SKE松井、初ギャルメーク「茶髪は新鮮」

2011年9月16日 5:00

記事全文

 SKE48の松井玲奈(20)が主演を務めるドラマ「オシャレに恋したシンデレラ~おかりえが夢を叶えるまで~」が、10月1日より携帯専用放送局BeeTVで配信されることが決定した。

 実在するカリスマギャルブロガー・松岡りえ(通称:おかりえ)をモデルに、紆余曲折しながらも大人気ブロガー、読者モデル、そして、アパレルブランドのディレクターとして、一歩ずつ夢を叶えて活躍していく実話からヒントを得て創作したファッション・シンデレラストーリー。
 おしゃれが大好きな主人公・”おかりえ”役を演じる松井は、茶髪、つけまつげ、濃いアイラインなど、ザ・ギャルメークを施し大胆にイメージチェンジ。ギャル風のコーディネートを33パターン着用し、デコデコ携帯を身に着けるなど体当たりで熱演した。
 斉藤祥太(25)、近野成美(22)、波瑠(20) ・高橋ひとみ(50)、宇梶剛士(49)、 石塚義之(アリtoキリギリス=36)、山崎樹範(37)、伊藤裕子(37) 西村和彦(45)、国生さゆり(44)が脇を固める。

 初挑戦したギャルメークについて松井は、「おかりえさんのメークをお手本にしたのですが、つけまつげやコンタクトでいつもと違う自分になれることが楽しかったです。初めての茶髪は新鮮でした」と満足そうに振り返った。
 撮影では苦労も多く、「コミカルな演技をするのがとても恥ずかしかったです。自分をなかなか捨てきれず苦労しました」と打ち明け、「1人の女の子が一生懸命に夢を叶えていくひたむきさにぜひ注目してほしいです。劇中に出てくるかわいいお洋服も要チェックです!」とPRした。

 10月1日より、毎週水曜日に更新。1話約10分で、全14話。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら