one week                           桝 太一

(2007/10/23)


 

もう3週間余りが過ぎましたが、この10月からお昼のニュース番組
「ストレイトニュース」を月~金で担当しております。

今回のWeekly News24は、昼ニュースの担当になってから初めての収録だったのですが・・・ 
当然のごとく、自分が読んだことのあるニュースをまとめて振り返るかたちになるわけで、
1週間のニュースを総復習している気分でした。

30分間の放送枠に入りきらないニュースももちろん出てきて、
わずか「1週間」という期間で、世の中にどれだけ色々な出来事が起こっているか、
改めて実感した次第です。

ならば、この際「ウイークリー」だけと言わず、
「マンスリーニュース」「イヤーリーニュース」も作ってしまえば、
世の中の大きな流れをうまく振り返ることができるのでは?
・・・といった発想も膨らむというものです。


年末あたりに、キャスター大集合で、「1年間のニュースを振り返る、イヤーリーニュース24です!」
なんてオープニングができたら・・・
そんな妄想にふける今日この頃です。

  straight.JPG

お昼の「ストレイトニュース」 
月曜日~金曜日 11:30~12:00 放送中です!
画像の決めポーズは私が勝手に考えた非公式なものですが、
メインの丸岡キャスターからは非常に不評です。


投稿者 桝 太一


想像する未来                        桝 太一

(2007/09/18)


 

安倍首相、突然の辞意表明。
そのニュースが入ってきたとき、私は取材でサッカーチームのクラブハウスにいたのですが、
やはりチーム関係者も含めて一斉にどよめきました。

かくして日本政界は、1週間前には想像もつかなかった状況にあるわけですが、
よくよく考えると「想像がつく未来」とは、意外と狭い範囲だと気付きます

私は高校生くらいの頃から、
「1年後の自分は、今想像できる未来の自分、それ以外の自分になっている」
・・・という私なりの人生訓(?)を大切にしています。

1年後の自分というと、何となく「こんな感じだろう」と想像できそうですが、
いざその1年後を迎えてみると、全く想像していなかった状況にあるものです。

2年前の私。

image01.JPG

理系の大学院で研究をしていた頃。
学会に出るため北海道へ行き、ついでにのんびり観光。

1年前。

アナウンス部に配属され、サッカー班に入った頃。
同期の青木アナと、プライベートでサッカー日本代表観戦。

そして現在。
未知なる報道ニュースの世界を、一から学ぼうとしています。

『アサリ → サッカー → ニュース → ・・・』

何の法則性も感じられず、想像のつきようもない流れ。
一体、1年後にはどこにたどり着いているのやら。


投稿者 桝 太一


長月                              桝 太一

(2007/09/11)


 

暦は9月に入り、夏が終わりました。
記録的な猛暑だったこの夏を、ついに自宅で一度もクーラーをつけずに乗り切って、
小さな自己満足に浸っている今日この頃です。

夜、開けた窓からの涼しい秋風を心地よく感じる一方で、
どこかで真夏の暑さを恋しく思うのは、我がままというものでしょうか。

ところで秋と言えば、私の中では「食欲」です。
コンビニを心から愛する私としては、棚に並ぶお弁当メニューが秋らしくなるのを見て、
喜んでおります。 秋刀魚、戻り鰹、松茸、栗・・・どれも美味しそう。
日々新しいメニューを開発し、決してお客を飽きさせないコンビニ業界の皆さんの努力には、
いつもながら感心させられます。

それにしても、全くと言っていいほど自炊をしていない私が、最後に自炊したのは
いつなのだろう??と、ふと疑問に思いました。
パソコンに保存してある過去の写真を掘り返しつつ、記憶の糸を辿っていくと・・

ありました、ありました。大学院時代の冬。

   asari.JPG   asari2.JPG

研究対象がアサリだったため、研究の余りを持ち帰って家で食べる機会があったのです。
左の写真が、アサリ満載シチュー&酒蒸し。
右の写真が、アサリとネギしか入っていないシンプル・ビーフン。

どちらも最高に美味しかったです。
たまには自分で料理もせねば・・・と、コンビニ弁当を前に少し反省した、秋の夜長。


投稿者 桝 太一


福島、七夕、線香花火                   桝 太一

(2007/08/21)


 

猛暑が続いた日本列島。

自宅でクーラーをつけない主義である私にとっては、非常に厳しい夜続きでした。
就寝時には確かにベッドの上にいるのですが、朝起きてみると、フローリングの上に
寝転がっているという日が続きました。
恐らくは、無意識に涼を求めた結果と思われます。(寝相が悪いわけではありません)

さて先日、1週間近く福島県いわき市に出張する機会がありました。
(全日本少年サッカーという、小学生年代の全国大会の取材です)

ちょうど旧暦の7月7日に当たる時期だったため、七夕祭りが催されていて、
夏らしい雰囲気の街を楽しむことができました。

     maturi.JPG     maturi2.JPG

ゆっくりと暗くなっていく夏の夕暮れに、出店のひよこ電球が並ぶ町並みを歩くと、
やはり良い季節だと感じます。

・・・そして締めくくりは、こちら。

  hanabi.JPG

情緒あふれる線香花火は、やっぱり日本の夏の代名詞ですね。


投稿者 桝 太一


日本の夏、汐留の夏                    桝 太一

(2007/07/24)


 

世間では、いよいよ夏休みシーズン突入ですね。
小学生の頃、この時期はいつもソワソワしていたことを思い出します。

そして実は、日本テレビがある汐留も、「夏休みシーズン」に入りました!

  suica.JPG

現在、汐留では「GO! SHIODOME ジャンボリー」と題して、夏のイベント開催中です。
テーマは「日本の夏」。
写真のスイカのオブジェも、その一環というわけなんです。
よく探してみると、あんなところや、こんなところにも、「日本の夏」を思わせる物体が!
(周囲は整然としたオフィス街ですので、そのミスマッチな雰囲気が面白いです。
詳しくは、来てのお楽しみということで・・・)

さらに今年は、アナウンサーがプロデュースしたオリジナル・カレー屋さん、
その名も「アナ・キッチン」が出店しています!
各アナウンサーが考案した様々なカレーは、どれも個性(?)たっぷりです。
トッピング、デザートも用意していますので、ジャンボリーにお越しの際は
是非お立ち寄り下さい!
個人的なオススメは、「ズームイン・カレー+ザ・ワイド・カツのトッピング」です♪

  kicthen.JPG
  ↑ガラス張りで、眺めも良いんです!


投稿者 桝 太一


同期                              桝 太一

(2007/07/03)


 

蒸し暑く、寝苦しい夜が続いています。
しかしクーラーをつけない派の私は、もちろん今年もまだクーラー未使用。
今年の夏は暑くなると聞き、番組中でも紹介した扇風機を買おうかと画策中です。

さて、今回のWeeklyNews24では、番組の最後に、同期の青木アナの話をしました。
「私の家に突然押しかけて、人のズボンを勝手に借りていった・・」という内容でしたが、
(ポジティブに考えれば)そんな無礼を平気で実行できるほど、遠慮の無い間柄だと
言えるかも知れません。

思えば入社からもう1年以上経ちましたが、その間、青木アナとは何かと一緒に行動していました。
今でもよく話に出るのが、箱根駅伝のコースを2人で歩いたことです。
年末の一大イベント・箱根駅伝の「予行演習」と称して、東京・大手町から神奈川・戸塚まで、
1区・2区合計およそ45kmを、丸一日かけて2人で歩きました。

 08東京脱出!.JPG
↑コース序盤、東京と神奈川の境界線にて

早朝に大手町を出発したのですが、写真を撮る余裕があったのは最初だけ。
歩き続けて10時間後、ようやく到着した戸塚では、2人とも足が痛くて動けないという始末でした。
それだけの距離を風のように走り抜ける箱根ランナーの凄さを、身をもって感じた思い出です。

苦楽(?)を共にした仲間だからこそ、前述のような無礼も許される。
素晴らしきかな、同期愛!

・・・そういえば、「親しき仲にも礼儀あり」という言葉があったような・・・!?


投稿者 桝 太一


雨男                              桝 太一

(2007/06/26)


 

人知れず、アジサイをイメージした“薄紫色”のネクタイをして臨んだ、今回の「Weekly News24」。
いざ放送を見てみると、意外と“薄紫色”というのは映像で判りにくいものだと知りました。
どんな色が、どんな様に映るのか。もっと勉強する必要を感じた今回の放送です…。

さて、アジサイの季節、東京は本格的に梅雨入りしましたが、個人的にはあまり好きな季節では
ありません。というのも、学生の頃にスキューバダイビングをやっていて、散々な目に遭わされて
きたからです。

ちょうどサークルの合宿が6月の週末に集中していたため、毎年のように梅雨にぶつかっていました。
海に入ってどうせ濡れるのだから、別に雨が降っていても・・・と思われるかも知れませんが、
「海が灰色で気持ちが萎える」
「海中が暗くなる・濁る」
「海からあがっても寒い」などなど、
やはり潜るコンディションとしては、やや厳しくなるのです。

そういえば、私が参加する合宿に限って雨がよく降ったので、『雨男』疑惑をかけられた
哀しい思い出もありました。夏好きにとっては、不名誉極まりない称号だと感じたものです。

せっかくなので雨の日のスキューバダイビング写真を探したのですが、1枚もありませんでした。
写真を撮る気力も無かったんでしょうか!?
そこで、前回に引き続き、爽やかな島の写真を・・・。

     画像1.JPG     画像3.JPG

いずれも沖縄・西表島の一風景。海も緑も、くっきり鮮やか。
個人的には、早く来て欲しいです。夏。


投稿者 桝 太一


めんそ~れ、夏                       桝 太一

(2007/06/05)


 

今回のWeeklyNews24は、衣替えシーズンということで、かりゆしウエアでお伝えしました。
いかがだったでしょうか…?

着用していた本人としましては、常にニュースが飛び交う慌しい日本テレビ報道フロアにあって、
浦島太郎のごとく、一人だけ時間の流れが違っているような孤独感と優越感(?)を抱いた次第です。

ただ個人的には、昔から沖縄が大好きなので、嬉しかったです。
学生の頃から、1年に最低でも1回は沖縄に行っていました。
沖縄本島も好きですが、何よりも「離島」が好きです。
ギラギラした太陽を反射する白い砂利道の上、何も考えずに自転車を走らせる気持ちの良さは、
やみつきになります。

プロフィールにもある通り私は極度の方向音痴なのですが、小さい離島の場合、適当に走っていれば
すぐ海に突き当たるので、迷いようがありません。安心感があります。

その中でも一番にお気に入りの離島の写真が、こちら。

          画像2.JPG

…絵に描いたような光景ですが、普通に自分で撮影した写真です。

今年はどこの離島に行こうか。
休みの当ては無くとも、スケジュールを想像するだけで楽しいものです。


投稿者 桝 太一


母の日プレゼント?                     桝 太一

(2007/05/15)


 

番組中でも何度も触れましたが、13日は「母の日」でしたね。

ちょうど母の誕生日が近いこともあり、先日、久しぶりに顔を出しに
実家へ帰りました。

家に着いたのは夜中12時過ぎ。
久しぶりの帰省だったので、まずは軽く雑談でも・・と思いながら、
両親+私の3人でペラペラ喋っていたところ、、、

途中で、朝刊配達バイクのエンジン音を聞いたような!?
気がつけば、窓の外が明るくなっていました。しめて6時間にも及ぶトーク。
しまった!睡眠時間が!!と言っても後の祭りで・・・。

そんなに喋り続けた私も私ですが、乗ってきて喋り返してきた親も親です。
良くも悪くも、「騒がしい」遺伝子がしっかりと受け継がれていることを、
しみじみと実感した朝でした。
しかし、母に寝不足をプレゼントしてしまった私は、いかがなものでしょうか。

その日の夕方、帰り際に実家の花壇を撮影。

     ohana.JPG       ohana2.JPG

花壇の手入れは、母の趣味です。
子供の頃、花壇が色鮮やかになっていくのを目にする度に、
私の大好きな夏への助走が始まったとワクワクしていたことを
思い出しました。

この季節、今でもやはり、胸が躍ります。


投稿者 桝 太一


ニュースとスポーツと                    桝 太一

(2007/04/24)


 

私は、スポーツが好きです。

・・・正確に言えば、運動神経ゼロですので、プレーするのは苦手です。
しかしその分、観るのが大好きなんです。現場に行くのも大好きです。

スポーツ実況志望で入社して1年。運良く、(ニュース同様に拙いながらも・・)
サッカーの実況をする機会に恵まれています。

主な担当は、「コパ・リベルタドーレス」という南米の大会です。
ただし、試合の度に地球の裏へ行くわけにもいきませんので、
現地から送られてきた映像を見ながら、「スタジオで」実況を入れるというスタイルです。

P1010021小.JPG
↑実況スタジオの風景
(右にいらっしゃる方は、アルゼンチンの名門チームに所属経験のある
 サッカー解説者の亘(わたり)崇詞さんです!)

現場へ足を運んで実況するにはまだまだ力不足ですが、
いつか海外のサッカースタジアムに実況の仕事で行ければ・・と夢見る日々です。

サッカーに限らず、スポーツニュースの多くは「明るい」ニュースです。
原稿を読んでいても、明るい気持ちになれます。

しかし、いざWeeklyNews24で1週間をトップニュースで振り返ってみると、
「暗い」ニュースばかり読んでいることに気付きました。
今回私が担当した週も、拳銃による凶悪犯罪のニュースの連続でした。

明るいニュースばかりで終わるWeeklyNews24、
そんな1週間があっても良いのに・・ そんなことを思っています。 


投稿者 桝 太一


決起集会!                          桝 太一

(2007/04/11)


 

皆様、はじめまして。
日本テレビアナウンサー2年目の桝太一と申します。

今月から始まった「WeeklyNews24」の、初回キャスターを務めさせて頂きました。
つたないキャスターぶりだったとは思いますが、1回ごとに「伝え手」としての成長を
お見せできるよう精進致します。今後もよろしくお願い致します。

さて、この番組は、私を含めて3人の2年目アナウンサーが週替わりで
キャスターを務めることになっています。
毎回それぞれのカラーを出しつつ、切磋琢磨しなければ・・・というわけで、
いきなり決行しました。WeeklyNews24トリオ・決起集会ランチ!

IMG_0636.JPG

左から順に、同期の松尾英里子、青木源太、そして私、桝太一です。
初回の放送を終えて、山のように現れた問題点・反省点・・・それをこのランチタイムで、
(慰められつつ)同期2人に伝授しました。

「三人寄れば文殊の知恵」
額を集めて、より良いニュース番組をお届けしたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します!


投稿者 桝 太一