• トップ
  • エンタメ
  • 映画デビュー新選組リアン山口純、衝撃のオチは“隠し撮り”

映画デビュー新選組リアン山口純、衝撃のオチは“隠し撮り”

2010年8月1日 15:56

日テレと吉本興業のコラボ映画「明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。」の初日舞台あいさつが1日、都内で。新選組リアンの山口純は映画初出演。「いつもメンバーと一緒に仕事をするので、緊張しました」

記事全文

新選組リアンの山口純(20)、上利竜太監督(34)が1日、東京・渋谷のよしもと∞ホールで日本テレビと吉本興業のコラボ映画「明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。」の初日舞台あいさつを行った。山口は映画初出演。5人組のリアンとは勝手が違い「1人で仕事をする機会があまりないので、緊張しました」。作品は、新人AD役の女優の谷村美月(20)がテレビ局で働くクセモノを相手に奮闘するコメディー。谷村が山口に恋心を抱くという設定だが、アイドルとしてはありえないシーンもオチにあり、「すごいラスト。僕には普段、絶対ないことなので…」。上利監督は「ラストだけは、リハーサルをこっそり撮りました」と種明かし。隠し撮りによる衝撃映像が拝める。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら