• トップ
  • エンタメ
  • W主演で相思相愛…二宮「松山くんなら」松ケン「二宮さんしか」

W主演で相思相愛…二宮「松山くんなら」松ケン「二宮さんしか」

2010年8月5日 16:20

映画「GANTZ」(来年1月、春公開)の製作報告会見が5日、都内で行われ、二宮和也、松山ケンイチらが出席。二宮は出演が決まった時点で、親友役の候補が松山と知り、「やらせていただきます」と快諾した。

記事全文

前後編映画「GANTZ」(来年1月と春公開)の製作報告会見が5日、都内で行われ、嵐の二宮和也(27)、俳優の松山ケンイチ(25)らが出席した。会見は東京・日比谷野外音楽堂で生中継され、ファン2000人が駆けつけた。玄野役の二宮は、出演が決まった時点で玄野の親友・加藤役が気になったと告白。「(製作サイドに)松山さんを考えているって言われて、松山くんだったらやらせていただきます」と快諾したことを明かした。松山は「玄野役は二宮さんしかいないとすぐ思いました」と共演を喜ぶと同時に、戦闘能力を強化する「GANTZスーツ」の男女の違いに注目。「女性はすごくセクシー。ラインがでる。“強化”するところがちょっと違う」と笑わせた。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら