AC/DCの9年ぶり来日公演スタート「待たせたな!」

2010年3月13日 5:00

豪ロックバンド「AC/DC」が12日、さいたまスーパーアリーナで9年ぶり4度目の日本公演をスタートさせた。ボーカルのブライアン・ジョンソンは「長い間待たせたな!」とあいさつし、全19曲を熱唱した。

記事全文

豪ロックバンド「AC/DC」が12日、さいたまスーパーアリーナで9年ぶり4度目となる日本公演をスタートさせた。会場は2万人の観客で埋めつくされ、最新アルバム「BLACK ICE/悪魔の氷」のナンバー「Rock N'Roll Train」でステージが幕開け。ボーカルのブライアン・ジョンソンが「長い間待たせたな!まっ、とにかく楽しんでいってくれよ!」とあいさつすると、会場は大歓声で包まれた。マイケル・ジャクソンさんの「スリラー」に次ぎ、世界で2番目の売り上げを記録したアルバムのタイトル曲「Back In Black」など全19曲を熱唱。究極のエンターテインメントでファンを魅了した。14日も同所で。16日は京セラドーム大阪で開催される。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら