avex株主ライブに小室哲哉…妻KEIKOの楽曲披露

2010年6月27日 18:53

エイベックス・グループ・ホールディングスの株主限定ライブが27日、さいたまスーパーアリーナで。所属アーティストが出演。小室哲哉は浜崎あゆみと妻KEIKOのデュエット曲「a song is born」など3曲を演奏。

記事全文

エイベックス・グループ・ホールディングスの株主限定ライブが27日、さいたまスーパーアリーナで開催され、GIRL NEXT DOOR、音楽プロデューサーの小室哲哉(51)、TRFら所属アーティストが出演した。過去最大級という1万1000人以上の株主を前に、ガルネクの千紗(24)は新曲「Freedom」を熱唱し、「自分の大好きなダンスが見せられる作品になった」と満足そうな表情を浮かべた。小室は浜崎あゆみと妻、KEIKOのデュエット楽曲「a song is born」など3曲をキーボードで演奏。最後にTRFのYU-KI(44)が出演者を代表して、「これからもアーティスト一同、頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします」と一礼した。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら