T-ARAソヨン「愛する人にキムチを」

2011年9月15日 20:23

要約

韓国女性グループT-ARA、大島麻衣が15日、都内で「辛ラーメン」のPRイベント。男性に作ってあげたい料理は?と聞かれ、ソヨンは「愛する人ができたらキムチを漬けてプレゼントしたい」と願望。

全文を読む

 韓国7人組女性グループのT-ARA(ティアラ)が15日、都内で開催された農心ジャパンの即席めん「辛ラーメン」のPRイベントに出席した。

 T-ARAのファンという大島麻衣(24)がゲストで登場。ソヨン(23)が「ホントにかわいくてきれいです」と大島のことを日本語で褒めると、大島は照れながら「光栄です」。T-ARAの日本デビュー曲「Bo Peep Bo Peep」(28日発売)の猫をモチーフにした振り付け“ネコダンス”を伝授してもらい、一緒にコラボ。「夢のような時間でした」と興奮気味に語った。

 イベント後、T-ARAは囲み会見に応じた。日本デビュー間近とあって、ソヨンは「日本で多くのファンが待っていてくださるということで期待に応えられるように一生懸命準備しました。よろしくお願いします」と意気込み。最近覚えたという日本語で「日本の国民の妹になりたいで~す」と売り込んだ。

 「もし男性に料理を作ってあげるとしたら何がいい?」と質問されると、ウンジョン(22)は「ネギチヂミ!」とちゃめっ気たっぷりに即答。ソヨンは「料理はあまりできないのでいつも作るのはラーメンなんですが、もし愛する人ができたら、韓国でも伝統があって作るのが一番難しいと言われるキムチを漬けてプレゼントしたいな」と目を輝かせた。

 メンバーのヒョミン(22)は体調不良のためイベントを欠席した。

要約に戻る

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら