年明け早々                          寺田あかり

(2009/01/16)

年末年始は毎度のこと広島の実家に帰省し、
これぞ、寝正月!穏やかに年を越しました。
気持ちも新たに東京に戻ってきたら、
年明け早々、ショックな出来事が!

テレビが壊れました。

スイッチを入れても、画面は真っ暗のまま。
とりあえず一晩寝かせてみても変化なし。
二晩、三晩寝かせてもやっぱりダメだーーーーーー
うんともすんとも言わなくなりました。

こ~んなに厚みがあって頼れるテレビだったのに(涙)

厚いテレビ.JPG

このテレビ、5年前に友人が海外留学するときに譲り受けた代物、
留学を終えて帰国してきた時に返そうとしたら、
予想通り断られたので、その後もずっと大切に使っていました。

藤森キャスターのブログをみて、私もバーゲンで冬のコートがほしい!
…その気持ちはぐっとこらえて、電器屋さんにむかいました。
今更ながら、今時のテレビってこんなに薄いんですね!

薄いテレビ.JPG

テレビが壊れたのはショックでしたが、
地上デジタル移行の2011年までに買い替えができたので
良かったことにします。

ところで!
武岡キャスター、もとい、武岡部長が
デイプラMONO事業部のブログに書いてくれました。
http://www.news24.jp/blog/mono/2009/01/post_40.html

そうなんです、我が家のお雑煮には
必ず焼き穴子が入っています。
年末に新鮮な穴子をたくさん買って、香ばしく焼く!
お正月を迎えるための一大行事です。

メイク室で武岡部長と話すまでは、
穴子入りのお雑煮はごくごく一般的だと思っていました。
ちょっと気になって、地元の友達何人かにきいてみたら、
牡蠣、サトイモ、大根・・・と、穴子入りのお雑煮はゼロ。
私の地元でも穴子入りのお雑煮は珍しいみたい!

知らなかった~
珍しいなら写真を撮っておけばよかったな…
で、母に頼んで、ブログ掲載用に再現してもらいました。

こちらが、我が家のお雑煮です。

お雑煮.JPG

しっかり穴子が入ってるでしょ?
お餅は穴子に埋もれています。お餅よりも穴子がメインです!

・・・穴子と同じくらい目立っている蒲鉾には「合格」の文字が。
本来ならお正月用の蒲鉾、松竹梅の模様を使うべきところ、
すでに1月も半ば、お正月用の蒲鉾はスーパーになく、
「合格祈願用の蒲鉾で代用したわよ」と、母。

そうでした!
受験生にとっては今が正念場、受験シーズンなんですよね。
この土日は、大学入試センター試験もあります。
受験生のみなさん、がんばってください!


投稿者 寺田あかり