赤ちゃんパンダ

(2017/10/23)

秋雨続きに、冬を先取りした寒さ・・・
寒さが苦手なので、季節が深まるのは憂鬱ですが、
今年の冬は楽しみがあります!

12月に予定されている、上野動物園の赤ちゃんパンダの公開です。

名前は、園内で応募したものの、はずれてしまいました。
世界中のパンダの名前を知っているので、かぶらないように、
他にもあれこれ戦略的に狙ったのですが、残念。。

去年は、和歌山で生まれた赤ちゃんもニアミスではずれてしまい、
パンダには永遠の片思いなのですが。

園内に入らなくても、上野はパンダに溢れていて幸せに浸れます。


201710231.jpg


パンダスイーツもたくさん。
赤ちゃん誕生記念のパンも!


201710232.jpg


上野へ行くと、パンダと同じ空気を吸っていると思うだけで、
胸いっぱいなのです(笑)

寒さに強いパンダにいっそう憧れてしまう、寒い今年の秋でした。

この先の秋は、西日本と東日本の気温は
平年より高めに転じると気象庁が予想しているので、
快適な秋のやり直しを楽しみたいですね。

投稿者 美濃岡洋子


秋の花火大会

(2017/10/16)

今年の夏は、花火が見られなかったな~と思っていた私に
友人が教えてくれたのが「土浦全国花火競技大会」
10月7日開催の秋の花火大会に行ってきました。

暑くもなく寒くもなく
お天気も安定していて落ち着いて見られる
秋の花火いいですね~
午後6時から2時間半草むらに寝転ぶ私の目の前に打ち上がる
花火を堪能しました。


201710161.jpg


201710163.jpg


秋の花火も初めてなら「競技大会」とつく花火大会も初めて。
土浦の大会は日本3大花火競技会の一つなんだそうです。 
競技と言うだけあって、優勝目指す各社趣向を凝らした花火の数々、
素晴らしかったです。


201710162.jpg


201710165.jpg


ワンちゃんの顔とか、レアチーズケーキとか、
生まれて初めて見る花火が沢山ありました。
スターマインの迫力に、最後は会場中が大笑い。
人はすごいものを見たときは笑うんですね(笑)
秋の花火、花火の競技大会にすっかりハマりました。


2017101641.jpg


そして、調べてみたら熱海など冬の花火もあるんですね。
温泉に浸かりながらの花火もいいな~
今、リサーチ中。行ったらまたここで報告します!

投稿者 藤森涼子


思い立ったが吉日

(2017/10/09)

國本未華です。

過ごしやすい気温になり、食欲が増している今日この頃。
美味しい海老フライが食べたくて、日本橋たいめいけんに行きました。


20171009.jpg


昭和6年創業の洋食屋さんです。
初訪問でしたが、一口食べて感激!!
もう、さすが、としか言いようの無い味。
衣のサックリ感と、エビのしっとり感が絶妙でした。
味の表現は難しいので、とにかく本物を食べていただきたいです。
店内は、着物姿のお客様がいらしたりして、雰囲気も素敵でしたよ。

歴史あるこのお店で、
いったいどれだけの人がこのお料理で幸せな気分になったのでしょう・・・。
このお店で、愛が生まれたこともあったのかな・・・?
なんて、そんなことをしみじみ考えてしまいました。

いつか見よう、いつか読もう、いつかやろう...
と思っていることってたくさんありませんか?
その「いつか」ってなかなか来ないことが多いですよね。
思い立ったが吉日。
すぐ行動に移すと、その先で思わぬ幸せや感動に出会えるかもしれませんね!

投稿者 國本未華


新しいスタート

(2017/10/02)

10月になりまして、わたくし、新しいスタートを切ることになりました!
きょうから日テレNEWS24では、お昼12時から新番組がスタートします。
その名も「the SOCIAL」。
http://www.ntv.co.jp/the-social/
月曜日から水曜日の気象キャスターとして出演します!
そしてこれまで通り、月曜日から水曜日の朝の気象情報も担当します。


20171002.jpg


写真は月曜日と火曜日の朝、ご一緒していた榎本麗美キャスター。
麗美さんとは先日一緒にゴルフに行ってきました。
また一緒にゴルフ行きたいな~。

朝もお昼もしっかり気象情報をお伝えしますので、
これからもよろしくお願いいたします!

投稿者 奈良岡希実子


招き猫

(2017/07/31)

美濃岡洋子です。

台風シーズンに入り、これから猫の手も借りたい時期ですが、
少し先の私の誕生日、9月29日は「招き猫の日」なんです。

なぜかというと・・・
「来る(9)福(29)」だとか。なんだかおめでたい!

というわけで、気になっていた、招き猫発祥の地へ行ってみました。

世田谷区の豪徳寺。


201707311.jpg


ねこねこねこねこねこ!

招き猫伝説のルーツは、意外にも「天気 」にありました。

それによると、とある帰り道、一匹のネコが手招きしているように感じたので、
お寺の中に入ると、外は天気が急変して雷雨に。
つまり、ネコのおかげで、雷雨を避けることができたんですね。

予報士的に言えば、急な雷雨は濡れて困るだけではなく、
落雷や突風、ヒョウのおそれもあるわけです。
まさに、招き猫様様!

願いが成就したら返納される猫さんたち。


201707312.jpg


これだけたくさんの願いが叶ったなんて、本当に縁起が良さそうですね。


201707313.jpg


私も願いを叶えて、また訪れられますように...!

そして、皆さんを危険な天気からお守りする、招き猫のような存在になれますように。
招き猫の日に生まれた宿命なのかもしれません!?
(しかし、私の誕生日はかなりの頻度で、台風でバタバタしています。。)

投稿者 美濃岡洋子