お世話になりました                     宮崎明日香

(2007/09/28)

070821_0800~01.JPG私事で恐縮ですが、今年の誕生日に入籍しました。
加藤、大滝両キャスターはじめディレクターにも祝ってもらい、
非常に思い出深いゾロ目の誕生日となりました。

10月からは東京を離れ、新しい生活がスタートします。
長い間お世話になった日テレNEWS24とは、9月いっぱいで
お別れです。ここで体験させていただいた様々なことは、今後の
人生に活かしたいと思っています。

日テレNEWS24は、毎日つけているだけで、自然と世の中の動きが
入ってくるチャンネルです。私も世の中の動きに敏感になったのは
もちろんのこと、特に朝を担当させてもらったおかげで、
DSCF0302.JPG知らず知らずのうちに経済の勉強もできました。
企業のトップと直にお話しできたことも、貴重な経験です。
そして何より、一生付き合っていきたい仲間とも出会えました。
人と人とのつながりは、どんな場所に行っても宝物ですね。

最後になりましたが、見てくださっている皆さん、
そしてお世話になった皆さん、
本当にありがとうございました。


投稿者 宮崎明日香


4コマ写真                          宮崎明日香

(2007/08/20)

01.JPG最近サンダルなどで足がだるくなることも多く、
こんな感じで両足の指を広げてくつろぎたいなあと思い・・・
グッズを購入!もちろん左右2つ分。わくわく・・・






02.JPGところが開けてみると・・・。
な、なんと1つの袋にちゃんと左右使えるよう2個入っているではないか!!

2つも買う必要なかったのに~(涙)
もったいない。




03.JPGというわけで、私はこういう失敗をすることが多々あります人生で。
皆さんもこの足指グッズを買うときは、買いすぎないようにくれぐれも
ご注意を。
(そんな失敗する方はあまりいないでしょうが)





04.JPGでも、こういう4枚つづり写真を「4コマメール」と称して送るのも、
ちょっと楽しいかもしれませんよ~。
私の友人には、「くだらなすぎて笑えた」とお誉めの言葉(?)を頂きました。
新たな残暑見舞いのかわりになるかも!?しれません。



投稿者 宮崎明日香


自然災害に・・・                        宮崎明日香

(2007/07/23)

070717_1122~01.JPGこのところ、大雨・台風・地震など、改めて自然の猛威を思い知らされています。いつ、どこで、どのような災害に直面するかは本当に分かりません。

最近、三好真紀さんが書いた「あなたに優しい防災習慣・天気の見方」という本を読みました。この本によりますと、日本の地震発生数は、全世界で起こる地震の約10%を占めているそうです。
また台風も多く、改めて日本は自然災害の多い国土なのだということが分かります。この他、津波の恐ろしさについても書かれていて、水深5000メートルでの津波の速さはジェット機なみ。浅くなればなるほど
津波は高くなっていくそうです。

070718_0846~02.JPG日頃からの備えと知識が大事だと痛感する一方で、実際その場に遭遇した時に冷静に対処できるかというと、正直自信はありません。
著者である三好さんは、「防災士」の資格を持っているということですが、防災士の原則は、“自助” “互助” “協働” なのだそうです。

実際に被災していない私が何を言えるわけではないのですが、
被害にあわれた皆様が、早く安心した暮らしに戻れるよう、
回復と復興を祈るばかりです。


投稿者 宮崎明日香


スタッフも出演してます!                 宮崎明日香

(2007/06/28)

謎のモンゴル人.JPG金曜日の「汐留リーダーズEYE」。
企業のトップをお迎えしてお話を伺っていますが、このコーナーは
スタジオに物などを置くことが多いため、毎回カメラマン、ディレクター、ADの皆さんが本番前に入念な打ち合わせを行っています。

そんな中、最近はADくんが出演することも徐々に増えているんです。
例えば、HISの社長がゲストの時は“謎のモンゴル人”として登場!
今年HISが力を入れている夏の旅行が“モンゴル”ということで、騎馬隊の衣装を持ってきていただいたんですね。そこで、その衣装をまとっての出演。事前にしっかりとディレクターから演技指導をうけ、騎馬隊らしく
胸をはり、ニコリとも笑わず堂々と立っていました。
さすが、ばっちり決まってましたよ~!似合ってると周りからも大絶賛でした。


バーガーキング.jpgそして翌週、バーガーキング・ジャパンの社長さんがゲスト
だった日は、“ハンバーガー王子!?”として登場。これまた
ディレクターからの厳しい演技指導と、カメラマンとのリハー
サルを重ね、本番に花を添えてくれました。


バーガーキングと社長.jpg社長さんもこの表情♪ちなみにこれはバーガーキングが
再上陸し、新宿に一号店をオープンさせた時のセレモニーで使ったそうです。


普段は裏方に徹していて、表に出ることは少ないですが、
人一倍汗を流してくれているADくん。これからは、ぜひ
着ぐるみを着て登場する彼ら(彼女ら)にもご注目ください!
いい演技してますよ~。


投稿者 宮崎明日香


写真もいいけど・・・                      宮崎明日香

(2007/05/28)

タコ卵.jpg前回の加藤キャスターの日記で、「お寿司が食べたい!!」
というようなことを書いてましたよね!?
私は写真だけでなく、本物を堪能してきました~!
ふっふっふ。しかもお寿司の本場・札幌で♪

では、いくつか写真をご紹介します。
まずはこちら、何だか分かりますか?
実は“たこの卵”なんです。食感はトロッ&ちょっとネッチリ。
ポン酢でサッパリといただきます。


ホタテ親子.jpg続いてこちらは・・・
“ホタテの親子”なんだそうです。
親の味は想像いただけると思いますが、子を食べたのは、私も今回が
初めて。食感はちょっとレバーに似てるかなあ。でも味はあっさり。
これまたポン酢でいただきました。言うまでもなく、どちらも本当に
おいしかったですよ。





トロ.jpgそして、最後にトロも写真にとろう~( くだらない・・・ )!
私、赤身は苦手なんですが、このお店で出してくれるものなら何でも
食べられるんですよね~。
すすきのにある“すし ほまれ”、札幌にご旅行に行かれる方は参考に
して下さい!

さらに北海道といえば、ジンギスカン♪
“長沼町”にあるお店に行って参りました。
ここでは羊肉だけでなく、牛肉やホルモンも食べられます。
私が行ったのは休日の夕方6時でしたが、お店には長蛇の列が。
行かれる方は予約した方がいいかもしれません。

札幌は私にとってパワーをもらえる大好きな街です!
これからはいい季節ですし、観光に行かれる方も多いかもしれませんね。
かくいう私も、またお休みがあったら行きたいなあ~。
加藤キャスターもぜひどうぞ。写真じゃなくてね。


投稿者 宮崎明日香


お暇な方は、本でも・・・                  宮崎明日香

(2007/04/30)

070418_1426~001.jpg最近面白い本を読みました。
「マンガ ウォーレン・バフェット~世界一おもしろい投資家の、世界一
儲かる成功のルール~」。
タイトルにもなっているように、これ漫画です。
ウォーレン・バフェット氏は企業投資と企業買収で世界一の財産を築いたアメリカ人。あのマイクロソフトのビル・ゲイツ氏と世界長者番付で
首位を争うほどの大富豪なんです。

この本には世界一の大富豪になれた理由や、彼の投資に対する考え方などが書かれています。
今、日本では「企業買収」と聞くとあまりいいイメージはないかもしれま
せんが、これを読むと、買収って本来こうあるべきだよなあ~、
投資ってこういう気持ちでしなきゃダメだなあ~と改めて思います。
(まあ現実は全部がこんなクリーンな話ではないでしょうが・・・)

さらに、不正事件を起こした会社の会長に就任し、ボロボロになった会社を再生させる場面も
あるんですが、とにかく不祥事を隠さない誠意ある態度を株主や世間に見せるんですね。
不正を隠してニュースになる企業もありますが、信頼を回復するのは本当に時間がかかります。
でもこれって、企業も人も一緒かも~。自分に都合のいい嘘はいつかバレる!
その嘘がバレた時、もうその人のことは信頼できなくなっちゃいますよね。
バフェット氏は会社を買収する時に“経営者の誠実さ”を最優先するんだそうです。
投資も人間関係も、大事な部分はもしかすると同じなのかもしれませんね。


070420_0632~001.jpgそして、もう2冊ご紹介。
金曜日のコメンテーター江上剛さんの新刊・「失格社員」「会社を辞めるのは怖くない」です。

「失格社員」は短編集で、こんな上司がいたらどうしよう・・・という、
ちょっと怖い話から笑える話まで盛りだくさんです。
「会社を辞めるのは怖くない」は、帯に“あなたがいなくても会社は続いていく、それが現実”と書いてあります。
う~ん、確かにそうなんですが・・・ちょっと寂しいかも!?ドキドキしながら、これから読んでみます。


投稿者 宮崎明日香


久々の再会                          宮崎明日香

(2007/04/02)

明美ちゃんと.jpg先日、本当に久々にスペシャルな友達に会いました!
STV(札幌テレビ)の熊谷明美アナウンサーです。3月27日放送のNG
大賞の収録に来ていたそうなんですが、札幌に帰る前に2人でランチに行ってきました♪

明美ちゃんとは学生時代からの付き合い。私は他局にいたんですが、
札幌での同期で、今回は久々の再会となりました。
テレビでは明美ちゃんのことをよく見ているんですけどね。
皆さんにもズームイン(土曜も含め)でお馴染みなのではないでしょうか。いつもとっても明るいリポートで、見るとパワーをもらえます!
特に私のオススメ(?)は、ズムサタでの“食”企画。
2グループに分かれて高級コースと、激安コースをそれぞれ巡るという、
あのコーナーです。いつも楽しくて、つい見入っちゃうんですよね。
あさりとふきのとう.jpgそして見ながら、「あ、今のうまいなあ~」としゃべりの勉強もさせて
もらってます。

さて、この日のメニューは“あさりとふきのとうのパスタ”。
“ふきのとう”って、独特の苦みがあって昔は苦手だったのに、最近は
春になると必ず食べる食材になりました。こんなところにも時の流れを
感じる今日この頃・・・。
ともあれ、この日は“春”と“友情”を運んできてくれた幸せな一日となり
ました。


投稿者 宮崎明日香


お内裏様のいないお雛祭り                宮崎明日香

(2007/03/12)

ひなあられ.jpg3月3日(土)、たまたまその日の午後暇だったメンバーで急遽集まり
「雛祭り」を開催しました!というか、雛祭りをダシにしたただの飲み会
ですな・・・。
加藤キャスター宅でデスク、ディレクター、ADさんと、久々にこれだけのメンバーが集まりました。なにせ、みんな24時間体制で動いているので、普段はなかなか休みも合いません。たまたまこの人数が来られたというのは、とっても貴重なことなんですよ!
みんな土曜日なのにデートとかないのか?!という疑問はおいといて~。



ひな祭り.jpg基本的にそれぞれ食べたいもの、飲みたいものを持参したんですが、
メインは加藤さんの大好きな「生ハム&アボカド」と「安上がり&簡単&お腹も膨らむお好み焼き」、さらに「手巻き寿司」。
特にお好み焼きは、切る人、混ぜる人、山芋をする人・・・と完璧な役割
分担システムが構築され、素晴らしい早さで完成しました。
さすが仕事ができるなぁ~みんな(自画自賛)♪

お昼から始まった会は延々夜まで続きましたが、私は途中で「美輪明宏さんになっていた」という噂が・・・。
朝仕事をして行ったためか眠くなってしまい、目は半開き、さらに少し高い椅子に座って毛布を肩にかけ、いろんな人の未来を見ようとしていた
ようです。わけわかんないですね~(笑)。


3月3日.jpgともあれとっても楽しい会でした!
お内裏様のいないお雛祭りもたまにはいいかも。
でも来年は、それぞれパートナーを連れて倍の人数で
集まれるといいなあ~♪





投稿者 宮崎明日香


そろそろIT革命!?                     宮崎明日香

(2007/02/13)

パソコン3.JPG先日、“汐留リーダーズEYE”にいらしたインターネット通信販売大手のアマゾンジャパンの社長さん、そして“わくわくトレンド研究所”での携帯クーポン・・・。
立て続けに最先端IT(というほどでもない?)に触れた私ですが、
何を隠そう筋金入りの機械オンチであります。
家ではCDプレイヤーが壊れているため(これまた古い)カセットでしか
音楽が聞けませんし、デジカメもありません。しかもパソコンも1年前に買い換えるという方から頂いたにもかかわらず、そのままに。。。

これではイカン!ということで、先日電器屋さんに行き、全てをお任せしてパソコンを接続することになりました!これでようやく家でも平成らしい生活ができそう♪

後はデジカメですが、これには私、つい最近まで持論があったんですよね。
そもそも写真というのは何がどういう風に撮れているのか分からないからこそ、現像の楽しみがある!
その場で見て消去なんてしたら、愉快な写真が一枚もなくなってキレイに取り繕った写真だけになって
しまうではないか!!
でも・・・一日でその考えは変わりました。
先日友人の家に遊びに行き、一歳の子の写真を撮ろうとしたんですが、これが難しい~。
何せ子供は元気に動くのでうまく撮るのに一苦労。でもかわいいからたくさん撮っちゃうんですよね!
この時に感じたデジカメのありがたさ。やっぱり文明ってすごい。

        たいち1.jpg        たいちミルク.jpg

私もそうですが、最近他の皆さんの日記もラブリーな子供の写真が多いですよね♪
殺伐としたニュースもありますが、愛情をいっぱい受けて元気に育っている子供の姿を見ると
本当にほっとします。


投稿者 宮崎明日香


馬子にも衣装!?                      宮崎明日香

(2007/01/08)

先日、久々に着物を着ました!

“まーけっとナビ新春スペシャル”の収録のためです。

放送は1月9、10、11日の三日間。
火曜日のコメンテーターの森信さん、水曜日の保田さん、木曜日の小幡さん、3人の対談で
「何が起こる!2007年日本経済」と題してお送りします。

詳しくは番組を見て頂くと分かると思いますが、なんと森信さんと小幡さんは、財務省時代の
上司・部下の関係。昔からの知り合いならではの微妙な(!?)バトルトークが見物です!
保田さんはその2人の間で、ひょうひょうと突っ込みをいれ、まさにスペシャルな対談となっています。
それぞれの個性が際だっていて、普段とは違った楽しみ方ができること間違いありません。
もちろん2007年の経済予想もズバリ!ぜひお楽しみに♪

CIMG0056.JPGちなみに、私の着物姿は案の定、
「馬子にも衣装」
「着物の方が若く見える(普段はどんなやねん!)」(by・経済部デスク)
と言われた他、慣れない着物に裾が乱れ、本番中に“すそ!”とカンペが出たほどです・・・情けなや。

でも、自分では着られない着物を着ることができて非常に幸せでした!
写真をバシバシ撮り、頼まれてもいないのに友人に送りつけたほどです。(苦笑)

それでは“新春スペシャル”、お見逃しなく~。


投稿者 宮崎明日香


年末年始のお楽しみ                    宮崎明日香

(2006/12/18)

準備風景.jpgもう年の瀬ですね~。
特に最近は年月が過ぎるのが早く感じます(歳のせいか?)。

さて、お正月は皆さん何が楽しみですか?初詣で?初売り?寝正月?
いろいろありますが、先日の「まーけっとNavi」では
“2007年の福袋”について取り上げました。
私が子供の頃、福袋といえば、すごいものが入っているかもしれないワクワク感と共に、必要ないものもたくさん入ってくるというイメージがありました。まぁ最近でもそうかもしれませんが、ピンポイントで欲しい物が手に入る福袋も増えているそうです。


男の料理福袋.jpgスタジオで紹介して私も欲しくなったのは、

     「男の料理福袋」!

これ、団塊世代の男性をターゲットにしているそうで、包丁やまな板、中華鍋などのセットが入っています。まとめて安く買えるのはお買い得ですよね~。
他にも「安眠のための福袋」だとか、温泉とエステを楽しむ「体験型福袋」など様々。人間ドッグでメタボリック症候群の判定検査を受けられる福袋までありました。


仮説.jpgこの日、水曜日のコメンテーター保田所長が立てた仮説は

「量より質」そして「夢より現実」

確かにお金を払うなら無駄がないようにしたい!
という気持ちはありますよね・・・。

それでもやっぱり夢を見たい私は、福袋の前に年末ジャンボ宝くじをひとまず購入する予定です。当たったら何に使おうかな~。旅行に行って、住むところを確保して、貯金・・・かな。

あ、やっぱり現実的かも。
ちなみに先日加藤キャスターと「抽選会」に行ってきましたが、2人ともかすりもせず。
くじ運と運は関係ないぞ~と思い込もうとしている今日この頃です。


投稿者 宮崎明日香


お・も・い・で                         宮崎明日香

(2006/11/20)

先日、大阪に行ってきました!
目的は二つ。

①友人の赤ちゃんを見る 
②高校時代の同級生が店長をやってる焼き鳥店に行く。

鶏太郎.jpgということで、仕事が終わってから新幹線に飛び乗り、まず焼き鳥を食べに。
会うのはなんと10年ぶりくらいで、変わっていたらどうしようと思いながらお店に入ったんですが・・・
ま~ったく変わっていませんでした(笑)。ただ、鶏をさばいて調理をしている姿や、お客さんに対応している姿を見ると「しっかり働いてるんだなあ」と感無量(私はお母さんか!?)。
それもそのはず、実は高校1年生当時、私は彼にほのかに片思いしていたんですねえ。いやー懐かしい。今ではすっかり友人で、昔話や共通の知人の話題で盛り上がりましたが、こんな風にお互い元気で会えるっていうのはいいものだなあとしみじみ思う大阪の夜でした。


りょうたくん1.jpgさて、次の日は友人の赤ちゃんを見に行ってきました。
お母さんである友人は目鼻立ちがはっきりしているんですが、旦那さんはそうでもない(失礼、でも魅力的な旦那様)のでどっち似だろう・・・と興味津々。まだ3か月の男の子なんですが、一目見た瞬間「これは友人の遺伝子が勝ったな」と思いましたね。
ご覧ください、3か月なのにこの美形!ぱっちりしたカメラ目線!!
早速友人バカぶりを発揮し写真をバシバシ撮ってしまいました。それにしても、遺伝子って不思議。
目はお母さん似、鼻のあたりはお父さん似。それぞれちゃんともらってるんですね~。
あわただしく旅は終わりましたが、一時期同じ空間を共有した友人が、
それぞれの場所でキラキラ輝いているのを見ると、本当に勇気が出ます。


りょうたくん.jpgただちょっと待てよ・・・。
大阪行ったのに大阪らしいものを何も食べてない!
ということで、新幹線に乗る直前「点々」の餃子を買った私。
たこ焼きも食べたかったなあ。





投稿者 宮崎明日香


行楽の秋                           宮崎明日香

(2006/10/23)

競馬場.jpg先日「汐留リーダーズEYE」にJRAの高橋理事長が出てくださったのを
きっかけに、行ってきました“府中競馬場”!

この日は見事な秋晴れだったこともあり、親子連れもたくさんいてびっくり。皆さんレジャーシートを敷いてお弁当を食べたり、必死で競馬新聞とにらめっこしたりと、思い思いに競馬を楽しんでいるようでした。



パドック.jpg

この日は、レース前の馬も間近で見させていただきました。
競走馬はさすが、選ばれたエリート達だけあって、どの馬も賢そうで
美しい!
毛並みもよく筋肉も引き締まっていて、人間でいうとオリンピックの水泳選手のような感じです。
(分かってもらえますかねーこの感じ)
身長がミニな浅井ディレクターは「馬って背が高い」という感想を(笑)
確かに見上げるほどでした。

ゴール付近.jpgもちろん馬券購入にもチャレンジ!単勝、馬単、馬連、3連複、ワイド~などなど買い方はたくさんあるそうですが、私は単勝のみで勝負。つまり1着を当てる買い方ですね。詳しい人は馬の体重やこれまでのレースなんかで判断するんでしょうが、私は何せ初心者。
馬の名前が好き、という何の根拠もない購入の仕方で終始しましたが、じゅうぶん楽しめました!

競馬場の中にはゲームセンターもありますし、飲食店もたくさん。
今まで勝手に抱いていた競馬場のイメージと違って、レジャー感覚で
遊びに来られそうだなぁと思いました。

天高く馬肥ゆる秋♪皆さんも入場料200円で楽しんでみてはいかがでしょうか。
そうそう、最後に・・・馬券の買い方って人の性格がものすごく出ます(笑)


投稿者 宮崎明日香


思い出深い日                        宮崎明日香

(2006/09/25)

FH000016.JPG先日、骨髄バンクの講演会に行ってきました。
講師は元白血病患者の大谷貴子さん。
大谷さんは大学在学中に、慢性骨髄性白血病で余命数か月と宣告されたそうです。助かる可能性は1%という状況の中、白血球の型がお母様と奇跡的に適合し、骨髄移植に成功。
その後、日本初となる骨髄バンクを設立されています。


白血球は家族だからといって型が合うわけではないんですが、そんな基本的なことすら私は知りませんでした。大谷さんは自分が白血病だと知った時、卒業名簿を片手に片っ端から「私を助けて」と電話したそうです。電車に乗っていても、この中に私と型が合う人がいるかもしれない、とその場の全員に頭を
下げて回りたかったとおっしゃっていました。

DSC01802.JPG今まで電車に普通に乗っていて、その中にそんな風に思っていらっしゃる方がいると考えたことは皆さんありますか?
私は恥ずかしながらありませんでした。
いろいろ考えさせられたことは多かったんですが、今回講演を聴いて一番思ったことは、私は今まで生きてきて本当に人の役に立ったなあと思うことはあっただろうかということです。
たまたまこの日は誕生日だったんですが、思い出深い日になりました。


投稿者 宮崎明日香


中津市をよろしく                   宮崎明日香

(2006/08/28)

中津城.jpg夏休みに実家のある大分県中津市に帰ってきました。
知ってます皆さん?中津江村じゃないですよ~(W杯の時はよく間違えられたものです)。
福岡と大分の県境にある市です。
今回は北九州空港を利用したんですが、空港から駅に向かう道中、
目についたのは「トヨタ」とか「三菱マテリアル」といった今をときめく(?)
企業の工場。
以前“まーけっとEYE”のコーナーでも取り上げましたが、さすがアジアの玄関!
いま北九州が熱い!そして暑い・・・。
台風が近付いていたせいか蒸し風呂のような空気でした。

鱧.jpgさてさて、中津市で有名なのはなんといっても一万円札の顔、福沢諭吉であります。駅前には銅像があり、諭吉が生まれたという旧邸もしっかり保存されています。
そして、城下町中津にはお城もあります。ここには小学生の時によく写生に来たものです。
さらに鱧料理も有名で、駅にはハモちゃんが泳いでいる水槽も置いてあります。→





         銅像.jpg          福沢旧邸.jpg        


別府明礬温泉.jpg帰った時は前述したように台風だったので、2日間は家で惰眠をむさぼっていましたが、行くとこにはしっかり行ってきましたよ~。

それは、そう温泉!

大分といえば湯布院が最近メジャーですが、私はやっぱり別府温泉が好き♪
町には硫黄のにおいが漂っていて、「あ~私の知らない地下ではマグマが活発に活動してるのね」ってことを実感できます。


地獄蒸しプリン.jpg別府の明礬温泉というところでは、“地獄蒸しプリン”を食べてきました。
恐ろしげな名前ですが、要は温泉の蒸気で蒸しあげたプリンってことですね。
そして、今回は中津市の隣にある三光村というところの温泉にも行ってきましたよ。渋いでしょ?
なかなか皆さんが行く機会はないと思いますが、地元では結構評判なんだそうです。
露天風呂がいっぱいあって(洞窟風呂みたいなのもある)ゆっくり楽しめます!


海の幸.jpg関アジお刺し身も食べ、日本一おいしいと勝手に思っている家の近くのチーズケーキも食べ、大満足の休暇でした。
それにしても実家はいいですよねえ。母の手料理と家族の団欒が一番だなあとしみじみ思った夏でした。もう歳かな!?






投稿者 宮崎明日香


夏休みお暇な方は24!                  宮崎明日香

(2006/07/31)

24.jpgブームはちょっと前に過ぎたと思うんですが、今「24」にはまってます。
いやいや、もちろん日テレNEWS24も略して「24」ですが、今私が
はまっているのはアメリカのドラマの方の「24-TWENTY FOUR-」です。もともとドラマ好きな私ですが、試しにちょっとDVDを借りてみたのが運の尽き。もうすっかりどっぷり「24-TWENTY FOUR-」の世界にはまっております。
ちょっと(いやかなり?)ブームから乗り遅れてますが・・・。

物語は結構複雑なので、しっかり見ないと意味が分からなくなるところが私にとって最大の魅力。
アクションは派手だし、なるほどそう来たか!と思うような展開で、まったく目が離せません。(字幕だからかな)。
ようやくシーズンⅡに突入したところですが、これからどうなるのかまったく予測不可能。
思わずうなってしまうような裏切りがあるので、味方に見えても安心できない。
シーズンⅠなんて、結末はびっくりでしたよ~ホントに。

こっちも24.jpg日本のドラマは比較的シチュエーションが日常的なので入り込みやすいんですが、このドラマはまったくありえない世界です(笑)。
ある日の1日(24時間)の話なんですが、これ1か月くらい経ってるだろう~と思わず突っ込みたくなります。それに、主人公は命がいくつあっても足りないくらい大活躍しています(すでに10回くらいは命を落とすシチュエーションあり)。

まだ見たことないわ~という方、そして夏休み結構暇だ~という方!
オススメです。
英語の勉強にもなりますしね(とってつけたかのよう?)。


投稿者 宮崎明日香


私のダイエット史Part2                        宮崎明日香

(2006/07/03)

さて、前回は高校までの私のささやかなダイエット史をご紹介しましたが、
今回はいよいよ本丸!大学時代のダイエット生活について、皆様に
ご披露したいと思います。

ぽっちゃり.jpg高校時代は毎日バスケットボールの練習があったため、特に体重の変動はなかったんですが、問題は大学に入学して一人暮らしを始めてからでした・・・。
うちの母が料理上手なため、私は実家にいる時はほぼ外食をしたことが
なかったんですね。もちろん店屋物をとったこともほとんどなかったため、ちょっとジャンキーな食事(?)というのに憧れていたわけです。
で、一人だし好きな物を食べちゃえ♪ということで、なんと夕飯にケーキ3個~とかファミレスで連日お肉~とか、とにかく偏った食生活を謳歌しておりました。
そりゃ太りますよねえ。。。
大学1年の夏から2年の秋にかけて、人生で最高に太った1年間でした。
今よりも8キロくらい太ってたなあ・・・。それまでは毎日やっていたバスケットボールを、
週3回しかやらなくなったということも大きな理由の一つかもしれません。

ともあれ、これではイカンと思い早速ダイエットを開始しました!
その頃になるとさすがに外食にも飽き、自分で料理した方がいいということに気づき始めた私。
一人暮らしの方は経験あると思いますが、自炊すると好き嫌いって減りませんか?
私もそれまで嫌いだったナスとかカボチャとかシイタケがおかげで大好きになりました。

さてさて、具体的にどうダイエットしたかといいますと・・・
名付けて「腹八分目ダイエット~!」
腹八分目でやめる。これは簡単そうで意外に難しいんですよね、私にとっては。
もうちょっと食べたいなあ、でもここで我慢。この我慢が大切です。
このダイエット法、単純ですが1週間試しに続けてみてください。結構効きますよ~。

愛用の魚焼き器.jpgさらに「焼き鮭ダイエット~!」も同時に敢行。
ご飯を軽く1杯、鮭、ほうれん草のおひたしというのが今でも私のスタンダードなダイエットメニューです。
鮭って骨もあるし、丁寧に食べてると結構満足感が得られるんですよね。お試しあれ。

さてさて、この腹八分目&鮭ダイエットで4キロほど痩せた私。
次は就職活動のためのダイエット編です!(もういいって??)



投稿者 宮崎明日香


私のダイエット史

(2006/06/05)

 いや~春が来たと感じるまもなく、梅雨・・・。そして暑い夏がやってきますね!
夏といえば、そうダイエットの季節です(私だけ?)。
冬物だと結構いろんなところが隠せるんですが、何せ夏物は薄い布一枚ですからねえ。
こりゃバレるわけですよ真実が。
ということで、今日は私が人生で数々行ってきたダイエット法を披露します。

ただ、ここで一つ大事なことを・・・。私は栄養などをまったく考えずにやったので、この方法は真似
しない方がいいと思われます。もし興味を持った方は、独自にアレンジしていただいて実践される
ことをオススメいたします。

 まず人生最初のダイエットは高校入学前の春休み。
私は小中とかなりハードにバスケットボールをやっていたので、恐ろしいくらい食べてはいましたが
(トンカツ3枚とか)そんなに太るということはありませんでした。
ところが部活を引退し、高校入学が決まってみると・・・イヤー!!というくらい太っていたのです。
高校でもバスケをやるために久々に練習したら身体が重い。しかも制服のスカートがキツイ。
これはいかんということで、早速ダイエットをスタート。

CIMG2195.JPG 当時流行っていた(?)のは「ゆで卵ダイエット」なるもので、これは朝、昼、夜とひたすらゆで卵を食べるというもの。
つまりお米の代わりがゆで卵なわけです。2週間分のメニューが決まっていて、グレープフルーツだとか、冷えた焼き鳥(なんであったかいのがダメなのかは謎)2本とかがつくんです。

毎日毎日食べましたよ、ゆで卵・・・。
一日5個くらい食べた気が。これって今考えると栄養学的にはどうなんだろう?と思うんですが、その時は母親に入手したメモ通りに献立を作ってもらい実践しました。

この献立がよかったのか、バスケットを再開したのがよかったのかは定かではありませんが、春休みの間に元に戻すことができました。ゆで卵はともかくとして、グレープフルーツを毎朝食べたのはよかったんじゃないかなあと思います。
CIMG2188.JPG

そして、私のダイエット人生はここから加速していきます。次回の日記では大学に入学してからの動きをつづっていきます。今まん丸な時代の写真をアップしようか考え中・・・。

投稿者 宮崎明日香