安蘭けい、舞台生活20年豊潤な収穫「振り返り切れない」

2010年5月15日 19:13

元宝塚歌劇団星組トップスターで女優の安蘭けいが15日、都内で6月2日開幕のコンサート「安蘭けい箱舟2010」のPRライブ。2曲を熱唱しファン1000人を魅了した。「もっとやりたい感じ。本当に楽しかった」

記事全文

元宝塚歌劇団星組トップスターで女優の安蘭けい(39)が15日、都内で6月2日から15日まで東京・天王洲銀河劇場で開かれるコンサート「安蘭けい箱舟2010」のスペシャルライブイベントを行った。公演にゲスト出演する俳優の武田真治(37)と吹き抜けの大階段に登場し、宝塚の舞台「エリザベート」の「最後のダンス」など2曲を熱唱。ファン1000人を魅了した。「もっとやりたい感じ。本当に楽しかった」と充実の笑顔で、舞台生活20年を迎えたことについて、「あっという間の時間。得たものが多くて振り返り切れない」としみじみ。サックスプレーヤーとして共演した武田は、元男役トップスターの力量を目の当たりにし「いろいろ教わりたい」と大興奮だった。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら