C-X次期輸送機

(2007/11/30)


 


※11月30日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「C-X次期輸送機」。

守屋容疑者のニュースで
たびたび登場する、このC-X。

現在航空自衛隊が使用している
C-1輸送機の後継機種として
2001年度から
開発が進められている
        輸送機です。

機体は川崎重工業が
またエンジンはアメリカのGEが
    製造しているんですが
今回は、
このエンジンの販売のあり方が
    問題となっています。

なお、最大積載量は
現在のC-1の
     およそ8トンに対し
C-Xはおよそ30トン。

また航続距離は
C-1が1700キロなのに対し
C-Xは6500キロと
       なっています。

有事においては各種の作戦支援を
平時においては国際協力や
災害派遣などの任務を
    行うということです。

以上、気になるコトバでした。


ゴルフ日本シリーズJTカップ

(2007/11/29)


 


※11月29日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ゴルフ日本シリーズ」。

きょうから
東京よみうりカントリークラブで
          開催される
ゴルフ日本シリーズJTカップ。

第1回大会が開催されたのは
        1963年で
ことしで44回目となります。

出場できるのは
前の年の日本シリーズで
       優勝した選手と
その年のツアーで
     優勝している選手、
賞金ランキング
   25位以内の選手に限定。

事実上のゴルフ日本一決定戦で
賞金総額は1億円、
   優勝賞金3000万円と
       なっています。

これまでは
出場選手はプロだけに
     限られていましたが
ルールが改正されたため
石川遼選手が
アマチュアとしては初めて
ことしの大会に参加します。

以上、気になるコトバでした。


道路の中期計画

(2007/11/28)


 


※11月28日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「道路の中期計画」。

道路の中期計画は
現在、国土交通省が作成を
      進めているもので
今後10年間の
国としての道路整備の計画です。

先月、
この計画の素案が発表されていて
現在は一般から
意見を募集している段階です。

素案によると
来年度からの10年間で
68兆円が道路関係の事業に
投入される予定になっています。

なお、
この68兆円という金額ですが
去年12月に
ガソリンや自動車の税金から
          得られる
    道路特定財源について
道路関係で使いきれずに
     余った分については
道路以外の予算にまわすという
   決定がなされたんですが、
結局、ほとんど余らないと
        見られます。

以上、気になるコトバでした。


ミシュラン社

(2007/11/27)


 


※11月27日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ミシュラン社」。

ガイドブックで
注目が集まっているミシュラン。

もともとは
1832年にフランスで
         設立された
ゴム製品と農耕機具の工場が
           起源で
その後1889年に
現在のミシュランという社名に
        なりました。

日本での
ミシュランタイヤ販売事業が
  始まったのは1964年。

全世界での従業員数は
2006年度現在で
     12万5000人、
売上高は2兆6214億円です。

ちなみに日産自動車の
   カルロス・ゴーン社長が
学校を卒業して
最初に就職した会社は
        ミシュランで
ミシュラン・ブラジルの
       社長などとして
  手腕を発揮していました。

以上、気になるコトバでした。


OPEC

(2007/11/26)


 


※11月26日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「OPEC」。

学校で習った、という人も
多いですよね。

OPEC、石油輸出国機構は、
その名の通り
原油を産出してる国が加盟して
    できている組織です。

原油の価格が安くなると
それだけ産油国の利益が
     減ってしまうため、
価格が一定の基準になるように
   調整しよう、という狙いで
1960年に設立されました。

加盟国の石油担当大臣らで
       構成されている
OPEC総会が
    最高機関となっていて
この総会を定期的に開いて
どのぐらいの量の原油を
       生産するのか、
   調整を行なっています。

なお、現在の加盟国は
イランやイラク、
     サウジアラビアなど
全部で12か国となっています。

以上、気になるコトバでした。


諫早湾干拓事業

(2007/11/23)


 


※11月23日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「諫早湾干拓事業」。

今週、諫早湾干拓事業が完成し
  祈念式典が行われました。

諫早湾干拓事業は
諫早湾の一部を埋め立て
およそ700ヘクタールの
農地を生み出そうというもので
1989年に着工しました。

総事業費は
2533億円にのぼる
     巨大プロジェクトで
1997年に
    堤防が閉じられたのは
ニュースでご覧になった人も
      多いと思います。

しかしこの堤防封鎖により
有明海に異変が現れ
ノリをはじめとする
       漁獲高が減少、
事業の中止を求める声が
       相次ぎました。

なお、
諫早湾の干拓によって
      生じた漁業被害は
独立行政法人である
科学技術振興機構がまとめた
「失敗百選」のひとつにも
      選ばれています。

以上、気になるコトバでした。


税制調査会

(2007/11/22)


 


※11月22日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「税制調査会」。

毎年、この季節になると
ニュースでよく耳にする
        コトバです。

税調と略されることの多い
     「税制調査会」は、
文字通り税制のあり方ついて
       議論する組織で
政府税制調査会と
   自民党税制調査会の
      2つがあります。

政府税調は
総理大臣の諮問機関で
学識経験者などによって
     構成されています。

どちらかというと
中長期的な税制のあり方を
   提示するのが役割です。

一方、自民税調は
自民党の議員の中で
税制に詳しいとされる
議員たちで構成されています。

中長期を扱う政府税調と違って
具体的に次の1年間の税制を
     どう改正するのか、
各業界団体や
省庁の要望に配慮しながら
        決定します。

毎年クリスマスの頃に
税制大綱という形で
結論がとりまとめられます。

以上、気になるコトバでした。


クラスター爆弾

(2007/11/21)


 


※11月21日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「クラスター爆弾」。

非人道的な兵器だとして
禁止しようという動きが出ている
このクラスター爆弾。

普通の爆弾は
1つのケースの中に
1つの爆弾が入っていますが
クラスター爆弾は
1つのケースの中に
複数の爆弾が
     詰められています。

目標の近辺にばらまけば
どれかが命中するだろうという
         発想ですが
一方で、
周辺にある民間施設や民間人にも
命中する危険性があります。

また地上に到達したものの
爆発しなかった不発弾が
  一定の割合で発生するため
のちのちまで
付近の住民を苦しめるという
     危険性もあります。

このため
ことしの2月には
ノルウェー政府が呼びかけて
オスロ・クラスター爆弾会議が
       開かれています。

以上、気になるコトバでした。


改正入管難民法

(2007/11/20)


 


※11月20日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「改正入管難民法」。

きょうから改正入管難民法が
新しく施行されることに伴い
入国審査の方法が変わります。

この改正により
日本に入国する外国人は
全国の空港や港において
指紋の採取と顔写真の撮影が
義務づけられることになります。

テロリストが別人になりすまして
日本へとはいることを
      防ぐのが狙いで、
在日韓国・朝鮮人などの
        特別在住者や
外交官をのぞいた
   16歳以上の外国人が
      対象となります。

採取した指紋や顔写真は
国際手配者などの
      データと照合され、
他人になりすました
テロリストなどの入国を
水際で阻止するが
   できるということです。

以上、気になるコトバでした。


「アジア・チャンピオンズリーグ」

(2007/11/19)


 

※11月19日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「アジア
  ・チャンピオンズリーグ」

先週、浦和レッズが優勝した
サッカーの
アジア・チャンピオンズリーグ。

アジアで最強のクラブを
        決める戦いで
それまであった3つの大会を
        統合する形で
2003年に誕生しました。

AFCに所属する国の中で
国別ランキング上位14の
国と地域から
それぞれ2チームずつ、
    全28チームが参加。

日本からは
Jリーグと天皇杯の
それぞれの優勝チームが
参加することになっています。

今回の大会では
両方を浦和レッズが制したため
かわりにリーグ戦2位の
川崎フロンターレが
     参加していました。

なお、
アジア・チャンピオンズリーグの
優勝チームは
アジアの代表として
12月に開かれる
TOYOTAプレゼンツFIFAクラブワールドカップに
       出場できます。

以上、気になるコトバでした。


モーターサイクルフェスティバル

(2007/11/16)


 


※11月16日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「モーターサイクル
      フェスティバル」。

きょうから18日までの3日間、
三宅島でバイクの祭典、
「チャレンジ三宅島
 モーターサイクル
     フェスティバル」が
        開かれます。

もともとは
復興を後押しするために
三宅島の周回道路を利用して
オートバイのレースを
   行おうという案が浮上。

石原都知事が
わざわざ海外のレースを
  視察するなどしたんですが
危険性が高いという指摘が出て
結局バイクの祭典、という形に
        なりました。

ライダーが
自分のバイクにまたがり
周回道路で島を一周する
         パレードや
三宅島空港の滑走路を利用して
直線のタイムを競うレースなど
期間中にはさまざまなイベントが
行われることになっています。

以上、気になるコトバでした。


ブット元首相

(2007/11/15)


 


※11月15日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ブット元首相」。

今週、2度目の軟禁状態に
   置かれてしまいました。

ブット元首相は
パキスタンの元首相、
ズルフィカル・アリ・ブット氏の
           長女で
1953年に生まれました。

イスラム世界初の
     女性リーダーとして
1988年に
   パキスタンの首相に就任。

さらに1993年にも
     首相となりましたが
汚職などが原因で
  解任されてしまいました。

その後、パキスタンを去り
ロンドンやドバイで
事実上の亡命生活を
      送っていました。

今回、8年ぶりに
パキスタンに帰国したのは
ムシャラフ大統領が
  彼女の根強い人気に目をつけ
水面下で協力を
    呼びかけたためです。

しかし、ブット元首相は
   軟禁状態に置かれたことで
パキスタンは再び
混沌とした状況になっています。

以上、気になるコトバでした。


ユーロスター

(2007/11/14)


 


※11月14日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ユーロスター」。

ヨーロッパ版の新幹線といえる
     このユーロスター。

イギリスのロンドンと
フランスのパリ、
さらにベルギーの
ブリュッセルを結んでいる
     国際高速列車です。

フランスの高速列車TGVが
      もとになっていて
  開業したのは1994年。

最高時速は300キロで
ロンドンとパリの間は
およそ2時間半で結んでいます。

これまで
ロンドン側のターミナル駅は
ウォータールー駅でしたが
14日から
セント・パンクラス駅へと
変更されました。

ちなみに
イタリア国内でも高速列車が
         走っていて
こちらは
ユーロスターイタリアと
      呼ばれています。

以上、気になるコトバでした。


行政代執行

(2007/11/13)


 


※11月13日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「行政代執行」。

ホームレスのテントや
放置されたゴミの撤去などの
         ニュースで
    よく耳にしますよね。

たとえば
ゴミを放置している人が
       いた場合ですが
まずは国や地方自治体が
撤去するように命令を出します。


本来は
この命令を受けた本人が
     ゴミを撤去しますが
なかには命令に従わず
そのまま放置を
  続けるケースもあります。

そこでこうした場合に
文字通り
本人に代わって
行政機関が撤去を行うことを
「行政代執行」といいます。

なお
行政代執行にもとづく
撤去にかかった費用については
命令を受けていた本人が
  負担することになっていて
本人にも事前に金額が
 提示されるということです。

以上、気になるコトバでした。


アジアシリーズ

(2007/11/12)


 


※11月12日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「アジアシリーズ」。

きのう決勝戦が行われた
プロ野球のアジアシリーズ。

日本、韓国、台湾という
アジアの3大プロ野球リーグの
         優勝チームと中国のナショナルチームの
       合計4チームで
アジアナンバーワンの
プロ野球チームを決める
         戦いです。

2005年にスタートした
まだまだ歴史の浅い大会で
ことしで3回目となります。

賞金は
優勝チームに5000万円、
準優勝チームには3000万円、
残りの2チームにも
それぞれ1000万円が
        贈られます。

きのう行われた決勝戦では
中日が韓国の
SKワイバーンズを下し、優勝。

これでアジアシリーズは、
スタート以来3年連続で
日本勢が制したことになります。

以上、気になるコトバでした。


ジー・コミュニケーション

(2007/11/09)


 


※11月9日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ジー・コミュニケーション」。

経営破綻したNOVAの
スポンサー企業となった
ジー・コミュニケーション。

今から13年前に
愛知県蒲郡市で誕生した
  学習塾がもとになっていて、
その後、
経営破綻した外食産業の
       買収を繰り返し、
成長してきた事業グループです。

会長兼社長をつとめる
  稲吉正樹氏は、まだ38歳。

もともとは
蒲郡市役所の
    職員をしていましたが
25歳の時に市役所を辞め、
独立して
学習塾を立ち上げたという
     経歴の持ち主です。

これまでに買収した企業は
「焼肉屋さかい」、
ちゃんこ店の「江戸沢」、
外食チェーンの「パオ」などの
       外食産業の他、
旅館や酒蔵など
    多岐に渡っています。

以上、気になるコトバでした。


ムシャラフ大統領

(2007/11/08)


 


※11月8日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ムシャラフ大統領」。

非常事態宣言の発令に
国の内外から
批判の声が上がっている
パキスタンのムシャラフ大統領。

1943年生まれの64歳です。

陸軍士官学校を出た後、
パキスタン軍へと入隊。
その後、
軍の要職を歴任しました。

そして今から8年前、
クーデターによって政権を得て、
2001年、
    大統領に就任しました。

先月の大統領選で勝利しましたが
軍のトップである
陸軍参謀長を兼務していることが
憲法違反ではないかという
    指摘が出て裁判沙汰に。

このためムシャラフ大統領は
野党の関係者や弁護士など
400人から500人を
        拘束するなど
力で押さえ込もうという姿勢を
       見せています。

以上、気になるコトバでした。


グランプリシリーズ

(2007/11/07)


 


※11月7日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「グランプリシリーズ」。

先週末のカナダ大会で
浅田真央選手が
4度目となる優勝をはたした
    グランプリシリーズ。

フィギュアスケートの
    世界一を決める大会で

10月下旬から12月上旬までの
             間に
スケートアメリカ、
スケートカナダ、中国杯、
フランス杯、ロシア杯、
そして日本で開催される
       NHK杯という
    6試合が行われます。

各選手は
この6試合の内の2試合に
  出場することになっていて
その合計ポイントの上位6名が
12月のグランプリファイナルに
  出場することができます。

なお、
去年のグランプリファイナルは
女子は韓国のキム・ヨナ選手が
男子はフランスの
ブライアン・ジュベール選手が
       制しています。

以上、気になるコトバでした。


SPACE CURRY

(2007/11/06)


 


※11月6日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「SPACE CURRY」。

スペースカレーは
宇宙日本食として
正式に承認されている
      レトルトカレーで
きのう、ハウス食品から
     売り出されました。

宇宙日本食とは
JAXAが
国際宇宙ステーションに滞在する
日本人宇宙飛行士に提供する
   宇宙食メニューのことで、

ビーフ、ポーク、チキンという
        3種類のうち
今回はビーフカレーが
      発売されました。

宇宙空間という
特殊な状況を考えて
通常のレトルトカレーよりも
ウコンやカルシウムを増量。

さらに味も
濃くしているということです。

なおスペースカレーは
一部の科学館と
ハウス食品のホームページ上で
販売しているということです。

以上、気になるコトバでした。


C型肝炎

(2007/11/05)


 


※11月5日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「C型肝炎」。

C型肝炎は
C型肝炎ウイルスの
   感染によって起こる
      肝臓の病気です。

感染のルートは「血液経由」で
感染している人の血液が
他の人の血液に
混ざることによって起こります。

ウイルスに感染すると
約70%の人が
C型肝炎ウイルスの
      持続感染者となり
そのまま放置しておくと
慢性肝炎や肝硬変、
肝ガンとなる恐れがあります。

しかし、厚生労働省によると
肝臓は
「沈黙の臓器」と呼ばれていて

慢性肝炎や肝硬変になっても
自覚症状が出ないことが
       多いそうです。

C型肝炎ウイルスに
感染していることがわかったら
症状がなくても
     きちんと検査をして
病気を早く発見することが
         大切です。

以上、気になるコトバでした。


IPCC

(2007/11/02)


 


※11月2日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「IPCC」。

アメリカのゴア前副大統領と共に
ことしのノーベル平和賞を
       受賞しました。

正式名称を
「気候変動に関する
   政府間パネル」といって
気候変動や
その影響に関する評価を行ない
各国の政府に
アドバイスすることを目的とした
        国際組織です。

政府間パネルという名前が
    つけられてはいますが、
参加者は政府関係者に
      限られておらず、
世界有数の科学者も
      参加しています。

また組織内には
     3つの部会があって
それぞれ
気候変動自体の科学的評価、
気候変動が社会に与える影響、
温室効果ガスの抑制、について
       扱っています。

なおIPCCでは
今世紀末の気温が
1990年とくらべて
最大6・4度上昇するという
   報告書を公表しています。

以上、気になるコトバでした。


SUGOCA

(2007/11/01)


 


※11月1日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「SUGOCA(スゴカ)」。

スゴカは
JR九州が
2009年春からの導入を
        計画している
ICカード型の乗車券です。

「Smart Urban
 GOing CArd」の
        略なんですが
もちろん
九州で「すごい」を意味する方言
「すごか」にも
    かけてあるそうです。

ちなみにJR東日本では
同じカードのことを
「Suica」と
     呼んでいますよね。

実は地域によって
それぞれ違った名前が
   つけられているんですが
JR西日本では
「ICOCA(イコカ)」。

もちろん関西弁の
行こか、とかかっています。

ほかにJR東海では
「TOICA(トイカ)」。

そしてJR北海道では
「Kitaca(キタカ)」と
       いうそうです。

ちょっと面白いですよね。

以上、気になるコトバでした。