お礼  加藤亜希子

(2013/05/31)

私、加藤亜希子は
この度「日テレNEWS24」を卒業することになりました。

8年という長きに渡り
同じ場所でお仕事させて頂けたことを幸せに思います。

思いがけず、朝の経済コーナーを担当することになり、
「日経平均株価とは?」から始まり、
これまで教わることだらけのキャスター生活でした。
頼りない部分も多々あったかとは思いますが、
どうかご容赦ください。

「どこよりも早く正確に」をモットーにお伝えしてきた
ブレイキングニュースは、「日テレNEWS24」の柱であり、
これからも視聴者の皆さんの生活の中で
必要不可欠なコンテンツになることと確信しています。

長い間、見て下さった皆様に感謝申し上げます。

IMG_2788.JPG

0531③.JPG


投稿者 加藤亜希子


新しい仲間  加藤亜希子

(2013/04/15)

DSC_0104.JPG

「デイリープラネット」に新しい仲間が加わりました。

気象予報士の美濃岡洋子さん。
身長165センチのスレンダー美人ですね。

穏やかな笑顔で解説してくれるお天気情報は
とても丁寧で分かり易い。
紹介される季節の映像も
私の中の楽しみの一つとなっています。
(ちなみに先週は「松本の桜」でした)

まだご一緒して2回目ということで
キャラクターを探り中ですが、
関西出身のB型ということで、
きっとおもしろい方であるにちがいないと思っています。

美濃岡さんの素顔がみられる場面にも期待しつつ
今後も金曜夜の「デイリープラネット」をご覧下さい。


投稿者 加藤亜希子


心機一転  加藤亜希子

(2013/02/18)

DSC_0100.JPG

今日は
報道フロアの照明の大掃除。
1年分の埃の雨が降る日です。

ワイヤーでつり下げられた照明のセット上に作業員の方が乗り、
丁寧に水拭きしてくれています。
なんだかサーカスみたいですね。

この大がかりなイベントに、
スタッフはみんなマスクをしながら
埃から逃げる放浪の旅にでます。

そして戻ってきたスタジオは
気のせいかいつもより明るい気がしました。
「いい仕事は、いい環境が作る」と言いますが、
心機一転、
また明日から爽やかな気持ちで、
番組作りができそうです。


投稿者 加藤亜希子


2012クリスマス  加藤亜希子

(2012/12/25)

DSC_0093.JPG

皆さん、今年のクリスマスはいかがお過ごしになりましたか?
折角のイルミネーションの季節を少しは肌で感じようと、
東京タワーのクリスマスツリーを見に行ってきました。

綺麗ですね~。

ついでに、
何十年ぶりかに東京タワーにも登ってみましたが、
随分お土産の内容も変わって、
観光名所というよりはデートスポット化していました。

スカイツリーが出来て、
改めて東京タワーを訪れる人も多いみたいですが、
新しいものを知って古いものの良さを再認識するというのでしょうか、
やっぱり東京タワーは美しい!


さて、クリスマスも終わって、
あとはカウントダウンですね。
私達は年末年始も休まずニュースをお届けしますので、
どうぞご覧になってください。


投稿者 加藤亜希子


ある日の仕事場風景  加藤亜希子

(2012/10/29)

なにやらADの女子チームが、
普段見慣れない作業をしています。

お裁縫!!

番組で使う出演者の衣装を作っているんだそうです。

「加藤さん、これ何だか分かりますか?」

DSC_10080.JPG

と聞かれ、これを外してはなるまいと、
暫く暫く考えて、
恐る恐る・・・
「クッキー?」

「正解!!」

安堵・・・。

夜なべしてまで衣装を作る姿をみて、
改めて、
番組はスタッフみんなの力で支え合い出来ているのだと感じます。

DSC_0082.JPG


アンカーとして、
みんなの努力を無駄にしないよう
しっかりとお伝えしていかなければなりませんね。
初心に帰った夜でした。


投稿者 加藤亜希子


お別れ  加藤亜希子

(2012/08/27)

2012072409350000.jpg

先日、17年共に生きてきた
愛犬「裕次郎」が天国に行ってしまいました。

生まれてきた時から
兄弟の中で一番身体が小さく、
長生きしてくれるか心配だったのですが、
人間の年で言えば90歳という大往生でした。

今年の冬に、
獣医さんから「もう危ない」といわれた時もあったのですが、
最後に一緒にと出掛けた伊豆の海で奇跡的に元気を取り戻し、
それからは
もしかしたらこれが最後かも知れないという思いで帰省していました。

なので、覚悟はしていたんですけど・・・。

両親がお骨をもってきてくれたのですが、
なんだか骨まで愛しく、
まだそこにいるような気がしてなりません。

愛犬家の舟橋キャスターが、
「いつかきっと姿を変えて、自分のそばに来てくれるから」と励ましてくれました。
そう考えると、
別れの悲しみも出会えた事への感謝に変えられそうな気がします。


投稿者 加藤亜希子


帰省  加藤亜希子

(2012/07/02)

先日、また帰省してきました。

最近両親が畑を始め、
その収穫を手伝ってきたのですが、
幼稚園以来の芋掘りに大興奮。
土の中からざくざくと出てくる大きなジャガイモ、
ぴかぴかに光るナスなど、
東京のスーパーで買ったら一体いくら・・・、
いや、値段ではなく
とれたての野菜を使った料理を食卓に並べ、
その一味違うおいしさを味わう贅沢は格別です。

DSC_0054.JPG

畑だけでなく、
庭にも食べられるものがいっぱい。
しそ、バジル、レタスの赤ちゃん、ブルーベリー、
それから、このワイルドストロベリーは
レモンバームとブレンドしてハーブティーにすると、
とても甘い香りがしておいしいです。

DSC_0060.JPG


そして、
これも手作りというウッドテーブルとベンチ。
ここでお茶を飲んだり
昼寝をしたり・・・

DSC_0062.JPG

プチではありますが
自給自足のロハスな時間を過ごした今回の帰省、
良いリフレッシュになりました。


投稿者 加藤亜希子


祝福  加藤亜希子

(2012/05/07)

先日、
元職場中京テレビの同僚の結婚式に出席してきました。

名古屋時代を一緒に過ごした親友の晴れ姿。
元々美人で華やかな彼女ですが、
やはり幸せオーラの効果なんでしょうね、
一段と輝いてみえました。

中京テレビの総力をあげて作られたVTRに演出、
そしてスピーチの数々。。。
彼女がどれだけ周りから愛されているかが伝わってきました。

祝福の気持ちが会場いっぱいに広がって、
ひさしぶりに温かい気持ちになると同時に、
いかに自分が幸せな環境で仕事をさせてもらってきたか
改めて感じる日になりました。


投稿者 加藤亜希子


あれから一年  加藤亜希子

(2012/03/13)

DSC_0001.JPG

東日本大震災から一年が経ちました。

地下鉄で聞いた
うなるような轟音と激しい揺れ。

東京にいても
「もうこれで終わりかも知れない」と思ったくらいですから
震源地での恐怖は、いかばかりだったでしょうか。

まだまだ不自由な生活を強いられ、
不安と戦い続けている被災者の皆さん、
ニュースを読みながら胸が痛みます。

つくづく無力さを感じる一年でしたが、
それでも人が支え合うことの大切さや
笑顔のパワー、
日本人の逞しさを再認識する場面も多くありました。

小さな事しかできないけど
東北の力になることを、
続けていきたいと想う3月11日・・・。


投稿者 加藤亜希子


PR撮影  加藤亜希子

(2012/01/23)

皆さん、
iPhoneアプリ「NEWS速報!Live+」の配信がスタートしたのを
ご存じでしょうか?

それに伴い、
各キャスターが街へ出てPR撮影、現在OA中ですが・・・

私だけちょっと遅ればせながら、
先日、撮影に出掛けてきました。

ロケ場所は「都電荒川線の中」。
(電車、貸し切っちゃいました)

DVC00127.jpg

初めて乗りましたが、
電車かバスか分からない車両に、
「ここは東京か?」と思わせる車窓からの眺め。

エキストラとして同行した仲間と一緒に
電車に揺られながらの撮影は、
社会科見学気分でちょっと得した時間でした。

IMG_0345.jpg

ちなみに、この紫色の車両は「8800形」といって、
2台しか存在しないそうです。
ちょっぴり貴重な体験でもあったわけですね。


そんなわけで、
今後「日テレNEWS24」はiアプリでも見ることが出来るようになりました。
皆さんのあらゆる生活シーンの中で役に立てて下さい。

■ アプリについての詳しいお問い合わせは下記をクリック
http://www.news24.jp/appli/


投稿者 加藤亜希子


こんなこともありました  加藤亜希子

(2011/12/05)

先日行ってきた「ステキ女子旅」の様子は
藤森キャスターの日記で報告済みですが、
http://www.news24.jp/blog/weather-column/2011/11/post_243.html
補足情報を一つ。


この宿では、
サービスの一つに「好きな浴衣を選ばせてくれる」のですが、
「何でもいいよね・・」と言っていた藤森さんが
驚きの荒技を見せました。


色とりどりの浴衣を前に
二人して好みの浴衣を選ぶ。。。

03808.JPG

私はオレンジの花柄をピックアップし、
「これにします」と宣言すると、
藤森さんから
「加藤にはこっちの方が似合うよ」と
渋めの淡いパープルの浴衣のお薦めが。

なるほど・・・
素直な(単純な)私は、
薦められるがままに渋めの浴衣に変更しました。

DSC03810.JPG

しかし、次の瞬間!
藤森さんが「じゃあ、私はこれにする」と手にした浴衣は
なんと私が最初に選んだオレンジの花柄浴衣!

この世は戦場。


勝ち誇った表情の藤森さんはこちら↓

DSC03811.JPG


最後に・・・

いつまでも少女の気持ちを忘れない藤森さんが
私は好きです。


投稿者 加藤亜希子


あの人が帰ってきた  加藤亜希子

(2011/10/17)

まーけとNaviの解説でおなじみの
カブドットコム証券の山田勉さんが、
半年ぶりにスタジオに帰ってきた。

3月11日の東日本大震災以来、
電話でのマーケット解説となり
スタジオ出演は久しぶり。

変わりない
輝くスキンヘッドに
軽快で分かり易い山田節。

ようやく戻ってきた当たり前の月曜日に
安堵と同時に、
この半年の重みを感じる。

日本の経済も生活も
ゆっくりとではあるけれど
回復していっている実感・・・
今後も、ところどころで感じていくことになるだろう。


1.jpg


投稿者 加藤亜希子


新しい日本  加藤亜希子

(2011/09/05)

新たな総理大臣に
野田佳彦氏が選ばれました。

日テレNEWS24では、
民主党代表選挙の模様を生中継でお伝えし、
その瞬間を見届けました。

そして、新閣僚の就任会見では
各大臣の今後の指針、意気込みなどを
ノーカットで放送しました。


個人的な印象としては、
みなさん真面目であり、
飾らない人柄に好感が持てました。


皆さんはどう思いましたか?


理想に固執するのではなく、
この日本の危機を乗り越える
現実的な対策をうってほしいと思います。


いつも最初は期待が膨らむ新政権、
次こそは裏切らないで欲しいと願います。


投稿者 加藤亜希子


やまとなでしこ  加藤亜希子

(2011/07/19)

なでしこジャパン、やりましたね!
サッカーの女子ワールドカップ決勝で
日本がPK戦でアメリカを下し、
初の世界一に輝きました。

その瞬間を、
私はメイク室で準備しながら
見守ったわけですが、
その場に居合わせた全員で拍手喝采!

ここ最近、暗い話題が多かった日本ですが、
一瞬にして明るい空気に包まれました。

同じ日本人の活躍が
こんなに励みになるなんて・・・。
感動をくれた
なでしこジャパンの皆さんに
ありがとうと言いたい気持ちです。


投稿者 加藤亜希子


熱中症予防 声かけプロジェクト  加藤亜希子

(2011/06/13)

もうすぐ季節は夏へ。

近年、猛暑が続いていますが、
暑さから熱中症になり病院に運ばれた人は
報告されているだけで数万人を超えるそうです。

今年は例年以上の「節電」が求められているだけに、
熱中症になるリスクも高まるわけですが、
そんな中、
「ひと涼みしよう」という熱中症予防の声かけの輪を
広げていくプロジェクトが始まります。

正しい知識と予防への意識があれば
殆どのケースは防げるといわれる熱中症、
声を掛け合うことで被害を減らそうと
環境省が暑さ指数情報などを
「環境省熱中症予防情報サイト」で提供しています。
どうぞ参考にしてみて下さい。


ちなみに、
私は寝ているときも
氷枕を作って体温調整しています。
クーラーに頼り切りは
節電にも体にもマイナスですから、
一工夫でこの夏を乗り切りましょう。


投稿者 加藤亜希子


会見  加藤亜希子

(2011/05/06)

日テレNEWS24では
様々な会見の様子を生中継で伝えています。

今は専ら原子力関連の会見で、
原子力安全・保安院、
東京電力、
枝野官房長官、
どれをとっても重要な情報であり、
その表情や間合いなども含めて
リアルにそのままを伝えています。

自分の目で確かめて、
状況を確認して欲しいと思います。

私達番組も、
今自分たちに出来ることと、
しなければいけないことを確認しながら
日々情報をお届けしています。

長い戦いになると思いますが
力を合わせていきましょう。


投稿者 加藤亜希子


パン  加藤亜希子

(2011/03/07)

「まーけっとNavi」の企画で
最新のパン事情についてリポートしてきた。
小麦の高騰でその価格への影響が心配されるパン、
しかしそんな逆風には負けない情熱があった。


どこのお店も
開店までの道程にドラマがあり、
そしてこだわりがある。

伊藤忠商事がてがける「ルパンコティデアン」は
そのパンの味に魅せられたジャム屋のご主人が
そのジャムを片手にルパンを口説き
互いの味を認めあったところに
この日本初上陸への鍵を見付けたというし、

ベーカリー企画①.jpg     ベーカリー企画②.jpg


米粉パンの「和良」では
小麦アレルギーの子供達が
安心してパンを食べることができるようにとの願いがあった。

ベーカリー企画④.jpg


クロワッサン専門店の「ドミニクサブロン」は
まさにバターの香りにこだわりをもち、
口に入れる前と入れた後のアロマを感じて欲しいといい、


池袋のプレッツェル専門店「アンティアンズ」は
予想以上の人気に笑顔が止まらない。

ベーカリー企画③.jpg


どこもパンを宝物のように大切にしていて、
みんなに知ってもらいたい、
食べてもらいたいという情熱に溢れていた。

正月太りを解消しようと立ち上がったところにやってきたパン取材。
食べ過ぎないように注意していたが、結局完食してしまった私。
言い訳のようだが、それも仕方ないおいしさだった。


投稿者 加藤亜希子


春  加藤亜希子

(2011/02/02)

「立春」・・・寒さがあけて春に入る日。

東京では先日初雪が降ったばかりだというのに、
暦の上ではもう春、早い。

そんな中、
この子だけは着実に季節の移り変わりについていっている。


20110131180823.jpg


シクラメン。

自分の咲き頃を分かっているのか、
年明けから蕾を蓄え、2月に入ると花びらを広げた。


シクラメンは年越しが難しいといわれているだけに
この開花はちょっと嬉しい。


もっと立派な姿になったら、またご紹介しようと思う。


投稿者 加藤亜希子


2010年  加藤亜希子

(2010/12/27)

一年が経つのが早くなった今日この頃、
2010年もあっという間だった。

年明け間もなく、
朝青龍の現役引退、
足利事件の菅家さんの無罪判決、
春にはスペースシャトル「ディスカバリー」が打ち上げられ
宇宙を近くに感じた。

宮崎県では口蹄疫の感染が拡大、
中国で上海万博が開幕し、
次いでサッカーのワールドカップと
世界は盛り上がる。

猛暑の夏は
大相撲の野球賭博と
所在不明の高齢者の存在が問題となり

初秋にかけては
検察庁の証拠隠滅事件で
検察の信頼を失墜させる前代未聞の事態となった。

政局は混乱、経済は低迷、外交も問題山積で
不安でいっぱいのこのご時世に
働き口も見つからないとあっては出口が見えない。

2011年は
暗いトンネルに光の差すような
明るいニュースが積み重なっていくことを願う。

皆様、よいお年を・・・。


投稿者 加藤亜希子


野村先生ご卒業  加藤亜希子

(2010/11/15)

5年間にわたってお送りしてきた
「野村修也のテレビ寺子屋」が最終回を迎えた。

5年というと、なかなか長い。
特にその中身は
野村先生ご自身が着目し
社会に投げかけてきたテーマであるだけに奥が深く、
そしてなんといっても
先生の解説は分かり易かった。

DSCN4208.JPG

寺子屋が終わる事について
「もったいない」という専門家の方達の声に、
いかにこのコーナーが
価値あるものだったかと再認識させられる。

個人的には
毎週水曜日の朝は
先生との雑談を楽しみにしていた。
「今週の加藤さんはどうでしたか?」と聞いてくれる先生に
まるで子供が話を聞いてもらうのを待ってましたとばかりに
「あんな事があった、こんな事があった」と話しては
大事な準備時間を割いていた(汗)

いつも目線を同じ所まで下げて
温かい空気を作りながら接してくれる野村先生、
優しくて強い、「正義の味方」。

DSCN4201.JPG

「まーけっとNavi」はご卒業となったが、
「デイリープラネット」の木曜日のコーナーには
引き続きご出演中。


投稿者 加藤亜希子


マラソンブーム  加藤亜希子

(2010/10/11)

人は何故走るのか?

確実に増えるランナー人口、
この不景気の中でも
スポーツメーカーはここぞとばかり新作を発表し
売り上げを伸ばしている。

先日、都内のホテルで行われた
スポーツブランド8社による
ランニングウェア・シューズのファッションショーを見てきた。

マラソン=ジャージをイメージしていたが
今やそのバリエーションは様々。
走るシルエットにも女性らしさを求めるような
お洒落でスタイリッシュなものが続々登場、
試しに試着させてもらったが、
まるで何も身につけていないかの様な身軽さで、
これならフルマラソン完走できるんじゃないか?!と、
思わずその気にさせられそうになった。


アディダス・ピンクボーダー携帯ポーズ.jpg


その気になったついでに、実際走ってみることに。
(自主的にではなく仕事の一環ではありますが)

季節柄、空気が爽やかで気持ちがいい。
マラソンは経済的にも負担が軽いという理由から
始める人が多いようだが
それだけではない魅力を感じた。
学生の頃強制的に走らされたマラソンとは違って
競争でもないフリーなランニングは楽しい。
もちろん(?)途中で離脱はしたものの
ちょっぴり汗をかく程度まで頑張った後の
カレーは美味しかった!!


人が走る理由がちょっと分かった。


投稿者 加藤亜希子


今年も  加藤亜希子

(2010/08/16)

東京湾の花火を見に行ってきた。
昨年は穴場を探して右往左往したが、
今年は友人のお宅に招待してもらったため
心おきなくゆったり鑑賞することが出来た。
ありがたい。

20100814192410.jpg


しかも、
温かい手料理と浴衣姿で迎えられ、
気分はすっかり常連客。

20100814184033.jpg

会うたびに料理の腕をあげる女将と
枝豆にこだわりを見せる女将。
そして、よく食べる客。

20100814203627.jpg


メインは料理か花火か?
それともお酒か分からなくなり、
気がついたら午前様。
来る時は驚くほどの人の群れも
帰る時には影もなく、
花火同様、一瞬のクライマックスだった。

20100814210647.jpg


お花見、花火大会、クリスマス・・・
季節毎にやってくるイベントは
日本中の盛り上がりに任せて
理由もなく楽しくなる。

次は秋。

紅葉とカボチャで人は集まる。


投稿者 加藤亜希子


開発の裏側に触れて  加藤亜希子

(2010/07/12)

久しぶりにロケに出た。
「エコノコンパス」の企画「ヒットの裏側」シリーズ第一弾。

006.jpg

今売れているダイソンの「羽無し扇風機」、
羽根がないのに風を送る事が出来る
その仕組みとアイデアの源を探ってきた。

ダイソンのデザインエンジニア、
アレックスさんにインタビュー。
開発までの長い道程・・・。

001.jpg

「開発の上で失敗はつきもの」
「失敗しながら完成に向かっていく」
「機能を追求していった結果、デザインが生まれる」

扇風機開発の話の中にも人生の教訓あり。


人も失敗しながら成長し、
人格が外見に繋がり美しくあったり、
またその反対もある。


世の中にある全ての進化とともに
自分自身もそうでなくてはと思う。


投稿者 加藤亜希子


読書の春  加藤亜希子

(2010/05/24)

4.24.JPG最近、読書づいている。
話題の「1Q84」は
心のどこかにひっかかったままだったので
ようやくスッキリした。

今は、以前お会いした時にご本人から頂いた
加茂隆康氏の「審理炎上」を読んでいる。
現役弁護士の書き下ろしということで
裁判の展開がリアルでおもしろい。

漫画も読んだ。
「神々の山嶺」、
これぞ男のロマン。
命をかけて頂を目指す。
人は限界に挑むことで何かを得るが、
私にはそこまでの経験がまだない。
焦燥感にかられる・・・。

ちなみに、これから読む本。
桐野夏生さんの「東京島」と
湊かなえさんの「告白」。
どちらも映画化が決定している。
桐野さんの作品は
「残虐記」を読んでから先
まるで中毒のように
その世界に引き込まれた。
発想や展開は独特、でも心の動きがリアル。


「活字を読むと眠くなる」私が、
今は「活字を読むと眠れない」状態だ。


投稿者 加藤亜希子


グローバル・スコープ  加藤亜希子

(2010/04/12)

OAClipJPG006_L.jpg世界各地の経済、トレンドから政治、社会情勢まで
幅広いテーマにファインダーを向ける
「グローバル・スコープ」。

今回は
「キューバの医療保険制度」について。
http://www.news24.jp/articles/2010/04/08/10156967.html


59年の「キューバ革命」以来、
独自の社会主義路線を歩んできたキューバ。

カストロ議長の
「人間の健康の為に戦うことはこの上ない名誉」という言葉が格言となって
これに従った医療制度が確立されている。

診察も薬も介護も無料。
羨ましい。


日本も医療制度は整っているといえど、
健康保険料は高く、もちろん払わなければ医療費は全額負担。
生命保険も健康状態次第では加入できない。
つまり
お金を払わなければ守って貰えない命。

子ども手当や高校授業料無料化もいいけど、
その前に医大の授業料を無料化し、医師を増やし、
先は健康保険を無料化して欲しい!と願う。
「健康第一、体が資本」ですから。


投稿者 加藤亜希子


新PR  加藤亜希子

(2010/02/22)

IMG_4264.JPGまたまた視聴方法PRCMが新しくなります。
「日テレNEWS24」も
色んな方法で皆さんの元にお届けできるようになりました。

で、今回はセールスレディ(?)風に名刺を差し出す
シーンからスタート。
一見お手軽そうに見えますが、
実は手間暇かけて撮影してるんですよ。
特に照明で色を調整したり、バックとのタイミングをはかったり、
CMは一つの作品なのでこだわりもあります。
20100217192527.jpg


メッセージを伝えるために力を合わせる事が
テレビマンにとっての醍醐味だと常々思っていますが、
これもまた(右写真)それに似たもの。
「夢」
オリンピックで頑張る代表選手の皆さんに向けて
日本からの熱いメッセージですね。



投稿者 加藤亜希子


新年のご挨拶  加藤亜希子

(2010/01/11)

新年あけましておめでとうございます。
今年も日テレNEWS24を
どうぞ宜しく御願い致します。


お正月休みは皆さんどのように過ごされましたか?
私は通常通りの勤務だったので
あまりお正月気分を味わわないままに新年を迎えました。
厳密にいうと、
近くのコンビニに水を買いに歩いている間に年が明けました。

そんな年明けの週末、
かねてからお借りしていたDVDを
ようやく見ることが出来ました。
劇団☆新感線の「朧の森に棲む鬼」。
(お正月からこのタイトルの作品を見るのはかなり少数派?)

しかしそのスケールと世界観は
これ以上のモノがあるのだろうか?
と思わせるほど素晴らしく、
役者さんの才能や存在感に圧倒されました。
昨年末に舞台を見に行ってから、
その魅力にはまりつつある私ですが、
今年も出来るだけ多くの素晴らしい作品に
出会えるといいなと思います。


ちなみに私事ですが、
ついに大殺界・天中殺・後厄の三重苦の年が明けました。
寅年はマーケット的にも
底辺でありながら上昇の起点とも言われています。
個人的にもここが起点と信じて
気持ちを新たに頑張ろうと思います。

20100104113019.jpg


投稿者 加藤亜希子


まーけっとNavi新CM  加藤亜希子

(2009/11/30)

株価編、法律編に続く、
『すべての道は経済に通ず』シリーズの新作ができました。

「すべての道はローマに通ず」
これをパロディ化して
「世の中、全部経済につながっている」
という大きなコンセプトからスタートしたCMです。
まーけっとNaviの
ナビ=ナビゲーター=道の案内人をかけて
「・・の道からケーザイをご案内。まーけっとNavi。」
を今回も共通のキャッチコピーにしています。

『為替編』『トレンド編』『政策編』がありますが
この為替編では
八重洲の為替ボード脇で
通貨記号が動くCGを想定しての撮影。
何もないのに何かあるように演じる姿、
端から見たら、きっと変な人に映ったことでしょう(汗)

為替①.jpg

政策編では
「景気を安定させる政策はケーザイのビタミン」
のコメントに合わせオレンジが登場。
色々考えた結果、オレンジにナビゲートされて
国会議事堂にたどり着くストーリーが完成。
オレンジをまっすぐに転がすのも
なかなか一苦労で、
転がされるオレンジの方も次第にくたびれてきてました(笑)

政策①.jpg


そんなこんなで、
短いCMの中にも、
こだわりあり、苦労ありの一つの作品です。
皆さんの目にとまりますように・・・。


投稿者 加藤亜希子


芸術の秋  加藤亜希子

(2009/11/09)

すでに秋を通り越して冬に近い今日この頃ですが、
先日、芸術に触れてきました。
上川隆也さん主演の「蛮幽鬼」。

最初、舞台上には「蛮勇記」って書かれていたのですが、
これにはどうやら深い意味があるようで、
復讐の果てに鬼と化していく主人公の
変遷をうまくタイトルにあてたようです。

ま、言われて気付いたんですけど・・・(汗)

ストーリーは割愛するとして・・・(一番大事な部分なのにすみません)
舞台に立つ役者さんの力量にあらためて感動でした。
ドラマとはまた違う迫力ですよね~。

上川さんは
「大地の子」の陸一心役でその存在を知ったのですが、
当時、「すごい俳優さんがでてきたな・・・」と衝撃をうけた事、
今でも覚えています。
以来、是非一度舞台に立つ上川さんを見てみたいと思っていたのですが
ようやく(遅すぎる)その願いが叶いました。
声量から表情まで、
さすが舞台出身の俳優さんは鍛えられていて、
ライブでモノを伝えることの難しさとその醍醐味を感じました。

そうそう・・・
大衆演劇の星、早乙女太一君も出演していましたよ。
やはり立ち回りが綺麗!!
背中をワイヤーでつるしてるのかと思うくらい
ひらひらと舞っていて、
これまた、「すごい若者が現れたな~」という印象でした。

個性的で才能溢れる人達の集団に
客席も全員立ち上がっての大きな拍手。
アンコールも鳴りやまず、
新橋演舞場がひとつになっていました。
いや~、舞台っていいですね!!

そんなわけで、今度は劇団四季の「アイーダ」へ。
楽しみが続きます。

IMG_3718.JPG

 

投稿者 加藤亜希子


PR撮影  加藤亜希子

(2009/10/19)

改編期、
またPR撮影の時期がやってきました。
この日はキャスター全員が揃っての合同写真撮影、
天候には恵まれましたが、風には泣かされました。

右から後ろからのビル風の合間を探りつつ、
ようやく撮れた一枚・・・ある意味貴重です。

IMG_3282.JPG

日テレNEWS24のホームページの中などで
使われる予定ですので、
機会があったら見てみてください。

今期もまたこのメンバーで
どこよりも早く正確なニュースを分かり易く伝えるべく
日々精進して参ります。
改めまして、どうぞよろしく御願いします。


投稿者 加藤亜希子


「江上剛の汐留リーダーズEYE」最終回  加藤亜希子

(2009/09/28)

およそ4年前にスタートした
「江上剛の汐留リーダーズEYE」が最終回を迎えました。
これまでに
175人のリーダーにご出演頂き、
数々の心に残る発言や名場面が刻まれました。
総集編をお送りする中で
私の中にも改めて蘇る言葉や気づきがあって、
さすが日本を代表するリーダーの生き方には
信念があるな~と実感。
そしてなにより
そんなリーダーの言葉や素顔を引き出してこられた
江上さんにこそ、強い信念があったように思います。

日本の企業を愛して、
心から応援するメッセージ、
世界に負けないその魅力を
視聴者の皆さんに届けるんだという情熱、
現地に足を運んでは
そのレポートを番組内で紹介してくださいましたが、
いつも時間が足りなくて、
番組の放送時間とのせめぎ合いでした(笑)

そして、
生放送でのテレビ出演に
普段より構えてしまうリーダーの殻を破るべく
番組が始まる前から
柔らかい空気作りを心がけていた江上さん、
隣で見ていて
学ぶ事がたくさんありました。

週に一度の江上節が聞けなくなるのは
とても寂しいですが、
心に残る名場面を集めた総集編、
見逃した方はこちらで是非ご覧下さい。

http://www.news24.jp/articles/2009/09/25/06144436.html


なお、10月からの「リーダーズEYE」は
日本テレビの井田由美キャスターをMCに
社長の素顔をお伝えします。

IMG_3217.JPG


投稿者 加藤亜希子


B級グルメツアー  加藤亜希子

(2009/08/31)

先日夏休みを頂き、
名古屋へ帰省してきました。

帰省するといつも立ち寄るお店は何軒かありますが、
今回は中でも「これぞ名古屋」という
B級グルメに焦点をあてて、食べ歩いてきました。

こちらは黄色い看板が目印の「味仙」。
CTVご用達のお店で、
ロケの打ち上げによく使わせて頂きました。
こちらの手羽先は煮込みです。

20090811195300.jpg

すごく辛いので、
お供にご飯かビールが必須です。
大好きなニンニクチャーハンは
休みの前日を狙って食べましょう。

20090811195737.jpg

そして名物の「台湾ラーメン」。
なんとこちら「味仙」が元祖なんだとか・・・

20090811195712.jpg

赤唐辛子が大量に浮いています。
最初は加減して口に入れないと、
なめてかかるとむせかえりますので、注意が必要です。

どうしても外せない一軒として、
こちらは「コメダ」。
名古屋ではポピュラーな喫茶店なのですが、
関東ではあまりみかけませんね。
珍しさもあってか、
東京からいらっしゃる芸能人の方達にも人気です。
お目当てはこちらの「シロノワール」。

20090812124053.jpg

ケーキの上にソフトクリームがのっていて
さらにその上からメープルシロップをかけるという
甘党にはたまらない一品。
久しぶりに足を運んだら、
「ミニシロノワール」なるものが新登場していて、
変わらない味の中にも進化を感じました。
(そんな大袈裟なモノでもありませんが)

この他にも、
思い出の味を求めて
転々と食べ歩いた夏休み。
体重計にのったら。。。
なんと痩せていました!!
喜んで家族に報告したら、
みんな「私も痩せた」とのこと。
まずは新しい体重計を買いに行こう
ということになりました。


投稿者 加藤亜希子


健康は足から  加藤亜希子

(2009/08/10)

今回の「汐留リーダーズEYE」は
アキレスの中田社長をお招きしました。
アキレスと言えば、「瞬足」という子供向けの靴が大ヒット、
子供達からは「魔法の靴」と呼ばれています。

本来は運動靴の靴底は左右対称なんですが
この「瞬足」は左右非対称、
左回りの運動場のトラックを走るときに
グリップがきくようになっているんだそうです。

私が子供の時にも
こういった靴があったら
もう少しタイムが縮んだでしょうか?


その他にも
アキレスでは、シニア向けの靴を発売。
ソルボという衝撃を抑える吸収剤を使い、
腰や膝の痛みをかかとで吸収するんだそう。
「健康は足から」とも言いますから、
足にぴったりフィットした衝撃を吸収する靴は、
これからの時代、更に需要が高まると思います。


20090807084420.jpg

こちらの写真は、
このソルボの吸収力を確かめる実験をする江上さん。
電球の上下にソルボをあてて、
ハンマーで思いっきりたたいてみました。
その結果はOAで確認してみてください。

http://www.news24.jp/articles/2009/08/07/06141209.html


ちなみに、10日(月)~14日(金)は
「まーけっとNavi」はお休みさせて頂きます。
「汐留リーダーズEYE」、次回は21日(金)です。


投稿者 加藤亜希子


土佐料理                           加藤亜希子

(2009/07/13)

思いがけず豪華な食事を頂きました。
土佐料理って、一口に言っても
どんな料理なのかピンときていませんでしたが、
なんでも、
元々は農耕儀礼として行われる氏神様の祭りでのお供えが
発祥のようです。

DSCF6292.JPG

伊勢エビにカツヲの刺し身、くじら鍋など
素材をそのまま頂く贅沢
まさに自然の恵みに感謝する一時でした。

DSCF6265.JPG


ちなみに
お店のおかあさんは
お客さんに対する好みが激しく、
気に入らないと帰ってもらうという
ある種分かり易いお人柄。

DSCF6288.JPG

この日は
陽気に土佐踊りを披露して頂き、
どうやら受け入れられたか?という安堵感で
途中から酔いが廻りました。

強気なお母さんに弱気な客。。。
珍しい経営スタイルに初めて身を置き、
人間関係をも勉強させてもらった気がします(笑)

DSCF6312.JPG

郷土料理って
料理の味だけでなく、
盛りつけや作法や人柄や
一味違う発見がたくさんあって楽しいですよね。
実際に足を運んでいなくとも
そこにいながら感じられる異国の風。
得した気持ちになりました。

DSCF6277.JPG


投稿者 加藤亜希子


江上剛の汐留リーダーズEYE               加藤亜希子

(2009/06/22)

先週の「江上剛の汐留リーダーズEYE」は
「大人の社会見学」と題して
特別編をお送りしました。

OAClipJPG003_L.jpg

江上さんが、国内の様々な場所を見学されまとめたエッセイの中から
いくつかをとりあげ、日本の企業、ビジネスの現状と未来について
江上さんにお話をうかがいました。

「中小企業の底力」や「日本に眠る都市鉱山」、
「水の未来」、「お墓参りから見る金融の歴史」など
日本には注目すべきテーマが盛りだくさん。

OAClipJPG004_L.jpg

中小企業の技術力の素晴らしさ、
実は貴重な資源が蓄積された日本の課題、
奪われつつある水源林、
金融の歴史を作ってきた先人の眠るお墓・・・
知らないことって本当に多いと感じます。

今こそ、その技術力や資産、歴史を
世界に向けて知ってもらい
勝負しなくてはいけない時期、
ひとつひとつ自分の足で辿るのは難しくとも、
知って感じて考える事は出来るかもしれません。
「温故知新」
改めて言葉の深さを感じました。


投稿者 加藤亜希子


肉食系女子                          加藤亜希子

(2009/05/25)

草食系男子が注目されている今日この頃ですが、
この度、肉食系女子が集まりお肉を食べに行きました。
率いるのは自称「枯れ草系」の江上剛さん。(笑)

案内された先は、
知る人ぞ知る渋谷の雑居ビルの地下一階、
看板見落としたら一生たどり着けそうにない穴場「高麗亭」です。

見てください。
この綺麗なサシの入ったカルビ。

20090519185720.jpg

見ただけで、美味しいこと間違いなしです。
タンは分厚く、ロースは柔らかく、どれをとっても大満足のお肉。
その上、はらみ、冷麺まで食べたあと
更にホルモンを食べようとしていた江上さん、
間違いなく「肉食キング」です。


ちなみにこちらのお店には、
珍しいサービス?!がありまして、
最初の一口目を女将さんが「あーん」してくれるんです。
サンチュにゴマの葉、キムチ、韓国ノリ、お肉を巻いて
やや強制的に口の中へ・・・
まるで餌をもらうひな鳥のようです。

20090519185041.jpg

あと、眼鏡をかけている江上さんには
油がとんでるからとの心遣いから
「眼鏡拭きサービス」もありました。
世の中には色んなサービスがあるもんですね~。

20090519184735.jpg

今回「草食系男子」という言葉に関する話題から
発展した「肉食系女子の会」。
今度は、最近流行の「スイーツ男子」にかこつけて
「スイーツ女子の会」でも開こうかと企み中です。

20090519184750.jpg


投稿者 加藤亜希子


子供に帰った日                       加藤亜希子

(2009/05/04)

皆様、
新しくリニューアルした「汐留リーダーズEYE」は
ご覧頂きましたでしょうか?

この日のゲストは、駄菓子屋をチェーン展開する「夢や」の安東社長!
スタジオに駄菓子屋を再現し、大いに盛り上がりました。

庶民のおやつとして昔から親しまれてきた駄菓子。
各世代に違った形の背景や懐かしさがあって、
見ているだけで話が弾みます。

20090501092825.jpg

江上さん曰く、
駄菓子には「怪しさ」みたいなものが必要ということですが、
確かに、駄菓子には子供心をくすぐられる要素がいっぱいです。
「シガレットチョコ」をちょっと口にくわえてみてドキドキしたり、
ダイヤの指輪の形をした「飴」を指にはめて、わくわくしたり・・・
子供の頃は、まだまだ未体験なものがたくさんあって
好奇心を満たすものすべてに手を伸ばしていたような気がします。

駄菓子の味から思い出す子供心、
スタッフのみんなも童心にかえったみたいに
なんだか楽しそうな笑顔で、スタジオがいっぱいになりました。

20090501092909.jpg

江上さんもこの通り、
いたずらっ子全開で子供の顔に?!なってますね。

20090501092839.jpg

久しぶりにアルバムを開いてみたくなりました・・・。


投稿者 加藤亜希子


誕生日                             加藤亜希子

(2009/04/06)

先日、誕生日を迎えました。
日テレNEWS24のスタッフは、
キャスターの誕生日を
毎年忘れる事なくお祝いしてくれます。
感謝です。

20090328084045.jpg

そして今年も、
バースデーカードと
いちごのバースデイケーキを用意してくれました。

なんとも、豪華なケーキ!
カットするのも一苦労・・・
いちごの雪崩が起きています。

20090328084418.jpg

断面はさらに凄い!!
頭から丸ごとささったいちごは
まるで歯茎にささる歯のよう・・・。
(例えが悪い)

20090328084319.jpg

こんな風に
今年もスタジオで
仲間に囲まれながら
年を重ねられたことを幸せに思います。

0023.JPG


投稿者 加藤亜希子


再会                              加藤亜希子

(2009/03/09)

名古屋時代、
グルメ番組のロケでお邪魔した
愛知県豊田市の蟹専門店「蟹代鼓」。
気さくでパワフルな女将さんと意気投合し、
以来、7年近くお付き合いさせて頂いています。

女将さんは大病を患い、
「死」に直面した経験がある為
一日の大切さをよく知っている人です。
いつも目標に向かって走っていて、
会う度にそれに近づき、輝きを増していきます。

今は、
九州の阿蘇に移り住み、
広大な土地を買い、
そこで木々や草花を育て、
押し花の作品を作っています。

その一部を写真で見せてもらいました。

IMG_1393.JPG     IMG_1394.JPG

正直、押し花のイメージって
四つ葉のクローバーを本の間に挟む程度だったので
こんな世界が表現できるなんて、驚きと感動でした。
桜、菜の花、彼岸花・・・。
ちなみに、私は彼岸花が大好き。
青空に向かってまっすぐに伸びる姿は
凜としていて気持ちがいいですよね。

IMG_1395.JPG

女将さんは、
銀座で個展を開くための準備中。
東京に「癒やし」を持ってきたいのだそう。
何事も、求め努力し叶えるその生き方に
また刺激を受けた「再会」でした。

20090227195833.jpg


投稿者 加藤亜希子


音楽の力                           加藤亜希子

(2009/02/12)

090210_204432.jpg舟橋キャスターと一緒に
赤坂のライブビストロでジャズライブを見てきました。
この日は、名ドラマー大隅寿男さん筆頭に
ベテランベーシスト金子健さんとジャズピアニスト安井さち子さん
そしてボーカリストの青木カレンさんという豪華メンバーでの演奏。
心から楽しんで演奏する姿は、キラキラと眩しく・・・
お互いを引き立てリスペクトし合う様子は
「これぞプロ」というかっこよさがあり、
想像していた以上に心動かされました。

心の休息のつもりで足を運んだジャズライブでしたが、
仕事のあり方や人生の生き方みたいなものまで
じんわりと考えさせられる時間になり、
思いがけず心に火をつけられてしまった私達。
ライブ後は、舟橋キャスターと
「新しく何かに取りくもう」ということで意見一致。
二人で計画を練りながら家路につきました。

今回のこのジャズライブをきっかけに
自信を持って披露できるものが
いつか自分にも持てるといいな~と思います。
そんなわけで、早速来週から練習開始です。
(一体何を?)
またご報告します。


投稿者 加藤亜希子


健康への第一歩                       加藤亜希子

(2009/01/22)

先日、大滝キャスターから
「カスピ海ヨーグルトの種」を分けて頂きました。
噂には聞いたことのあるヨーグルトの栽培、
聞いてみると意外に簡単そう。
牛乳パックの中にヨーグルトの種を3杯くらい入れて
よく振って常温で放置するだけ・・・
これなら私にも出来そう。

しかもこのカスピ海ヨーグルトって
酸味が少なく、非常に食べやすいのです。
いくら体に良くても、美味しくなければ続きませんから
自分に合う味かどうかは重要なポイントですよね。

リンゴやバナナといった果物と一緒に食べると
さらにビタミンも摂取できて
体に栄養が行き渡るような充実感があります。

20090119213501.jpg


何かと無理を重ねてきた我が身に
今年は目を向けようという目標への第一歩。
現在、第二歩目も計画中ですので
またこの日記でご報告します。


投稿者 加藤亜希子


ウルリーケ・メアリー・スチュアート             加藤亜希子

(2009/01/07)

舞台を見に行ってきました。
ドイツ赤軍の女性闘士と女王の対立を描いた作品です。

想像を超える長い長い台詞、
難しい単語が羅列された台本40頁分くらいの一人喋りを
ステージの上でやりきってしまう俳優魂、
半月足らずの短い稽古期間でよく完成させたものだと、
ただただ感服しました。

20081228185939.jpg

森下にあるベニサン・ピットという劇場で行われているんですが
なんでもこの劇場、この舞台をを最後に閉鎖されるんだそうです。
初めて足を踏み入れた私にも伝わるレトロな空気と重厚感、
俳優さん達が憧れるのが分かります。
時間をかけたからこそ出るこのわびさびが無くなってしまうのは
なんだか、とてももったいないですね。

この舞台、今月10日まで上演されているそうです。

20081228165600.jpg


投稿者 加藤亜希子


忘年会                            加藤亜希子

(2008/12/25)

今年もアッという間でした。
新年会→お花見→暑気払い→忘年会・・・
一年の節目は飲み会と共に。

毎年恒例の
経済部の忘年会。
番組に出演して頂いてる
コメンテーターの皆さんと一緒に
一年を振り返ります。

20081218195607.jpg

今年は、
ご存じの通り「経済」にとっては波乱の一年。
経済部にとっては休む間もない大忙しの毎日でした。
思えば、昨年の大納会で
一気に値を落とした平均株価、
年明けの大発会でも更に値を下げ、
この2営業日でおよそ870円も下落したんですよね。
そして、サブプライムローンに端を発した
リーマンブラザーズの経営破綻はこの夏、9月15日。
世界を震撼させました。
そこからの数か月は株価とのにらめっこで
一時は株価がなくなるんじゃないかと思いました。(汗)

毎日がドラマチックで激動だった2008年の相場、
まさに、今年の漢字「変」を象徴する舞台であったと思います。
来年は・・・?
「安」「復」「進」などの前向きな一文字になるといいですね。

20081218195630.jpg


投稿者 加藤亜希子


ダイエット?!                        加藤亜希子

(2008/12/01)

ここ最近好きなだけ食べて飲んでいたら、
当たり前ですがやや太りました。
そこで、いつもの緊急ダイエット。
今日の朝食、しめて157キロカロリー。
これで夜8時以降の食事を控えれば完璧!

20081129091538.jpg

・・・と思っていた所に差し入れの誘惑が!!

20081129020955.jpg

横浜中華街のゴマ団子。
泊まり勤務で久々に顔を合わせた
中島キャスターとパクリ(^0^)

081129_020833.jpg

経済部のF記者と
シュウマイをパクリ(^0^)

20081129023653.jpg

まさに今帰ろうとする
政治部のHデスクも一緒にパクリ(^0^)

20081129023623.jpg

時間は、深夜3時。

どこいった?ダイエット。

これから忘年会シーズン、
おいしい誘惑との戦いです。


投稿者 加藤亜希子


スペシャルゲスト                       加藤亜希子

(2008/11/07)

いつも静かな東証ブースに
今日は大物ゲストがやってきました。
麻生首相と小泉元首相です。

⑭.bmp

この景気悪化につき
経済の中枢である東証を
見学されに来たのです。

・・・って、
ここまできて分からない人もいないと思いますが、
本物ではありません。
社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」のお二人です。

⑬.bmp     ⑪.BMP

折角なので、
麻生首相に今後の景気対策について伺うと・・・
「ばらまくよ」とのコメント。
大丈夫でしょうか??

また、小泉元首相には、
東証中継前に「この鼻、貸そうか?」との
お心遣いを頂きました。
・・・折角ですがお断りしました。

こんなふうに、
最近東証にカメラやゲストが入ることが多くなりましたが
それだけ今、日本の経済が注目されている証拠ですね。
湿っぽい空気の広がる東証に
明るい笑いを届けてくれたお二人でした。

⑮.BMP


投稿者 加藤亜希子


ゴルフ                             加藤亜希子

(2008/10/09)

何年か前、
練習もせずにラウンドデビューしたゴルフ。
自業自得ですが、酷いスコアで
しかも冷たい雨に降られ、
ちっとも楽しいと思えませんでした。

DSC02467.JPG

がしかし、
その苦い思い出も風化し、
次こそは、晴れた日に再びラウンドデビュー
(二度目の時点でデビューじゃないけど)
してみようじゃないかと思い立ち、
行ってきました!「館山カントリークラブ」。

DSCF1339.JPG

海が見える~!
これだけで来て良かった。
カート楽しい~!
ゴーカートに乗ってるみたい。
芝生気持ちいい!
走っても(?)爽快。
スコアはというと・・・
言えるレベルになったらご報告します。

DSCF1348.JPG

ということで、
晴れた日は下手でも楽しいゴルフ。
ちょっと続けてみようと思います。

DSCF1356.JPG


投稿者 加藤亜希子


あの人の晴れ姿                       加藤亜希子

(2008/09/19)

元・日テレNEWS24キャスターの宮崎明日香ちゃんが
北海道で結婚式を挙げました。

DSC02414 (2).JPG

ウェディングドレス姿の明日香ちゃん、
綺麗やないか~♪(ルネッサンス風)

出てきたハート形のパンを使って
明日香ちゃんにメッセージ。

DSC02418.JPG

ヤキモチですか?ハートを引き裂くOデスクと、
明日香ちゃんのドレス姿に目がハートのO元デスク。

DSC02421.JPG


テーブルスピーチでは、
お二人をよく知る方からお話を・・・ということで指名されました。

DSC02424.JPG

はい、よく知っています。
だって、二人の運命の出会いの瞬間に立ち会ってるくらいですから。
二人が出会ったのは、なんと「まーけっとNaviのDISNEYロケ」☆
全国各局から取材に来ていたクルーの中に旦那様がいて、
名刺交換したのが始まりです。
いや~、運命の赤い糸がロケ現場に繋がっていたとは・・・
働くって素晴らしい!!

DSC02416 (2).JPG


途中みんなで歌って踊ったり、

P1010851.JPG
(のりのりで踊る新婦、明日香ちゃん)

バナナのたたき売りに合わせて一気飲みしたり、
涙より笑いの多い明日香ちゃんらしい披露宴。

HBC制作のブライダルビデオも愛に溢れていて、
温かい人達に恵まれ楽しくやってるんだな~と、ちょっと安心しました。
こういうの親心っていうんでしょうか?(産んだ覚えはありませんが)

披露宴が何のためにあるかといえば・・・
この日みんなに祝福された思い出が
例えばトラブルが起きた時に、
それを乗り越える為の材料になるということでしょうか?
人生山あり谷ありですが
おじいちゃんおばあちゃんになるまで
二人が仲良く一緒にいられる事を願います。

DSC02427 (2).JPG


投稿者 加藤亜希子


庭                               加藤亜希子

(2008/08/25)

先日、名古屋の実家に帰ってきました。
東京に負けず劣らずの暑い夏、
溶けて消えてしまいそうでした・・・。
このままでは植物たちもカラカラになってしまう!
という危機感から、庭に水やり。

1.bmp

こんなに暑いのに
文句も言わずに咲いている花達。
ほんと、偉い!!
クーラーの効いた部屋で
ゴロゴロしてる我が身を反省しました。

2.bmp


こんなものを見付けました。

4.bmp

ゴーヤの赤ちゃん。
かわいい~!!食べるのがもったいない・・・・
といいながら、収穫の時を楽しみに待つ私。
早く大きくなるように、たっぷり水をやりました(鬼)

そして、
今回我が家の庭に仲間入りしたのがこちら、睡蓮鉢です。

5.bmp

中に、めだかも泳いでいます。
次来たときには、睡蓮の花が咲き
めだかの数も増えてるかもしれません。


ちょっとした変化が楽しみな帰省、
次はいつになるでしょうか?

3.bmp


投稿者 加藤亜希子


お別れ                             加藤亜希子

(2008/07/31)

我らが良き相談相手であり
お父さんのような存在の団長が
この度「日テレNEWS24」をご卒業される事になりました。
日テレに勤めて50年。
NNN24立ち上げの時から
ずっとずっとその歴史を作り、
見守ってきた方です。
いつも素敵な笑顔で声をかけてくれる団長、
たまに分かりにくいオヤジギャグで私達を笑わせてくれました。
いつも愛情いっぱいで、
ずっとそこにいてくれると思っていたのに・・・
寂しい限りです。

P1010335.JPG


団長の趣味は家庭菜園。
これは団長が作ったゴーヤで、
長いのが白ゴーヤ
丸いのが青ゴーヤです。

P1010337.JPG

よくみると、
カタツムリの赤ちゃんがのっていました。
か、かわいい・・・。
これからは
こういった新鮮でおいしい野菜が
職場に届くかと思うと
楽しみが一つふえま・・・
あ、誰もそんな約束してないか。

P1010341.JPG

最後はみんなで
写真付きメッセージを贈ることになりました。
私のメッセージはこれ。

あっこちゃん.JPG

以前団長が
「あきこ」という品種のトマトを育てていると聞いたので
涙の「あきこ」を・・・。

注※「あきこ」はミニトマトの品種なので
こんなに大きくはありません。


話は脱線しましたが、
なんだかこれでお別れとは信じがたく、
実感の湧かぬまま今日になってしまいました。
団長が、
またいつか戻ってこられる日を
スタッフ一同お待ちしています。

IMG_5853.JPG


投稿者 加藤亜希子


自転車                             加藤亜希子

(2008/07/07)

20080624145652.jpg今日から洞爺湖サミット開催。
CO2排出削減について
各国の首脳が話し合います。

注目されるテーマはやはり「環境問題」。
ご承知の通り、
CO2の温室効果によって地球は温暖化。
夏は毎年暑さを増し、
海氷が減少、
海面は上昇し、
このままいくと
日本でも多くの砂浜が消滅するといわれています。

今、世界が一丸となって
CO2削減に取り組まなければ
地球の未来はないかもしれません。

そこで、私もエコライフへの小さな一歩。
自転車移動始めました。
車に乗ったらCO2が出る。。。
ならば乗らなければいいという発想。

ちなみに車からでるCO2は
家庭全体のおよそ29%を占めるとか。
一人を同じ距離だけ運ぶために使われるエネルギーは
電車が車のおよそ10分の1
バスがおよそ5分の1
1週間に車の利用を8㎞減らせば
1年間でガソリンおよそ35Lの節約になり
およそ80㎏のCO2削減になるそうです。

便利だけを求めるのではなく、
生活スタイルを少し巻き戻せば
また自然は戻ってくるのではないでしょうか?


投稿者 加藤亜希子


Touch!eco                         加藤亜希子

(2008/06/09)

日テレエコウィークにちなんで
先週は「まーけっとNavi」も
環境をテーマにした内容でお送りしました。

エコ寺子屋メイン②.jpg水曜日のテレビ寺子屋のテーマも「環境ISO」。
ISOとは、国際標準化機構とよばれる組織の
頭文字をつなげたもので、
業務や品質の標準化のための国際的な専門機関です。

環境に関するISOは14000シリーズの中でまとめられ、
中でもISO14001は、
一定の審査に合格した組織だけが使うことの出来るブランドです。

エコ寺子屋予備①.jpgちなみに日テレもこのISO14001を取得しています。
日テレの名刺の下の方に小さく記載されています。
となると、この組織で働く一員として
エコに関する取り組みを一つはしなければいけないな~
と思うわけですが・・・そこで!

私の小さなエコ! 
コピー用紙は裏表使う!(ちっちゃ・・・)
そんなこと・・・と思われるかも知れませんが、
CIMG0024.JPG報道局という所は毎日山のように原稿が出るわけで、
紙の消費量は半端じゃないのです。
塵も積もれば山となるで、
例えば100枚あるコピー用紙のウラも使えば200枚分。
つまり100枚分の紙の節約になるわけです。
(説明が余計にややこしくしている気もしますが)

小さな事からコツコツと、
もしかしたら、地球をこの手で救えるかも知れません(大袈裟)
タッチエコ・・・出来ることから始めましょう。


投稿者 加藤亜希子


海を渡って・・・                        加藤亜希子

(2008/05/22)

久しぶりに船に乗ってみました。
芝浦から出航しお台場へ・・・。
海から見る陸。
東京はやはり大都会である。

DSC02399.JPG

UV対策もしてないくせに
太陽と風を肌で感じる無謀な私、
春は日差しが柔らかく感じられるため
つい油断してしまうんですよね。
皆さま、お気をつけ下さい。
(私に言われたくないか・・・)

DSC02392.JPG

船を降りると、
台場の海浜公園は
休日の昼下がりを楽しむ人たちで賑わっていました。
海ではジェットスキー、
砂浜ではビーチバレー、
公園では犬の散歩、
ショッピングモールでは手を繋ぐカップル、
ちょっと海を渡った対岸はリゾート気分満開なんですね。
(知らなかった・・・)

DSC02400.JPG

そして、満開といえば、ポピーの花も。
春はいいですね!主役の花が次々と・・・。

DSC02403.JPG

とまあ、
思いつきでに出掛けてみたら
思いの外、自然を満喫することが出来ました。
海、風、太陽、砂、花。
求めれば、すぐそこにあるものなんですね。
脱!出不精。


投稿者 加藤亜希子


優雅な語らい?!                      加藤亜希子

(2008/04/28)

藤森邸にお邪魔しました。
定期的に私の好物を用意して、おもてなしをしてくれる
藤森さん、私の中では、「優雅な語らいの夕べ」というプランの
一つになっているこの会、今回は“イベリコ生ハム”と“シャンパン”という
ゴールデンチョイスで開催されました!

DVC00198.jpg

「イベリコはやっぱりドングリの香りがするね♪」などと
生ハムの香りから食感までを思う存分味わいつつ、
カリカリに焼き上げたフランスパンに手作りディップをつけて
シャンパンで流し込む。食いしん坊にはたまりません。
「これ売っているモノより美味しい・・・」
「シャンパンって外で飲むと異常に高いよね・・・・・」
と会話も弾みます。

DVC00199.jpg

そのうちに、
「だったら一個500円でディップ専門店開いたらどうか?」
「となると原価がいくらで儲けはいくら・・・」、
「日本の食文化に受け入れられるか?」など、いつしか話は儲け話へと移っていきます。
シャンパンを片手に真剣に議論する私達。
最後には、海外旅行の時に、いかに値切ってお土産を買ったかという
話で盛り上がりました。。。。。。。

優雅な語らいはどこへ?

DVC00196.jpg     DVC00197.jpg


投稿者 加藤亜希子


誕生日                            加藤亜希子

(2008/04/03)

皆さん、覚えてくれていたのですね。
ありがとうございます。

DSCF0387.JPG誕生日、朝出勤したら
ADのみんなが「ハッピーバースデー」を歌ってくれました。
パンダの着ぐるみをきたスタッフがプレゼントをくれたりと、
賑やかな午前6時。
照れくさい・・・でも嬉しかった。

いつも通り「汐留リーダーズアイ」の放送を終えたところで
スタジオにケーキを用意してくれました。
こんなイチゴいっぱいのケーキは初めてで、感激!
ろうそくを立てない気遣いも有り難い。

DSCF9.JPGしかも、お祝いをしてくれているところへ、
番組ゲストの「メルシャン」の広報さんが偶然いらして、
「あれ?誕生日なんですか?」ということになり、
シャンパンを一本プレゼントして頂きました。
メルシャン大好きです。(単純な私)

まじめな話・・・
毎日ニュースを読んでいると思うんです。
世の中には事件、事故が後を絶ちません。
ここまで普通に生きてきたって事が奇跡に思えるくらい・・・。
だから、一つ年を重ねるということは
やっぱり、ここまで生きてこられたことを祝うべき日なんですよね。

一緒に祝福してくれる人がいる事に幸せを感じます。


投稿者 加藤亜希子


散歩                              加藤亜希子

(2008/03/10)

春ですね。
ちょっと暖かくなってきたので
仕事終わりに少し歩いてみました。

橋の上からこんなものを発見。
鴨の休憩所?!です。

161558.jpg

ここは東京モノレールのちょうど足場にあたる所で、
水鳥達がたくさん集まってきていました。

水の中で足をバタバタ、
泳いでばかりじゃ疲れるでしょ・・・って事で
おそらく心優しい人間が、
この休憩所を提供したのでしょう。

たまに歩くのもいいものですね。


投稿者 加藤亜希子


防犯対策                           加藤亜希子

(2008/02/15)

リアルタイム「梅さんの防犯チェック」のロケに行って来ました。
OAがいつになるかは分かりませんが、
この日は雪もちらつく極寒の一日となり、
足の指先がじんじんするほどでした。
でも、防犯チェックはしっかりと!
現場に着いたら、まずは家の周辺環境を見ながら
泥棒の目になって現場検証。

時には、泥棒の侵入ルートを梅さん自ら追っていきます。
まるで猫のような身の軽さ・・・
この徹底した検証が的確な防犯に繋がるわけですね。

でも、こうやって今笑っていられることが幸い、
一つ間違えれば、お金だけじゃなく命まで盗られていたかもしれません。
私も梅さんとロケに行ったり、普段ニュースを伝えることで
世の中の犯罪に対する警戒感がかなり強くなりました。
鍵もつけ替え、配達などの来客の時もチェーンはかけたままにしています。
やりすぎ?と思われるかもしれませんが、一事が万事!
防犯対策と心がけで犯罪から身を守りましょう。


投稿者 加藤亜希子


2008年                           加藤亜希子

(2008/01/21)

日記の順番が回ってきましたので、
かなり遅ればせながらですが、
あけましておめでとうございます!

DSC02319.JPG私のお正月は、気が抜けたせいか、休みに入ったとたん
風邪をひいてしまい、見事なまでの寝正月でした。
風邪の根源か?と思われるのが、この大晦日の夜の外出。
毎年カウントダウンが終わり、2008年になった瞬間に
港で花火が打ち上げられるんです。いつも音だけは聞こえる
のですが、この目で確かめたことはありません。今年こそ!
と思い、10分前くらいから家の外に出てスタンバイ。
しかし・・・
今年も音だけは聞こえるのですが、どこで上がってるのかは
分かりませんでした。
「調べてから行けよ」と言われそうですが、
そこまでの執着はないわけです・・・(苦笑)

DSC02331.JPGでも!!
ほらレインボウブリッジが綺麗。
こういった特別な日は、その名の通り虹色になるわけですね。
それに至る所から祝福の汽笛が聞こえてきます。
これで、やや満足な年越し。

さて、2008年はどんな年になるでしょうか?
株式市場も波乱の幕開けとなりましたが、悪い膿を出し切って、
桜の咲く頃には挽回していたいものです。
個人的にも、年明けは不調なスタートでしたが今後盛り返し
健康第一、元気モリモリ(古いか?!)で頑張ります!


投稿者 加藤亜希子


笑顔                              加藤亜希子

(2007/12/27)

005.jpgニュースな笑顔スペシャル」ご覧頂けましたか?
なんと、日テレNEWS24のテーマソング「笑顔」の産みの親、
谷村有美さんのクリスマスコンサートに飛び入り参加し
松浦亜弥さんと一緒に「笑顔」のデュエットを歌って頂きました!!
超わがままで贅沢な企画にもかかわらず
快く(?)引き受けてくださったお二人に感謝です。

002.jpgそして、「笑顔」は私達の知らないうちに
政界のあの人の元へも届いていました。
この曲を聴いて涙したという、
参議院議員のヤンキー先生こと
義家弘介さんが、ご自身の担当しているラジオ番組で
この曲をエールソングとして紹介してくれていたんです。
そこで、今回はニッポン放送へカメラをもってお邪魔し、
谷村有美さんと対面して頂きました。

003.jpg心を打った谷村さんと、打たれた義家さん、
手段は違っても、伝えたいメッセージは同じです。
心の闇についてまっすぐに見つめて、答えを探して、
何かを伝えようとするお二人の言葉は胸に響き、
歌ってすごい!言葉ってすごい!と改めて感じた一日でした。
この先は、しばらくニュースの中で
この「笑顔」を聞く機会は少なくなると思いますが、
これからもずっと皆さんの心の中で流れる事を願っています。


投稿者 加藤亜希子


4万円の行方                         加藤亜希子

(2007/12/03)

CIMG0233.JPG日テレNEWS24の歓送迎会で行われた「じゃんけん大会」で、珍しく勝ち抜いた私。
景品の「家電製品4万円分」の目録を頂きました。
要するに、4万円分で好きな家電製品を買っていいよって
事なんですが、いざ、4万円分、しかも家電となると、何を
買っていいのやら・・・。

と、いいながら
ちゃっかり4万円分使わせて頂きました。
これです!
DSC02192.JPG以前からおいしく炊けない炊飯ジャーを選手交代させるべく
「Cuisinart」のクッキングボックスと、オーブン料理のレパートリーを増やす為のクラッシックトースターオーブンブロイラーを購入しました。

まあ、クッキングボックスって、これ炊飯ジャーの事なんですが、何が違うかというと、蓋がぱかっと取れるので非常に便利。(稚拙な説明ですみません)
ざぶざぶ洗えるし、しゃもじも360℃どこからでも差し入れ
られるので、単純に使いやすいんです。
で、この蒸気を利用して、蒸しものもできるんですね。
(まだ使ったこと無いけど・・・)

DSC02175.JPGオーブントースターは、第一弾として骨付き鳥もも肉をシンプルに焼いてみました。
改めてじっくり焼き上げると素材の旨さって引き立つモノだな~と実感、今回の買い物に間違いがなかったことが実証されました。

そんなわけで、頂いた4万円、有効に使わせて頂きました。
今回溜めていた運を随分と使ってしまったので、忘年会での
ビンゴは期待できないと思いますが、もし何かゲットしたら、
またご報告させて頂きます。


おしらせです!!

生駒キャスターと私で
「まーけっとNavi」のブログ・『金は天下の回りモノ』、始めました!
お金も人情も廻り廻って巡るモノ、
私達の生活を取り巻く色んなネタをざっくばらんに綴り、
皆さんと一緒にぐるぐる巡りたいと思います。

レッツぐるぐる。覗いてみてくださいね☆

http://www.news24.jp/blog/kane/


投稿者 加藤亜希子


結婚式=同窓会                       加藤亜希子

(2007/11/08)

20071020163032.jpg先日友人の結婚式がありました。
母がうろ覚えの記憶をたどりながら、着付けをしてくれました。
母にしては「上出来」という事で、写真を撮ってくれたのですが・・・
ちょっと、顔も入れてよね!(ーー:)



中京テレビアナウンサーズも、お祝いに駆けつけました。
妹的存在だった新婦が単身で上京したときには、
同僚みんなが心配しました。
DSCN20320001.JPG仕事はともかく、一人で生活できるのか?
ご飯は食べてるか?
道に迷っていないか?
・・・でも、そんな心配をよそに、新婦は素敵な伴侶を見付け、
東京ライフを充実させていたんですね~。
幸せそうな姿に、お姉さんアナウンサーズは
みな目を細めておりました。
         


20071020200649.jpg写真はそのお姉さんアナウンサーズです。
こんなに勢揃いできるのは久しぶり。
同窓会気分でした。
ママ組、主婦組、独身組と様々ですが
みんな一緒にいた頃とは
環境も状況も立場も少しずつ変わっていて
つくづく、「過去は及ばず未来は知れず」だな~と実感。
さて、次集合できるのはいつだろう?
誰か早く結婚してくれることを願うばかりです。



     20071020200748.jpg      20071020200737.jpg


投稿者 加藤亜希子


読書の秋                           加藤亜希子

(2007/10/15)

CIMG0126.JPG金曜日のコメンテーターである作家の江上剛さんから
本を頂きました♪
前任者の宮崎キャスターは本をもらう度に
「また出したんですか?」と言って
江上さんを複雑な気持ちにさせていたそうですが(^^)、
そのストレートな発言には、周囲のみんなも大きく同意して
います。こんなにお忙しいのに、江上さんは一体いつ
執筆されているんだろう?


そして今回「また」出したのがこちら(^^)
「腐蝕の王国」。
バブル期の日本を舞台に、当時の金融界の内幕が描かれているんですが、
江上さんが元銀行員だったこともあって、これは事実なのか?と思えるほど
描写がリアルなんです。
「男は社会に出たら7人の敵と闘っている」
なんて言いますが、
まさに欲や嫉妬やプライドにまみれた世界に身を置いて闘う男達の姿に、
愛しさと切なさを覚えます。
頭の中では、岩崎宏美さんの「聖母たちのララバイ」が流れてました。


そんなわけで、かなり分厚い本でしたが、
おもしろくて、あっという間に読んでしまったので、
早くも江上さんからの本のプレゼントを密かに期待してる私。
なんといっても、江上さんの頭の中は泉なので、
新刊も「また」すぐに出る事でしょう(^^)


投稿者 加藤亜希子


あやや登場                          加藤亜希子

(2007/09/06)

01.jpg先日、松浦亜弥さんが日テレのイベント・汐留ジャンボリ-で歌を歌ってくれました。
そう、日テレNEWS24のテーマソング「笑顔」、もう皆さん
聞いてくれましたか?聞いてくれてますよね・・・。(脅)
以前、日テレNEWS24の年末特番に出演して下さった
シンガー・ソングライターの谷村有美さんが、番組のために
書き下ろして下さった曲です。
キャスター、スタッフは毎日聞いているので
「生きてさえいれば~、む~くわ~れる~♪」と
CMが流れる度、一緒に歌っています。
03.jpg
正直、こういうしっとりした曲をあの“あやや”が歌うと
聞いたときは、意外な印象を受けましたが、
あややはいつの間にか、松浦亜弥さんと呼ばなくては
いけないような、大人の女性になっていて、
(あくまで私の印象)
歌にも、「桃色片想い」の頃とは違う「強さ」というか、
「ソウル」みたいなものを感じました。

04.jpgあと、この日はステージの上で
「あややNEWS」の収録も行われました。
毎週、「WeeklyNews24」の中で
松浦さんがニュースを読んでいるんですが、
これがまた、滑舌がよくて、うまい!
新しい“あやや”、是非皆さんもチェックしてみてください。


09.jpgそしてその4日後、松浦さんが日テレNEWS24のスタジオに
遊びに来てくれました!
なんと「まーけっとNavi」に出演し、経済クイズにも答えてもらいました。いつも冷静な野村教授も、この日ばかりはちょっと浮足だった感じで(笑)
男性スタッフにいたっては、いつもより声は大きいし、動きも
俊敏。人間、かわいい人が目の前にいると、いつも以上の
能力を発揮するんだなと実感しました。
08.jpg
最後に「また遊びに来ます」と言ってくれた社交辞令を
少し信じて、また会えるといいなと思う私でした。



投稿者 加藤亜希子


猛暑2007                          加藤亜希子

(2007/08/23)

この夏の暑さ、驚異的ですね。
今まで生きてきた夏で一番暑いかも・・・。
そのうち地球が燃えて無くなるんじゃないかと
本気で心配している今日この頃です。

DSC02076.JPGさて、お盆休みを頂いて、
例の如く三重に帰省してきました。
その道中、あまりの暑さに冷たい水が恋しくなり、
川へ下りてみました。
さすが、これだけ暑いと水場には人が集まってきますね。
子供達で賑わっていました。
ターザンごっこで川に飛び込んだり、
川の中で逆立ちしたり、追いかけっこしたり、
ホント、子供は元気ですね~。

DSC02073.JPGで、私も足を入れてみました・・・
(!)つ、冷たい。
この暑さで水もぬるくなってるかと思っていたので
予想を裏切る冷たさにびっくりしました。
と同時に、地球の未来を憂えている私にとって、
この自然の中で見付けた「涼」は
ちょっとした希望を与えてくれました。(大げさか?)

川の水だって、何にもしなくてもこんなに冷たいんだから、
人間が山削ったり、木切ったり、川せき止めたり
DSC02074.JPGアスファルトで固めたりしなければ
地球は元通りになるかもしれません。
クーラーでしか暑さを凌げない私が言うのもなんですが、
もう少し自然とうまく共存することって
できないもんですかね?
何がどう繋がるかはわかりませんが
とにかく省エネ、節水、温暖化ストップ!
どうか地球が燃え尽きません様に・・・。


投稿者 加藤亜希子


夏かぜ                            加藤亜希子

(2007/07/26)

CIMG0352.JPG風邪をひいてしまいました。
扁桃腺が腫れて、咳がでるでる・・・。
ついには、咳のしすぎで喉がかれて、ハスキー&低音な声になってしまいました(涙)
私自身も喋りづらく苦しかったですが、聞いてる方も聞き苦しかったことと思います。
すみません・・・反省します。



CIMG0353.JPG差し入れもこの通り、のど飴三昧。(ありがとうございます)
いろんな薬を試しましたが、結局、のど飴をなめている時が
一番楽になれました。
たかが飴、されど飴です。
あと、何かと埃の立ちやすい報道局で、(みんな走り回るから)
強い味方となってくれるのがマスク。
目に見えない敵は、いつも空気中を舞っているのですね。


そんなわけで、
改めて心がけること3つ。

・ 外出先から帰ったら、必ずうがいと手洗いを!


・ 栄養のバランス&水分補給をしっかりと


・ エアコンの付け過ぎに注意



皆様、元気にこの夏を乗り切りましょう。


投稿者 加藤亜希子


ケーブルテレビーショー2007               加藤亜希子

(2007/06/18)

tvshow02.jpg行ってきました、ケーブルテレビショー!
このショーは、ケーブルテレビの設備事業や番組コンテンツ
などに携わる企業や団体が180社以上参加、会場となった
「東京ビッグサイト」には、特色を生かしたブースが立ち並び、
平日にも関わらずこの人・人・人・・・。
そんなにお客さんいないだろうな~と、勝手に想像していた
私にとっては、嬉しい裏切りでした。


CIMG0255.JPG中継二日目担当の私は、おはよんJDの宗京さんと一緒に、
日テレブース内の様子やショーの中のお得情報をご紹介。
周りの賑わいに負けないようにと、いつになく声を張り上げ、
ハイテンション。
たった五分なのに声帯が疲れました。




CIMG0259.JPGでも、やっぱり中継はおもしろいですね。
普段見られない皆さんの顔がちらっとうかがえたり、短い時間ではありますが、一緒に一コーナーを作り上げた感を味わえたり、スタジオにはない楽しさを感じることができます。
こういう外に出る機会が、これからも増えるといいな~。
見に来て下さった方、どうもありがとうございました。


投稿者 加藤亜希子


ちょっとお出かけ                       加藤亜希子

(2007/05/31)

先日、岐阜県美濃市にある「うだつのあがる町並み」に行って来ました。
1999年に国の重要伝統的建築物群保存地区に選定され、
今も江戸時代の町並みをそのまま残す貴重な空間。
風情があって、散歩コースに最適でした。

そもそも「うだつ」って何だ?と思っている方・・・
「うだつ」とは本来、火災の類焼を防ぐための防火壁のこと。
写真の屋根の上にちょこんとのっている物体がそれです。
小さくて分かりませんか?すみません・・・
豪商らが富の象徴としてその装飾性を競うようになった為
そこから、商売がうまくいく事を「うだつが上がる」なんて言いますよね!?

うだつ①.JPG


それから、この町は「和紙」でも有名なんだそうです。
この花、なんと全て和紙で出来ています。
いや~、驚きました。
紙でここまでリアルに表現出来るものなんですね。
枯れないのも利点。

花.JPG


あと、酒蔵にも立ち寄りました。
杉玉に誘われ、中で試飲出来ることを期待しつつ入ったのですが、
残念ながら販売だけしかしていませんでした。
仕方ないので、お金を払って一本購入(当たり前か・・・)。
家でおいしく頂きました。

杉玉.JPG


「うだつ」「和紙」「酒蔵」と古くからの伝統を大事に守る、
岐阜県美濃市の「うだつのあがる町並み」。
歩くだけでも得した気分になりますよ。
足を運べば商売繁盛、うだつがあがるかもしれません(^^)


投稿者 加藤亜希子


お泊まり                           加藤亜希子

(2007/05/03)

20070428011343.jpg月に一度、ホテルに泊まる機会があります。
キャスター持ち回りで、夜の突発ニュースに対応する「泊まり勤務」なるものがあるんですが、長い待機に備え、部屋を用意してもらっています。

ひとしきり仮眠をとって出勤します。
時計は・・・1時10分。
もちろん昼じゃありません、深夜です。




20070428014847.jpgこんな時間じゃ報道フロアは誰もいない?
と思いきや、結構明るく賑やか。
ニュースはいつ飛び込んでくるか、わかりませんもんね。
「情報は生きている」(お、なんかかっこいい!)







20070428014655.jpgと、突然お腹が空いてきました。
読んでいた雑誌に、なんともおいしいそうなお寿司の写真が!
釘付けです。
みて下さい~、ウニですウニ。
すんごいおいしいそうですよね(よだれ)






20070428015413.jpgそこへ、こんな差し入れが。
不二家のプリンです。
おもわず醤油をかけて食べようかと思いましたが、(「プリンに醤油をかけるとウニの味になる」って言いますよね!?)
さすがに深夜ということもあり、そのチャレンジには勇気が湧かず、結局、そのままおいしく頂きました。




というわけで、こんな風に穏やかに過ごしつつも、
何かあったときには即情報をお伝え出来るよう、24時間スタンバイしています。
何かあったときは、チャンネルを合わせてみてください!!


投稿者 加藤亜希子


お礼                              加藤亜希子

(2007/04/05)

0010.JPG先日、誕生日を迎えました。
思いがけず頂いたプレゼント。

ズーミン(ズームインSUPERのキャラクター)のクッションです。
これは驚くほどの肌触り。(情が湧きそう)
腰に当ててみました。
ううっ、ズーミンが苦しそう。
しかしクッションとして生まれてきた以上、これも宿命・・・ってことで(^^:)



0007.JPG
もう一つ!これこれ・・・生ハム。
しかも、かの有名なイベリコちゃんではありませんか。
好きなモノは大きな声で好きだと言ってみるもんですね。

あと有機ワインやお花、お祝いの言葉などなど、ありがとうございます。
この場を借りてお礼を言うなって感じですが、嬉しいので、つい・・・。




0006.JPG
ちなみに、細木数子さんの六星占術曰く、私、水星人(+)の霊合星人は「短命」なのだそうです。
だからってわけじゃないですが、「大事に歳を重ねよう」と思います。

こんな私ですがこれからもよろしく願いします。




投稿者 加藤亜希子


東証リニューアル                      加藤亜希子

(2007/03/15)

20070228102343.jpgちょっと前になりますが、「世界同時株安」はビックリしました
ね~。
朝、東証に行ったら平均株価が急落、採用銘柄一覧が一面
真っ青(値下がり銘柄は青表示)になっていて、一瞬「故障か?!」と目を疑いました。
と同時に、珍しいので、その画面を写真におさめました。




20070309111330.jpgこんなふうに、毎日毎日変化し続ける東証ですが、我らが
“日テレ東証ブース”も、この度ちょっとした変化が!

じゃじゃ~ん!
「うたた寝専用リラックスチェアー」♪
(ドラえもん)

この夢のような椅子が東証に搬入されたのです。


朝のニュース勤務が終わってから、午後の「まーけっとEYE」放送までに、3時間の空白の時間
があるのですが、朝5時から起きているせいか、お昼ご飯を食べた後のこの時間は、「睡魔との
戦い」でした。

宮崎キャスターは、椅子に座りながら眠るという特技をお持ちなのですが、私はまだ未熟で(?)
その必殺技を取得できておらず、そんな私にとって、このリラックスチェアは、まさに
「神様からの贈り物」
しかも、「おやすみ」という優しい声が聞こえてきそうな毛布まで!(モリハナエデザイン、
特価2980円だそうです)

20070309112314.jpgそんなわけで、寝てみました。
快適です~♪
早速1時間ほどウトウト・・・。
寝過ごさないように気を付けないといけませんね(^^:)



投稿者 加藤亜希子


また温泉                           加藤亜希子

(2007/02/15)

下呂.JPG先日、ちょっと連休を頂き、下呂温泉に行って来ました。
東京はすっかり春めいて来ましたが、さすがに下呂はまだ
まだ寒さが厳しく、この日はチラッと雪が舞いました。
今年最初で最後の雪になるんだろうな~。

下呂と言えば「下呂温泉合掌村」!
白川郷から移築した合掌造りの民家、茅葺き屋根が見事ですね。でも中は板の間で、寒いこと寒いこと・・・。
暖房器具も揃ってないこの家で冬を過ごすのは大変だった
ろうな~と、この時代に生まれたことを感謝しました。


下呂駅前.JPGしかし、だからこその温泉ですよね。
温かい!いや熱い!
泉質はびっくりするくらい良かったですよ。
ぬるぬるつるつるで翌日も肌がしっとり。
温泉を持って帰りたいくらいでした。

・・・それにしても、
連休となると大抵、温泉か地元の友達と呑むパターン。
なんか、渋すぎ?



投稿者 加藤亜希子


あの人が日テレにやってきた!              加藤亜希子

(2007/01/18)

0087.JPGあけましておめでとうございます。
皆さま、今年はどんなお正月休みを過ごされましたか?
私は、年末から年始にかけ通常通りのニュース勤務の傍ら、
日本の経済政策について考えていました。(本当です)
・・・というのも、
あの日本の経済政策の基盤を作った竹中元総務大臣が番組に
出演してくださる運びとなり、私も進行役として同席させて頂くことに
なったからです。

そんなわけで、
資料として渡された竹中さんが書いた著書「構造改革の真実」を、
お正月の空いた時間にコツコツと読み、気がつくと、“日本経済と政治”について、
どっぷりと考えさせられる年越しとなっていました。

正直、経済政策ってなんだか小難しい感じがして、とっつきにくい気がしていましたが、
この本は「おもしろい!!」
小泉内閣の郵政民営化、金融政策、消費税問題などの舞台裏ではこんな事が起きていたんだと、
驚きと発見がたくさんありました。
私も選挙権を持つ日本国民である以上、しっかり目を開いて、何が真実で何が必要と思うか、賛成反対の意思表示をしていかなくてはいけないなと痛感、その指標として重要な資料になる本だと思いました。

ちなみに竹中さんはすごく気さくな方で、穏和な顔立ちの中に情熱的な意志の強さを感じました。
と同時に、今回聞き手をつとめられた野村修也教授も、国を動かす力をもったすごく偉い人なんだな~
と、今更ながら再確認しました。
そんなお二人を前に
「加藤ちゃん、いつもの素朴な質問どうぞ・・・」というカンペがでた時は、冷や汗がでました(^^:)

001のコピー.jpgこの様子は、
明日19日(金)20時30分からの
「金曜発言中」で放送します。


是非ご覧下さい!
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/friday/takenaka/


投稿者 加藤亜希子


☆番宣☆                           加藤亜希子

(2006/12/11)

DSC01282.JPG一泊二日で箱根に行って来ました。
箱根登山電車に乗って山を登り、宮ノ下駅で下車。
旅館専用のトロッコに乗って更に山の奥へ・・・。

目的の紅葉はこんな感じでした。
点数をつけるなら70点?!
自然に点数をつけるなって感じですが、今までに見てきた紅葉に比べると、今年は色づきが遅く鈍い。
「真っ赤」と言うよりは「赤茶」ですよね。
でも木漏れ日や川の音、新鮮な空気は何にも代えがたいご褒美☆
いや~、足を運んだ甲斐があったというものです。


       DSC01263.JPG     DSC01283.JPG


DSC01290.JPG到着後温泉、食事後温泉、起床後温泉と、お湯三昧に、早寝早起き。
久しぶりに朝からしっかりご飯を食べたせいか、
胃袋も規則正しくなって、うん、健康って素晴らしい!!



さて、紅葉狩りの季節が終わると、次なるイベントは、なんといっても
クリスマスですね☆

・・・ということで!
クリスマスイブの今月24日は、

“日テレNEWS24キャスター総出演の特番”

があります。朝から夜までず~~~っと放送してますので、是非見てやってください!

以上、遠回しな番宣でした。


投稿者 加藤亜希子


やっぱり手作りが一番                   加藤亜希子

(2006/11/16)

OAClipJPG007_L.jpg「まーけっとNavi」が1周年を迎えました。

そこで各コーナーで特別企画を放送、火曜日は
「森信スペシャル」と題して、ゲスト・森信さんの大好きな
ビールを造りに茨城の“木内酒造”にお邪魔してきました。



OAClipJPG004_L.jpg
森信さんの好みに合わせたオリジナルビールを造るため、
材料の配合から決めていきます。
そのためには味見が必要ってことで、まずはかけつけ3杯。
(いい取材です☆)



OAClipJPG005_L.jpg
結果、マイルドなホップの香りの中にスパイシーなコリアンダーを効かせることに決定しました。
あとは力仕事と温度調整などの緻密な作業が続き・・・
3週間の熟成期間を経てようやく完成。



OAClipJPG006_L.jpg
森信さん、喜んで頂けたでしょうか?
ちょっと薄目のリアクションに不安を感じましたが、この表情から、「きっと気に入ったはず」と思いこむことにしました。






061029_1314~0003.jpgここで番外編。
取材中の一コマです。
ビール造りとは全く関係有りませんが、この日、木内酒造さんでは突然の「餅つき大会」を開催!!
「働かざるモノ食うべからず」で、私もお手伝いすることになりましたが、かえって足手まといになったであろう事が想像できるこの“へっぴり腰”。

杵を勢いよく振り下ろすも、
まるで足をくじいたみたいに力のないつき方に・・・。
なので、名誉挽回で餅ちぎりに専念。
熱くて手が真っ赤になりました。

061029_1324~0001.jpgそれにしてもつきたてのお餅は、ビールに負けず劣らずおいしかった。
何でも「手作り」はひと味違いますよね。
「まーけっとNavi」も丹誠込めて手作りしていきますので、これからも温かく見守ってくださいね。






投稿者 加藤亜希子


いざ!広島へ                        加藤亜希子

(2006/10/26)

20061020204931.jpg宮崎キャスターと広島へ牡蠣を食べに行って来ました。
この日は飛行機がいつになく大揺れ、カップに入った飲み物もこぼれる勢いでした。
更に、着陸時には広島空港を通り過ぎてUターンするという
異常な動きに、二人の頭には「ハイジャック???」の不安がよぎりました。
「そうなったらブレーキングだね」などと馬鹿な会話で気を紛らわしつつ、ようやく到着。


20061020210523.jpg当初の予定では「生牡蠣をお腹いっぱい食べる」というのが、メインテーマだったんですが、行ってみると「生牡蠣には時期が早い」ということで、メニューにその文字は見つかりませんでした。
しかし、ここは広島。
牡蠣料理はとにかく豊富。
「牡蠣のカクテル蒸し」
「牡蠣のポテト焼き」
「牡蠣のカレー焼き」
「牡蠣のたたきコンソメジュレ添え」など・・・
上から下までオーダーし、
もういいっていうくらい食べました!!(^0^)
感想→「牡蠣はどうやって食べてもおいしい~」

その他、広島名物の「つけ麺」(辛さが選べるんですね)と「広島お好み焼き」(うどんバージョンも
ありました)を食べ、気がつくと、食べてばっかり(?)の旅でした。


           20061020213600.jpg        20061020210636.jpg


サプライズもありました。
全国育樹祭に出席されるため広島県を訪れていた皇太子さまをお見かけしたんです。
平和記念公園で原爆死没者慰霊碑に供花される姿を大勢の人が見に来ていて、周辺は
厳重警備態勢。
ちょっと非日常的な風景に触れることが出来て、思いがけない広島の思い出が増えました。

20061021150413.jpgそして原爆ドームは青空の下、時間が止まったかのようでした。
その前で、外国人や修学旅行生が笑顔で記念撮影しているのを見て、
加藤「複雑だね・・・」
宮崎「平和なんだね」
などどそれぞれの感想を持ちながら手を合わせました。

今回は広島滞在時間22時間という短い旅でしたが、次こそは長い休みを11月以降にとって生牡蠣をゆっくり堪能しに行きたいです!


投稿者 加藤亜希子


♪蛍の光                        加藤亜希子

(2006/09/28)

DSCF0019.JPGもう皆さまご存じかと思いますが、「まーけっとNavi」の火曜日のゲスト・村尾信尚さんが、10月2日からの新番組「NEWS ZERO」のメインキャスターをつとめられる事になりました。

というわけで、残念ながら「まーけっとNavi」を卒業されることになり、涙・涙の最終回が先日放送されました。

村尾さんって、ホントはすごく偉い人なのに、おごった感じが「ゼロ」で、(ここダジャレです)親しみやすい方でした。
そんなわけで私の緊張感も「ゼロ」で、(くどい?)
火曜日の「まーけっとNavi」は和気あいあい♪楽しかったです。

まじめな話・・・
最後の放送の「村尾の弁」で、村尾さんの信念でもある「愚徹」という言葉を披露してくださいましたが、
まさに、愚かに徹する=原点が大事=ゼロの精神ですよね。
これからも「自分の言葉で話したい」とおっしゃっていた村尾さんのキャスターとしてのご活躍、NEWS24スタッフ一同お祈りしています。


DSCF0020.JPG


投稿者 加藤亜希子


夏休み                            加藤亜希子

(2006/08/31)

80650012.JPG夏休み、ベトナムに行ってきました。
ベトナムは30度を超す熱帯、特に今は雨期ということもあり、スコールの後はムッとする暑さ。
南部の都市“ホーチミン”は、道路には道幅いっぱいのバイクと、2秒に一度はクラクションを鳴らすタクシー。
道路を横断するのも命がけで、まるで町全体が暴走族化しているかのようでした。
歩いているのはほとんどが外国人で、タクシーやシクロの客引きの餌食にされるし、
市場に買い物に行けば、現地価格の10倍くらいの値段でふっかけられるし、
なかなかエキサイティングな町でした。

80650003.JPGちなみに写真は、ベンタイン市場でペディキュアとマニキュアを塗ってもらっているところです。
ちょっと日本語が喋れる女の子にナンパされ、最初日本円で
600円というのでお願いしたら、塗り終わった頃には日本円で2300円になっていました。
「模様を描くと高くなる」とか、「1本だけは無理」とか・・・
                           なんだかんだで結局は支払う事に。
                           でも、その笑顔と人なつっこさで、
                           「まあ、いっか」という気持ちにさせられてしまいました。

ベトナム料理はおいしく、パクチーが嫌いじゃなければ、日本人の口には合うと思います。
1000円払えばご馳走が出てきます。
この日は店で一番高価なメニューの「蟹」を頼んだんですが、なんと一杯約800円。
80650008.JPGビールも一本100円以下。
「食」に関して言えば、ベトナムで生きていける気がしました。

その他、ベトナム雑貨を見て回ったり、格安エステを体験したり、ベトナムの動物園に行ってみたり、「やることはやった」という感じですが・・・
あと一つ。
私の最大の目的であるメコン川クルーズについては、またいずれ日記でご報告します。




投稿者 加藤亜希子


24を見た後は・・・                      加藤亜希子

(2006/08/04)

DVD.JPG前回、宮崎キャスターが今はまっているDVDをご紹介しましたが、今回は私が今はまっているDVDです。
あの「24」を凌ぐ・・・と言っても日テレNEWS24ではありません(どこかで聞いたな、このフレーズ)
もとい、
あの「24-TWENTY FOUR-」を凌ぐ新テレビシリーズ「プリズン・ブレイク」。
これ、もの凄くおもしろいです。
読んで字のごとく「脱獄」ものなんですが、ただ脱獄するのではありません。
副大統領の兄弟殺しの罪で逮捕され、死刑判決を受けた兄を助けるため弟・マイケルが刑務所に潜入。
30日のタイムリミットの中で脱出を計画します。
この弟・マイケルがIQ200という天才で、驚くような方法で着々と計画を進めていくんですが、そんな中にも挫折や困難ありで、あ~もう絶体絶命だ・・・という場面をはらはらしながら見守るわけです。
あ、大事なことを言い忘れていましたが、このお兄さんは「冤罪」です。

これも24♪.JPGなんでも、母がはじめて映画館で私に見せた映画も「脱獄もの」だったそうで、(普通ディズニーとかですよね・・・)その影響か否か、私は物心ついた頃から「刑務所」に絡んだ映画が好きです。
「告発」「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」など。
登場する理不尽な看守に腹を立てながら、
「正義」ってなんだろう
「真実」ってなんだろう・・・と
普段考えないような思考の海にどっぷりと浸かるわけです。

「プリズン・ブレイク」は、もうちょっと「作品」として「脱獄」を楽しめるというか(本来楽しむ物ではないですが)とにかく続きを見たくなります。
いまのところVol.7まで見たんですが、なんと!!続きがリリースされるのは秋になるそうです。
がーん。
そんなに待たされるのか・・・。
今年の秋が待ち遠しい私です。


投稿者 加藤亜希子


送別会                                   加藤亜希子

(2006/07/06)

CIMG2287.JPGまた日テレNEWS24の節目の時がやってきました。
先日、局内の異動が発表され、それに伴い送別会が開かれました。

今回は部屋を一室借り切り、怪しくも贅沢な会場。
(こんな所があったんだ・・・)
普段、会えないキャスター仲間と久しぶりに顔を合わせ、近況報告に花が咲きます。

CIMG2292.JPG恒例のビンゴゲームでは、
「予算はいくらだったのか・・・?」との疑問の声があがりました。
前回は「液晶テレビ」なんていう目玉商品が用意されていましたが、今回は・・・「たこ焼き器」に「かき氷器」といったささやかな商品が目白押しでした(^^:)
にもかかわらず最後まで当たらない私。
「こんなところで運を使わなくてよかった」っていうのは負け惜しみですか?

CIMG2319.JPG去りゆく我らがボスとデスクにスタッフから花束のプレゼント。
ホワイトボードになにやら殴り書きがしてありますが、この時の別れの挨拶で、ボスは20分近く「日テレNEWS24について」熱弁を振るいました。
抱えていた花束も私の体温で温かくなるほど・・・。
でも、私たちへのメッセージも温かく、こんなに番組を愛してくれていたんだな~と今更ながら感動(遅い?)
そして新部長の挨拶に、更にモチベーションが高まりました。

20060630.JPG別れは寂しいですが、こういう機会に番組への思いや、今後の目標、今立っている場所を確認するのは大事だな~と実感します。
ここからまた新しい一歩です。



投稿者 加藤亜希子


久々の連休の過ごし方は?

(2006/06/08)

トンネルを越えるとそこは・・・.jpg
連休をもらったので久しぶりに名古屋に帰省してきました。
中京テレビ時代の仲間や高校時代の親友に会ったり、現在 97歳の祖母の顔を見に三重県の尾鷲に行ったり、充実した日々でした。




海だった!.jpg
両親の実家のある尾鷲の更に奥にある「古江」というところは、タイムスリップしたみたいに時間が止まっています。車で行くと、峠をいくつも越えるのですが、この荷坂峠のトンネルを抜けたところから景色が一変します。




ご満悦の裕次郎.jpg
深い緑と広い海はやっぱり、心が落ち着きます。
愛犬裕次郎も風をうけてご満悦。
ちなみに、この日は昼間のドライブだったので見られませんでしたが夜この峠を走ると、星がこぼれてきそうなくらいはっきりくっきり、たくさん見えるんですよ。
手でつかめそうなくらい星を近くにかんじられる場所です。


姪です.jpg

途中で兄家族と合流し、三木里海岸に散歩に行きました。姪の二人です。写真には載っていませんが甥っこもいます。





家族っていいな~.jpg少子化の最近で3人兄弟は貴重かも知れません。
子供はちょっと見ない間に成長するのでその行動・発言に驚かされます。
そして今回、兄家族には一匹メンバーが増えていました。ペットを飼うことで、お姉ちゃんがかなりしっかり者になったような気がします。女の子には世話をするというDNAが備わっているのか、小さな体に早くも母性本能を見付けたような気がします。

海の匂いがするこの町が好きです.jpgその後叔父や叔母にも会い、その日の夜は恒例の宴会でした。泣き上戸になる叔父に笑い上戸になる叔母。賑やかで酒好きな血はここから受け継いだんだなと確信しました。

翌日は一人で尾鷲を発ち、三重県の友人巡りをしました。
もう、いつ死んでも思い残すことはありません。
(遺書みたい?!)


                          今度また会えるのはいつになるでしょう?
                          有意義な休日になりました。

投稿者 加藤亜希子