• トップ
  • エンタメ
  • モデルの土屋巴瑞季、クリパは家派「今年もできたらいいな」

モデルの土屋巴瑞季、クリパは家派「今年もできたらいいな」

2010年12月16日 16:16

モデルの土屋巴瑞季が16日、都内で次世代デニム「Lee/kurkku」のプロジェクトスタート会見に出席。「毎年、仲のよいお友達とクリスマスパーティーをやっているので、今年もできたら。お家派です」

記事全文

最年少でファッション誌「CanCam」の表紙を飾ったモデルの土屋巴瑞季(つちやはづき=16)が16日、都内で次世代デニム「Lee/kurkku」のプロジェクトスタート会見に出席した。「Lee」の2011年春のキャラクターモデルに決定し、音楽プロデューサーの小林武史が代表を務めるプロダクトブランド「kurkku」と「Lee」がコラボした地球と人に優しいデニムを着用して登場。「やわらかくて履き心地がいいですね」とにっこりPRした。クリスマスは友達とホームパーティーを希望。「毎年、仲のよいお友達とクリスマスパーティーをやっているので、今年もできたらいいな。ご飯を食べながら映画を見てガールズトークしたり…お家派です」と目を輝かせた。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら