マケイン候補

(2008/01/31)


 


※1月31日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「マケイン候補」。

アメリカ大統領選挙の
共和党指名候補争いで
本命に躍り出たマケイン候補。

1936年8月生まれで
        71歳です。

17歳の時に
    海軍士官学校に入学。

その後、
ベトナム戦争に従軍しましたが
1967年に
北ベトナム上空を
      飛行中に撃墜され
5年以上を
捕虜収容所で過ごすという
過酷な体験を持っています。

大統領選挙には
2000年にも出馬し
   有力候補となりましたが
現在の大統領である
ジョージ・ブッシュ氏に敗れ
選挙戦から離脱しています。

以上、気になるコトバでした。


taspo

(2008/01/30)


 


※1月30日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「taspo(タスポ)」。

未成年者の喫煙を防ごうと
ことしから新たな取り組みが
        始まります。

ことしから導入される
新型のタバコ自動販売機では
お金を投入した後に
タスポと呼ばれる
ICカードでタッチして
成人であることを確認しないと
タバコを買うことが
    できなくなるんです。

このタスポの申込書は
インターネットのホームページ
もしくは
近くのタバコ販売店で入手可能で
発行手数料や年会費は無料です。

実際のサービスは
まずはことし3月に
鹿児島と宮崎で
   始まるということです。

以上、気になるコトバでした。


夜スペ

(2008/01/29)


 


※1月29日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「夜スぺ」。

実施を巡り
議論が続けられていた
      この「夜スぺ」。

正式名称の「夜スペシャル」
       を略したもので
東京都杉並区の区立和田中学校が提案した
夜間補習授業です。

指導を担当するのが
進学塾「SAPIX」の
       講師だったため
進学塾と公立中学校が
  連携することの是非を巡り
批判の声が上がっていました。

補習授業の対象となるのは
127人いる中学2年生のうちの
     参加を希望する生徒。

教材は校長を含む
   和田中学校の教員が作り、
塾に通った場合の
   半額程度の月謝をとるということです。

以上、気になるコトバでした。


日本版BMD

(2008/01/28)


 


※1月28日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「日本版BMD」。

BMDとは
弾道ミサイル防衛の
    頭文字をとったもので
日本に向けて発射された
弾道ミサイルを撃ち落すための
    システムのことです。

海上自衛隊のイージス艦と
航空自衛隊の
改良型パトリオットミサイルとを
     組み合わせたもので
敵のミサイルの高度が高い間は
        イージス艦が
高度が低くなってからは
パトリオットミサイルが
   迎撃することになります。

去年12月には
海上自衛隊の
イージス艦「こんごう」が、
弾道ミサイルの迎撃実験に
アメリカ以外の国としては
        初めて成功。

なお、今年度だけで
       BMDの整備に
1572億円が
     計上されています。

以上、気になるコトバでした。


調査捕鯨

(2008/01/25)


 


※1月25日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「調査捕鯨」。

自然保護団体による
   妨害が相次いだ
      日本の調査捕鯨。

日本では江戸時代でも
記録が残っている捕鯨ですが、
国際社会の反発が高まる中
1986年、
日本も商業捕鯨を中止しました。

その代わりに始められたのが
       調査捕鯨です。

鯨の食生活など
まだまだ知られていない
生態系を科学的に調べる
      というのが名目。

日本では
政府から委託された調査船が
ミンククジラ、ニタリクジラ、
マッコウクジラの三種類を
捕っているということです。

以上、気になるコトバでした。


ジェネリック医薬品

(2008/01/24)


 


※1月24日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ジェネリック医薬品」。

通常、新薬として
最初に発売された薬は
20年から25年の間、
        特許に守られ
開発したメーカーが
独占的にその薬を
     製造・販売します。

これに対し
この特許期間が終わった後に
別の製薬会社が
同じ成分を使って
製造、販売する薬のことを
ジェネリック医薬品といいます。

すでに効果や安全性が
       確認されており
研究にかかるコストが
      少なくて済むので
新薬に較べると
2割から8割、安い金額に
     設定されています。

欧米では
4割から5割を
ジェネリック医薬品が
  占めているといわれますが
日本では
まだまだ1割程度で、
普及が遅れているのが現状です。

以上、気になるコトバでした。


200年住宅

(2008/01/23)


 


※1月23日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「200年住宅」。

自民党の調査会が提唱している
       200年住宅。

平均すると
30年で立て替えられている
      日本の住宅の寿命を
大幅にのばそうというものです。

200年住宅といっても
必ず200年もつ、
     という意味ではなく
住宅の寿命が延びることの
象徴的な表現だということです。

自民党によると
住宅の寿命が延びることにより
住宅を買い換える回数が減るので
結果的には住宅に関わる
 国民の出費が3分の2に減少。

また、住宅関連の産業廃棄物を
年間1000万トン
削減することができる、とも
         説明しています。

もちろん、
新築の建物の価格は
今よりも値上がりすることに
         なりますが
はたして
日本に根付いていくでしょうか。

以上、気になるコトバでした。


万能細胞

(2008/01/22)


 


※1月22日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「万能細胞」。

私たちの体は
60兆個もの細胞から
       できていますが
皮膚や骨、筋肉など
部位によって
それぞれ専門の細胞があります。

皮膚の細胞は皮膚、
骨の細胞は骨にしか
      ならないのですが
体のどんな部分にも
なれるというのが万能細胞です。

京都大学の研究グループが
作り出すことに成功したもので
人間の顔の皮膚の細胞に
  遺伝子を入れることで
    皮膚の細胞を変化させ
万能細胞が誕生するそうです。

今後、たとえば万能細胞から
   心臓の細胞を作り出し、
心臓病の治療に
 役立てるなどといったことも
  可能になるとみられますが
一方で、安全性についての
十分な検証も必要となります。

以上、気になるコトバでした。


ダビング10

(2008/01/21)


 


※1月21日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ダビング10」。

これまで、デジタル放送では
著作権を守る観点から、
番組のコピーが
      1回しかできない
「コピーワンス」というルールが
     適用されてきました。

しかしこれでは
使い勝手が悪いということで
去年10月に
新しいルールができました。

ダビング10、というのが
       その新ルールで
コピーを9回と、ムーブを1回の
あわせて10回までのダビングが
      可能になります。

ただし、すべてのデジタル放送が
ダビング10に
   対応するわけではないので
      注意してください。

以上、気になるコトバでした。


暫定税率

(2008/01/18)


 


※1月18日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「暫定税率」。

ガソリンは現在、
レギュラーだと
1リットル150円前後ですが、
純粋なガソリンの価格は
100円程度といわれています。

残りの差額、53点8円は
実はすべて「ガソリン税」という
       税金なんです。

このガソリン税、
もともとは、合計で
28点7円となっていました。

しかし70年代の
    オイルショック以降、
一時的に、
税率をアップして税収を増やそう
    ということ値上げされ
本来の2倍近い、
53点8円になってしまったと
     いうわけなんです。

あくまでも、「暫定」税率なので
本来の税率に戻すだけで
ガソリンの値段が25円程度
   値下がりするわけですが
その分、国の税収が減るので
  議論が続けられています。

以上、気になるコトバでした。


ゴールデングローブ賞

(2008/01/17)


 


※1月17日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ゴールデングローブ賞」。

アメリカ脚本家組合の
     ストライキの影響で
授賞式が中止されてしまった
   ゴールデングローブ賞。

アカデミー賞の
  前哨戦といわれる映画賞で
1944年の第1回以来、
ことしで65回目という
    長い歴史を持ちます。

ハリウッド外国人映画記者協会に
 所属する会員が投票を行い、
      受賞作品を決定。

映画とテレビドラマの
 両方が対象となっていますが
作品賞・主演男優賞・
    主演女優賞については
ドラマ部門と
ミュージカル/コメディ部門に
分かれているのが特徴です。

なお、
日本人に関係する作品としては
去年、
「硫黄島からの手紙」が
外国語映画賞を受賞しています。

以上、気になるコトバでした。


タタ自動車

(2008/01/16)


 


※1月16日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「タタ自動車」。

インドの
大手自動車メーカーである
        タタ自動車。

先日、イギリスの
歴史ある自動車ブランドである
  ジャガーとランドローバーを
アメリカのフォード社から
       落札したことで
   一躍有名になりました。

インドのタタ・グループに属する
財閥系の自動車メーカーで
商用車では
  インドで第1位のシェアを
また乗用車でも
第2位のシェアを持っています。

また、1台で10万ルピー、
およそ28万円にも関わらず
定員が最大で5人という
世界で最も安い自動車
「ナノ」を発表したことでも
    注目を集めています。

2004年には
ニューヨーク市場にも
        上場していて
今後もニュースに登場する機会が
       増えそうです。

以上、気になるコトバでした。


ダボス会議

(2008/01/15)


 


※1月15日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ダボス会議」。

毎年1月の下旬に開かれる
      このダボス会議。

スイスのジュネーブに本部を置く
民間経済研究機関である
世界経済フォーラムが開く
     年次総会のことで、
スイスの高級リゾート地、
    ダボスで開かれます。

各国の政治家や
大企業のトップなどが一堂に会し
幅広い問題について議論する
       経済会議ですが
一方で、政治家や経営者が
人脈を作る場ともなっています。

なお、出席するのは
政治家や経営者だけでなく
最近では
シャロン・ストーンや
U2のボノ、なども
     顔を見せています。

以上、気になるコトバでした。


普天間飛行場

(2008/01/14)


 


※1月14日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「普天間飛行場」。

移設に向けた
   話し合いが続いている
      この普天間飛行場。

沖縄県宜野湾市にある
アメリカ海兵隊の飛行場で
市の面積の
およそ25%を占めています。

ヘリコプター部隊を中心に
およそ70機の航空機が
      配備されていて、
海兵隊の航空基地としては
山口県の岩国飛行場と並ぶ
      規模となります。

この普天間飛行場を巡っては
長年、移設に向けた協議が
    続けられてきました。

しかし
キャンプ・シュワブの沿岸部に
建設することになっている
    新しい滑走路について
計画通りの場所に作りたい
       日米両政府と、
滑走路を計画よりも
沖合に移動させたい
       沖縄側との間で
今なお、協議が続いており
  議論は平行線のままです。

以上、気になるコトバでした。


PAC3

(2008/01/11)


 


※1月11日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「PAC3」。

PAC3は
北朝鮮のノドンミサイルなど
日本を狙った弾道ミサイルを
地上から撃ち落とすための
       ミサイルです。

アメリカ軍の
   パトリオットミサイルが
イラクのスカッドミサイルの
       迎撃作戦を行い
     有名になりましたが
PAC3は、
このパトリオットミサイルを
    改良した最新型です。

日本には
予定を1年前倒しする形で
        去年の3月、
首都圏を防衛するために
埼玉県の入間基地に
      配備されました。

ただしPAC3は射程が20キロと
          短いため
実際にミサイル攻撃を受ける
  危険性が高まったときには
市ヶ谷駐屯地や皇居前広場など
都心に移動して
  設置されるということです。

以上、気になるコトバでした。


予備選挙

(2008/01/10)


 


※1月10日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「予備選挙」。

アメリカ大統領選挙の予備選挙が
   いよいよ始まりました。

この予備選挙というのは
アメリカの共和党、民主党、
それぞれの政党が
どの候補者を党として
   公認するのかを
      決めるための選挙で
予備選挙によって
      選ばれた候補者が
あらためて本選挙へと
    臨むことになります。

予備選挙は
1月から6月にかけて
   各州で順次、行われます。

例年、2月と3月には
各州の予備選挙が集中する
         日があり、
スーパーチューズデーと
      呼ばれていますが
なかでも来月5日は
例年以上に集中しているため
メガチューズデーと呼ばれ
大きな注目を集めています。

なお、大統領と副大統領を決める
          本選挙は
ことし11月4日に
       実施されます。

以上、気になるコトバでした。


IMF

(2008/01/09)


 


※1月9日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「IMF」。

IMFとは
International
    Monetary
       Fundの略で
正式には
  国際通貨基金といいます。

国連の機関の一つで
為替相場の安定を図ることを
     目的としていますが
なかでも重要なのが
  途上国などへの融資です。

国際収支が悪化して
経済危機に陥ってしまった
         国に対して
  融資を行う、というもので
復興を目指す国にとっては
大きな役割を
   果たすことになります。

以上、気になるコトバでした。


リニア中央新幹線

(2008/01/08)


 


※1月8日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「リニア中央新幹線」。

リニア中央新幹線は
東京と大阪間で計画されている
     新たな新幹線です。

東京を起点に
甲府市付近、名古屋市付近、
奈良市付近を通過して
    大阪へと至るルートを
最高時速500キロという
リニアモーターカーによって
      結ぶというもので
実現すれば東京大阪間は
  わずか1時間となります。

JR東海では
2025年に
東京と名古屋市の間で
先行して営業運転を
   開始するという構想を
       発表しています。

以上、気になるコトバでした。


バイオディーゼル

(2008/01/07)


 


※1月7日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「バイオディーゼル」。

通常、ディーゼルエンジンは
原油から作られた
      軽油で動きますが
この軽油の代わりとして
     期待されているのが
バイオディーゼルです。

正式にはBDF、
バイオディーゼルフューエル、
          といって
原油ではなく
菜種油やオリーブ油、
    魚の油や天ぷら油など
さまざまな油脂から作られます。

通常のディーゼルエンジンでも
    使用できるだけでなく
化石燃料を使わないため
地球環境に優しいということで
    注目が集まっています。

その一方で、
軽油に比べると傷みやすかったり
エンジン内のゴムホースを
     劣化させやすいなど
デメリットも指摘されています。

以上、気になるコトバでした。