真夏のお正月

(2019/01/21)

暖冬傾向の今年、
個人的にはありがたいのですが、それでも冬は苦手、、
というわけで、お正月休みは避寒旅行をしてきました!

短いフライトで行ける暑い場所、ということでベトナムに。
ただ、南北に長いベトナム、
ダナンのビーチリゾートは雨期です。


201901211.jpg


そのため、メインの滞在は乾期のホーチミンでした。

しかし、史上初めて元日早々に台風1号が発生。
直撃はないものの、一部の雲がかかってどんより涼しい。。

滞在終盤に台風が抜けると、
ちゃんと南国らしい蒸し暑さを満喫できました。


201901212.jpg


201901213.jpg


201901214.jpg


201901215.jpg


初心者なので、定番の観光地はだいたい行けたかな。

それにしても、ベトナムは信号が少なく、
バイクの大群をかき分けて道を渡らなければいけないので、
そのたび命がけの気分ですね(笑)

年始早々に台風情報を監視していた今年のはじまり。
新元号の始まる年、どんな空が記録に刻まれるでしょうか。

投稿者 美濃岡洋子


久しぶりのクリスマスツリー

(2019/01/14)

10年近くは仕舞ったままになっていたツリーを去年は久しぶりに飾りました。


201901142.jpg


小学5年生の姪っ子と一緒に飾り付け。
大学生の頃から集めた膨大な数の飾りを見て、
喜んでくれると思っていた姪がひと言「ちょっと引くね...」と(笑)


201901143.jpg


201901144.jpg


フィンランドで買ってきたサンタクロース、友人からのプレゼントなど、
懐かしい飾りが沢山。やっぱりクリスマスは楽しいなあ。


201901145.jpg


201901146.jpg


夜はライトをチカチカさせながらワインを飲むのが私のリラックスタイムでした。


201901147.jpg


飾るのに一日(その前に飾るスペースを作り、掃除をするのに半日)
片付けに一日掛かりましたが、やっぱりツリーのある我が家は楽しくワクワク。
以前「Oha!4 NEWS LIVE」を担当していたとき、
私のクリスマス好きを聞きつけたスタッフが取材に来たこともある我が家の
クリスマスツリー。

今年も姪に引かれながら飾ろうかと思います。


201901148.jpg


投稿者 藤森涼子


暑さと寒さ どちらが苦手?

(2019/01/07)

気象キャスターの岡田沙也加です。
突然ですが、
暑いのと寒いの、皆さんはどちらが苦手ですか?
先日、この質問に本気で向き合う本に出会いました。

「暑さ寒さと人間ー至適温度へのアプローチ」(中公新書・1977年)


201901071.jpg


この本によると、
まず、人間の体温の上限は42度くらい。
これを超えると細胞のタンパク質が変化してしまうそう。
普段の体温が36度くらいですから、上限は+6度と意外とすぐなんですね。

下限はどうか。
24度くらいまで下がっても蘇生できた例が紹介されていました。
(とは言っても33度以下になると意識障害に陥るそうで危険です)
こちらはケース・バイ・ケースですが、普段の体温と比べると大分低い。

結果、
極論で言えばどちらかというと寒い方に強い?と言えそうですね。

ただ、ですよ。
暑さに弱いからこそ、人間の身体は暑さを冷ますための機能を
しっかり備えています。私たちは、100度近いサウナの中でも、
太陽の下でフルマラソンを走りきっても、何とか生きていますよね?
これが可能な動物は、大量の毛穴から汗をかくなどの冷却システムを持つ
人間くらいだそう(ラクダを除く)。

こう考えると、うーん。
見方によっては暑い方に強い、とも言えるのかもしれません。

と、こんな話をしている中ですが、、、

いずれにしても体温に変化が出てくるような暑さや寒さは
身体に大きな負担がかかります。
そうなる前に、エアコンや毛布などでしっかり身体を気遣ってあげることが大事。
気象情報もしっかり確認して備えてくださいね。

ちなみに私は寒い方が苦手です。

投稿者 岡田沙也加


日テレ気象センターの日常

(2018/12/24)

本当は、今回のキャスター日記では、
街にあるクリスマスツリーとかの写真を撮ってきて
季節感のある話を書こうと思っていたのですが、撮り忘れました。

ということで、書いてみました。

ツリー。


201812172.jpg


でも、わたし、絵がびっくりするくらい下手なんですよね。
そらジローも書いてみましたが、うーん。という感じ。
絵心が、、、ない!!
わたしの絵を見たスタッフが、隣でそらジローを書いてみると、
私よりははるかに上手でした。

わたし絵が下手なんだよねーとか言いながら、
絵が下手なことをキャスター日記に書こうと、写真を撮ってもらっていると...。
写り込んでいるズムサタ気象予報士の杉江さんがなんだかお茶目!
早朝勤務仲間で、朝からいつでも明るい杉江さん。尊敬です。お茶目だし。


201812171.jpg


スタッフたちととりとめのない話をしたり、
先輩予報士さんのお茶目な一面を発見したり、
そんな日常です。平和って素晴らしいですね。そして内容がないですね。

2019年は、穏やかな1年になりますように。
良いお年を!

投稿者 奈良岡希実子


ワンクリックで

(2018/10/22)

ようやく台風がなくなり、長かった秋雨シーズンも終わり、
穏やかな季節がやってきましたね。

今年は夏前からずっと災害続きだったため、やっと一区切りです。
今でも暮らしに災害の爪痕の残っていらっしゃ る方にとって、
少しでもほっとできる時季になればいいのですが...。

個々に危険情報を得ることが不可欠、
と思い知った夏でしたが、
先週、気象庁のホームページが変わりました。


201810221.jpg


スマホのトップページにも危険度分布のバナーがあり、
自分のいる位置の危険情報が、
ワンクリックで表示できるようになりました。


201810222.jpg


雨雲の動き、土砂災害、浸水害、洪水など、
簡単に今いる場所の状況を知ることができますので、
穏やかな今のうちにいろいろと試して、
ぜひ見方に慣れておいてください。

来年の出水期には、このツールをチェックすることが
当たり前になっているといいなと思います。


さて、連続台風や秋改編でバタバタしていた中で、節目の誕生日。


201810223.jpg


歳の変わる瞬間は、台風で職場にいたため、
生放送のようなカウント出しをしてもらえました(笑)

今年の紅葉は、台風の影響を受けてしまっているようですが、
平成最後の秋が美しいものでありますように!

投稿者 美濃岡洋子