家入レオ、待望の1stアルバム発売が決定

2012年9月24日 11:00

女子高生シンガー・ソングライターの家入レオが、10月24日にファーストアルバム「LEO」を発売する。「サブリナ」「Shine」「Bless You」のほか、未発表曲も含めて全13曲収録予定。

記事全文

 女子高生シンガー・ソングライターの家入レオ(17)が10月24日にファーストアルバムをリリースすることが、分かった。

 タイトルは「LEO」で、全13曲入り。デビューシングル「サブリナ」、セカンドシングル「Shine」、最新シングル「Bless You」のほか、ライブなどで高い評価を受けている未発表曲「Say Goodbye」や「Last Stage」も収録するという。

 初回限定盤と通常盤の2種があり、初回限定盤にはDVDがつく。DVDは約54分。3rdシングル「Bless You」に収録されている「イジワルな神様」のミュージックビデオ&メーキング映像や、8月18日に行われた「SETSTOCK’12」とそのバックステージの模様のほか、デビューからの足跡を映像でつづった「LEO Files 2011-2012」などを完全収録。見ごたえたっぷりの映像作品となっている。

 「13歳から曲作りを始めて、大人でも子どもでもないこの年代だから感じることのできる気持ちや心の葛藤を歌にしてきました。17歳の今という瞬間だからこそ歌える作品を目いっぱい詰め込めたと思います。ある意味、1曲1曲が私小説でもあるし、また、これから“家入レオ”としてず~っと歌い続けていく、そんな意思表明を込めてタイトルはシンプルに『LEO』と名付けました」(家入)。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら