ペシャワール会

(2008/08/27)


 

※08年8月27日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
     「ペシャワール会」。

ペシャワール会は、
   NGO、非政府組織として
医師の中村哲さんが
パキスタンでの医療活動を
     支援する目的で結成し、
1984年から
    現地活動を開始しました。

現在は、
パキスタンやアフガニスタンで
病院や診療所を運営して
   患者の診療を行っているほか、
井戸などの水源の確保や
  農業の指導なども行っています。

こうした活動を行う
ボランティアはワーカーと呼ばれ、
男性で
2年以上活動できることなどを
   条件に現地に派遣されています。
日本には、
現在、1万人以上の会員がいて、
  こうした活動を支えています。

以上、気になるコトバでした。

< 前の記事へ次の記事へ >