ザ・ペニンシュラ東京

(2007/08/31)


 

※8月31日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ザ・ペニンシュラ東京」。

東京の日比谷に
超高級ホテル
「ザ・ペニンシュラ東京」が
   あす、オープンします。

24階建てで
客室数は
47のスイートを含む314室。

5つのレストランのほか
スパ施設なども
     設置されています。

なお宿泊料は
スーペリアルームという
一般的なタイプで
      6万9300円。

最も高い
ザ・ペニンシュラスイートでは
98万1750円と
       なっています。

なおペニンシュラホテルズは
東南アジアでもっとも古い
        ホテル会社で
東京を含めて
世界にわずか8軒しかないという
プライベート感を
     ウリにしています。

日本では狙い通りに
    成功するでしょうか。

以上、気になるコトバでした。


「映画盗撮防止法」

(2007/08/30)


 

※8月30日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「映画盗撮防止法」。

映画盗撮防止法は
きょうから施行される
      新しい法律です。

映画館でスクリーンを
     隠し撮りした映像が
海賊版のDVDなどとして
販売されている現状に
歯止めをかけようと
      作られたもので、
ことし5月に成立しました。

法律によると
日本国内で封切られてから
8か月以内の映画を
無断で録画したり、
録音するなどした場合には
10年以下の懲役や
1000万円以下の罰金と
    なるということです。

こうした違法な隠し撮りによる
       経済的な損失は
年間で200億円にも
のぼっているということです。

映画を守っていくためにも
新しい法律による
状況改善に期待したいものです。

以上、気になるコトバでした。


ベネチア国際映画祭

(2007/08/29)


 

※8月29日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ベネチア国際映画祭」。

カンヌ、ベルリンと並ぶ
世界3代映画祭の一つである
「ベネチア国際映画祭」が
きょうから来月の8日まで
イタリアのベネチアで
        開かれます。

世界で最も古い映画祭で
第1回が開かれたのは
        1932年。

その後、戦争による中止を経て、ことしで64回目となります。

作品賞に該当するのが
       「金獅子賞」で
最近では1997年に
北野武監督が
HANABIで受賞しています。

また監督賞に該当するのが
      「銀獅子賞」で、
こちらは2003年に
同じく北野武監督が
  座頭市で受賞しています。

なお、北野監督は
自らの作品の名前にちなんで
       新たに作られた
「監督・ばんさい!
 /グローリー・トゥ・ザ・
 フィルムメーカー」賞を
受賞することが
   決まっているそうです。

以上、気になるコトバでした。


皆既月食

(2007/08/28)


 

※8月28日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「皆既月食」。

きょう、8月28日、
日本のほぼ全国で
この「皆既月食」を
  観察することができます。

皆既月食は
地球の影の中に
月がすっぽりと入り
見えなくなってしまう現象で、
日本の全国各地で
    見ることができるのは
2001年1月以来、
6年ぶりのことです。

東京の場合は
午後6時11分が月の出ですが
この時点で既に
3割ほど欠けた状態に
       なっています。

そして午後6時52分に
       皆既月食となり
この状態がおよそ1時間半、
    続くということです。

なお、皆既月食といっても
一般的には真っ黒とはならず
赤黒い色に見えることが
多いということです。

みなさんも是非、
ご覧になってみて下さい。

以上、気になるコトバでした。


持ち株会社

(2007/08/27)


 

※8月27日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「持ち株会社」。

経済ニュースでよく聞く
この「持ち株会社」という言葉、
「○○ホールディングス」や
「○○グループ本社」
   などという社名がついた
 会社のことを指しています。

グループ企業の株を保有して
それらの企業を統括・管理する
        会社のことで
自ら製造や販売といった事業は
  行なわないのが一般的です。

たとえば
NTTグループを例にとると
グループには
NTT東日本やNTT西日本、
      NTTドコモなど
全部で419社があるんですが、
このグループを束ねているのが
   日本電信電話株式会社で
これが持ち株会社、
   ということになります。

戦前の財閥復活を防ぐため
日本では独占禁止法により
  長年禁止されてきましたが
1997年12月、
 法律改正で解禁されたことで
一般的な存在となりました。

以上、気になるコトバでした。


キトラ古墳

(2007/08/24)


 

※8月24日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「キトラ古墳」。

キトラ古墳は
奈良県の明日香村にある古墳で
7世紀末から8世紀初めごろに
       作られました。

以前このコーナーで取り上げた
高松塚古墳のすぐ近くにあり
類似点も多いことから
「兄弟古墳」とも呼ばれます。

直径がおよそ14メートルの
        小型の円墳で
1983年から始まった
        調査の結果、
極彩色の壁画などが
      見つかりました。

さらに石室の内部からは
人骨や、
こはく玉などの副葬品も
     見つかっています。

誰が埋葬されていたかについては
    はっきりしておらず、
天武天皇の皇子だという説や
渡来系の豪族だという説など
     諸説あるそうです。

また「キトラ」、という
  名前の由来もはっきりせず
この付近の地名であった
「北浦(きたうら)」がナマって
「キトラ」になったとの説などが
       あるそうです。

以上、気になるコトバでした。


熱中症

(2007/08/23)


 

※8月23日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「熱中症」。

部屋の中にいるからといって
安心できないのが
この熱中症です。

汗によって体から水分や塩分が
大量に失われたにもかかわらず
気温や湿度が高い、
風が弱いなどの理由で
体に熱が溜まったときに
熱中症となる可能性があります。

たとえば工事現場や体育館、
家庭の風呂場、
機密性の高いビルや
マンションの最上階などは
   危険性が高いそうです。

ちなみに「日射病」とは
太陽の直射が原因の場合のことを
         指します。

熱中症は
死に至る可能性があり
1968年から
2004年までの37年間で
5079人が死亡しています。

なお熱中症が疑われるときは
風通しのよい日陰や
クーラーの効いている
   室内に避難させたうえで
衣服を脱がせたり
冷たい水を飲ませるなどして
体温を下げることが必要です。

以上、気になるコトバでした。


緊急地震速報

(2007/08/22)


 


※8月22日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「緊急地震速報」。

一部の小中学校や家庭でも
試験的な運用が始まっている
     この緊急地震速報。

地震の初期微動を
     捉えることによって
大きな揺れが来る前に
地震の発生を知らせるという
       システムです。

たとえば
「○○市で40秒後に震度5」
     などといった情報が
    画面に表示されます。

地震の揺れは
まずP波と呼ばれる
      初期微動が届き、
その後、時間差で
S波と呼ばれる大きな揺れが
 来る仕組みになっているので、
この時間差を利用して
 地震速報を出しているんです。

現在でもすでに
鉄道の緊急停止や
エレベータの事前停止などに
活用されているということです。

以上、気になるコトバでした。


馬インフルエンザ

(2007/08/21)


 


※8月21日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「馬インフルエンザ」。

感染の拡大により
日本中央競馬会が
すべてのレースを中止する
      騒ぎとなっている
この馬インフルエンザ。

JRAのホームページによると
人のインフルエンザと
        よく似ていて
発熱や鼻水、咳などの症状が
       でるそうです。

咳によって空気感染しますが
感染するスピードが非常に速く
集団飼育されている馬の場合、
ほとんど同時に
感染したようにみえるそうです。

馬インフルエンザの発生は
海外では古くから記録されていて
日本でも
1971年の暮れから
翌年にかけて大流行しました。

このため現在では
育成期に
基礎的な予防接種を2回行ない、
さらにその後
半年に1回ずつ春と秋に
予防接種が
行われているということです。

以上、気になるコトバでした。


チャベス大統領

(2007/08/20)


 


※8月20日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「チャベス大統領」。

アメリカのブッシュ大統領を
   ”悪魔”と公言するなど
その反米的な言動が
たびたび注目を
     集めていますよね。

ベネズエラの
ウゴ・チャベス・
      フリアス大統領は
1954年、
  教師の家に生まれました。

1992年、
陸軍の中佐だったときに
クーデターを試みましたが失敗し
       2年間、投獄。

その後、
貧困層の救済などを掲げて
98年の大統領選に臨み、当選。

また2000年の大統領選でも
      再選されました。

2002年4月には
軍の首脳が辞任を要求し
一時暫定政権が発足するという
    政変が起きましたが、
わずか2日後に、
   チャベス大統領が復帰。

その後、
去年12月の大統領選でも
      再選されています。

チャベス大統領の存在感が
         増すにつれ
中南米に広がる
反米左翼的な傾向が
強まることが心配されています。

以上、気になるコトバでした。


上海ヒルズ

(2007/08/17)


 


※8月17日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「上海ヒルズ」。

先日火災が発生してしまった
        上海ヒルズ。

正式名称は
ワールド・フィナンシャル
      ・センターといい
完成すれば
地上101階、
高さ492メートルとなります。

最新鋭のオフィスに
最高級クラスのホテル、
商業施設などが
入居することになっていて
上海のビジネスや
エンターテイメントの
一大拠点となることを
      目指しています。

建設を進めているのは
       日本の森ビルで
日本と中国が協力する
象徴的なプロジェクトですが
反日感情が高まる中で
デザインの変更を強いられたり
ヒルズという愛称が
       問題となるなど
何度もトラブルに
      見舞われました。

なお森ビルは、
北京五輪前の来年春には
竣工させたいと話していますが
今回の火災の影響で
遅れが出ることが
     心配されています。

以上、気になるコトバでした。


保護司

(2007/08/16)


 


※8月16日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「保護司」。

全国におよそ5万人いる保護司は
保護司法に基づき
法務大臣から委託を受けた
    非常勤の国家公務員で
実質的には
民間のボランティアといえます。

具体的には
保護観察の対象者と毎月面談して
生活についての相談に応じたり
毎月1回、
面談の内容を報告書にまとめ
保護観察所に提出するなど
        してします。

保護司法によると、
「地域での社会的信望、熱意と
 時間的余裕を有すること」が
  条件としてあげられていて
公務員や宗教家、主婦の他
仕事を退職した人が
ライフワークの一つとして
   続けているケースも
     多いということです。

なお、
各地域には保護司会があって
定期的に会合を行っているほか、
”社会を明るくする運動”なども
   行なっているといます。

以上、気になるコトバでした。


プラグイン・ハイブリッド

(2007/08/15)


 


※8月15日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「プラグイン・ハイブリッド」。

電気とガソリンで走る
      ハイブリッド車が
新しい世代へと
  進化することになりました。

従来のハイブリッド車は
エンジンなどによって
モーター用のバッテリーを
     充電していましたが
プラグイン・ハイブリッドは
家庭用のコンセントで
   充電することが
      可能になります。

今回トヨタ自動車が
公道での走行試験を
行なうことになったモデルでは
1回の充電により
エンジンをかけなくても
13キロほどの距離を
  走ることができるそうです。

充電にかかる時間は
家庭用の100ボルト電源で
   3時間から4時間程度で
モーターだけでの最高時速は
100キロとなっています。

仮にバッテリーがカラになっても
これまでの
   ハイブリッド車と同じく
モーターとエンジンの両方を
   搭載しているので、
      走行が可能です。

以上、気になるコトバでした。


連座制

(2007/08/14)


 


※8月14日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「連座制」。

選挙の後に
ときどき耳にする
この「連座制」というコトバ。

どういう制度なのかというと
候補者の秘書や親族などが
買収などの罪を犯して
   刑に処せられた場合には
たとえ候補者本人が
その犯罪に関わっていなくても
処罰を受けるというものです。

具体的には当選が無効となったり
同じ選挙で同じ選挙区から
      立候補することが
5年間制限されたりします。

買収罪として見なされる行為には
次のような行為があげられます。

有権者に酒や食事を提供する。

有権者を温泉旅行や観劇に
          招待する。

選挙カーの
いわゆるウグイス嬢に対して、
法律で定める額以上の
       報酬を支払う。

なお、先日逮捕されたケースでは
選挙運動の見返りとして
学生らに現金を渡していました。

以上、気になるコトバでした。


ダルビッシュ有投手

(2007/08/13)


 


※8月13日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ダルビッシュ有投手」。

先日、女優のサエコさんとの
結婚を発表した
北海道日本ハムファイターズの
     ダルビッシュ投手。

1986年8月16日生まれの
          20歳、
イラン人の父親と
日本人の母親との間に
       誕生しました。

身長は196センチで
      体重は84キロ、
出身地は大阪です。

高校時代は4度甲子園に出場し、
2003年には準優勝を、
また2004年には
ノーヒットノーランを
      達成しています。

その後2004年に
ドラフト1位で
     日本ハムへと入団、
1年目の途中から
1軍の先発ローテンションに入り
    活躍を続けています。

ダルビッシュ投手といえば
先日、女性誌でヌードを披露し
     話題になりましたが
プロ野球人気を
     復活させるためにも
頑張って欲しいものです。

以上、気になるコトバでした。



やきとりの日

(2007/08/10)


 


※8月10日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「やきとりの日」。

きょうは8月10日。

語呂合わせで読むと
「やきとり」ということで
きょうは
「やきとりの日」なんだそうです。

全国7都市の
    焼き鳥業者などで作る
全国やきとり連絡協議会が
       決めたもので、
将来的には、
うなぎを食べる「土用の丑」に
負けない日に成長するよう
PRしていくということです。

ちなみに
全国やきとり連絡協議会に
      加盟しているのは
北海道室蘭市、北海道美唄市、
福島県福島市、埼玉県東松山市、
愛媛県今治市、山口県長門市、
  福岡県久留米市の7都市。

やきとりとはいいますが、
豚肉にたまねぎを挟んだものや、
豚肉に辛みそダレのもの、
鉄板で焼いた焼き鳥など
さまざまなバリエーションが
    あるということです。

なお来月の29日と30日には
福島で
「やきとリンピック」も
開かれるということです。

以上、気になるコトバでした。


ヤンキー先生

(2007/08/09)


 


※8月9日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
    「ヤンキー先生」。

参議院選挙で当選し
晴れて参議院議員となった
ヤンキー先生こと、
       義家弘介さん。

長野県長野市出身で
1971年3月生まれの
        36歳です。

中学生のころから
「不良」と
呼ばれていたそうなんですが
高校2年のとき、
暴力事件を起こして、
   退学処分となりました。

このとき、親から絶縁され、
里親のもとに
引き取られたんだそうです。

しかしその後、大学進学を果たし
卒業後は大手進学塾へと就職、
さらに
母校の教師にもなりました。

2003年、
義家さんの半生を取り上げた
ドキュメンタリー番組、
「ヤンキー母校へ帰る」が放映。

ドラマ化までされるなど
     大きな反響を呼び、
ヤンキー先生という名前も
一躍全国区となったんです。

国会議員としての活動では
どんな反響があるでしょうか。

以上、気になるコトバでした。


テロ特措法

(2007/08/08)


 


※8月8日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「テロ対策特別措置法」。

テロ対策特別措置法は
2001年の同時多発テロを受け
翌10月に成立した法律です。

アメリカ軍などが進める
     対テロ作戦に対して
自衛隊が支援活動を
    行なうことができるよう
       定めています。

諸外国の軍隊に対して
武器・弾薬を除く
    物品を輸送することや
戦闘によって遭難した兵士の
  捜索・救助を行なうこと、
国連の要請に基づき
被災民を救援することなどが
      含まれています。

実際にはインド洋の
   アメリカ艦艇などに対し
海上自衛隊が
給油を行なっているのは
みなさんご存知の通りです。

なおこの法律は
施行の日から2年で
効力を失うことが明記されており
これまでに3回、法改正を行ない
  期限が延長されています。

以上、気になるコトバでした。


フルキャスト

(2007/08/07)


 


※8月7日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「フルキャスト」。

違法な派遣を続けていたとして
全事業所が事業停止処分を受けた
       フルキャスト。

2005年3月に
東北楽天ゴールデンイーグルスの
           本拠地、
県営宮城球場の命名権を獲得し
「フルキャストスタジアム宮城」
      と名付けたことで
その名が
広く知られるようになりました。

人材派遣を行なう大手企業で
設立されたのは
     1992年10月。

その後事業は拡大を続け
現在では
倉庫作業などのブルーカラーから
飲食や流通関連の人材派遣、
パチンコホールなどの
管理、運営業務、
イベント会場での案内業務など
    多岐に渡っています。

なお、ことし3月末の時点で
登録スタッフの数は
    174万5000人、
全国に346の拠点を設置。

連結での売上高は
2006年9月期で
  901億円にのぼります。

以上、気になるコトバでした。


ゆうちょ銀行

(2007/08/06)


 


※8月6日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「ゆうちょ銀行」。

ことし10月の郵政民営化まで
のこり2ヶ月となりました。

民営化後は
郵便局株式会社、
郵便事業株式会社、
ゆうちょ銀行、
かんぽ生命保険などへと
  分離することになります。

なかでも現在、
議論が繰り広げられているのが
このゆうちょ銀行です。

郵便貯金を扱う部門が
 ほぼそのまま銀行となるため
計画によると
188兆円もの郵便貯金を
受け継ぐことになっています。

これまで郵便貯金は
国債など限られた市場にしか
投入されていませんでしたが
民営化されると
この巨額の資金が
ほかの市場へも
   流れ込むことになるため
ライバルとなる銀行などが
    警戒しているんです。

なお、ゆうちょ銀行は
社員総数が11600人。

直営店は234箇所に
    なるということです。

以上、気になるコトバでした。


再チャレンジ試験

(2007/08/03)


 


※8月3日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「再チャレンジ試験」。

安倍政権が目玉政策として作った
   この再チャレンジ試験。

国家公務員への
中途採用者の選考試験です。

受験資格は
昭和42年4月2日から
昭和53年4月1日の間に
   生まれた人だけに限定。

募集の対象となる職種は
税務署の職員や
皇宮護衛官、
刑務官、入国警備官などで
採用予定人数は
およそ100名となっています。

採用当初の給与は
採用前の経歴によって
   異なるということですが
高校卒業後
30歳で採用された場合、
17万5000円から
24万円程度だそうです。

ただし、ことしの受付期間は
残念ながら先月3日で
  終了してしまっています。

公務員を削減しようという動きに
逆行しているという
    指摘もあるようですが
はたして定着するでしょうか。

以上、気になるコトバでした。


路線価

(2007/08/02)


 


※8月2日現在です。

続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「路線価」。

今年も路線価が発表され
銀座の鳩居堂前が
22年連続で1位となりました。

この路線価、ですが
相続税の計算をするときに
       使うものです。

相続税を算出するには
その土地の値段を
まず把握しなければいけませんが
土地の値段は
土地の形や表通りからの距離、
周辺の環境など
一軒一軒で条件が変わり
       大変複雑です。

そこで税務署は
道路に値段をつけ
それに面積をかけることで
おおよその土地の値段が
計算できるようにしました。

これが路線価です。

いくらにするかは地価公示価格や
  不動産鑑定士による鑑定など
専門家の意見をもとに
     税務署が決定します。

なお、公示価格の8割程度、
         というのが
評価の基準に
  なっているということです。

以上、気になるコトバでした。


活断層

(2007/08/01)


 


※8月1日現在です。
続いては気になるコトバです。

きょうはこちら、
「活断層」。

阪神・淡路大震災を機に
広く知られるようになった
        この活断層。

およそ200万年前から
   現在までの間に
      繰り返し動いていて
将来も活動することが予想される
   断層のことをいいます。

200万年前というと
はるか昔のような気がしますが
地球は46億年前に
      誕生しているので
地質学的にはこれでも
「最近」ということに
       なるそうです。

日本国内には
およそ2000の活断層が
    存在しているんですが
そのなかで、
社会的、経済的に
大きな影響を与える可能性が
      あると考えられる
98の断層帯については
国が交付金を出して
   調査を行なっています。

ちなみに活断層よりもさらに古く
動きをやめてしまった
        断層のことは
   「地質断層」と言います。

以上、気になるコトバでした。