あさみちゆき、新曲のモデルに母の日の感謝

2012年4月24日 19:41

記事全文

 歌手のあさみちゆき(34)が24日、東京・新橋でデビュー10周年記念曲「新橋二丁目七番地」の発売記念ミニライブを開催した。

 井の頭公園の路上ライブからメジャーデビューのチャンスを手に入れたあさみは、23日に10周年コンサートを成功させたばかり。新曲は、新橋の路上で40年間靴磨きを営んでいる実在の女性をモデルにした作品。ライブ前には、靴磨きの中村幸子さん(80)に、一足早い母の日のプレゼントとして自分で選んだ座布団を贈った。

 夜7時からは、広場に設置された特設ステージで、新橋では初のストリートライブを敢行。仕事帰りのサラリーマンやあさみちゆきのファンに「新橋二丁目七番地」など3曲を披露した。

 新橋のライブについて「井の頭公園で初めてストリートライブを行ったときの新鮮な緊張感を楽しめた。10年間たくさんの人に支えていただきました。11年目も頑張って歌っていきます」とさらなる活躍を誓った。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら