SOPHIA都啓一、ステージで誓う「絶対勝って戻ってきます」

2010年4月10日 20:50

メンバーの都啓一が「ろ胞性悪性リンパ腫」を患っていることが明らかになった人気バンドSOPHIAが10日、都内でライブ。都は「日本一元気ながん患者や」と気丈に24曲を演奏し、「絶対勝って戻ってきます」

記事全文

ロックバンドのSOPHIAが10日、都内で15周年ライブツアーの最終公演を開催した。先月21日に都啓一(38)が「ろ胞性悪性リンパ腫」を患っていると告白。この日でライブ活動を一時休止する。ファン2200人は涙をこらえてヒット曲「街」などをともに熱唱。ボーカル松岡充(38)は「この場で何かが終わるのではなくて、この瞬間から始まります。新しいことが始まる時はみんなで祝うもんやろ?」と努めて明るくステージをこなし、「都は絶対がんを克服します」と宣言。都も「日本一元気ながん患者やー!」と気丈に振る舞い、24曲を力強く演奏。客席からすすり泣く声が聞こえる中、「僕は絶対に勝って戻ってきます。20周年の時は笑いましょう」と誓った。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら