« 【中国】皇帝に献上され、国名の語源にもなった陶磁器のふるさとの今 | メイン | 【イギリス】英国で日本製ウイスキーの人気が上昇! »

【エジプト】日本でも人気、エジプト原産の「王様の食べ物」

(2009/04/08 OA)


 

 砂漠のイメージが強いと思われがちなエジプトだが、ナイル川の恵みで豊かな農作物が実り、野菜や果物を輸出するほど農業が盛んな国だ。中でも、日本でも人気の野菜「モロヘイヤ」は、エジプトが原産。

 モロヘイヤの語源は、アラビア語で「王様の」という意味の「ムルキーヤ」から来ている。かつて重い病気にかかった王様がモロヘイヤスープを飲んだら回復したとの伝説があることから、そう呼ばれていたという。「王様の食べ物」と呼ばれるだけあって、カルシウムやカロテン、ビタミンBなども豊富で栄養は満点だ。

 日本ではてんぷらやおひたしなどにも使うが、エジプトでは必ずスープにして食べる。モロヘイヤのスープをご飯やパンと混ぜて食べるのがエジプト流で、カイロ市内の食堂や、おしゃれなレストランでもモロヘイヤスープは人気を集めている。