俳優児玉清さん死去。クイズ番組でも名司会

2011年5月17日 19:31

テレビ司会者としても活躍した俳優の児玉清(こだま・きよし、本名・北川清=きたがわ・きよし)さんが16日午後0時28分、胃がんのため、東京都内の病院で死去した。77歳。葬儀の日取りは未定。

記事全文

 テレビ司会者としても活躍した俳優の児玉清(こだま・きよし、本名・北川清=きたがわ・きよし)さんが16日午後0時28分、胃がんのため、東京都内の病院で死去した。77歳だった。東京都出身。葬儀の日取りは未定。

 所属事務所は、ホームページで「児玉清 逝去のお知らせ」をアップした。
 「平成23年2月下旬より体調不良を訴え都内の病院にて検査をしたところ、胃がんが発見されました。3月下旬より入院、詳しい検査と治療に努めてまいりましたが肝臓への転移もあり先週末より容態が急変し逝去いたしました。本人は最後まで仕事に復帰できるよう頑張っておりました。ファンの皆様、関係者の皆様にはこれまで温かいご声援をいただきまして、心より御礼申し上げます。」と報告した。(原文ママ)

 児玉さんは1934年生まれ。学習院大学卒業後、東宝映画第13期ニューフェイスに合格しデビュー。 テレビ、映画などで俳優として活躍する一方、クイズ番組の司会、ラジオの人生相談などでも静かな口調の持ち味を発揮。長寿クイズ番組の決めフレーズが、お笑い芸人の博多華丸(41)に物まねされ、若い世代にも人気になった。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら