片瀬那奈、消防隊員に「キュンとした」

2011年11月9日 12:59

日テレ系「シューイチ」のMCを務める女優の片瀬那奈が東京・麻布消防署の1日消防署長に任命され9日、都内で行われた消防演習に参加。冷静沈着に訓練する消防隊員を見て、「キュンとしてしまいました」

記事全文

 日テレ系情報番組「シューイチ」のMCを務める女優の片瀬那奈(30)が東京・麻布消防署の1日署長に任命され9日、都内で行われた消防演習に参加した。

 ビル火災を想定した演習で、はしご車に乗った片瀬が指揮棒を掲げて放水を指令。初期消火と応急救護のやり方も学び、感謝状や名前入りのちょうちんなどが贈呈された。

 親戚に消防隊員がいるという片瀬は、東日本大震災の発生をきっかけに、改めて消防訓練の大切さを実感したという。消防隊員の訓練風景を見て「冷静沈着で驚きました」と感動し、「(火事の発生に)迅速に対応できるようにしたい」と経験を生かそうとしていた。

 取材陣から「恋の炎は燃えていたほうがいい?」と質問を投げかけられると、「消火したくはないですね」ときっぱり。現在も恋の炎はチラチラと燃えているのか、「沈静化してはいないけど、消すほど燃えあがってもいない」と語り、「さっきの消防団員の方にキュンとしてしまいました。助けてくれる方がいいですね」とハートを刺激されていた。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら