DiVA、乃木坂46に「えー、なにそれ」

2011年6月29日 21:41

要約

AKB48の派生グループ「DiVA(ディーバ)」の秋元才加らが29日、都内で「新浪微博つぶやきチャイナ賞」の授賞式。報道陣からAKB48の公式ライバル誕生を聞かされた秋元は、「初めて聞いた!」

全文を読む

 AKB48の派生グループ「DiVA(ディーバ)」の秋元才加(22)、梅田彩佳(22)、増田有華(19)、宮澤佐江(20)が29日、都内で行われた「新浪微博つぶやきチャイナ賞」の授賞式に出席した。

 1億4000万人のユーザーが登録している中国最大級のソーシャルメディア「新浪微博(シナ・ウェイボー)」の公式アカウントを持ち、中国に積極的な情報発信を行っている行政、企業、個人が表彰された。
 日本語と中国語を交えたメッセージを発信していること、更新頻度が高く、積極的に中国へ情報を紹介していることが評価されたディーバの4人は、個人の部受賞者としてステージに登場した。

 秋元が「私たちは日本の文化であったり、景色であったりというものをつぶやかせていただいています。私たちはアジアで活躍できるグループを目指しているので、これからも異文化交流の場として交流をしていきたい」と話すと、梅田も「ウェイボーを通じて、アジアの方々にこれからもディーバの情報を知っていただけたらと思います」と受賞を喜んだ。

 ディーバのウェイボーへのつぶやきは、メンバーが発信した日本語のメッセージと、そのメッセージをスタッフが中国語に訳したものが随時更新されている。中国のファンとのやりとりもスムーズで、宮澤は「質問をよく問いかけてますね。すぐに返事をくれるので、本当に会話をしている気分」と新ツールでのコミュニケーションに満足そうだった。

 報道陣から、AKB48の総合プロデューサーの秋元康氏が新たに手掛けるAKB48の公式ライバル「乃木坂46(ノギザカフォーティシックス)」が今秋誕生という話題を振られると、秋元は「え、秋元先生がやられるんですか?えー、なにそれ。乃木坂って、大人な感じしますね。初めて聞いた。未知ですね」と驚き顔。増田は「46なんですね。なんでだろう。秋元先生のやることって、(AKB48と)2つ違うことに何の理由があるのかが、5年後に分かったりすることがわりとあったりするんです。どういう形で私たちのライバルになっていくのか楽しみですね」と目を光らせていた。

要約に戻る

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら