ミャンマー軍事政権

(2007/09/28)


 


※9月28日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ミャンマー軍事政権」。

かつてはビルマと呼ばれていた
        ミャンマー。

面積は68万平方キロメートルで
日本のおよそ1.8倍、
首都はネーピードーです。

1988年に
それまで26年間続いていた
社会主義政権が崩壊しましたが
民主化を求める声とは裏腹に
    「軍事政権」が成立。

その後、
1990年には総選挙が実施され
アウン・サン・スー・チー女史
           率いる
国民民主連盟が圧勝しましたが
軍事政権は政権を渡さず
逆にスー・チー女史を
軟禁状態に置いてしまいました。

今回の反政府デモの背景には
こうした歴史的な事情が
       あるわけですが
88年に軍事政権が発足して以来
  最大の規模となっています。

以上、気になるコトバでした。


自民党三役

(2007/09/27)


 


※9月27日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「自民党三役」。

今回の総裁選でも
よく耳にしたコトバですよね。

自民党三役とは
具体的には
幹事長、総務会長、
 政調会長のことを指します。

まず幹事長は
   自民党のナンバー2で、
党の財政や人事に
 大きな権限を持っています。

続いて総務会長は
国会での活動や憲法問題など
長期的な政策課題を話し合って
自民党がどう進んでいくかを
最終的に決定する
    「総務会」のトップ。

そして政調会長は、
法案や予算など政策を話し合い、
         方針を決める
「政務調査会」のトップです。

この3人が中心となってまとめる
           方針は、
政府の政策決定にも
    大きな影響を持つため
自民党の政治家にとっては
最大の出世コース
   ということになります。

以上、気になるコトバでした。


ルパート・マードック

(2007/09/26)


 


※9月26日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ルパート・マードック」。

先日も
アメリカの通信社、
ダウ・ジョーンズ社の買収を巡り
    名前が登場しました。

マードック氏は
     ことしで76歳。

ニューズグループという
世界的な
メディア企業のオーナーで、
メディア王の異名を持ちます。

マードック氏は21歳の時
  父親が遺した新聞社を継ぎ
オーストラリアで
ニューズコーポレーションを
       設立しました。

その後、
オーストラリアで初めてとなる
    全国紙を設立するなど
ニューズグループは
     成長を続けました。

現在では26の新聞、
54のテレビチャンネル、
さらに映画や雑誌など
  140のメディアを
    傘下におさめています。

以上、気になるコトバでした。


スターバックス社

(2007/09/25)


 


※9月25日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「スターバックス社」。

いまや街のいたるところで
    見かけるようになった
スタバ、こと
      スターバックス。

アメリカのシアトルに
1号店がオープンしたのは
1971年のことでした。

しばらくの間は
それほど店舗数が
     増えませんでしたが
転機が訪れたのは
     1984年のこと。

コーヒーバーと呼ばれる
現在のスタイルに
店舗を改造したのがきっかけで
        大人気となり
一気に拡大しました。

1996年には日本に初上陸し
東京・銀座に1号店をオープン。

2001年10月には
当時のナスダックジャパンに
       上場しました。

なお、最新のデータでは
日本における店舗数は686、
2007年3月期の売上高は
789億円あまりとなっています。

以上、気になるコトバでした。


集団的自衛権

(2007/09/24)


 


※9月24日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「集団的自衛権」。

自分の国が攻撃を受けたときに
       反撃する権利を
正式には個別的自衛権といいます。

これに対し同盟国など
自分の国と近い関係にある国が
     攻撃を受けたときに
その攻撃を
自国への攻撃とみなして
       反撃する権利を
集団的自衛権といいます。

現在の日本国憲法のもとでは
個別的自衛権については
認められているという考えが
    主流となっていますが
集団的自衛権の行使については
   議論が分かれています。

このため
アメリカ軍支援のための
自衛隊インド洋派遣については
憲法違反だという指摘も
       出ていました。

現在テロ特措法の延長を巡る
   議論が続いていますので
このコトバを耳にする機会も
      増えそうです。

以上、気になるコトバでした。


距離別料金制

(2007/09/20)


 


※9月20日現在です。

※このOA直後、首都高は新しい料金を発表、
  1700円を1200円に引き下げました。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「距離別料金制」。

現在どこまで走っても
700円の定額制となっている
首都高の料金が
来年から変わること、
皆さんご存知でしょうか?

首都高では来年から
距離別料金制、という
新しい料金制度を
導入することを
すでに決定しています。

走った距離によって
料金を変えるというもので
もっとも安い場合は
300円程度、
一番高いケースだと
1700円になる可能性が
        出ています。

ただし、この制度は
ETCがついていることを
     前提としているため
ETCがついていない車は
たとえ一区間だけ乗ったとしても
最高料金をとられてしまうと
       いうことです。

ドライバーからは
批判の声もがっており、
首都高では現在、
制度の一部見直しを
検討しているということです。

納得のいく制度に
   してほしいものですね。

以上、気になるコトバでした。


中央環状新宿線

(2007/09/19)


 


※9月19日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「中央環状新宿線」。

中央環状新宿線が
現在首都高が
渋谷から池袋にかけて
山手通りの地下に建設中の
新しい路線です。

全長11キロのすべてが
地下にあるという
世界的にも
珍しい構造になっていて、
地下鉄やJRの下、
地下30メートル付近を
       通っています。

池袋から新宿にかけての
一部区間は
ことし12月に開通することが
       決まっていて、
残りの新宿~渋谷間も
数年後には開通する予定です。

開通後には
1日3万台の通行が
       見込まれており
渋滞の解消に
大きく貢献すると
    期待されていますが、
一方で建設費は
当初の2倍、
1兆550億円にも
     膨れ上がっており
一部では
 批判の声も上がっています。

以上、気になるコトバでした。


参議院新議員宿舎

(2007/09/18)


 

※9月18日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「参議院新議員宿舎」。

衆議院の豪華議員宿舎が
批判を浴びたばかりですが
なんと今度は
参議院の議員宿舎の
建て替え計画が
     進められています。

場所は
東京都千代田区紀尾井町。

すぐ近くには
赤坂プリンスホテルもある
まさに都心の一等地です。

計画ではここに
高さ56メートルの建物を
   建てることになっており
一部屋の広さは
およそ80平方メートル。

これは問題になった
衆議院の豪華宿舎とほぼ同じ、
   ということになります。

付近の環境を破壊するという
     批判の声も出ており
東京都の猪瀬福知事らが
建設反対の動きを見せています。

これだけの豪華宿舎が
本当に国会議員に必要なのか、
あらためて
考えてみてほしいものです。

以上、気になるコトバでした。


スーパーコピー

(2007/09/17)


 

※9月17日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「スーパーコピー」。

ニセ物のことを
    コピーといいますが、
そうしたコピー商品の中でも
専門家でもなかなか
  見分けることができない、
きわめて精巧にできた
       ニセ物のことを
スーパーコピーといいます。

ブランド品の時計や
   アクセサリーなどの
      スーパーコピーは、
その多くが中国や韓国で
      製造されていて、
ネットオークションなどで
販売されているケースが
    多いということです。

もちろん
日本へと持ち込むのは違法行為で
税関で見つかった場合は
没収されることになりますので
みなさんも軽い気持ちで
購入しないようにしてください。

なお、偽ブランド品の被害は
     年々拡大しており、
ことし1月から6月までに
       押収されたのは
およそ33万点で、
過去最悪のペースと
       なっています。

以上、気になるコトバでした。


月周回衛星『かぐや』

(2007/09/14)


 

※9月14日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「月周回衛星『かぐや』」。

日本のJAXAが
打ち上げ計画を進めている
月周回衛星「かぐや」。

アポロ計画以来、
月を目指す
  もっとも高性能な探査機で、
月を周回しながら
15のミッションをおこない、

これまで明らかになっていない
月の起源と進化のナゾの核心へと
  迫ることになっています。

ことしから来年にかけては
中国やインドの衛星も
月に向かって
打ち上げられますが
日本の「かぐや」は
世界の科学者から
最も優れていると
評価されているんだそうです。

なお打ち上げの予定時刻は
きょうの午前10時31分1秒、
となっていますので、
打ち上げまで6時間を切った、
   ということになります。

楽しみですね。

以上、気になるコトバでした。


シティ・グループ

(2007/09/13)


 

※9月13日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「シティ・グループ」。

シティバンクでお馴染みの
      シティグループは
世界100カ国以上に
あわせておよそ2億もの
   顧客口座を持っています。

2005年度には
245億8900万ドル、
日本円で
2兆9949億700万円もの
    当期利益をあげており
世界でも有数の金融機関です。

日本での歴史は意外に古く、
1902年には
横浜に最初の支店を
      開設しています。

現在では
日興コーディアルグループや
消費者金融のディックも
 シティグループの傘下にあり
すべてあわせると
およそ1万6000人の
     社員数となります。

なお、今後数年以内には
シティバンク銀行の
   個人金融部門の支店数を
2倍にすると発表しています。

以上、気になるコトバでした。


ラグビーワールドカップ

(2007/09/12)


 

※9月12日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ラグビーワールドカップ」。

現在開催中の
ラグビーワールドカップ。

サッカーの
   ワールドカップと同じく
4年に1度、
世界一を決める大会です。

日本では
まだ馴染みが無いかも
        しれませんが
観客の動員数は240万人。

全世界で40億人が
      テレビ放送を見る
世界的な
  スポーツイベントなんです。

第1回大会が開かれたのは
      1987年5月で
初代の王者は
  ニュージーランドでした。

第6回となる今回の大会には
日本を含む20ヶ国が参加。

ちなみに、
今月8日の行われた試合では
日本はオーストラリア代表に
91対3で、敗れています。

今後の頑張りに
     期待したいですね。

以上、気になるコトバでした。


イオン銀行

(2007/09/11)


 

※9月11日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「イオン銀行」。

イオン銀行は
スーパー最大手の
      イオングループが
    計画している銀行です。

計画が発表されたのは
去年の3月でしたが
その後、準備会社を設立するなど
ことし秋の開業に向けて
    準備が進んでいます。

イオンによると
開業5年後の時点で
イオンの
ショッピングセンターなどに
60以上の有人店舗をオープン。

さらに
ショッピングセンターや
       コンビニなどに
2000台以上のATMを設置。

300万以上の口座数と
6500億円以上の預金残高を
 目指す計画だということです。

スーパー業界では
イトーヨーカドーがすでに
銀行を開業していますが
イオン銀行は狙い通りに
成功するでしょうか。

以上、気になるコトバでした。


IAEA

(2007/09/10)


 

※9月10日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「IAEA」。

IAEAは
International
Atomic Energy
Agencyの頭文字の略で
正式名称を
  国際原子力機関といいます。

平和目的での
原子力の研究、開発を
   バックアップする一方で、
原子力の
軍事目的への転用を防ぐことを
     目的としています。

このため
北朝鮮やイランの核開発問題では
監視する立場として
    関わっているんです。

設立されたのは1957年で、
加盟国は全部で141か国。

本部の所在地は
オーストリアのウィーンです。

おととしには
これまでの活動が認められて
IAEAおよび
エルバラダイ事務局長が
ノーベル平和賞を受賞しています。

以上、気になるコトバでした。


J・フロント・リテイリング

(2007/09/07)


 

※9月7日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「J・フロント
     リテイリング」。

デパート大手の大丸と
松坂屋が経営統合しましたが
その共同持ち株会社となるのが
このJ・フロント
     リテイリングです。

会長には松坂屋の岡田会長が、
また社長には
   大丸の奥田会長が就任。

売上高の合計が
1兆1000億円を超え
現時点では国内最大となる
百貨店グループの舵取りを
   行なうことになります。

なお、大丸では
ことし11月に東京新店が
   リニューアルオープン、
また松坂屋も
2012年の完成を目指し
銀座店を中心とした
リニューアルを
行っているところだと
       いうことです。

来年4月には、三越と伊勢丹も
      経営統合する予定で、売り上げ減少が続く
百貨店業界では、
生き残りをかけた再編が
         続いています。
以上、気になるコトバでした。


モンスター・ペアレント

(2007/09/06)


 

※9月6日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「モンスター・ペアレント」。

最近になって
このコトバを
   初めて聞いたという人も
多いのではないでしょうか。

ここ数年、
学校の教師に対して
理不尽な苦情を言ったり
無理難題を要求をする保護者が
急増していると言われています。

モンスターとは
怪物、
ペアレントとは親、という
        意味ですが、
こうした、
教師の手に負えない
  保護者のことを指します。

なかには
「仲のいい子と
 同じクラスにさせろ」
「うちの子供が
 寝坊すると大変なので、
 朝、自宅に電話して
 起こしてほしい。」
「宿題を忘れたぐらいで
 なぜ子供を怒るのか!?」など
信じられないような要求をする
     親もいるそうです。

文部科学省でも
対応を検討していると
       いうことですが
まずは親に
しっかりしてほしいものです。

以上、気になるコトバでした。


テロ支援国家

(2007/09/05)


 

※9月5日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「テロ支援国家」。

対象のリストから
北朝鮮を外すかどうかという
       報道が出ている
このテロ支援国家。

文字通り、
テロを支援したり、
テロの実行犯を
かくまうなどしているとされる
      国家のことですが
具体的にどの国を対象とするかは
アメリカの国務省が毎年発表する
国際テロ活動の
  年次報告書をもとに
     決められています。

最新の報告書は
ことしの4月に
    公表されていますが、
そのなかでは
北朝鮮、キューバ、イラン、
スーダン、シリアの5か国が
     指定されています。

なおテロ支援国家に対しては
武器や
軍事目的に転用される恐れのある
      品目の輸出の禁止、
経済援助の禁止など
様々な制裁が
  科されることになります。

以上、気になるコトバでした。


ウィキペディア

(2007/09/04)


 

※9月4日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ウィキペディア」。

ウィキペディアは
インターネットで
   見ることができる
       百科事典です。

自分が調べたい言葉を
    打ち込んで検索すれば
無料で、その意味を
   知ることができるんです。

2001年にアメリカで
   始まったプロジェクトで
日本語版のウィキペディアには
現在、38万6773本の
    記事があるそうです。

ただし、注意点もあります。

ウィキペディアの記事を
       書いているのは
専門の学者だけでなく
一般の市民も混じっています。

誰でも、書きたいと思えば
記事を投稿できるのが
       ウリなのですが
逆に、でたらめな記事を作って
       投稿することも
技術的には可能なんです。

市販されている百科事典と違って
内容が本当に間違っていないのか、
気をつける必要があります。

以上、気になるコトバでした。


青蔵鉄道

(2007/09/03)


 

※9月3日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「青蔵鉄道
  (せいぞうてつどう)」。

青蔵鉄道は
中国チベット自治区のラサと
青海省(せいかいしょう)
    西寧(せいねい)を結ぶ
全長1956キロの鉄道で、
去年7月に全線が開業しました。

「世界の屋根」と呼ばれる
   チベット高原を走っていて
ルートの中には
鉄道としての世界最高地点である
標高5072メートルの場所も
       含まれています。

あまりにも標高が高い場所を
        通過するため
車両の中には
酸素を補給するための
  チューブまで
    備えられているんですが
それでも去年の9月には
乗車中の男性旅行客が
        高山病になり
死亡したとの報道が出ています。

ちなみに
北京からラサまでの
       4000キロを
   青蔵鉄道で移動した場合
時間はおよそ48時間、
料金は6000円から
     1万8000円程度
   かかるということです。

以上、気になるコトバでした。