森三中村上が舞台初出演「ロックな村上が出ればいい」

2010年2月25日 16:01

舞台「アウェーインザライフ」(赤坂BLITZ、6月4日~18日)の制作発表が25日、都内で行われ、森三中の村上知子らが出席。舞台初出演でガールズバンドのベーシスト役。「ロックな村上が出ればいい」

記事全文

舞台「アウェーインザライフ」(赤坂BLITZ、6月4日~18日)の制作発表が25日、都内で行われ、女優の水野美紀(35)、森三中の村上知子(30)、ロックバンドの筋肉少女帯らが出席した。水野が主宰する演劇ユニット、プロペラ犬の公演に、筋肉少女帯が楽曲を書き下ろす。村上は舞台初出演でガールズバンドのベーシスト役。「新しい自分、ロックな村上が出ればいい」と意気込むも、手のひらを見つめ「手の短さ。これがどうでるか。(弦を)何本押さえられるか」と演奏シーンの有無に不安を抱いていた。森三中としてお笑いライブに出演する際は「大体アウェー。過酷なところでスベり慣れてる。スベっても怖くない」とステージ度胸は据わっているようだった。

  • PR
  • PR

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら