「映画 怪物くん」大野智が大ヒット御礼

2011年12月19日 19:42

「映画 怪物くん」のクリスマスプレゼント上映会が19日、大阪と東京で。主演の怪物くんを演じた嵐の大野智が「3Dは席によって見方が違うので、きょう前で見た人は後ろや横の席で、何回でも楽しめます」

記事全文

 11月26日より大ヒット公開中の「映画 怪物くん」のクリスマスプレゼント上映会が19日、大阪と東京で開かれ、主演の怪物くんを演じた嵐の大野智(30)が男女ペア限定で招待された観客に向け舞台あいさつを行った。

 大阪では14時から。あいさつのテーマは、映画でも描かれていた「絆」で、怪物くんと仲間たちのようにお互いにワガママを言い合うことで「絆」をより深めてほしいということを願った。
 「年末の忙しい中、お越しいただきましてありがとうございます!このイベントを機に、夫婦同士・カップル同士でワガママを言い合えるようになり、1組でも多くのカップルが温かい夫婦になってくれるとうれしいです」と呼びかけた。

 東京では18時20分から。3D上映を楽しんだ客席に「席によって見方が違うので、きょう前で見た人は後ろの席や横の席で、何回でも楽しめます」と鑑賞法を伝授した。
 クリスマスの予定について司会者に聞かれると「(ロマンティックな予定などは)ないです」ときっぱり。「仕事でしょうね」と達観するように打ち明けた。
 大好きな釣りに行く時間の捻出もままならないようで、「今年も来年も大切にしたいものはなんでしょうか」と聞かれると「釣り」と即答し「うそです」と即座に否定。「出会いを大切にしたいですね。来年ももっといろんな出会いができることが楽しみですね」と語った。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら