バーチャルアイドル初音ミク、全39曲に2500人が夢中

2010年3月9日 21:55

バーチャルアイドル初音ミクが9日、都内で“ミクの日”を記念し「初音ミク・ひるコンサート~こんにちは、初音ミクです~。」を開催。スクリーンに3D投影されたミクらが華麗な歌とダンスで2500人を夢中に。

記事全文

バーチャルアイドルの初音ミクが9日、都内で「初音ミク・ひるコンサート~こんにちは、初音ミクです~。」を開催した。昨年に続き2回目のライブ。透過型スクリーンに3D投影されたミクが、この日のため結成したスペシャルバンド「THE 39S」の生演奏をバックに、人気の楽曲「みっくみくにしてあげる」「サイハテ」などを披露した。バーチャルアイドルの鏡音(かがみね)リン、巡音(めぐりね)ルカらも“友情出演”し39曲を熱唱。集まった2500人を夢中にさせた。ゲスト出演したダンスユニットのDANCEROIDのいとくとらは「ミクちゃんは楽屋でも超かわいかったよ!」とジョークを飛ばし笑いを誘った。ゆいかおり、能登有沙もゲスト出演。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら