♯121 8020

(2010/10/25)


 

先週のスペシャルなMONO事業部はご覧頂けましたか?
そう、中島キャスターの珍しいロケ姿☆
タマネギを生で食べた時の「からいっ!?」の表情は見逃せません(笑)。
「まだ!」と言う方は是非、ネット配信で過去ログをチェックです!

さて、今回は「MONO総研」でお送りしました!
しかも、今週のスタジオMCは、夏休み中の中島キャスターに代わり
加藤亜希子キャスターです!!

F1000200.jpg

タイトルの「8020」は厚労省や日本歯科医師会が推進する、
“80歳で20本以上の自分の歯=8020運動”から♪

F1000458.JPG

っと、言うことで「歯磨き」に注目しました!
今まで仕方なく歯を磨いていた・・・なんて言うそこのアナタ!(私)
見終えたらきっと、今すぐ歯磨きがしたくなるハズです(^o^)!!


まずは人気の“歯磨き剤”をチェック!
家族で1本の時代は終わりかもしれません(?_?)?!
1人1本、それぞれの歯磨き剤が洗面台に並ぶのが当たり前?
目的によって歯磨き剤を変えることも有りですね!?
今、こだわりの歯磨き剤が注目を集めています!

F1000467.JPG

ライオン/ヘルスケア事業本部の井上洋さんが強い思いを込めたのは

F1000471.JPG

2月に発売された「プラチアス」
そのこだわりたるや・・・
パッケージのデザイン、歯磨き剤の香り・色などなど!

F1000473.JPG

ローズとミント、それぞれほのか~な色がついていて可愛いンです!
写真では分かりにくいので是非商品をお手に・・・(^_^;)

F1000470.JPG

キャッチコピーに何ともドキッ(>_<)とさせられます。

“歯のケアで見ため年齢は変えられる”
“歯のビューティーエイジングケア”

今までの歯磨き剤の役割から更に進んだ気がしませんか?
クリーミーな泡立ちもくせになりますょ!


続いて美味しそう?な色合いの歯磨き剤は・・・

F1000479.jpg

さわやか元気さんから発売されている「薬用ぶるぶるジェル」
この色にはこだわりがいっぱい詰まっているんです!
植物由来成分がたっぷりの歯磨き剤で、
発泡剤を少なくし、研磨剤が入っていません。
つまり、泡立ちが少なく研磨剤が入っていないので
長時間歯磨きが出来ると言う訳です。

F1000480.jpg

さらにジェル状で滑らかなこの歯磨き剤は歯茎になじみます。
つまり、歯を磨くと言うよりも歯茎をマッサージする感覚です。

F1000460.JPG

「歯茎のお手入れも健康な歯を維持する上で大切なンですょ!」

とは、さわやか元気/常務取締役の荻野稔さん。

F1000455.JPG

この煌びやかにデコレーションされたMONO
何だか分かりますか?
もちろん、この状態では販売していません(^-^)
元はこちら。

F1000453.JPG

11月に発売される塚田左手のピンク系5色を含め、
全10色と実にカラフル☆

F1000452.JPG

ポーチにもすっぽり入ってしまうコンパクトさと機能性が
大人気なんです!!
キャップ付きで衛生面も配慮されています。
男性にも「黒・シルバー・オレンジ」が人気だとか!

F1000451.JPG

音が静かでコンパクトな点からも、
「特に、電動歯ブラシを今までお使いで無かった方は是非!」
とは、パナソニック/商品グループの石橋絵里さん。

F1000454.JPG

パナソニックのポッケトドルツ(携帯型 電動歯ブラシ)
お好みでデコレーションを施せば歯磨きタイムが楽しみになること間違いナシ☆
お手頃価格なので、プレゼントしても喜ばれそうですね♪


この取材を通じて誰よりも歯磨きオタクになりそうな塚田です!
嫌々やっていた歯磨きのイメージがガラッと変わってしまいました☆
しかし、やり過ぎはいけませんね(^-^;)。
朝・昼・晩と歯磨き剤を使い分けて楽しみたいと思います(笑)。

☆余談☆
今回の報告日誌、長~くなってしまいました(汗)。
それもそのはず?

F1000457.JPG

物思いにふける塚田部長・・・
その訳は次回のMONO事業部で!




MONOローグ1.bmp

MONO事業部の中で一番、『自分磨き』に縁のない人間が、
『歯磨きで自分磨き』とは、おこがましいことをやってしまいました。

でも、『おしゃれでしょ!』だけでは『MONO事業部』にはならないので、
さ、どこの部分をクローズアップするか・・悩みました。

いつものことですが、MONO事業部で色んなモノを紹介する場合、
『どこがマニアックで迫れる部分』を探して、取材にあたっています。
ただ、その製品を詳しく紹介するだけではなく、
『え、こんな機能が、こんな技術がいかされてるんだ!』みたいな。
もちろん、そんなときばかりではありませんが、
『へ~、こんなところがおもしろい!』が見つかったときは、本当にうれしいです。

取材相手の思いと合致することもあれば、
『個人的には、こんな機能にひっかかりますね~。おもしろいですね。』
なんてこともありました。

でも、難しいですね。
見ている皆さんに、『ここがおもしろい!すごい!』を短い時間に、くわしくお伝えするのは。
みんなが知ってるわけではないし、ましてや『すごい』と思うわけでもないし。

ただ、今回の『歯磨き』もそうですが、
『自分がおもしろいと思ったところをどのようにして、わかりやすく、
気をひくように伝えるか、』というのを考えながら取材・編集するのは、
とても『充実』しているのです。
これがあるから『MONO事業部』をやっていられるのでだな、と
改めて思った取材でした!(あ、語りすぎて長くなった・・・・)

                                 〈MONO事業部~員


《OAの様子はこちら》
http://www.news24.jp/articles/2010/10/22/06169185.html


投稿者 塚田文