防災士

(2008/09/01)


 

※08年9月1日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
       「防災士」。

防災士は、
「自助」「互助」「協働」
           を原則に、
災害を減らしたり、
防災力向上のための活動が           
        期待される人で、
加えて、そのために十分な
    意識・知識・技能を持つ、
日本防災士機構で
     認められた人のことです。

普段は、
地域や企業などで、
防災意識の啓発などを行いますが、
災害が発生した際は、
警察や行政などの救援が
       到着するまでの間、
避難誘導や
   救助・救命・避難所の世話など
ボランティアと一緒に活動します。

防災士になるには、
日本防災士機構が定めた
     カリキュラムを履修し、
資格取得試験に合格した後、
登録を申請し、
   認められることが必要です。
現在、
2万人以上が
    防災士登録をしています。

以上、気になるコトバでした。

< 前の記事へ次の記事へ >