富山県の二つの大谷

(2018/04/30)

GWを前に、前からずっと行きたかった富山の人気スポットに行ってきました!

まずは、富山県立山の山頂付近、雪の大谷と呼ばれる場所です。
4月22日の時点で17メートルの雪の壁を見ることが出来ました。


201804301.jpg


201804302.jpg


この雪の壁、よく見ると、横にいくつもの筋が入っています。
これは、黄砂や雨が降ったときなどに出来るモノで、雪の壁を観察すると、
ひと冬の立山のお天気がわかるそうです。

青空の下、両脇にそびえ立つ雪の壁は圧巻でした。


201804303.jpg


201804304.jpg


そして、もう一つのこの時期の人気スポットが、砺波のチューリップフェアです。
今年は気温が高かった影響でGWに合わせて花を咲かせるのが大変だったそうです。

初日にもかかわらず5分咲きくらいになっていました。


201804305.jpg


201804306.jpg


今年の目玉は雪の大谷を模した「花の大谷」です。
白いチューリップの見事な壁が出来ていました。


201804307.jpg


201804308.jpg


富山県の雪の大谷と、花の大谷、「二つの大谷」で大満足の旅でした。


201804309.jpg


2018043010.jpg

投稿者 藤森涼子