• トップ
  • エンタメ
  • 「名探偵コナン」原作者絶賛…溝端、忽那は「イメージ通り」

「名探偵コナン」原作者絶賛…溝端、忽那は「イメージ通り」

2011年3月11日 8:00

記事全文

「名探偵コナン」の原作者・青山剛昌氏が、4月15日放送の名探偵コナンドラマスペシャル「工藤新一への挑戦状~怪鳥伝説の謎~」の撮影現場を訪問した。この日、撮影されたのは、妃英理(大塚寧々)が自宅マンションで工藤新一(溝端淳平=21)と毛利蘭(忽那汐里=18)に手料理をふるまう序盤のシーン。青山氏はリハーサルから撮影本番を見学した後、スタッフによって出演者に紹介された。青山氏は「みんなイメージ通りの方たちで、すごいですね」と賞賛。溝端、忽那と握手をかわし、役柄のイラストが描かれた直筆色紙をプレゼントした。溝端は「6歳のころから見させていただいています。コナン世代です」と自己紹介。しばらく談笑して親交を深めた。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら