36歳田川寿美、結婚を報告。相手は49歳

2011年11月22日 17:05

演歌歌手の田川寿美(36)が自身の誕生日である22日、結婚を報告した。ファクスで、「平成23年10月10日ハワイにて、制作会社役員の方(49歳)と結婚致しましたことを、ご報告致します」

記事全文

 演歌歌手の田川寿美(36)が自身の誕生日である22日、結婚報告を行った。所属事務所と所属レコード会社を通じて、ファクスで発表した。

 直筆で田川は「私、田川寿美は平成23年10月10日ハワイにて、制作会社役員の方(49歳)と結婚致しましたことを、ご報告致します」と伝えた。
 22日に行われたファンクラブのイベントでまず発表したもので、その後マスコミへファクスを送信した。

 「本来なら、関係者の方々に、きちんとした形でご報告を申し上げるつもりでしたが、ご報告が遅れたことを、お詫び申し上げます」と恐縮し「これからも、変わりなく歌の世界で精進してゆく所存でございますので、何とぞ温かく見守って頂けますよう、宜しくお願い致します」と報告を締めくくっている。

 田川は今年9月10日に出演したイベントで、結婚について「40歳までにはいい出会いをしたいです。歌だけでは寂しすぎますし、大先輩の小林幸子さんも(お嫁に)いかれたように、歌っていうのは(歌い手の)人生観とか内面とかが含まれる。私もこれから女性として頑張りたいと思う」と希望を語っていた。「姿形ではなくて、心が豊かな、穏やかな人がいいな。高倉健さんみたいに渋くて哀愁のある方がタイプ」と明かし、思いをささげる相手には「出会ってないですね」と残念そうな様子を見せていたが、その1カ月後に電撃挙式したことになる。

 その後の関係者情報によれば、2人は2年ほど前に仕事先で出会った。田川はそのときにインスピレーションのようなものを感じていたという。
 婚姻届は、今年の夏に2人で提出した。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら