• トップ
  • エンタメ
  • リアン号、平安神宮を出発「僕たちのバスが街を走るなんて」

リアン号、平安神宮を出発「僕たちのバスが街を走るなんて」

2010年8月12日 14:00

男性グループ「新選組リアン」の初アルバム「上京物語」をPRするラッピングバス「リアン号」が12日、平安神宮を出発。道中の安全とアルバムのヒットを祈願した山口純は「僕たちのバスが街を走るなんて」

記事全文

男性アイドルグループ「新選組リアン」の初アルバム「上京物語」(9月1日発売)をPRするラッピングバス「リアン号」が12日朝、京都の平安神宮を出発した。榊原徹士(20)をのぞく4人が駆けつけ、道中の安全とアルバムのヒットを祈願。初めて「リアン号」を見た山口純(20)は「僕たちのバスが街を走るなんて…」としみじみ。同所は昨年10月の「京都学生祭典」で初ライブを行った出発の地。森公平(22)も「初心を忘れず、頑張っていこうと改めて思いました」。新曲「愛の唄」発売記念ツアーで2万人と握手できなかったら丸刈りにすると公言している森は「正直ヤバイ。本当に頑張ります」と自らに言い聞かせた。バスは2週間かけて東京まで走行する。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら