• トップ
  • エンタメ
  • “戦国鍋”初舞台化。座長相葉弘樹「舞台上で爆発させます!」

“戦国鍋”初舞台化。座長相葉弘樹「舞台上で爆発させます!」

2011年1月7日 21:26

相葉弘樹らが出演する舞台「新春戦国鍋祭~あんまり近づきすぎると斬られちゃうよ~」が7日、東京・池袋サンシャイン劇場で初日。相葉座長は「今まで作り上げてきたチームワークを舞台上で爆発させます」

記事全文

俳優の相葉弘樹(23)らが出演する舞台「新春戦国鍋祭~あんまり近づきすぎると斬られちゃうよ~」が7日、東京・池袋サンシャイン劇場で初日を迎えた。戦国時代の史実を元に、現代の要素を加えドラマ仕立てにした人気バラエティー番組の舞台化。第1部は芝居「殿!お時間です!」で第2部はLIVE「ミュージック・トゥナイト!」という構成で、芝居では戦国武将前田利家の賤ヶ岳(しずがたけ)の戦いをスペースロマン風に描いている。座長の相葉は「今まで作り上げてきたチームワークを舞台上で爆発させます!」と意気込み十分。大和田獏(60)も「初春にふさわしく楽しいお芝居。元気いっぱいやりたいです。千秋楽まで頑張ります」と思いを語った。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら