加藤茶、挙式披露宴。46歳年下妻、初披露

2012年3月1日 18:35

昨年6月に再婚したザ・ドリフターズの加藤茶が1日、埼玉県越谷市内で挙式・披露宴を開催。46歳年下の妻・綾菜さんと2ショットで会見し、「これからも大事にしていかなきゃいけないなと思いました」

記事全文

 昨年6月に再婚したザ・ドリフターズの加藤茶(69)が1日、埼玉県越谷市内で挙式・披露宴を行った。

 2人は挙式後に会見し、46歳下の新妻・綾菜さん(23)を初めて報道陣にお披露目。ピンクのタキシードに身を包んだ加藤は、純白のウエディングドレス姿の綾菜さんを見て「これからも大事にしていかなきゃいけないなと思いました」と自らに言い聞かせるように語った。

 挙式ではうっかりもあったようで、加藤は「本番でドジりました。指輪を左手にはめるんですけど、僕が右手にはめちゃったんです。それでやり直しました」とおちゃめに報告。それでも綾菜さんは「すごい感動しました。始まる前から(加藤が)泣きそうだったんで、それを見て泣いちゃいました」と幸せをかみ締めていた。

 綾菜さんがひかれたのは、加藤の紳士的なところ。「付き合い始めるまでに半年かけてくれて、『急がなくていいんだよ』って言ってくれて。すごい紳士だと思いました」と綾菜さんが明かすと、加藤は「僕も年なんで、じっくりじっくり攻めようと思って」とニヤリ。

 カルティエの婚約指輪とティファニーの結婚指輪を2つ左手にきらめかせた花嫁は、「子どもは2人欲しい」と希望。隣で苦笑する加藤は、「ある程度のことはしていますよ。でも、若くないので、ガツガツはいけません。(芸能界の高齢子作りの)記録ですか?そうですねぇ、2人ぐらい頑張りますか」と奮闘を宣言した。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら