怪物くんJETお披露目…大野智「デカイ」

2011年10月30日 15:49

記事全文

 「映画 怪物くん」(11月26日、3D&2D同時公開)と日本航空(JAL)がコラボした特別機「怪物くんJET」が30日、東京・羽田空港でお披露目された。

 「怪物くんJET」は、「日本に旅の力を」をテーマに掲げるJALが、ドラマ版から日本の子どもたちに夢と元気を与え続ける「怪物くん」のコンセプトに共感したことから誕生。縦5・7メートル、横17メートルの怪物くんが、全長63・7メートルの「ボーイング777-200型機」の機体にペイントされている。特別塗装施工はのべ70人のスタッフが7日間かけて行い、今年11月1日から来年2月上旬まで羽田と札幌、福岡、大阪・伊丹を結ぶ路線を中心に就航するという。

 お披露目式には空港近隣の小学生30人が参加。嵐の大野智(31)も機体の中からサプライズで登場し、驚いている子どもたちに「来てくれてありがとう!ビックリしたか?」とやさしく問いかけた。

 大野は機体に描かれた自分を指さして「オレだぞ!デカイな!」とつぶやき、「うれしいね。オレのジェットだ!」とご満悦。子どもたちから「新幹線より速いの?」という質問が飛ぶと、「速いぞ。(劇中や完成披露試写会で乗った)象よりも新幹線よりも全然速いぞ!」と自信たっぷりに即答した。

 子どもたちは大野・怪物くんと記念撮影をした後、機内を見学。搭乗時にだけ流れる“怪物くんからのメッセージ入り機内ビデオ”をいち早く視聴し、満面の笑みを浮かべていた。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら