深謝

(2017/03/30)

私事ですが、この春日テレNEWS24を卒業することになりました。
本当に長い間、恵まれたキャスター人生を送ることが出来て、
ただただ感謝の気持ちで一杯です。

四国放送時代に報道フロアーにある大画面でいつも観ていたNNN24
(現在の日テレNEWS24)。
そのキャスターに決まった時は、その四国でお世話になった方々とも
ずっと繋がっていられるようで、とっても嬉しかったのを覚えています。

初めてのOAでは緊張で手が震え、原稿がめくれなかったり、
足の震えでヒールがカタカタ鳴ってしまうので靴を脱いだりなど、
本当にこの子にニュースを読ませて良いのだろうかと心配されていた事と思います。
スタッフの皆様に手取り足取り教えていただき、フォローして頂きながら、
この12年の間には「ニュースD」や「闘論トークバトル」も担当させて頂きました。
報道の最前線で、お昼のニュースの追い込みの大変さ、記者さんたちの馳け回る
様子や、放送にかける熱い想いなど、カメラマン、編集マン、番組デスクやディレクター、
ADといった多くの人の情熱を伝える仕事に携わることができたことは、かけがえのない
財産です。

特に日テレNEWS24の強みでもあるブレイキングニュースでは、ライフラインとしての
報道のあり方も真摯に学ばせて頂きました。
ニュースをいち早く正確に、そしてスマートに持ち歩く事が出来る日テレNEWS24は、
今後さらに重要なコンテンツになることと思います。
関わった全ての皆様に、そして視聴者の皆様に、心からお礼をお伝えしたいと思います。
本当にありがとうございました!!

最後になりますが、、、
凄惨な事件・事故をお伝えすることが多いなか、前輪が出ない状態で旋回していた
航空機が無事に着陸した時や、ソユーズなどの有人宇宙船が無事帰還した時など、
報道フロアで思わず歓声が上がったり、拍手が沸き起こるような幸せなニュースに
立ち会えた時が本当に嬉しく、最高の瞬間でした。
日本中、そして世界中が幸せなニュースで溢れますように。


20170330.jpg

投稿者 舟橋明恵


イルカと愛犬りゅう

(2017/02/20)

先日弾丸でハワイに行ってきました。
目的はイルカに癒される事とゴルフ!


201702201.jpg


ゴルフは練習に行けず、刻み続けてフラフラで、
素敵な景色を楽しむ余裕もなく残念な結果に。


201702202.jpg


そして、イルカはというと
飼育員さんと心が通じているかのようで、
お腹や背中をゆっくり見せてくれたり、色々な鳴き声で応えてくれたり、
合図で見事な泳ぎを披露してくれたりしていました。
また、イルカにキスして貰う写真も頂きました!


201702203.jpg


このチューは、、、愛犬りゅうの感触にそっくりで、とっても癒されました。
やはり優しい動物には、癒しの力があるのですね★


201702205.jpg


そんな"りゅう"は、先日夜中に出血してしまい、翌朝近所の病院へ行くと
「子宮蓄膿症の恐れがあり、大至急、子宮切除が必要だが、
今日はいっぱいで手術出来ない」とのこと。
慌てて別の病院を2件当たってみましたが、どちらもいっぱい。
3件目の病院では、手術は出来ないものの、詳しく診察して頂けるとのことで、
"りゅう"を預けることに・・・。待合室では、もしもの時の救急病院を検索しながら、
気がつくと大粒の涙を流していました。

診察の結果は「膣と尿道付近の炎症」。
薬で散らす事になり、一週間でひとまず元気を取り戻しました。
しかし、「半分は癌」と言われる小さな腫瘍も見つかり、
落ち着いたら、腫瘍と子宮を摘出する手術をしたほうが良いとのことでした。

15歳でてんかん持ちの"りゅう"は、手術によって少しでも長く元気に居られるかも
しれませんし、麻酔が負担で死に至るケースがあるかもしれません。このまま負担を
かけず大事にするべきなのか、一気に不安を取り除くべきなのか、本当に悩みます。
自分の寿命をあげてでも、少しでも元気にいて欲しい存在ですが、日に日に弱っていく
愛犬を見ると、胸が締め付けられる想いです。
どれだけ大切にしても、もっとこうしてあげれば良かった・・・と思うものなのかもしれま
せんね。

そんな落ち込んでいる私に友人が、"りゅう"とお揃いの可愛いマフラーを
プレゼントしてくれました。お揃いは初めてで、とっても嬉しくて嬉しくて、、、
残された時間を大切に、楽しく幸せに過ごしたいなと、前向きな気持ちになる事が
出来ました★


201702204.jpg


投稿者 舟橋明恵


紅葉直前の日光へ

(2016/11/14)

少し前になりますが、紅葉直前の日光に行ってきました。
駅員さんによりますと、私が訪れた平日は日光駅から東照宮まで車で10分以内ですが、
その週末からがちょうど混雑のピークで、同じ区間が1時間半はかかると仰っていました。

トップシーズン直前の日光はまだ静かながら、奥日光まで進むと徐々に色付き始めて
いました。一番印象に残る美しい景色だったのは「湯滝」です。


201611146.jpg


201611142.jpg


戦場ヶ原を超えて登っていった先にある湯滝は、湯ノ湖の南端の高さ70メートル、
長さ110メートルの滝で、所々ほんのり色づき始めた木々の間を勢いよく流れ落ちて
いきます。滝壺にもおりられるので、その迫力を満喫することが出来ました。

時々元気な修学旅行生の列に遭遇しましたが、私も小学校の修学旅行で訪れた
華厳の滝の同じ場所で、何十年ぶりに写真を撮ってみました(笑)


201611143.jpg


翌日は東照宮へ。

小学生時代には興味がなかった、龍があしらわれているという陽明門を楽しみに
していたのですが、残念ながら改装中。陽明門は一日中見ていても決して飽きない
ことから「日暮門」とも呼ばれ、豪華な美しい門で有名ですが、2018年3月31日まで
修理中です。改修工事後は色鮮やかに蘇った多彩な彫刻が楽しめることでしょう。
東照宮は外国人観光客も多く、大変賑わっていました。

そして日光にいながら国会リポート(笑)!
東武ワールドスクエアーにも行ってみました。


201611144.jpg


本当に全ての建物が精巧に作られているので、写真を上手く撮れば
(撮れていませんが・・・)本当にNYやヨーロッパに旅行したかのような一枚を
手に入れることが出来ます★

修学旅行以来の日光旅行。
当然ながら同じ景色でも見方が変わり、当時の自分にも想いを巡らせながら、
美しい自然を満喫することができました。


201611145.jpg

投稿者 舟橋明恵


新スタジオ

(2016/08/22)

みなさま、お気づきでしょうか?
日テレNEWS24のスタジオが新しくなりました。
特に「デイリープラネット」では、少し夜景の見える今までとは全く別の世界。
キャスター陣やスタッフ達も慣れるのに必死ですが、今後ともどうぞ宜しくお願い
致します。


201608221.jpg


さて、最近日帰りで山梨県にある「ほったらかし温泉」に行ってきました。
私は強アルカリ性の温泉が大好きなのですが、さらに景色まで素晴らしい
ということで、ずっと何年も気になっていた温泉です。
敷地に入ると大勢の人がお風呂上がりにアイスクリームを食べたり、
軽食を美味しそうに頬張っていて、大盛況!
「あっちの湯」と「こっちの湯」がありましたが、新しく出来たという
広めの「あっちの湯」に入りました。


201608222.jpg


ちょうど日が落ちていく時間帯で、夜景を見ることが出来たのですが、
温泉の前に広がる街の明かりと、それを囲む山々が美しくて、
ずっと飽きずに入っていられる温泉です。
お肌もすべすべになる柔らかいお湯に、芯から温まることが出来ました。
そしてこちらには女性用のお手洗いだけ、こんな特典も!?


201608223.jpg


また、ここ最近は健康に特化した料理教室に通っています。
塩麹や醤油麹を手作りして活用したり、発酵食品を出来るだけ使った料理、
お出汁などを簡単に手早くきちんと取る方法など色々教わっています。
私たちの食事の大切さを考えると、愛犬の食事ももっと良いものを・・・と色々調べ、
ドッグフードを研究してみました。
沢山教わった中から、愛犬「りゅう」に最も良さそうな料理方法で、
シニア用のドッグフードをつくってあげてみると・・・
ここしばらくはご飯をあげても遊んでしまって、なかなか食べ始めなかった「りゅう」が
美味しそうにペロッとすぐに全部食べていました。
これからは犬用のおやつにも、使用している材料に気を付けようと思います。

投稿者 舟橋明恵


目標☆

(2016/05/30)

先日お誕生日を迎え、たくさんの方にお祝いコメントをいただきました。
毎年色々な目標をたてながらも全く実現できていないのが「ムキムキになる事」。
恒例の目標である今年こそはムキムキ・・・・・・、とまではいかなくとも、不健康な
虚弱体質を脱したいと思います!


201605301.jpg


また去年達成できたのは「ITに強くなる事」。
みなさまには当たり前のような事が全く出来なかった私ですが、
iPod touchやMacBookも何とか使えるようになり、
Bluetoothを使ってお風呂用のスピーカーでシャワー中に音楽が聴けるようになり、
「テザリングって何?」と言っていた私がカフェなどでPCを使えるようになりました。
親友に「1日暇な日があったらFacebook教えてね」と頼んでいましたが
「1日なくても・・・今すぐにできるよ」と教わったり、
携帯のちょっとした機能も使えるようになったりとかなりの進歩。
バンド練習の際には「楽譜をPDFで送ってね♪」と言われ、
「楽譜をメールで送る?それは何語ですか??」と聞き返していましたが、
今ではちゃんと送れるように!(笑)
世の中はこんなに便利になっていたのですね。。。


201605303.jpg


そしてこちら、右手に持っているのは
スマートフォンやPCから部屋でお留守番をしている愛犬「りゅう」を見る事も、
そしてなんと会話する事もできる優れものです☆
これはさすがに設定が大変でしたが、目が見えなくなってしまい、
お留守番中に何をしているのか心配なりゅうの姿をみられるなんて♪とあまりの感動に、
寝ている愛犬に何度もスピーカーを通して話しかけてしまいました。
ちょっと迷惑そうですが、毎回ビクター犬のように首をかしげて反応してくれています。
ペットロスが心配ではありますが、りゅうとの貴重な1日1日を大切に見守る事が出来て
とても幸せです。


201605302.jpg


最近ではWordPressを使って愛犬のサイトも作り、益々の犬バカぶりを発揮しており
ます。(皆様に見ていただけるような物になるかは甚だ疑問ですが...(笑))

今年はムキムキを頑張ります!

投稿者 舟橋明恵


着付け教室

(2016/02/29)

昨年から着付け教室に通い始めました。
自分で着物や帯を締められるようにするだけではなく、
着物の扱い方やTPO講座など色々学ぶ事が出来ます。

成人式以来プライベートでは全く機会がなく、番組で2回だけ着せて頂いた着物。


201602291.jpg


やはり和装って素敵だなとその時に強く思いました。

昔、祖母に作って貰ったピンクの素敵な振り袖を仕立て直して
いつか着たいなと思っていたのですが、それは「のし柄」という縁起物なので、
お直しは厳しいそう。。。
「お召し」と京都の袋帯、博多の名古屋帯だけ急遽購入し、
現在必死で覚えています。


201602293.jpg


最初は仮紐を間違えてほどいてしまいはらりと脱げてしまったり、
帯も畳み方すら分からなくなってしまったりして毎回先生を呼んでいましたが、
ようやく一人でそれなりに着られるようになってきました☆

矢絣と言われる矢羽模様は射た矢が戻ってこないので出戻らない縁起柄として
昔は結婚の際に持たせたというような、日本の古き善き習慣の話を学ぶのは
とても勉強になり、産地やその特徴、肌触りなども教えて頂いていますが、
こちらはなんと1回500円のワンコインレッスン!!

今年はミュージカルやオペラ、歌舞伎なども
自分で綺麗に着たお着物で行きたいなと思っていますし、
いつか着付けてあげられるようにこちらも学びたいと密かに決意しています。


201602294.jpg

投稿者 舟橋明恵


年末年始はそらジローアニメを是非ご覧下さい!

(2015/12/21)

あっという間に年末ですが、皆様今年はどんな一年でしたでしょうか?
日テレNEWS24では年末年始に「そらジローアニメ」の傑作選を放送します。


◆「おおみそかだよ!そらジロー」
  12月31日(木) 7時~7時半 ※再放送は10時~10時半、17時~17時半

◆「おしょうがつだよ!そらジロー」
  1月1日(金) 7時~7時半 ※再放送は10時~10時半、17時~17時半

◆「みんなだいすき!そらジロー」
  1月3日(日) 10時~11時 ※再放送は17時~18時


こちらも是非ご覧ください。


201512211.jpg


さて、少し前になりますが、
噴火警戒レベルが下がった直後の箱根に行ってきました。
美術館を見てまわったり、人気の湯葉料理のお店に並んだり、
温泉につかったりして癒やされました。


201512212.jpg


しばらく観光客の激減で静かだったそうですが、活気を取り戻しているように
感じました。


また弾丸でハワイに!
今まで全く訪れる機会がなかったので楽しみに思い描いていたのですが、
元気を貰える場所だなと感じました☆
半袖でクリスマスのイルミネーションを眺めるのがとても新鮮でした。


201512214.jpg


サンセットが綺麗なので日没に合わせてレストランが混雑していましたが、
都内でこんなに日の出、日の入りを意識した事がなかったので
普段の生活を反省する気持ちにもなりました。


201512213.jpg


為替が1ドル=123円でしたので、お買い物は・・・・ドキドキでした(笑)


201512215.jpg

投稿者 舟橋明恵


モネ展とアフタヌーンティー

(2015/10/12)

先日、上野の東京都美術館で開催されている「モネ展」に行ってきました!
久しぶりに上野駅で降りましたが、駅前の緑豊かな公園がとても気持ち良く、
お散歩している方も多くいらっしゃいました。


201510121.jpg


パリのマルモッタン美術館に所蔵されている作品の中から、
10代で描いた風刺画や家族の肖像画、有名な「睡蓮」など
約90点が展示されています。

作品の中で一際存在感を放っていたのは、やはり「印象、日の出」です。
印象派と呼ばれる由来となった作品ということですが、
淡く優しい色彩から放つ太陽が本当に綺麗で、ことのほか輝いていました!!
この「印象、日の出」は10月18日までの特別出展なので、
間近で観たいという方は是非お早めに♪

10月20日からは「サン=ラザール駅」が特別出展となっています。
たくさんの「睡蓮」そして「しだれ柳」、「日本の橋」、「バラの小道」など
モネが愛する場所や風景にこだわって、何度も描き続けていた様子がわかります。
白内障を患いながらも何度も描いたという作品たちには色々考えさせられました。
この「モネ展」は12月13日まで開催されています☆


そしてつい先日、今年春にフルオープンとなった
アマン東京で「ブラックアフタヌーンティー」を頂きました。


201510122.jpg


201510124.jpg


その名の通り、黒いソファーとテーブルに黒の食器達がセッティングされていて、
チョコレートのバッグにラズベリーやブルーベリーが入っていたり、
シンデレラの靴のような素敵なハイヒールなど、繊細に飾り付けられたお菓子が
ずらりと並びます。お琴の生演奏も鳴り響く、ラグジュアリーな空間で会社の友人と
色々語ってきました!


201510123.jpg

投稿者 舟橋明恵


最近の出来事

(2015/08/03)

先日、新江の島水族館へ。


201508031.jpg


ここ何年か水族館のイベントに行きたいなと思いつつ
なかなか機会がなかったのですが、日テレの情報番組などでも特集していた
チームラボとのコラボ「ナイトワンダーアクアリウム」に意を決して行ってきました!

なんと、入るまでに50分待ち・・・。
めげそうになりながら入った会場に広がるのは、光の球体!!
本当に幻想的な世界が広がっていて、魚の水槽に映りこみ、
暖色系や寒色系に色を変えてわずかな音を響かせる球体が素敵でした。

そして進んでいくと、大水槽に映し出されたプロジェクションマッピング。
辺り一面に広がるお花が、魚が通ると散り、キラキラと動いていきます。


201508032.jpg


また、エイなどにもお花が光って、とても煌びやかな空間でした。
このほかにも、描いた絵が泳ぐ「お絵かき水族館」は子供たちに大人気で、
歓声が上がっていました。

大好きなイルカにも会えて、癒されたひと時。
並んででも入る価値ありの水族館でした。


つい最近お引っ越しもしました。
今までよりもお部屋は少しだけ狭くなりましたが、とても快適に過ごしています。
愛犬りゅうは、しばらく落ち着かなかったようですが、
2週間経って自分の居場所を確保したようです。
何回、一緒に引っ越したのだろう・・・と段々目が悪く、ゆっくりしか散歩出来なくなった
愛犬を抱きしめながら感慨にひたる今日この頃です。

初めてサマーカットというトリミングをお願いしたら、ぽっちゃりして帰ってきました(笑)


201508033.jpg


             


201508034.jpg

投稿者 舟橋明恵


お参り

(2015/05/25)

毎年必ず友人たちや家族と初詣やお参りに行っているのですが、
今年は年明けにお墓参りしか出来なかったので、とても気になっていました。

先日、元日テレNEWS24の加藤亜希子キャスターオススメのパワースポット
「横山の石神さん」と呼ばれる横山石神神社に行ってきました。
志摩市阿児町鵜方の展望台から少し下ったところにある静かな神社で、
龍神様という白蛇と龍が祀られているそうです。


201505251.jpg


こちらの神社の御守りはとっても特徴的で、「願かけ石」です。
真っ白な厳選された石に赤い文字で様々な願い事が書かれていて、
握ってみてしっくりくるものを選ぶと良いそうです。
そして2年経ったら神社にお返しします。(遠方の方は郵送で)

神社に寄せられたメッセージには、沢山のお礼や感謝の言葉が綴られていました。
宮司さんが前向きに努力することの大切さや、プラス思考で希望を持つことなど
色々なお話をしてくださいました。

神聖な空気の中、ポジティブなエネルギーを頂き、気持ちを新たにして帰って来ました。
困っている友人の石も真剣に選んだので、1時間ほど宮司さんとお話をしながら、滞在
させて頂きました。

初日の夕食は「あつた蓬莱軒」のひつまぶし。


201505252.jpg


そして翌朝は、「コメダ珈琲」のモーニングとシロノワール。


201505253.jpg


味噌カツは時間がなかったので帰りの新幹線の中で富士山を横に眺めつつ
「みそかつ弁当!」。


201505254.jpg


名古屋グルメを堪能しました。1泊2日の短い時間の中で全ての希望を取り入れ、
小旅行を満喫しました(笑)

投稿者 舟橋明恵


極寒のNYへ

(2015/03/16)

先月初めにお休みを頂き、NYへ行ってきました。
社内でも
「この時期に行くなんて、気は確か?」
と言われるくらいの極寒。
耳がちぎれるかと思うくらい風が冷たく、
コートのフードは本当にかぶる物なのだと実感しました。
現地時間の水曜夜に到着して、土曜のお昼の便で帰るという
"マイル"を使った弾丸旅行。

NYは今回3回目ですが、今まで訪れた事がなかったメトロポリタン美術館へ。
2日間通しの入場券があるくらい、一日では回りきれないほどの広大な面積に、
アジア、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカ・・・など
色々な文化の美術品、絵画が展示されています。


201503161.jpg


特に驚いたのはこちらの高い天井の室内に建てられていたピラミッドの建物。


201503162.jpg


隣には小さめですが可愛らしいスフィンクスもいます!!


201503163.jpg


全てガラス玉で出来たトナカイもとても素敵で、
ここではしばらくの間見惚れていました☆


201503164.jpg


201503165.jpg


駆け足でざっと見て回ったメトロポリタン美術館ですが、
本当に沢山の素敵な空間が広がっていて、
次回はもっとゆっくり堪能したいなと思いました。


そして今回一番楽しみにしていたのは、
1992年に公開された劇場版アニメを原作にディズニー自身がミュージカル化し、
2014年からブロードウェイで上演している「アラジン」!
時差ボケもあり、もしかしたら少し眠ってしまうかな・・・と心配していましたが、
豪華絢爛な衣装や舞台などさすがディズニー、夢の世界でした。

特に観客を釘付けにしていたのは、
ジーニー役(ランプの精)のジェームズ・モンロー・アイグルハート!!
米国の演劇賞の最高峰である
第68回トニー賞ミュージカル部門・助演男優賞に選ばれた彼は、
大きな体でキレのあるダンスと圧倒的な歌唱力で
会場内の視線を独占しているようでした。

"Friend Like Me"を歌い終わった後の「キャー☆」という歓声、
スタンディングオベーション、大きな笑い声も切ない場面でのため息も含めて、
ブロードウェイでは観客がミュージカルを心から楽しんでいるのを肌で感じました。

投稿者 舟橋明恵


明けましておめでとうございます

(2015/01/13)

皆様、明けましておめでとうございます。
今年も日テレNEWS24を宜しくお願い致します。


年末年始はどのように過ごされましたか?
大寒波で大変な思いをされた方も多かった事と思います。

私は年末、久しぶりにバンドのライブがあり、4曲担当しました。
(他にもボーカリストがいます)
歌詞がとっても難しい曲を選んでしまったので、
受験生のように、電車でもお風呂でもブツブツ言いながら
必死で覚えました(笑) 相変わらずあがり症ですが、
最近はその緊張感も楽しめるようになってきた気がします。


そして今年はいつかやろうと思いながら、
なかなか挑戦しなかった事に取り組もうと思い、
まずは着付け教室に通う事にしました。
亡くなった祖母に買って貰ったピンク色の綺麗な着物も
一度しか袖を通していませんが、今年はサラリと自分で着られたら...
と思っています。

また料理ももっとバランスを考えた物がつくれるようになりたいと努力中!

そしてこの日記にも何度も登場しては諦めている夢...。


それは

「ムキムキになる!!(笑)」


こちらも今年こそ実現させるべく、体を鍛えていきたいと思っています。
あまりに何度も宣言しているため、時々

「ムキムキになるんじゃなかったの?」

というご批判も定期的に頂いておりますが、
来年の今頃にはお叱りの声を受けないようにしっかり励みたいと思います。


201501131.jpg

投稿者 舟橋明恵


芸術の秋

(2014/11/10)

先日、東京ディズニーランドでも
恒例のクリスマス・ファンタジーが始まったというニュースをお伝えしましたが、
早いもので、少しずつ街中でもクリスマスのイルミネーションが見られますね。
皆様、秋らしい体験は何かされましたか?


私は「芸術の秋」ということで、
劇団四季の『リトルマーメイド』を観に行ってきました。
りんかい線で大井町駅に着くと、「Under the Sea」が発車メロディーに使われていて、
観劇気分を高めてくれます♪
初めてリトルマーメイドを通して観ましたが、本当に夢の世界!!
アリエルのまっすぐな愛、仲間達の優しさ、軽快な音楽、煌びやかな衣装・・・
小さな子供から大人まで楽しめるステージでした。

アンデルセンの人魚姫が原作ということですが、
童話の人魚姫は王子に想いが届かずに泡となって消えてしまう悲しい恋の物語。
アンデルセン自身の失恋を繰り返した苦しみが投影されているとも言われています。

一方のリトルマーメイドは幸せ一杯なエンディング。
温かい気持ちで帰路に着く事が出来ます。
今回印象的だったのは、追放されて復讐を企む海の魔女アースラの歌声です。
怒りや妬みなどの中に生い立ちの悲しさも表現されていて、気の毒に感じるような・・・
素晴らしいパフォーマンスでした。


201411101.jpg


また少し前になりますが、オーチャードホールで行われた
「ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2014」にも行ってきました。
石丸幹二さんや、濱田めぐみさんなど4人の豪華なアーティストに加えて、
ジョン・オーウェン=ジョーンズさんも初来日(前日にソロコンサートもあったそう
ですが...)。
ジョン・オーウェン=ジョーンズさんは、「レ・ミゼラブル」でウエストエンド史上
最年少でジャン・バルジャン役を演じ、「オペラ座の怪人」ではファントム役など
本当に人気のミュージカルスターですが、会場の誰もが息を飲むような、
うっとりする歌声でした。
濱田めぐみさんが凄く好きで、この演奏会を知ったのですが、
ジョン・オーウェン=ジョーンズさんの生美声を聴く事が出来て、
本当に来て良かった~と思った演奏会でした。
甘く優しく時に激しく、人々を魅了する歌を歌えるなんて、本当に素敵です☆


先日は宝塚デビューも果たしました!
大人気の星組公演に連れて行って貰ったのですが圧倒されっぱなしで、
歌も踊りも世界観も・・・とにかく感動の連続!!
ずっと興味を持ちつつもなかなか機会がありませんでしたが、
是非両親も連れて行ってみせてあげたいなと思いました。


芸術三昧の秋でしたが、これからは寒がらずに
イルミネーションなども見に行きたいなと思っています☆

201411102.jpg

投稿者 舟橋明恵


この夏の想い出

(2014/09/09)

まずは7月に訪れた桃狩り!
桃は昔から大好きで、いつか行ってみたいなぁと思っていたのですが
なかなか機会がなく・・・。おすすめと教えて頂いた桃農家さんに到着すると、
もうすでに沢山のお客さんが桃を頬張っていました。


201409091.jpg


私も早速手に取って教えの通りに産毛を良く洗い落として食べてみると、
リンゴのようにシャキシャキ☆
イメージとは違いましたが、シャキッとみずみずしい桃は、
初めて食べた新しい果物のようでした。
熟れた物も是非食べたいとお願いすると、じゃあこれを取ってごらん!
と教えて頂き、赤い桃が熟れて甘い訳ではないのだと非常に勉強になりました。
計4個の桃を完食です。


201409093.jpg


また、品川で開催されているサーカス「EMPIRE」を観てきました。
私が一番引き込まれたのは、オープニングアクトの空中曲芸!
透明のボールの中で魅惑的に舞い、長く美しい脚や抜群のバランス力が
観客を惹きつけます。
「泡から生まれた妖精」というフレーズが書かれていましたが、
リトルマーメイドのアリエルをも連想させるような、本当に別の世界から来た
妖精そのものでした。
全体重を腕だけで支えるような場面も優雅で息を飲む美しさ。
他にも沢山のキャストが超越した技を次々に披露しますが、全員体の線が素晴らしく・・・
どれだけストイックな生活をされているのだろうと驚きの連続でした。


そしてつい先日の出来事ですが
勤務の前に日テレ内のコンビニに立ち寄ってお会計をしていた時に、
大切にしていた一粒石のピアスを落としてしまいました。
レジの周りを探しても見つからず、一緒にこぼれた小銭もそのままに
泣きそうな気持ちで探し始めると、レジの内側にいた店員さんと、
おそらく勤務が終わって帰る所であっただろう私服の店員さんが
必死で探し回ってくれました。
レジ台の下の隙間やレジ前のガムの台など細かく外して探して下さり、
全然見つからずに折れそうになっている心に寄り添って貰っているようで
本当に有り難い気持ちになりました。
勤務時間も迫ってきたので10分で探すのを断念して、
「今後もしあったら連絡して下さい!」と連絡先を渡し、
報道フロアにきて下読みを済ませ、ふと自分の持っていた紙袋の中身を
一つ一つ出していくと・・・
なんと紙袋の底にそのピアスが!!
すぐに見つかった事を電話で報告し、後日お詫びに行きました(><)
見つかった報告をした時も、本当に良かった!!という温かい言葉に思わず涙。
多大なご迷惑をおかけしたにもかかわらず、いやな顔一つせず心配したり、
心を寄せてくれる・・・。自分は普段どれだけの事を周りの人に出来ているだろうかと
深く考えさせられました。

また、最近大事な物をなくしそうになりながらも必ず誰かに見つけて貰ったりしていて、
大切な物をなくさないように気を引き締めなさいというメッセージのような気がしています。
ただ注意散漫なだけかもしれませんが・・・(笑)

投稿者 舟橋明恵


緑の魔女エルファバ!...と思ったら、そらジロー!

(2014/07/07)

日テレお天気キャラクター「そらジロー」と
劇団四季の「ウィキッド」のコラボ商品が誕生しました。

「ウィキッド」の西の悪い緑の魔女・エルファバに"そらジロー"が、
善い魔女・グリンダに"ぽつリン"が扮しているクリアファイルです♪

髪の雰囲気まで忠実に再現されているのに、
そらジローの短い足がちょこんと入っている所がとっても可愛らしい!!


20140707.jpg


ご存じの方も多いですが、
このストーリーは「オズの魔法使い」に登場する悪い魔女エルファバと
グリンダの知られざる友情のお話です。

「アナと雪の女王」でエルサ役の声を担当したイディナ・メンゼルも
2003年のブロードウェイのウィキッドでエルファバを演じ、
トニー賞でミュージカル主演女優賞を受賞しています。
今、大人気のイディナ・メンゼルの「Let It Go~♪」の歌声、
本当に圧倒されますよね。

私も何年か前に劇団四季のウィキッドを観ましたが、
CMでもおなじみ「大空高く~舞い上がるの~♪」と歌う「自由を求めて」は
本当に感動的でした。

今回はクッキーも登場☆
緑のそらジローも是非可愛がってあげてくださいね(笑)

投稿者 舟橋明恵


劇団四季と誕生日   舟橋明恵

(2014/05/05)

1405021.jpg

先日、劇団四季の60周年記念公演「ソング&ダンス60 感謝の花束」に行ってきました。
前回行った55周年の公演から5年、月日があっという間に感じました。

こちらは、沢山のミュージカルの主なナンバーが次々と流れるので、
コンサートのように楽しめます。
物語に深く入っていく通常の公演も良いですが、
ハイライトだけ楽しめるソング&ダンスもとってもオススメです!!


さて、今月はお誕生月なのですが、
この5年が一瞬に感じたばかりなので、今年一年は大切に過ごそうと強く思いました。

今まで恐れていて手を出さなかった事にも挑戦したり、
このキャスター日記にも何度も登場している目標、

「運動して、ムキムキになる!」

もいよいよ達成したいなと思っています(笑)

料理も楽しくなってきたのでレパートリーを広げたり、
音楽も真面目に練習したいのですが…。

着実に取り組めた際にはまたこの日記でご報告させて頂きます!!


投稿者 舟橋明恵


写真撮影&家電製品の買い替え期?!  舟橋明恵

(2014/03/03)

DSCN1771.JPG


先日恒例の広報用写真撮影がありました。

キャスターが全員集まる事はほとんどないので楽しみなのですが、
必ずOA前やOA後の人がいる限られた時間の中で、
今回は記録的ともいえる短い時間で、和やかに終えました☆

まもなくHPなどにアップされますので、どうぞお楽しみに!!

DSC_0181.jpg


ところで4月と言えば…
消費税増税ですね。

増税まで残り1カ月。
自動車や電化製品などでは「駆け込み需要」を当て込んだ商戦が熱を帯びているようです。

私は、はからずも先日DVDが壊れてしまい、ブルーレイを購入しました。
それまではCSの映画を録画するにも、テレビを付けて、
その録画したい番組にチャンネルを合わせておかなければなりませんでした。
録画予約をしていても、うっかり日テレにチャンネルを合わせたままにしてしまい、
日テレの番組が録画されている、ということが多々ありました。
さらに誤ってテレビを消してしまったら、黒みが録画されるという
なんともアナログな生活。

説明書を見ながら全てのケーブルを繋ぎましたが接続出来ず
父を呼び寄せた所、テレビが古すぎて繋がらないとの事…。
仕方なくテレビも購入することになってしまい…
映画、ドキュメンタリー、お笑いまで大量に録画できる素敵な生活が始まりました!

ところが、早速録画した音楽番組を再生しながら掃除機をかけようとしたら…、
電源が入らず。
メーカーに問い合わせしましたが、修理と買い換えが同じ位の値段との事で…。
泣く泣く、こちらも大至急購入(涙)

また、先日バナナケーキを焼いてみた所、いつまでたっても生焼け。

あと10分。

もう10分。

あと20分焼いちゃえ…

と何度焼いても上の方が焦げるだけで、一向に焼き上がらず。
美味しい匂いに愛犬ははしゃいでいましたが、今度はオーブン機能が壊れた模様。

あまりの家電製品の故障続きに驚きつつも、
「駆け込み需要」を理由に電子レンジも購入するか、現在悩み中です。


投稿者 舟橋明恵


お菓子のいえ  舟橋明恵

(2014/01/01)

あけましておめでとうございます!
今年も日テレNEWS24を宜しくお願い致します。

先月、ある企画のお手伝いをさせて頂きました。
東京建築士会目黒支部と目黒区住宅課が開いている、
子供たち向けのお菓子の家づくり教室です。
子供たちは最初に設計図を書いて、申請し、家を作成して、
検査が住んだら街区の番地に家を置く…という、
とっても本格的なのに夢のある企画です。

お手伝いであるにも関わらず、私も一つ作成させて頂きました!
これは何か分かりますか?(24のNディレクターは迷わず当ててくれました☆)


1.jpg


かなり毒々しいですが、シンデレラ城です!(笑)
土台のクラッカーをカットしてアイシングで張り付けていき、
色々なお菓子で飾り付ける作業はとっても楽しくて、童心に返るような気持ちでした。


2.jpg


友人は二年目なので、庭の細部にもこだわって作っていました。

全ての家を並べて、イルミネーションが点灯されると本当に綺麗で、
体験したお子さん達も街づくりや家づくりに興味や色々な想いを持てるだろうなぁと感じました。
素敵なイベントでした!


3.jpg


さて、今年は今まで考えていた色々な夢をどんどん実現させる一年にしたいと思います!!


投稿者 舟橋明恵


この秋の色々・・・  舟橋明恵

(2013/10/29)

スポーツの秋!ということで先日ゴルフに行ってきました。

前回いつ行ったのか思い出せないくらい記憶にないので、
もちろんこっそり練習には行きましたが、
上手く出来るわけがありません(汗)

はじめは毎回「あれ?」と苦戦しながら、
後半で感覚をちょっとだけ取り戻せたような状態でした。
本当に継続って力ですよね。
続けて頻繁に行かないとダメだなと実感しつつ、気持ちよい空気に
リフレッシュして帰ってきました!

1.jpg


また、都内の専用施設でボルダリングを体験しました。
普段使わない筋肉を鍛える事が出来て全身を使うそうですが・・・
やはり慣れていないので腕だけで無理矢理登ろうとしてしまい、
一週間以上腕のスジを痛めました(><)
若い方からご年配の方にまで幅広く人気があるようで、大盛況でした。


そしてスポーツとは違いますが、
ふとしたきっかけでウォーキングのレッスンを受けさせて貰える事に(笑)
講師はなんとミス・インターナショナルやミス・ユニバースの
日本代表のウォーキングトレーナーも勤めた、スティーブン・ヘインズさんです。

この日は素人さん達の為に、歩き方の癖や姿勢などを直して頂き、
第一印象の大切さや、笑顔についても教えて頂きました。
スティーブンさんの歩き方は本当にうっとりするくらい素敵で、笑顔や動作も優雅!!
つまずいた時こそ、ゆったりしたとびきりの笑顔が大切だというお話は、
普段の心のあり方にも共通するようでとても勉強になりました。

2.jpg


最近何本か映画も観ていますが、一番重く響いたのが「ダイアナ」です。
とても正直な人だったのだなと感じました。
華やかな生活の裏での孤独が痛いくらい伝わり、本当に切ない気持ちになりました。
ナオミ・ワッツが途中からダイアナ本人に見えてくるのがとても不思議でした。


投稿者 舟橋明恵


鎌倉  舟橋明恵

(2013/08/26)

連日の猛暑が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?

先日、鎌倉に行ってきました。

まずは浄妙寺でお参りをして、
浄妙寺の山門から少し入ったところにあるイングリッシュガーデンと
石窯パンを楽しむことが出来るレストランでランチしました。

1.jpg

次に「竹の寺」とも称される近くの報国寺へ。
こちらは孟宗竹の庭が美しく、神秘的な雰囲気を醸し出しています。
光が差し込む竹林を眺めながら、お抹茶をいただくことが出来ました。

2.jpg

3.jpg

そして、本堂と迦葉堂の間にある中庭は
ご覧のように、白い石と緑と赤い葉のコントラストが本当に綺麗で、
暑さも忘れてしばらくの間見入ってしまいました。

4.jpg

また、北鎌倉にある東慶寺にも行ってきました。
こちらは縁切り寺(駆け込み寺)としても知られ、
離婚請求権が夫にしかない江戸時代、
夫と縁を切りたい女性は、3年の間修行をすれば離婚が認められる
という「縁切寺法」という制度があり、
明治5年までこの制度は続いたそうです。

縁切り寺というと何だか恐い気もしますが、幕府公認の縁切り寺として
江戸から駆け込む女性たちを救っていたのでしょうか。
予約が必要だそうですが、大変美しい水月観音菩薩半跏像も拝観できるそうです。


投稿者 舟橋明恵


プラネットTimes

(2013/06/24)

6月から担当曜日が代わり、
金曜日午後8時からの「デイリープラネット」も担当することになりました。

毎週金曜日は、読売新聞の専門記者の方々に
注目のニュースや話題を解説して頂く「プラネットTimes」。
先日そのPR撮影がありましたが・・・

ご覧下さい!!このプラネット(Times)新聞。

206.JPG

PRにともなって急いで作って貰ったようですが、本物の新聞より少々上質な紙で、
細部までこだわって作られています。

この新聞を作成した専門スタッフの皆さんが、
事件や事故が起こった場所の地図をいち早く作ってくれたり、
見やすい表やグラフを早急に作ることによって、
より分かりやすい放送が出来上がるのだなと改めて感じました。

さて、そのプラネットTimes。専門記者の鋭い視点でニュースを掘り下げます。
是非お見逃しなく!!

投稿者 舟橋明恵


原美術館  舟橋明恵

(2013/04/22)

先日品川からほど近い原美術館に行ってきました。

DSC_0064.jpg
(日差しが強かった為、サングラスですみません)

閑静な住宅街に佇む小さな美術館ですが、
素敵な中庭が広がっていて、
平日の午後に景色を眺めながらのランチは最高でした。


この日開催されていたのは「ソフィ カル 最後のとき/最初のとき」で、
トルコ内陸部の出身者など、まだ一度も海を見たことがないという人を
イスタンブールに招き、初めて海を見る様子を映像監督に依頼して撮影した映像や、
視力を失った男女に彼らが覚えている最後に見た物、
目が見えていた頃の最後の記憶を表現した写真などが展示されていました。

生まれつき見えない方がイメージする写真もありましたが、
タクシー運転手が他の運転手を激怒させ、
リボルバーで撃たれて失明する様子が記録されていたり、
視力の回復手術を受け、目覚めた時には完全に失明していた人のイメージなど、
どれも衝撃的な描写でした。
最初の感動と最後の記憶が一堂に展示されている所が、深く考えさせられます。


投稿者 舟橋明恵


名古屋で・・・  舟橋明恵

(2013/02/25)

先日、名古屋に行って来ました。
名古屋は10年以上前に出張で行った事しかないのですが、
念願だった初めての熱田神宮へ!
・・・そういえば今年初のお参りです。厄年なのに。汗。

毎年お参りにはこだわって早々に計画するのですが、
今年は年末31日~3日までが勤務だった為に何となく乗り遅れてしまいました。
式年遷宮もあるので伊勢神宮も行きたいし、出雲大社にも行ってみたい・・・。

気持ちの良い境内を歩きながらパワーを沢山貰って帰ってきました。
熱田神宮近くにある名物といわれているひつまぶし店にも行きましたが、
午前11時すぎに着いたにもかかわらず、50分待ち!
大変人気店だそうで、ようやく手にしたひつまぶしは本当に絶品でした。
うなぎは関東風のフワフワが大好きですが、
ひつまぶしは別物♪と思いながら、堪能して参りました。

近頃は年齢を重ねる毎に、日本庭園などにもすごく感動します。
都内から離れるのも久しぶりで、新幹線からの景色を眺めるだけでも
大変良い気分転換になりました☆

DSC_0016.jpg


投稿者 舟橋明恵


新年☆  舟橋明恵

(2013/01/01)

あけましておめでとうございます!!
皆さんは昨年はどんな年でしたか?
私は周りの方々に支えられた一年でした。
自分の事以上に心配してくれる友人に救われたり、
職場で沢山の方に助けて頂いたり、
尊敬する方々に励まして頂いたり・・・。
良いことも悪いことも、全て自分が何かを気付く為に起きるのだと感じ、
それに感謝する事が出来ました。

さて、昨年は素敵な出会いがあり、
人格者の方々と音楽を一緒に演奏させて頂きました。
初めは恐れ多くて参加は見送ろうと思ったくらいですが、
練習で訪れた時に本当にメンバーの方達にパワーを貰う事が出来て、
鳥肌がたちました!
大好きな事は臆せずに挑戦するべきだと感じました。
(雑音のように場を乱しているのは明らかですが・・・(><)
これはもう成長を見て頂くしかないと決意、笑。)
それと同じように、何でも気後れしないで
情熱的に活動する一年にしたいなぁと思っています。

1.JPG

 
日テレNEWS24では今年も休まず、最新のニュースをお届けします。
こちらもどうぞ宜しくお願いします☆  


投稿者 舟橋明恵


アメリカ大統領選   舟橋明恵

(2012/11/06)

いま話題のスマホ放送局「nottv」では
11月1日から日テレNEWS24の放送が始まりました。
これを受けて、タレントとして活躍中の小島瑠璃子さんがスタジオに取材に来て下さり、
スタジオ内でのトークがnottvで放送されました。

IMG_2246.JPG

nottvでのニュース速報にもどうぞご注目ください☆


そして、アメリカ大統領選挙が日本時間の今夜(6日)から投票が始まります。
日テレNEWS24では
「アメリカ大統領選挙速報Who's NEXT?」と題して、
明日午前10時25分からお伝えします。
次のリーダーはオバマ大統領か、ロムニー候補か?
アメリカ大統領選挙の開票速報を、現地からの多元中継と分かりやすい解説でお伝えします。
私も正午からの特番で、開票速報を担当させて頂きます。
日本の今後にも影響を与える大統領選の行方をどうぞお見逃し無く☆


投稿者 舟橋明恵


この夏の芸術鑑賞  舟橋明恵

(2012/09/06)

先日「其礼成心中」という、三谷幸喜さんが書き下ろした文楽を見てきました。
近松門左衛門作の曾根崎心中の大ヒットに巻き込まれていく人々が描かれています。
初めての文楽。人形がまるで生きているかのように繊細に動くのには本当に驚きました。
見ているうちに吸い込まれていくようでした。
太夫と呼ばれる語り手は一人が何役もこなし途中で他の太夫に交代されますが、
この語りもまるでその人形達が話しているように声色が変わります。
三味線も場面を盛り上げ、三谷作品ならではの笑いが加わって、本当に興味深い作品でした。

また、初めてのバレエも経験しました。
熊川哲也さんのKバレエカンパニーの舞台で、
「パガニーニの主題による狂詩曲」にのせて、熊川さんの高いジャンプや、
迫力あるステップは、本当に素晴らしかったです。
この他、モーツアルトの曲で繰り広げる「ウォルフガング」や、
メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」に振り付けられた3作品で構成されていましたが、
どれも観客を魅了する美しさでした。

そして、いつもボーカルものばかり選んでしまう私ですが
久しぶりにブルーノート東京でBIG BANDを聴いてきました。
ベーシスト、チャールズ・ミンガスの意志を受け継いだというミンガス・ビッグ・バンド。
これまでに6度のグラミー賞にノミネートされています。
迫力の演奏でゆかりの名曲を次々と披露!
圧倒されっぱなしの熱気に包まれたステージでした。

しばらくゆっくり芸術鑑賞する心の余裕がなかったのですが、
実際行ってみると大変刺激を受け、リフレッシュ出来て気持ちが元気になります。
好きな事は継続していくのが一番☆と感じました。

DSC_0120.jpg


投稿者 舟橋明恵


大エルミタージュ美術館展~世紀の顔・西欧絵画の400年~

(2012/07/09)

先日、国立新美術館で行われているエルミタージュ美術館展に行って来ました。

エルミタージュ美術館はロシアのサンクトペテルブルクにあり、
300万点もの作品を所蔵しています。
会期は4月25日から始まっていますので、開始から2か月以上経っていますが、
会場は大盛況でした。

16世紀から20世紀まで、時代ごとにまとめられた豪華な作品を見ていると、
神聖な気持ちになります。特に注目されていたマティスの「赤い部屋」も素敵でしたが、
レンブラントの作品はひときわ存在感を放っているように感じました。音楽も絵画も、
その当時の時代背景や想い、情熱がこのように後々の世代に伝えられるというのは
素晴らしい事だと思います。

今回初めて国立新美術館を訪れたのですが、フロアーごとにカフェが併設されていて、
周りの木々を眺めながら過ごす時間は、本当に癒やされるひとときでした。

大エルミタージュ美術館展は7月16日まで開催されています。
興味がおありの方は、是非お早めに!!

DSC_0113.jpg


投稿者 舟橋明恵


愛犬  舟橋明恵

(2012/05/15)

私は今週また一つ歳を重ねますが、同じく愛犬“りゅう”も8月で10歳の老犬です。
10年も一緒に過ごすと何でも分かるかけがえのない存在。
私が熱を出していると絶対に起こさないし、お風呂で咳き込むと
ドアをカリカリとノックして様子を見に来てくれます。
(犬バカぶり全開ですが・・・)
小さい体で苦しむ愛犬の発作は代わってあげたいと思うし、
私の寿命をあげるから長生きして欲しいと心から願います。

ABBAの曲で構成され、舞台や映画でもおなじみの「マンマ・ミーア」。
その中の1曲、「Slipping Through My Fingers」が大好きなのですが、
これを聞くと犬について考えさせられます。
この曲は母親の娘に対する想いが綴られていて、
お芝居の中では、お嫁にいく娘を心配したり、
もっと共有できる時間を作れば良かったと
後悔する気持ちが歌われています。
残念ながら私には子供はいませんし、犬と一緒にしては失礼ですが、
「幸せな時間もこの手をすり抜けていく」という気持ちや、
「時間に追われて一緒に過ごせなかった時を悔いる」気持ちは
両親や兄弟、友人や恋人にも(そして犬にも!笑)通じるメッセージではないかと思います。

自分の健康管理もちゃんと出来ていない状態ですが、
犬の健康にも十分気を配りながら、一緒に過ごせる時間を更に大切にしたいと思っています。


IMG_2019.JPG
誕生日当日は、スタッフにお祝いしてもらいました。
パイナップルタルトケーキでした☆


投稿者 舟橋明恵


闘論・最終回  舟橋明恵

(2012/03/19)

2007年10月から旬なテーマについて
様々な論客を招いて熱い議論が交わされた
「闘論~TALK BATTLE~」が最終回を迎えました。
これまでご覧頂いてありがとうございました!
最終回の模様はホームページでご覧頂けますので、くれぐれもお見逃しなく。
http://www.dai2ntv.jp/news/talkbattle/index.html


DSC_0050.jpg

さて先日、登録有形文化財にも指定されている法師温泉に行ってきました。
こちらは以前、日テレNEWS24でキャスターをしていた大滝奈穂さんが絶賛されていて、
いつか行きたいなぁとずっと思っていた温泉です。

明治時代の建築で歴史をずっしりと感じさせる大浴場や、囲炉裏、
趣のある建物なども素敵なのですが、本当にお湯が素晴らしかったです!
最近では少なくなったと言われている自然湧出のせいか、すごくまろやかで、
有効成分を体がぐんぐん吸収していくような感覚になりました!

DSC_0063.jpg

温泉に浸かりながら見る雪景色や大自然は格別ですよね。
普段の忙しさに追われて感じる事のない、四季折々の景色の美しさや
風情を心から感じる瞬間です。

DSC_0066.jpg


投稿者 舟橋明恵


初詣で  舟橋明恵

(2012/01/30)

DSC_0040.jpg先日、箱根の九頭竜神社へ初詣でに行ってきました。

驚いたのは参拝に向かう人の数!
(辰年ということもあるのかもしれませんが・・)
小田原からの専用バスに乗っているのは、ほとんどが女性でした。

芦ノ湖を船で渡ってしばらく行くと到着するのですが、
天候にも恵まれ、湖がキラキラと反射して本当に心地良かったです。
ご祈祷をして頂いている間は湖からの風が冷たいのですが、
大勢の人が真剣に手をあわせている空間は、とても神聖なひととき
でした。

帰りには、あれこれと今年の目標を立ててみました。
(毎年、体を鍛えてムキムキになる!と言っていますが、
今年こそは実現させたいと思っています)

皆様にとりましても、素晴らしい一年となりますように・・・。


投稿者 舟橋明恵


東京モーターショー2011  舟橋明恵

(2011/12/13)

10日間にわたって開催された
『第42回東京モーターショー2011』が閉幕しました!
24年ぶりに千葉から東京に会場を移し、割安のナイター券なども登場した今回、
一般公開の入場者数は84万2600人と、前回の2009年よりも会期が短かったものの、
37%増だったそうです。

しばらく減少傾向が続いていたようで、
確かに近年は華やかさが減っているように感じていましたが、
私が会場に入った時は大盛況で、乗り心地を試すためだけに出来る行列や、
ステージも見えないほどの混雑ぶりでした。
大好きな車の前で写真を撮りたかったのですが、列に入って行くことが出来ずに断念。
友人達や後輩のステージを見たり、以前お世話になっていたスバルの新しい車を眺めたりして、
気付けば長時間居座ってしまいました。

今年は東日本大震災で自動車の生産にも国内外で大きな影響を及ぼしましたが、
日本のこだわった物作りの素晴らしさを発信し続けて、
以前の様な業界全体での元気を取り戻すことを心から願います。

DSC_0010.jpg


投稿者 舟橋明恵


ダイアログ・イン・ザ・ダーク&オペラ座の怪人  舟橋明恵

(2011/10/25)

2.jpg

先日、真っ暗闇のエンターテインメント
「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」というワークショップに行って来ました。
真っ暗な状態の空間に10人で一組のグループとして入り、
視覚障害者の方のサポートの中、白杖で探りながら中を探検するというもので、
ドイツの哲学博士の発案によって生まれ、これまでに世界30か国、
約110の都市で開催されているそうです。

草や土の匂いで別の空間に入った事に気が付き、
足下の音や木々の音で目の前に何があるのかを感じることによって、
普段どれだけ視覚に頼っているのかということを痛感しました。
また、中にはカフェもあり、味覚や触感など五感をフルに使う体験が出来ます。
見えないことで、普段おろそかにしている物に意識を集中させることは、
色々な「発見」がありました。

111022_170746.jpg

周りの方々と声を掛け合い段差があることなども伝えながら
連携して階段を上ったり丸太を渡ったりすることで、
コミュニケーションについても改めて考えさせられ、
今後少し意識して出来ることがあるのではないか・・・と感じました。


また芸術の秋♪という事で、
日テレのそばにある劇団四季・海劇場で、10月から公演が始まった
「オペラ座の怪人」も観てきました。前回観たのが、2006年11月。
http://www.news24.jp/blog/diary/2006/11/post_55.html
その時も、作品に対する思いをキャスター日記に書きましたが、
今回5年ぶりに観て、作品の良さ・曲の素晴らしさを再認識しました。
これからまたロングラン公演が始まるそうです!

1125.jpg


投稿者 舟橋明恵


この夏の色々  舟橋明恵

(2011/09/13)

被災地の復興や原発など問題が山積の中、
野田新内閣が発足し、これからその手腕が期待されますね。
本当に困っている方々に少しでも早く笑顔が戻るように
全力で取り組んで頂きたいと思います。


さて、野田総理が「金魚にはなれませんが・・・」とおっしゃっていましたが、
先日金魚の展示会に行ってきました。
日本橋架橋100周年を記念した「アートアクアリウム展~江戸・金魚の涼~」です。
生きている金魚たちがアートとして展示されているのですが、
和金、出目金、地金、土佐金など、本当に沢山の種類の金魚の存在を知りました。
また、色とりどりの金魚が、ライティングとともに本当に妖艶な和の雰囲気を醸し出していて、
とても美しい展示会でした。


0193814.jpg


そして少し前になりますが、
好きなアーティストが出演するということで、いわゆる夏フェスに初めて行って来ました。
「サマーソニック・マニア」という幕張メッセで毎年開催されている前夜祭のような
音楽イベントです。
少し場違いな空気を感じるほど、本当に大勢の若者達が音楽に身をゆだねていて、
はねとばされたりしつつ(笑)満喫しました。


11_014331.jpg


今年は様々な復興支援のフェスティバルが開催されていましたが、
こちらのイベントも一部が義援金として被災地に送られるということでした。
会場で一体となっているこの若者達のパワーは、
日本の未来を元気にしてくれるのではないかと感じました。


232529.jpg


投稿者 舟橋明恵


Sumi Jo リサイタル  舟橋明恵

(2011/08/01)

少し前になりますが、
東京オペラシティで行われたスミ・ジョーのリサイタルに行って来ました。

カラヤンに「神様からの贈り物」と言われたその美声は
本当に素晴らしく、心に深く染みわたりました。
シューベルトなどのドイツ歌曲も会場の人々を魅了していましたが、
私は特にイタリア歌曲の「nel cor piu non mi sento」が、
大学時代に練習した曲でもあったので、涙が出そうなくらい感動で
胸が一杯になりました。
また、ヨハン・シュトラウス2世の「ほろ酔いの歌」では、
本当に泥酔しているかのようなパフォーマンスに、
スミ・ジョーの可愛らしい人柄が溢れていて、
なんて素敵な女性なのだろうと、この一日ですっかりファンになってしまいました。

ユニセフの教育募金への寄付など、社会的な活動にも力を入れているそうで、
彼女の情熱的な想いが音楽を通して伝わってくるようでした。
クラシック界の本場で輝き続けるスミ・ジョーの存在が、
日本を含めたこれからのアジア勢の声楽家達の可能性を示唆しているかもしれません。


133651.jpg


投稿者 舟橋明恵


発表会  舟橋明恵

(2011/06/22)

先日、震災チャリティーバンドライブ形式の発表会に出演させて頂きました。
「night and day」「sweet georgia brown」などJazzの3曲を歌ったのですが、
少し前から喉をこわしていまい、ガラガラ声で歌うことに・・・。
万全な体調で臨めず、周りの方々に大変申し訳ない気持ちで
かなり落ち込みましたが、同時に他の出演者の方々の情熱的な音楽への想いや、
パワフルな歌声に多大な刺激を受けました。
また、JAZZの難しさも改めて実感しましたが、
スイングと色気を追求して更に学んでいきたいと思います(笑)

レッスンでいつも多大なエネルギーを頂いている先生と、
素晴らしい演奏でリードして下さったバンドのメンバーの皆さんに
感謝の気持ちで一杯です!


230821.jpg


投稿者 舟橋明恵


藤城清治さんの自宅スタジオ展  舟橋明恵

(2011/05/11)

目黒で開催されている、藤城清治さんの自宅スタジオ展に行って来ました。
以前から藤城さんの影絵が大好きでしたが、今回初めて展覧会を拝見して、
その素敵なお人柄がご自宅兼アトリエから伝わってくるようで・・・
益々ファンになりました。


164438.jpg


会場に一歩踏み入れるとフクロウがお出迎え。
そしてワライカワセミやインコ、つぶらな瞳がかわいいサルキー犬などが
訪れる人を癒やしているようでした。

心から動物を愛する方なんだなぁと思いながら中へ進んでいくと
「プラテーロと私」という物語の影絵に出会いました。
この物語はアンダルシアで主人公と小さくてふんわりしたロバのプラテーロとの
優しい時間を描いたノーベル文学賞受賞作品です。
プラテーロが亡くなった場面を描いた影絵は本当に切なく、
主人公ヒメーネスの想いが溢れていて、
暫くその絵の前から離れることが出来ませんでした。


この他にも太田光さんの小説「マボロシの鳥」を絵本化した原画40点や
宮沢賢治・童話の影絵など、元気を与えてくれるキラキラした影絵が沢山展示され、
本当に夢の世界でした。


玄関の外2.jpg


投稿者 舟橋明恵


お見舞い申し上げます  舟橋明恵

(2011/04/12)

東日本大震災で被害を受けられた方々に、心よりお見舞いを申し上げます。

あれから1か月が経ちましたが、今も被害の全容が明らかになっていません。
現在も沢山の方々が避難所などで苦しい生活を強いられていると思うと、
胸が締め付けられる思いです。

私の友人も宮城テレビでお仕事をしていて、地震発生後からしばらくの間は本当に心配でした。
その後連絡が取れて無事は確認出来ましたが、3週間ガスが復旧せず、
お風呂などに大変苦労したそうです。 

来年のこの時期には、被災地の方々が少しでも元気な笑顔で、桜を見ることが出来ますように。
いち早く原発の問題が終息し、東北地方の復旧・復興を望みます。
今自分に出来ることは限られていますが、確実にやっていきたいと強く思います。


投稿者 舟橋明恵


長崎ランタンフェスティバル  舟橋明恵

(2011/02/14)

中国の旧正月に合わせて毎年行われる
『長崎ランタンフェスティバル』に行ってきました。
新地中華街などを中心に、およそ1万5000個のランタンが街を彩り、
情緒的な風景が広がっていました。

メイン会場では二胡の演奏や、
地元の女子高生で結成されている龍踊りのイベントがありました。
龍踊りは重そうな支柱をたくさんの生徒が持ち、
その上の龍を、まるで生きているかのように動かしていきます。
頭と尻尾を担当する人は本当に休むことなく動いていて、
龍が振り向く様子は本物のようでした。
みんなで支えあい、息を合わせて操る様子は、
見ていて自然に涙が出るくらい、胸が熱くなりました。

観光名所の眼鏡橋などにも水鳥のランタンが柔らかな光を放ち、
幻想的な景色を味わってきました。

高校時代に修学旅行で行った長崎。
自分の興味の対象が変わったのか年齢のせいなのか、
懐かしい雰囲気の坂道や素晴らしい夜景が、
以前とはまた違って感じられ、益々好きな街となりました。


184036.jpg


投稿者 舟橋明恵


2011年スタート!  舟橋明恵

(2011/01/10)

あけましておめでとうございます。
皆様は年末年始をどのように過ごされましたか?
大雪の影響で大変な思いをされた方もいらっしゃったと思います。


私はお伊勢参りに行ってきました。
一昨年にお参りした事はあるものの、年越しで過ごしたのは初めて。
ライトアップ等によって大変幻想的な景色が広がり、夜の境内も素敵でした。
澄んだ空気の中ご祈祷もして頂き、幸先の良いスタートを切る事が出来ました。

20101231110649.jpg


昨年は政局は混迷し、経済は暗い話題ばかり…、おまけに外交問題も浮き彫りに…。
今年は心が温かくなるような素敵なニュースを沢山お伝え出来ますように!!
本年もどうぞ宜しくお願い致します。


投稿者 舟橋明恵


秋はどこへ!?  舟橋明恵

(2010/12/06)

先日友人達と話していて、
「ハイキングとか、秋らしいことを何か企画しようよ!」
と言ったら
「もう冬だよ・・・」
と笑われてしまいました。
時間が経つのがとっても早く感じる今日この頃。
(今年は気温的にも秋らしい日が少なかったですよね。)

少し前に日帰りで箱根に行って来ました。
川のせせらぎを聞きながらお蕎麦を頂き、そのまま温泉へ。
温泉後には、大好きなお抹茶とくず切りで、のんびりと癒やされました。

154944.jpg

周りの木々は色付く直前といった感じで、季節を味わうのとは少し違いますが、
せっかく日本に生まれたのだから、その季節ならではの風景に
もっと敏感になりたいと思います。

230.jpg


投稿者 舟橋明恵


LIVE TO LIVE  舟橋明恵

(2010/10/25)

1182235.jpg先日、大阪まで念願の“Underworld”のLIVEに行って
来ました!東京は残念ながらチケットが取れなかったのです(涙)
(Underworldはイギリス出身のリック・スミスとカール・ハイドの、
現在は二人組のバンド。)
エレクトロニックとかテクノ的なLIVEには今まで全くご縁がなかったので、
ファン層の雰囲気の違いに少々場違いな空気も感じつつ・・・。
しかもジョアンジルベルトの公演を彷彿とさせるような、
19時開演とあるにも関わらずアーティストの登場は20時半。
(立ち見だったので、始まる前に貧血気味で倒れる寸前でした。)
でもひとたび演奏が始まると、独創的な音楽感と圧倒される
パフォーマンスですっかり魅了されました。
会場が一体となってリズムに乗る中、私は一人仁王立ち!!
(あまりにも素晴らしく、その光景をちゃんと記憶したくて身動き
出来ませんでした。)
体の奥に響く低音と高揚していく歌と演奏。
全身の産毛が逆立つような・・・本当に感動でした。


翌日は、大阪帰りで劇団四季「ソング&ダンス 55ステップス」を観ました。
こちらは再演で、前回も観ていたのですが、感極まって号泣してしまいました。
ミュージカルに詳しい日テレNEWS24のディレクターが
最前列のチケットを取ってくれたので、お客さんが舞台に上がる演出の際には、
私も参加する事が出来ました♪

久しぶりにたっぷりと音楽に浸れた二日間を過ごし、
自分にとっての音楽の必要性を再認識しました。
ちなみに、「劇団四季ソング&ダンス 55ステップス」は、来月21日まで
上演しているそうです。

132844.jpg


投稿者 舟橋明恵


閉店  舟橋明恵

(2010/09/06)

記事では読んでいたものの、先日渋谷を訪れて愕然としました。
「HMV渋谷」の閉店の姿。
青春の思い出の場所がなくなったような、悲しい気持ちになりました。
渋谷で20年にわたり営業を続けてきたHMV。
私にとって、そこは大学時代の友人達との待ち合わせ場所だったし、
就職してからも帰りに一人でフラリと寄る場所でした。
たとえ寂しい気持ちの時も少しの時間をそこで過ごすと、
素晴らしい音楽に出会ってワクワクして帰ったもので・・・。

その昔店員さんの前で、気になっている曲を歌って聴かせ、
一緒に探し回って貰った記憶があります。
働いている方々も心から音楽が好きなんだなぁって思うほど詳しくて、
そして一生懸命でした。廃盤になったCDをどうやって手に入れられるかまで
考えてくれた事は今でも忘れられません。
また店舗のバイヤーによる新人発掘やインストアーライヴなど、
アーティストにとっても聖域だったに違いありません。

私自身、床が抜けそうなほどに増えてしまったCDを横目に、
気が付けばネット配信を利用したりしています。
また、すぐに手元に届くネット通販を利用しているという友人もいます。
利便性を追求していくと、様々な風景が変わっていくことに
寂しさを感じずにはいられません。


48-03.jpg


投稿者 舟橋明恵


最近のお気に入り

(2010/07/26)

ここしばらくは素敵なガラス製品を集めていて、
一生大切にしたいと思う物もいくつか出来ました。
小さい頃から夏祭りに行っても、ディズニーランドに行っても、
お土産にガラス細工を買って貰っていたくらい、ガラスが大好きです。

しかし、年齢とともに陶器も気になるようになってきました。

半年程悩んでようやく先日買った、グスタフスベリの珈琲カップ!

100727_123241.jpg

悩んでいるうちに、お気に入りのShopでは完売になってしまい、
慌ててネットで購入しました。

大学時代、珈琲専門店でアルバイトをしていたので、
マイセンやジノリ、ウェッジウッドなど、大好きなシリーズもあるのですが、
さすがに一脚何万円もするものは買えません…。

でも、いつか家で素敵なカップに注いだカフェオレを飲みたいなぁ…
(ミルクを入れないと飲めない邪道な私)


100727_123401.jpg

ところで、こちらは頂き物のローゼンタールのティーカップ。
遊びに来てくれた友人にも好評です!


投稿者 舟橋明恵


新しい家族  舟橋明恵

(2010/06/14)

ここしばらく喉を壊してしまいました。
治るのに2~3週間…。
喉の風邪が流行っているようですので、どうぞ皆様お気をつけください。


さて、愛犬りゅうは8歳になりましたが、先日新しい家族がやって来ました。
男の子のチワワです!

20100604220137.jpg

りゅうが嫌がるのでは?
本当はストレスになるのでは?…とずっと悩んでいたのですが、
多頭飼いするならりゅうが元気一杯のうちに…という理由と、
両親も協力してくれるという事で決心しました。
今のところ“りゅう”は、ヨチヨチした赤ちゃんの動きが読めずに警戒していて、
仲良くとはいきませんが、段々距離が縮まっているように見えます。

子犬はかなり手がかかりますが、りゅうが小さい時も思い出したりして
何とも言えない可愛さです。
益々犬バカまっしぐらです(笑)

100526_124400.jpg


投稿者 舟橋明恵


春に   舟橋明恵

(2010/05/03)

普段は愛犬とひたすらのんびり過ごしていますが、
この春は素敵な予定が盛りだくさんでした。

まず、大好きな友人の結婚式!!
本当に温かい祝福に包まれた結婚式は、
家に帰ってからも幸せな感動が続きますね~。
新婦の素晴らしい笑顔が、とっても眩しくて、
本当に嬉しい気持ちになりました!

181054.jpg


また先日は、香港とマカオに行って来ました。
日本の出発時よりも現地の気温は高いのですが、
一歩建物に入るとどこも冷房が効き過ぎで・・・
何度か凍えました(笑)
女人街などでお買い物をしたり、夜景や飲茶を楽しんだりと、
滞在は短かったのですが、素敵な時間を過ごすことが出来ました。

余談ですが、
去年のこの時期は上海に行きました。
http://www.news24.jp/blog/diary/2009/05/post_304.html
実はその時、上海万博の会場内も見学させて頂きました。
1年前には、本当に出来上がるのだろうかと心配になるような光景が広がっていましたが、
工事していた交通機関や、街の表情なども一変したことでしょう。
246の国と国際機関が参加する史上最大規模の万博とあって、
私も是非、開催期間中に訪れたいなと思っています。

投稿者 舟橋明恵


箱根へ  舟橋明恵

(2010/03/15)

少し前になりますが、友人と3人で箱根でゆっくり温泉に入り、
心と体を温めてきました。

おととしもこのメンバーで屋久島や徳島などに旅行したのですが、
いつもイベント盛りだくさんで計画をたてていたので、
今回は全く予定を入れず、ひたすらのんびりする事を目的にしました。
それでもおしゃべりが尽きることなく、慌てて食事に向かうことも・・・。

ホテルの前に広がる芦ノ湖を眺めたり、

写真1.jpg

近くにある、九頭竜神社にお参りしました。
静かな山道を歩いて、湖に浮かぶ鳥居に出会った時は
とても神聖な気持ちになりました。

100210_114547.jpg

写真3.jpg

普段の忙しさに追われて、なかなか実現出来ないことも多い友人達との旅行ですが、
いつもと違った場面で長い時間を共に過ごすと、
もっと深く尊敬できる所が見えてきたり、益々大好きになったりしますよね。
特に私は性格上、人見知り気味だったり
何だかすぐに遠慮してしまって、一歩踏み込んで時間を共にする事や、
日頃の感謝の気持ちを伝える機会を逃してしまいがちなのですが、
大切に思っている事など、想いをもっと伝えていきたいなぁと感じました。

写真4.jpg


投稿者 舟橋明恵


待ち遠しい・・・  舟橋明恵

(2010/02/08)

少し前に観葉植物の「ドラセナ・ソング・オブ・インディア」について書きましたが、
http://www.news24.jp/blog/diary/2009/09/post_340.html
この所の寒さで、葉っぱがかなり枯れ気味に・・・(涙)
愛犬リュウもくしゃみをして風邪気味。
私もインフルエンザにかかってしまいました。
(公共の場所などでは、大変気を付けていたのですが・・・)

乾燥する感じが嫌で、部屋のエアコンはほとんどつけていなかったのですが、
インフルエンザでお休みを頂いている間は、加湿器で保湿もしながら部屋を暖かくしていました。

そして快復後の外出の際は、植物達をほんの少しでも暖かい所へ・・・ということで、
元気がない観葉植物を犬用のホットカーペットの近くに集合させています。
(外出中に、観葉植物に囲まれて眠る犬を思うと、何だかなぁという気もしますが)
栄養剤なども与えてみたら、ようやく元気な新芽が出てきました!!

100207_231752.jpg     100207_212055.jpg


最近仲間入りした他の植物と共に、春が待ち遠しい毎日です。。。

100208_093424.jpg


投稿者 舟橋明恵


GOLFへ  舟橋明恵

(2009/12/21)

先日、加藤キャスターと一緒にゴルフへ行ってきました。

091219_142959.jpg


私はかなり久しぶりで、加藤キャスターは3回目のラウンド…。
晴れていて気持ちのいいコースの中、カートに乗れないくらい動き回る二人…。
それでも加藤キャスターはパターもバンカーも上手で、
センスがある!!って褒められていました。
(そんな中、グリーン上で行ったり来たりしている私…。)

091219_142908.jpg


ご一緒した皆さんは大変な思いをされたのでは…と心配ではありますが、
私達二人はとっても楽しくてゴルフが益々好きになり、
「沢山練習しようね!」と話しながら帰りました。

海外旅行に行って、次回までに言葉を勉強しよう!と思うのと同じくらい、
なかなか個人練習に繋がらないのが現状ではありますが…(笑)
今回は心から練習に励みたいと思っています。


投稿者 舟橋明恵


スタイリストさん  舟橋明恵

(2009/11/19)

2年間、私が勤務の日には
必ず素敵な衣装を選んで下さっていたスタイリストさんが、
この度交代されるということで、ゆっくりお茶をしながら
お話しする機会がありました。

怪力の私が衣装のピアスを壊してしまったり、
なで肩のため上手く決まらない衣装にもすぐに対応して頂いたり、
たくさんメールでやりとりしているにも関わらず、
なかなかゆっくりお会いする機会がなくて・・・。

そんな中でも、私の服の趣味や、好きな色や形など、
全部把握して頂いていて、本当に感謝の気持ちで一杯です。
新しく担当して下さる方もとても素敵な方で、
沢山の皆さんの準備の上にひとつの時間帯の放送が成り立っている事を
改めて感じる一日でした。

IMG_3736.JPG


投稿者 舟橋明恵


朝食  舟橋明恵

(2009/10/29)

皆さんは朝食は毎朝しっかり食べていますか?
私は小さい頃から、どんなに眠くても早めに起きてたくさん食べます。
ゴルフに行く時などは、着いてからみんなで食べようねと言われていても
それまで我慢することが出来なかったりすることも・・・。

以前車メーカーで仕事していた時には出張がとても多くて、
ホテルでの朝食がよくありました。
先輩達はコーヒーとフルーツくらいしか取らないのに、
はしゃいだようにたくさんお皿に盛りつけては、食べ過ぎて後悔の繰り返し。
でも忙しい仕事の前に、職場の仲間達と過ごす気持ちの良い朝のひとときが大好きでした。

その楽しい記憶からかホテルのカフェに行くと、
お茶をするはずが朝食的なものをオーダーしたくなります。
友人達も、周りの方々もケーキセットを楽しむ中、場違いな人が一人・・・。


キャスター日記1.JPG


投稿者 舟橋明恵


シルク・ドゥ・ソレイユ  舟橋明恵

(2009/10/15)

先日、ずっと観に行きたいと思っていた
シルク・ドゥ・ソレイユの常設シアター「ZED」に行って来ました。
東京ディズニーリゾート内ということもあって、会場に入る前から
徐々に夢の世界に引き込まれていくような雰囲気。。。
また、一歩会場に足を踏み入れると、
「天体観測儀」にインスピレーションを受けて作られたという
宇宙を想像させるような大がかりな舞台!

シルク・ドゥ・ソレイユのショーを観るのは初めてでしたが、
当初想像していたアクロバティックだけではない、
演奏や照明・衣装・メイクなど、見所が多くて最後まで圧倒され続けました。

特に私はライブで繰り広げられる歌声がとても美しくて、一番印象に残っています。
その歌詞は明確な意味を持っていないということでしたが、
どこか懐かしい様な・・・聴いたことがあるようなメロディーと
鍛え抜かれた技の競演は、まさにエンターテインメントの世界!!

このZEDには、バトントワリング競技男子シニア部門で
11回も世界チャンピオンに輝いた日本人の方も出演されていますが、
体力面と精神を保ち続けているキャストの皆さんは
本当に素晴らしいと思いました。

091012_140514.jpg


投稿者 舟橋明恵


観葉植物  舟橋明恵

(2009/09/10)

先日、初めて一目惚れで大きな観葉植物を買いました。
「ドラセナ・ソングオブ・インディア」というリュウゼツラン科の植物です。

090911_000502.jpg

「インディアの歌♪」なんて
名前がとっても素敵だなぁって思ったのと、
黄緑と濃い緑のコントラストが気に入りました。
(ドラセナを訳していませんね。。。)

今までは、“簡単”と言われている観葉植物を枯らしてしまったり、
“これを上手く育てられると結婚出来るらしい!!”と
分けて頂いた「ワイルドベリー」ですら、
かなり元気がなくなって恐ろしくなり、実家に持って行った記憶もあります。
(実家では元気になったけれど、自分の力ではないのでどうなるのでしょう・・・)
今考えると反省ばかりです。


090910_235615.jpg

少し前に来た小さな植物とともに、
この「ソングオブ・インディア」はとても可愛がっています。
愛犬りゅうはライバル出現!と感じているようで、
葉っぱをクンクンしてみたり、私の前でわざと受け皿にもれてきた水を飲んでみたり・・・
自分をアピールしています。

数々の失敗から、ついつい水をあげすぎたりしてしまいそうですが、
今回はみんな仲良く、末永く暮らしたいと願っています(笑)


投稿者 舟橋明恵


総選挙特番  舟橋明恵

(2009/08/20)

今年の夏、皆さんはどちらかにお出かけになりましたか?
私は毎年ほぼ訪れている徳島の「阿波踊り」にも行けず、
花火や海などとも全く縁がなく・・・。
唯一、親戚が集まって実家でバーベキュー的な事をしたくらいです。
(いつもの食材でも、外で大勢で食べたりすると本当に美味しく感じました!)


さて、日テレNEWS24では
今月30日午後7時45分~翌日午前4時まで
衆議院総選挙の開票速報を、大滝キャスターと私とでお伝えします。

第一部の解説には、日本大学法学部・岩渕美克教授を、
第二部の解説には、千葉科学大学・小枝義人教授をお迎えして、
徹底的に各選挙区の勝敗をお伝えして参ります。

日テレNEWS24選挙特番
「THE JUDGEMENT 第45回衆議院選挙速報」

どうぞお見逃しなく。


選挙特番.JPG


投稿者 舟橋明恵


音楽  舟橋明恵

(2009/07/23)

ジャズ.jpg先日、初めてJAZZ・CLUBなる場所で
ご縁があって歌わせて頂きました。
声楽を学んでいた時代、
歌の発表会では緊張のあまり歌詞を忘れるか、
お辞儀するのを忘れるか・・・
毎年色んな所で失敗していましたが、
人間なかなか変われるものではありませんね(涙)
全部で7曲も歌ったのですが、
本当に曲を紹介するトークもままならない程緊張しました。
   
今回は大好きなJAZZ!ということで選んだ曲は、
「I HEAR MUSIC」や「MY FOOLISH HEART」など。
私が歌っても、渋~いJAZZにはならなかったようで・・・。
駆けつけてくれた友人達や家族が「JAZZって何だろう・・・」と
JAZZ談義が巻き起こっていました(泣)
終わった後は反省の嵐でしたが、
初めての機会に新たな音楽仲間も出来て、充実した一日でした!?

投稿者 舟橋明恵


手術                              舟橋明恵

(2009/07/02)

愛犬のチワワは、
少し前からお腹の辺りにピンポン玉くらいの膨らみがあり
鼠径ヘルニアと診断されていました。
先日、そのピンポン玉状の物が急に大きくなり、
中に戻らなくなってしまった事から、急遽手術することになってしまいました。

小さい頃から愛犬りゅうは発作があり、
散歩中などに興奮する出来事があると
2~3分手や足を引き攣らせて苦しそうにします。
その発作の為、全身麻酔をすることがとても心配で、
なかなか手術に踏み切れず、少し様子を見ていました。

私の体調が悪い時は、ずっと横に寄り添っていてくれたり、
普段は私がベットに入るまで、ウトウトしつつも待っていたり・・・。
本当に心から大切な存在なので、手術を待つ間は胸が張り裂けそうでした。
退院してから3日間は、付きっ切りで看病という感じでしたが、
先生方のご尽力のおかげで、今はボールで遊ぶ程に回復しました☆

ところで、傷口を舐めないようにつけているこのエリザベスカラー。

090617_110352.jpg

始めは動けないとアピールするほど嫌がっていましたが、
上手にぬいぐるみをすくい上げてみたり、
金具部分で顔をかいてみたり、
エリザベスカラーを付けたままベッドに潜り込んできたりして・・・
適応能力に感心でした。

りゅうはもうすぐ7歳。
益々大切に、時を刻んでいこうと改めて感じました。


投稿者 舟橋明恵


感謝の気持ち

(2009/06/08)

先月、32歳の誕生日を迎え、
スタッフがケーキを用意してくれていました。
毎年忘れずにお祝いして貰えることに、
本当に感謝の気持ちで胸が一杯になりました。
オレンジがとっても爽やかで、いくらでも食べられそうな大きなケーキ。
このように皆さんから頂いた優しい心遣いに感激しながら、
今年も頑張ろうと気持ちを新たにしました☆

CIMG0336.JPG

また部屋に帰ってみると、
徳島時代を一緒に過ごした、親友や大切な先生からも
思いがけず、お祝いのメッセージと共に素敵なプレゼントが届きました。
お花も届いたりして、部屋中にいい香りが広がりました。

090607_012352.jpg

後日、加藤キャスターと大滝キャスターにも
お祝い会を開いて頂きました。
今回は焼き肉!!
おしゃれな焼き肉店で、なんと5時間半にもわたって
美味しいお肉と、楽しいおしゃべりを満喫しました。

今年は特に健康に気を付け、新しい事にも積極的にチャレンジしていきます!

090530_204556.jpg


投稿者 舟橋明恵


上海GP                            舟橋明恵

(2009/05/14)

先日、Formula1の中国GPに合わせて、上海旅行に行ってきました。
TV以外の観戦は、何年ぶりか・・・という長いブランクの為、
どの選手を応援してよいのやら・・・。
(実際はトヨタとウィリアムズの中島一貴選手に声援を送っていましたが、
ちょっぴり残念な結果。)

雨の為、セーフティーカー・スタートで、ゆっくり始まった上海GPでしたが、
セバスチャン・ベッテルは終始安定した走り、マーク・ウェーバーは自身最高の2位と、
レッドブルがワン・ツーで逃げ切りました!

冷え込む中、フェラーリのユニフォーム??・・・ではなく、
去年の屋久島登山用に購入したレインウエアを着込んで
凍えながらの観戦となりましたが、高揚させるエンジン音と、
クラッシュ後リタイアになってしまった選手に送られる大きな拍手に感動し、
とても胸が熱くなりました。

写真凍えながら観戦中.JPG

上海は来年の万博に向けて建設ラッシュ!!
節約傾向の現在の日本の雰囲気とは全く違う、活気ある上海。
万博開幕の来年5月は、今より更に華やかな都市となっているでしょう。
開幕が楽しみです☆


投稿者 舟橋明恵


お花見                             舟橋明恵

(2009/04/16)

今年の東京の桜は例年よりも長く楽しめたような気がしますが、
皆さんお花見はされましたか?
(こう言いつつも私はとても寒がりなので、
満開の道を犬の散歩で毎日通ったくらいですが・・・)
カサカサの落ち葉の上を歩くのが大好きな愛犬は、
散った桜がたまっている場所をわざわざ選んで歩いている様でした。

お花見で賑わう中、
以前徳島でお世話になった方が東京へ遊びに来ることになり、
この日東京にいるメンバーが集まりました。
その中には、ちょうど私とは入れ替わりに四国放送で働き始めた方もいたのですが、
会ってみるとすぐに意気投合!!
それぞれの近況報告や、お世話になった方々について思いを馳せながら
しばしの時間を過ごしました。
徳島時代に住んでいたお部屋から見える裁判所の桜がとても綺麗だった事や、
会社の会議室から見える春の風景などを思い出して、
とても懐かしい気持ちになりました。

090410_214606.jpg


投稿者 舟橋明恵


20年ぶり・・・                        舟橋明恵

(2009/03/23)

この冬、小学校2年生以来という
本当に久しぶりにスキーに行ってきました。
小さい頃はリフトを降りるのがとても怖くて
なかなか降りられずに止めてしまった事もあるくらいで、
ちょっとしたトラウマになっていました。

リフトを降りて一息.JPG

が、しかしトレーニングの成果なのか、
始めからスイスイと滑れるではありませんか!?
初心者コースで、悲しいほどへっぴり腰ではありますが・・・
人の運動能力って変わるんだなぁなんて感動していると、
一緒に行った弟や親戚からは、
「昔とはスキー板が全然違うからね☆」と言われてしまいました。
確かに板はかなり短くなって少し太めで、本当に滑りやすい!!
不安でたまらなかったスキーも満喫することが出来ました。

日焼け防止帽子を装着.JPG


そして半年ぶりですが、ゴルフにも行ってきました。
寒い間はなかなか練習にも行けませんでしたので、結果は散々なスコアでした。
スキー板が進化したように、
「絶対にグリーンに乗るクラブがあればいいのに・・・」とか
「カップに吸い込まれるようなボールがあれば・・・」などとつぶやきながら、
次回はちゃんと練習してこようと胸に刻んだ一日でした。


投稿者 舟橋明恵


向島へ                            舟橋明恵

(2009/02/26)

先日初めて、向島にいってきました。
以前の職場でマナーを教えて頂いていた先生を中心に、
「江戸の会」(昔の東京の趣を感じようという趣旨の会)が開催され、
何回か私も参加させて頂いています。
今回は先生の親友のお姉さんが経営されているという「水の江」さんに決定!
お料理は「水の江」さんの母屋である、
明治40年から創業している料亭「水の登」さんから頂きました。

お料理.JPG

見た目も繊細な美味しいお料理と、素敵な雰囲気に圧倒されました。
半玉(はんぎょく)さんである琴千代さんは、
三味線や和鼓、唄、踊り、お華、お茶など、沢山のお稽古をしていて、
まだ若いのにとてもしっかりしていて、お稽古への熱い想いを語っている様子に、
何だか頭が下がる思いでした。

※半玉さんとは芸妓さんの見習いの事で、
玉代(ぎょくだい)が芸妓さんの半分だったことに由来しているそうです。

琴千代さん.JPG

また、芸事が出来ない見習いさんを向島では「カモメちゃん」と呼ぶとの事。
今現在、向島には16軒の料亭が残っていて、
カモメちゃんも含めて200人ほどの芸妓さんが登録されているそうですが、
ここでもやはり不況の影響が・・・。
活気に満ちていた少し前とは大きく様変わりしているようですが、
それでも、様々なしきたりが重んじられていることに感銘を受け、
日本の古き良き時代の伝統が、いつまでも受け継がれることを切に願います。


投稿者 舟橋明恵


大停電                            舟橋明恵

(2009/02/02)

先日、実家の地区一帯が、突然停電になりました。
いつも癒やしを求めてたくさん持っているアロマキャンドルに
慌てて火を灯しました。
なかなか復旧しないため、母が家の周辺を回ってきたところ、
信号も消えていて、警察官の方が交通整理されていたそうです。

午後10時頃から約2時間の停電・・・。
気付くと携帯の充電が切れていて、メールも電話も出来ず・・・。
実家の電話の子機は充電されてあったので使えると思いましたが、通じず・・・。
キャンドルの明かりでやたらとムーディーな部屋はどんどん冷えていき、
温かい飲み物を飲むことも出来ず、お風呂も冷たくなってしまい入れません。
結局2時間、メイクを落とすことも諦め、愛犬2匹と共に毛布にくるまって遊んでいました。

大きな地震などの際、倒壊などを免れたとしても、
長時間の停電に対しての備えもしていなければいけないと
改めて実感した瞬間でした。
皆さんは災害の際の用意はされていらっしゃるでしょうか?

寒い冬は特に、備えが大切ですよね。
うちには犬がいますので、災害の際に必要なペットの物も含めて、
もう一度見直して用意しなければならないと感じました。

090202_000652.jpg


投稿者 舟橋明恵


お伊勢参り                          舟橋明恵

(2009/01/13)

今年は元日からお仕事だったため、
ようやく家族でお参りに行ってきました。
5月で32歳・・・本厄です。
去年からの念願だった伊勢神宮に、
実家の犬・ダルメシアンと私の犬・チワワの2匹もつれて
車で向かう強行日帰り旅行です。
(ダルメシアンは大人1人分以上の席を使っていました。泣。)


仕事が終わって23時半頃に実家を出発。
運転している家族には申し訳ないですが、
すっかりバス旅行気分で、お菓子やらみかんやらを食べてリラックス。
犬は・・・熟睡。(休憩では必ず散歩させたりして、かなり歩いていますが)


朝7時に伊勢神宮の外宮に到着。
すでに大勢の人でにぎわっている外宮の御正殿だけお参りして、
そのまま9時には、伊勢神宮・内宮の神楽殿で
とっても丁寧に御祈祷していただき、身の引き締まる思いでした。

伊勢神宮①宇治橋鳥居.jpg

御正宮は、本当に奥に神様がいらっしゃるかのような、
とても神聖な雰囲気に包まれて圧倒されました。
深い緑に包まれた伊勢神宮は
ゆっくり歩くだけでも本当に素敵な場所だと思います。

伊勢神宮②御正宮.jpg


その後は、すぐ近くのおかげ横丁内で伊勢牛の牛丼などを食べて、
いろいろお買いものをして帰ってきました。
慌ただしい日帰り旅行でしたが、
久し振りに両親や犬と一緒に過ごせて、いい一年のスタートでした。


投稿者 舟橋明恵


特番があります!!                    舟橋明恵

(2008/12/15)

今年も残すところ僅かですね。
皆さん年末年始の準備はお済みですか??
街がクリスマス一色になるこの時期、街並みが本当に綺麗ですよね。
汐留・日本テレビの前にも、白いイルミネーションが施され、
行き交う人たちは皆足をとめて、まるでしばし幻想の世界に
ひたっているかのようです。

ところで、私はこの季節になるといつも思い出す事があります。
大学時代に担当したジュエリー店でのクリスマス聖歌隊のアルバイトです♪
何億円もするティアラが飾られている横で
10人位のメンバーで歌うクリスマスソング。
楽しそうにお買い物をするカップルで賑わう店内で、
とっても楽しい気持ちと、ちょっぴり羨ましい気持ち(?)も込めて
何度も繰り返し歌った曲。
いま聴いても当時の景色が鮮やかに蘇ります。


さて、日テレNEWS24では、12月21日(日)午後8時から
毎年恒例の特番「デイリープラネット~CHANGE '08~」を放送します。
私も日テレNEWS24特別解説委員の朱建榮先生と、
横浜・中華街でロケに行って来ました。
中華街は春節にむけて提灯などが飾られ、
こちらもとっても雰囲気があり活気に満ちていましたよ☆
2008年を振り返る2時間の放送。
どうぞお見逃しなく!!

005.jpg


投稿者 舟橋明恵


最近のお気に入り                      舟橋明恵

(2008/11/20)

前回のキャスター日記に書いた「ジョアン・ジルベルト」のライブですが、
大変残念な事に、アーティストの都合で
来日公演が全てキャンセルとなってしまいました。
家で癒やされたい時に、私はジョアン・ジルベルトの娘さんでもある
「ベベウ・ジルベルト」のCDを必ず聴いていますので、
今度は、彼女の来日公演が近く開催されるといいなぁ
と願う今日この頃です。

さて最近、なくてはならないものがあります。
こちら「CHINA-GEL」です。

IMG_0694.JPG

通っている加圧の先生から譲って頂いたのですが、
これが頑固な私の肩こりにはとってもいいのです。
日本では手に入りにくいらしいのですが、疲れや痛みがなくなるような気がして
(恐らく香りも気に入ったからか)とっても癒やされています。
普段持ち歩いていましたので、海外旅行の際にも
誤って機内用のカバンに入れてしまっていて、
空港のチェックで「こちらは捨ててもよいですか?」と言われました。
自分でも驚くほどの勢いで、どうしたらよいか担当の方にお伺いし、
大至急、小さなボトルをいくつか買ってきて、しつこく絞り出し
詰め代えさせて頂きました。
(そんなに大切なら、迷惑をかけずにトランクに入れるべきですけれども・・・。)
これはようやく手に入れた2本目です(久しぶりにパッケージと再会。笑)
相変わらず“虚弱体質風!?”からなかなか抜け出せない私ですが、
しばらくご無沙汰だったゴルフの練習も再開して、
また“ムキムキ”に向けて努力します。


投稿者 舟橋明恵


ジョアン・ジルベルト                     舟橋明恵

(2008/10/27)

先日聞いていたラジオで
「初めて感動した曲は何ですか?
初めて自分で買ったアルバムは何ですか?」という質問に
ゲストの方が答えていらっしゃるのを聞いて、
自分はどうだったかと考えてみました。

私が初めて興味を持って何度も一人で繰り返し聴いた音楽は、
家にあった父のレコードの中の「G線上のアリア」でした。
小学校4年の頃に初めて自分で買ったCDは
「渡辺美里」さんのアルバムで、2枚目に買ったものは
「マリア・カラス」の“ベッリーニのオペラ「ノルマ」~清らかな女神よ~”
が収録されているCD・・・と、本当にバラバラではありますが
音楽にすっかり引き込まれていきました。

その後、ジャズやボサノバばかり聴いていた時期などもありましたが、
今は気分によって様々なジャンルを引っ張り出して聴いています。
街中でたまたま流れていた音楽を聴いて、景色や人を思い出したり
風景を見た事によって、当時聴いていた曲が頭に浮かんできたり・・・
音楽と記憶は本当に繋がっているんだなぁ~
なんて実感することが多々ありますが、皆さんはいかがでしょうか?

さて、まもなくジョアン・ジルベルトの4回目となる来日公演があります。
私は2003年の初来日の際に聴きに行ったのですが、驚きの連続でした。
アーティストが遅れていると何度も入るアナウンス・・・。
ギター1本と優しい歌声が流れてくると、すぐにいざなわれる極上の時間。
演奏後の拍手の際に、何分間もフリーズしたジョアン・ジルベルトの姿。
どれも忘れられない、不思議な時間と大きな感動を味わうことが出来ました。
5年経って聴く公演では、どんな想いと向き合えるのか、
とても楽しみにしています。


ミスサイゴン.JPG

写真はミュージカル「ミス・サイゴン」を最近観に行った際のものです。
初めは、作品のベースとなった「蝶々夫人の方がいい!」と思っていましたが、
キムとエレンが「今も信じている~♪」と歌う部分は、とっても素敵でした☆


投稿者 舟橋明恵


初・ダイビング体験                     舟橋明恵 

(2008/10/02)

9月初めにサイパンへ旅行に行ってきました。

サイパンダ.JPG

今回の旅の目的はダイビング???
平泳ぎをすれば沈んでしまう位、あまり泳げないのですが、
プールで様々な実習を受け、いざ海へ。

ダイビングプール.JPG

背中のボンベと腰に巻いた重りで動けず、引きずるようにして海に落ちましたが、
サイパンのマニャガハ島近くの海は本当に綺麗で、感動しました☆
沢山の魚や美しい珊瑚を眺めながら、ゆっくりと這いつくばりました。
(どうしても下まで沈んでしまうので、ゆっくりと手で歩きました)

ダイビング海.jpg
  
サイパンを訪れるダイバーにとって、特別なポイントともいわれる“グロット”という洞窟も
翌日行ってみたのですが、あいにくの雨で、凄く寒くなってしまったので
潜ることが出来ませんでした。
水中で撮った写真を見せて頂きましたが、青の洞窟のような神秘的な光景が広がっていて、
またいつか潜ってみたいなぁと思いました。

ディナー.JPG

お魚よりも動物が好きな私ですが、
かなり先まで見渡せる澄んだ水の中の世界を観ることが出来て、
海に魅せられるダイバー達の気持ちが、少し分かった気がします。


投稿者 舟橋明恵


芸術の秋、到来?!                    舟橋明恵

(2008/09/08)

以前、この日記にアップさせて頂いてから
かなり時間が経ってしまいましたが、
ガラス体験の作品(箸置き)が先日やっと完成しました。
http://www.news24.jp/blog/diary/2008/05/post_210.html
今回は石膏を割ってガラスを取り出し、削って形を整えた後、
ひたすら紙ヤスリで磨き上げます。
一つにつき、1時間は磨いたような・・・。筋肉痛です。

こちらが完成品♪

080906_093132.jpg


また、こちらも少し時間が経っていますが、
2年ぶりに行った、クレモンティーヌのライブは、
何と最前列で、クレモンティーヌの目の前で聞くことが出来ました。
可愛らしい歌声は2年前と変わらず・・・(目が合うと恥ずかしいくらい**)
今回もパチカ(二つのマラカスのようになった球を、カチカチ合わせて鳴らす楽器)
なども披露され、うっとりと柔らかな世界に浸りました☆

DSC00023.JPG


そして、キャンドルアーティストである友人の個展にも行って来ました。
彼女らしい優しさの溢れる作品ばかりで、
可愛いウサギなどにも惹かれましたが、火を灯せそうにないので、
お花のキャンドルを購入しました♪
(こちらも結局灯せないかも・・?)

080903_194823.jpg


この秋は、沢山の大好きなアーティスト達の来日が予定されていて、
今年も音楽漬けになりそうな予感です!!


投稿者 舟橋明恵


3人旅                             舟橋明恵

(2008/08/15)

2.JPG

先月屋久島に行った友人たちと、徳島へ行ってきました。
http://www.news24.jp/blog/touron/2008/07/post_9.html
サーチャージの影響もあり、行きは初めての高速バス。
新宿を22時20分に出発し、徳島駅に到着したのが
朝8時過ぎでした。
(やっぱり首も痛くて、なかなか寝付けませんでした。。。)

着いたその日はラフティングへ。
(すっぴんにヘルメットの為、
一休さんかスーパーマリオにしか見えなかったので、写真は控えますね)
吉野川の上流は澄んでいて、気持ちよかったです☆
泳いだり、岩に登って飛び込んだり、川遊びを満喫しました。

そして阿波踊り!!
今までほとんど着る機会がなかった浴衣で見に行きました。
友人の一人は、昔、日本舞踊をしていたそうで、3人で協力し合いながら
髪をまとめるのも含め、2時間ちょっとかけて、何とか形になりました。

3.JPG

友人二人は初めての四国、初めての阿波踊り。
前夜祭では涙を浮かべて感動してくれ、私も嬉しくなって、涙。
故郷ではないのが残念なくらい、土地に根付いたお祭りがあるのって
とっても素敵な事だと思います。
演舞場も活気があって、有名連の素晴らしい息のあった踊りに魅せられました。

また次の日には、大谷焼の作陶体験もしました。
私は“ビールジョッキ風?”
欲張って大きな物を作ったら
先生に、「相当飲まれるんですね~?」
と言われてしまいました♪
わたしはお酒がとっても弱いので(!?)
これで牛乳をゴクゴク飲む事になりそうですが・・・。
素敵な先生のご指導のもと、土の感触も大変心地良く、
敷地内の釜の中にある水琴窟(水滴を落とした時の反響音を楽しむ物)の
癒やしの音を聞いたりする事が出来ました。
1か月後(?)に届くビールジョッキの出来上がりが
いまから楽しみです☆

4.JPG


今回の3人旅は、沢山の地元の方々のご配慮とご好意で、
忘れることの出来ない、本当に素敵な旅になりました。

この旅行で体験したもう1つのイベント“藍染め”については
『闘論ブログ・闘い終えて日が暮れて』でご報告しますね。
お楽しみに♪


投稿者 舟橋明恵


歓送迎会                           舟橋明恵

(2008/07/25)

先日、日テレNEWS24で歓送迎会が開催されました。

歓送迎会や新年会では、ADさん達による恒例のコーナーがあります。
今回は、6年間鍛えたという空手の披露や
(瓦を割るときは本当に痛そうで、みんなを心配させる一幕も・・・)

CIMG0146.JPG

マイクの音量が大きかった為か、音が割れてしまって
どんなギャグなのか内容が不明の“お笑い・髭男爵”のものまね?
(ADさん・・・毒をはいてごめんなさい!!衣装も素敵でしたよ)

CIMG0149.JPG

またとっても緊張していて、終始、超ハイテンションで司会をしたADさんも
会場を盛り上げていました。

このように、毎回楽しい(時々寒~い♪)
出し物を企画してくれるADさん達ですが、
普段は様々なポジションを担い、彼らの活躍なくしては
放送がなりたたない程、日テレNEWS24を支えています!!
なかなか伝える機会がないけれど、本当に感謝☆

また、歓送迎会の主役、N局次長と、写真を撮りました。

CIMG0135.JPG

N局次長は昔、ヴェルディ川崎の前身となった
読売サッカークラブのGKとしてご活躍されていたそうです。
今まで私たちのどんなシュートでもしっかりキャッチして下さり、
がっちりされた体と共に(?)とっても心の大きな方なんです。

歓送迎会では新しい出会いも勿論ありますが、
寂しい気持ちも感じつつ・・・。
あらためて、お世話になった方々への感謝の気持ちを常に忘れずに、
仕事に励んでいきたいと感じました。

CIMG0136.JPG


投稿者 舟橋明恵


京都・南禅寺                         舟橋明恵

(2008/06/26)

先日京都へ行って来ました。

初日はゴルフ♪
最初のドライバーを打ったら、すぐカートに乗り込み体力を温存。
(感じ悪いでしょうか?・・・)
暑くてバテテしまうかも・・・と思っていたら、意外と涼しかったりして、
ちょうどいい気温の中でプレーする事が出来ました。
最後まで元気に頑張るぞ!!という気持ちと、
出来るだけ歩かない!!という強い意志のせいか
ほとんど練習をしていないにも関わらず、
138というこれまでにない記録的なスコア。
来月は10時間トレッキングも予定しているので、
これを機に益々体力作りに勤しみます。

そして翌日は、石川五右衛門が「絶景かな、絶景かな」と
大見得を切る事で有名な歌舞伎「山門五三桐」にも登場する
南禅寺に行って来ました。

20080616153415.jpg

徳島時代、一緒に番組を担当していた友人と、
大変お世話になったFPの先生と京都で待ち合わせをして、ゆっくり散策。
水の音にとても癒やされ、「絶景だよ、絶景だよ」と大見得を切りたくなるほど
(・・・言わなかったけれど)、それはそれは見事な緑の鮮やかな景色が広がっていました。
庭園をゆっくり眺め、小さな滝の音に耳を澄ませながら、お抹茶を戴きました。
素敵な時間を大切な人たちと過ごす事が出来て・・・、渦巻いていた思考を
気持ちよくリセット出来た瞬間でした。

20080616161153.jpg     20080616163032.jpg


投稿者 舟橋明恵


ガラス工芸体験                       舟橋明恵

(2008/05/29)

先日ガラスの“箸置き”が作れる体験教室に行って来ました。
以前からガラスが大好きで、綺麗なコップ等があると
すぐに購入してしまいます。
部屋にある置物はガラス製品ばっかり・・・。
吹きガラスなど、いつか体験してみたいと思っていました。

142901.jpg

今回体験したのは“パート・ド・ヴェール”という技法で作るもので、
粘土やワックスを原型にして石膏で型を作り、その中に
砕いた色ガラス糊を混ぜた物を詰めて焼くものです。
吹きガラスとは違い、熱く溶けたガラスを扱わないので
火傷や重たい・・・ということがなく、
ゆったりと制作する事が出来ました☆

141958.jpg

こちらは私が粘土で作った箸置きの原型です。
おたまじゃくしのようなものは八分音符。
もうひとつは・・・もっとおかしな事になっていますが、
ヘ音記号です。(ト音記号は難しそうなのでやめました。。)

142059.jpg

ガラスを詰めた所で今回は終了、次回は焼き上がったものを磨きます。
集中して何かを作り上げるのは、
感覚が研ぎ澄まされるようで大変有意義な時間を過ごしました♪
(何コレ?と言われそうな物を作っておきながら、
「研ぎ澄まされた」とは少々大袈裟ですが・・・)


投稿者 舟橋明恵


今年のGW                          舟橋明恵

(2008/05/12)

GWは皆さんどのように過ごされましたか?
私は箱根へ日帰りゴルフに行って来ました☆
今回はキャディーさんがついてくださったので、何でも質問。。。
ほとんど私専属のキャディーさん。
大胆な空振りをしても笑わず、最後まで根気よくお付き合い下さいました。

124629.jpg

翌日は恒例のイベントである筋肉痛。
そこで以前から気になっていたアロマオイルを購入しました。
肩凝りなどに良いという、ブレンドオイル。
本当に血流が良くなりそうな、つけるとほんのり温かくて、
香りにもとっても癒やされます。
これで棒になった足をマッサージすると、腕が疲れます・・・。
やっぱりマッサージを受けに行きたい・・・。

71519_02.jpg

また、主婦になった友人が大絶賛していたフード・プロセッサーも購入しました。
まだバナナジュースとイチゴジュースしか作っていませんが、
豆乳が苦手な私も、フルーツジュースにしたら一気に飲めました。
これで健康ジュース&健康料理が作れそうな予感です。

220549.jpg


投稿者 舟橋明恵


ライバル出現                         舟橋明恵

(2008/04/17)

先日、友人が赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました☆
ほとんど泣かず、いつも穏やかでとっても可愛い赤ちゃん(男の子です)

写真①.JPG
(セルフで撮ったので少し斜めですみません)

この機会に友人お薦めのパスタなど、得意料理を色々教えて貰いました。
簡単で最高に美味しいレシピですが、分量は感覚・・・。
自分一人で作っても同じようにいくかどうかは疑問ですが、
普段から全て手作りして、テーブルコーディネートも考えている女性は素敵だなぁと感心、
そして反省しました。
ちょっとしたおもてなしのポイントとかも教えて貰い、すっごく勉強になりました!!

写真②.JPG
(ちょっと作りすぎてしまいました。。)

さて、この可愛い赤ちゃんの登場に、愛犬りゅうは地位が脅かされると思ったのか
常に張り合います。赤ちゃんが抱っこされているのを見ると、抱っこを要求。
泣き始めると、戦闘態勢!?
赤ちゃんが眠ったら、その近くに自分のおもちゃをばらまいたり・・・。
まさかここまでとは・・(汗)
りゅうのわがままな甘えっぷりに、なんだか“ママ会”気分で楽しかったです。

写真③りゅう.JPG
(火花バチバチの現場をおさえました??)


投稿者 舟橋明恵


沖縄旅行その2                       舟橋明恵

(2008/03/24)

前回の続きで恐縮ですが、
沖縄旅行でのもう一つの印象的な出来事についてです。

友人の結婚式の後は、沖縄周辺の離島の自然を満喫してきました。
西表島のユツン川という、ほとんど流れのない穏やかな川でカヌーを体験。
ゆったりとカヌーを漕ぎながら、原生林の茂った景色を眺めつつ、そのまま河口へ。

写真①.JPG

すると真っ白い砂浜には無数のうごめく物体が・・・。
これは小さな紫色のカニでした(ミナミコメツキガニというそうです)。

写真②.JPG

人間が近づくと、砂の中に一斉にもぐってしまうのですが、
2分ほどジッと待っているとすぐに出てきます。
こんなにたくさんのカニが元気にえさを探しているなんて、
大自然とは何て素晴らしいのだろうと感動していると、
思いもかけない所に、パソコンがこっちを向いているではありませんか!!
あらためてよく周りを見渡してみると、砂浜には驚くほどたくさんのゴミが漂着していました。
それもペットボトルなどはすべて外国製。

写真③.JPG

最近、近隣諸国からの漂着ゴミが問題になっていますが、
実際にその被害を目の当たりにして、雄大な自然のすぐ横で
何とも悲しい気持ちになりました。
ボランティアの方々が一斉にゴミの撤去にあたっていらっしゃるそうですが
たくさんのゴミを大量に焼却する施設が西表島にはないため、
石垣島まで運ぶことで、大変なコストがかかっているそうです。

また西表島は、小動物が道路を安全に横断するための工夫がなされるなど、
島に生息する貴重な動物たちの保護にも大変力を注いでいるそうで、感銘を受けました。

(ちなみに、私の中でちょっぴりショッキングだったのは・・・イリオモテヤマネコ!!
トレッキングしながら、鳥の羽がたくさん落ちているのを気にしていると、
ガイドさんが「イリオモテヤマネコの食べた跡です。イノシシの子供も食べちゃうんだよね~」
なんておっしゃっていて、可愛いのかと思いきや、お強いヤマネコちゃんにビックリでした)

あらためて、“人”と“自然や動物”との共生を考えさせられました。


投稿者 舟橋明恵


沖縄旅行                           舟橋明恵

(2008/03/06)

P1010550a.jpg先日、大切な友人の結婚式に出席するため、沖縄に行って来ました。新郎・新婦の優しく温かい人柄がうかがえる、とっても素敵な結婚式でした。
私は沖縄を訪れたのは初めてなんですが、グリーンとブルーの透明感のある海には本当に感動しました!!
それまで曇っていたにもかかわらず、挙式に合わせたように
急に晴れ、キラキラと波が光るロケーションの中で誓い合う
二人の姿は、とっても印象的でした。

P1010509a.jpg翌日は、海の見えるテラスでのんびりしたり、美ら海水族館へ。
ここではイルカのショーに大興奮!
私は何故か昔からイルカにとっても興味があり、バリに行った際も「ドルフィン・ウォッチング・ツアー」なるものに参加しましたが、遠くに泳いでいるのを眺めるだけで、なかなか姿を見せてくれませんでした(><)
今回は、大小様々な種類のイルカが健気に芸を披露してくれて、イルカって本当に優しくて、賢い、愛すべき動物なんだなぁ
P1010563a.jpgって、何だか涙が溢れるほど感動しました。

もちろん世界遺産の一つ、首里城にも行って来ました。
中では、当時のお茶とお菓子を味わえるプログラムなども
体験し、きらびやかな王朝時代に思いを馳せながら、沖縄の
旅を満喫しました♪


投稿者 舟橋明恵


サッカー観戦                         舟橋明恵

(2008/02/04)

先日、国際親善試合キリンチャレンジカップの
日本代表対ボスニア・ヘルツェゴビナ戦を観てきました。
後半、日本が3つのゴールを決めて大変な盛り上がりでした★

日本代表のサッカーを観戦するのは初めてだったので、とにかく防寒!!
あまりにも着ぶくれしていた為、写真を撮るのをためらっている内に
撮影を忘れてしまいましたが、勿論着ているのは日本代表のユニフォーム!!(ウソです。)
実はSUBARU(STI)のWRCのチームジャンパーを着こんでいました。
しかもWRCラリージャパンで活躍する新井敏弘さんのサイン入り。
サムライブルー改め、かなり熱狂的なスバルブルーの装いではありましたが、
心は岡田ジャパンに熱い声援を送っていましたよ。

ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会出場を目指して、
日本代表この勢いで頑張って貰いたいですね~!!

今回特に印象に残った場面は、
昨年脳梗塞で入院されたオシム前監督が観戦していて、
ハーフタイムにはオシム監督のメッセージと共に、
監督の姿が大型スクリーンに映し出されました。
会場から大きな声援があがると、オシム監督は小さく右手を振って微笑みました。
またその笑顔に応えるように会場で拍手がわき起こり、
なんだかとっても胸があたたかくなるような場面でした。
まだ大変なご苦労がおありだとは思いますが、
オシム監督の速報は日テレNEWS24でちょうど私が待機している時間中に
一報をお伝えしましたのでとても心配していたのですが、
回復された姿を拝見する事が出来て、少し安心致しました。


投稿者 舟橋明恵


映画『アース』                        舟橋明恵

(2008/01/10)

080106_155607.jpg先日、渋谷東急東横店の特設会場に設けられた
「earth MUSEUM」に行って来ました。
これは地球をテーマに、様々な生き物たちをとらえた
ドキュメンタリー映画「アース」の公開に先駆けて
行われたものです。

写真の展示や講演などがありましたが、私が一番衝撃を受けたのが、
ゾウの親子がライオンたちに囲まれている映像です。
小さな子ゾウがライオンに爪を立てられると悲鳴をあげ、
親のゾウが慌ててふりかえりライオンたちに向かっていきます。
その悲鳴がなんとも悲しくていたたまれない気持ちになり、
思わず涙が溢れてきました。
その親子が最後にはライオンに食べられてしまいますが、
「このライオンにも子供がいて、私たちは事実のみを映さなければならない」と、
撮影しているスタッフの声も聞こえてきます。
厳しい自然を生き抜くありのままの姿を垣間みたような瞬間でした。

またシロクマの子育ての様子が映し出されていて、
可愛らしく無邪気に遊ぶ赤ちゃんとは対照的に
母グマが食べ物を求める様子を見ると、
温暖化の被害はこんなにも大きく、押し迫っているものなのだと
改めて感じました。

今年は“環境サミット”とも位置づけられる洞爺湖サミットもありますので、
議長国として、温暖化対策の議論をどう主導していけるのか期待が高まります。
一人一人が出来る温暖化対策はとても小さな事のように感じますが、
確実に全体がひとつになってやっていけば、必ず結果は出るものですよね。
私の今年の目標は、エコについて自分で出来る事をもっと増やしていきたいと
思っています。


投稿者 舟橋明恵


キャンドル作り                        舟橋明恵

(2007/12/20)

先週は、急性胃腸炎・・・ということで、2日間もお休みを頂いてしまいました。
それまで元気だったのに、突然吐き気が止まらなくなって、
会社から自宅までがとても遠く感じました。
スタッフの皆さんに多大なご迷惑をおかけして頂いたお休みですが、
1日目はほとんど何も食べられず、清涼飲料水や甘くした紅茶をひたすら飲み、
熱が少し下がった2日目に、ようやくお粥を食べました。
皆さんもこの時期、インフルエンザやらノロウイルスやら色々流行っていますので
十分お気を付け下さいませ。


P1010482.JPGところで少し前になりますが、キャンドルアーティストである
友人の個展を見に行って来ました。
(写真の後ろに写っているのは全て友人が作った作品です)
キャンドルの個展を見るのは初めて★
午後のゆったりした時間の中、ゆらゆらと灯るキャンドルたち
は本当に癒やされます。
また、差し込む日差しの角度によっても表情を変え、
日が暮れると、さらに大人びた優しい光を放ちます。

P1010478.JPG今回はそのお隣のスペースで、クリスマスにぴったりの
“リースキャンドル作り”を体験してきました。
紙コップにろうそくの芯を入れ、好きな色のろうそくのかけらを紙コップに詰めていきます。
固めながら、今度はリース作り。
お手製のリースに、自分なりの葉や赤い実を差し込んでいきます。
私はこういう創作活動が大好きで、こんな集中力があったの
かというほど、一心不乱に作りました。
P1010477.JPG
出来上がりはこんな感じです♪♪
もったいなくてしばらく灯せそうにありません・・・。




投稿者 舟橋明恵


料理教室                           舟橋明恵

(2007/11/22)

071119_142331.jpgお料理をしないというより、“センスがない”と言った方がよい
状態の私ですが、先月からようやくお料理教室に通い始めました。
マイペースなもので・・・いやいや、これもセンスかも・・・。
パンをこねるにもメレンゲ作るのも、同じテーブルの方や友人よりちょっと遅め。(喋り方が遅いからか、動きが遅いからか、ゆったりした人に思われがちですが、実はメチャメチャせっかちなんです)
多大な焦りと戦いながら、必死で学んでいます。
071107_155037.jpg
習ってみて一番感動したのがパン!!
出来たても、冷めてからも本当に美味しくて、愛犬りゅうもお肉を食べているかのように欲しがります。
でも結構手間がかかるんですよね・・・。
パン作りを習い始めてから、パン屋さんで買ったパンを食べるときも、作った方に感謝する気持ちになりました。


071107_154942.jpgお料理は何度か家でちゃんとおさらいをしましたが、なかなか道具や材料を揃えるのが大変で、ついついお教室で作って
食べて、満足してしまいます。
ケーキも教えて頂いているのですが、美味しいけれど見た目がちょっと・・・・?
出来たてのホールケーキを持って帰る時は、さすがに犬に
やる訳にもいかず、“一人でどうしよう”と途方に暮れますが、
愛情を込める手作りの魅力に目覚め始めた、今日この頃です。


投稿者 舟橋明恵


始まりました*闘論!!                  舟橋明恵

(2007/10/29)

03.jpg皆様、『闘論~FRIDAY TALK BATTLE~』
ご覧頂きましたでしょうか??
一回目はテロ対策新法案について、熱い議論が繰り広げ
られました。
MCは小西美穂キャスター!!
私はナビゲーターとして少しだけ登場しています。

見逃してしまったという方、日テレNEWS24の「闘論」の
ホームページで見ることが出来ますので、是非チェックしてみて下さいね。
ホームページでは、『闘論』放送直後の小西キャスターのコメントや
激論を交わされた論客のゲストの方々のコメントもアップされています。
毎回旬なテーマを様々な論客をお呼びして語り尽くす“闘う討論番組”
毎月第3金曜日の午後8時半からの放送です。
どうぞお楽しみに!!
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/talkbattle/terro/


投稿者 舟橋明恵


加圧                              舟橋明恵

(2007/10/04)

150119.jpg少し前、朝起きた際に膝からポキッと音がして激痛が走った為
整形外科に行ったところ、何でもなく、
「あまりにも筋肉がないですね~」
と言われました。
肩こりのせいか、頭痛が続いていた際に病院でいろいろ
調べてもらった時も、特に異常が見つからず、
「筋肉がないので、頭を支えているだけで負担があるのでは?」
とまたもや筋肉問題が・・・。
このままではまずい・・・とさすがに危険を感じ、ここしばらく
“加圧トレーニング”をしています。
腕と脚の付け根に専用のベルトを巻いて圧をかけ、
筋肉に負荷をかけた状態を作り出すというもので、
私のように全く運動をしていない人でも出来る、軽い運動をします。
私にとって初めての運動。
正直、ちょっと痛いんですが、先生とマンツーマンで見てもらえるので、
励ましてもらえたり、ズルが出来なかったりして、私にはとっても
合っている気がします。
まだまだムキムキには程遠く、ちょっとでもお休みすると
「あれ?これ、前は出来たのにな」
なんて事になっていますが、少し冷えと肩こりが良くなった気がします。


ゴルフ.JPG先日友人のいる京都に遊びに行き、1年半ぶりにゴルフも
してきました!
この日はとっても暑くて熱中症状態になり、まわりをとっても
心配させた私ですが、自分ではトレーニングの成果かしら?
なんて、かなり元気になった気分。
ゴルフのスコアもまだまだですが、虚弱体質→健康な
ムッキムキに向けて今まっしぐらです!?


ちなみに、京都では某神社に行って来たのですが、なんと2時間待ちで運勢を見て頂けるということで、
友人と並んでみました。
頑張っているのに、「健康には気をつけて」なんて言われてしまいました。
私たちが待っている間にどんどん行列が出来て、すぐに6時間待ち!!
それほど大人気の先生に「結婚は当分まだ!」と・・・(笑)
いろいろと道のりは遠いですが、30歳にして初めて健康オタクになりそうな予感がする、今日この頃
です。


投稿者 舟橋明恵


軽井沢へ                           舟橋明恵

(2007/09/10)

友達.JPG週末、大変お世話になっている先生の軽井沢の別荘に、
大学時代の友人と共に行って来ました。

初めて伺った別荘は、とってもとっても素敵でした。
明るい部屋は天井が高くて、窓からの景色は一面の緑が
広がっています。
朝夕は涼しそう・・・なんて思っていたのですが、昼間も思っていたより随分涼しくて、寒いくらいでした。

鴨.JPG
着いた翌日、自転車で近くを散歩。
雰囲気のいいカフェや小物屋さんを通り抜けて湖まで行ったり、静かな別荘地をゆっくりと走りました。
(昔は、自転車に乗れなかったので、ちゃんとみんなについて行けたことに感激!)



塩クロワッサン.jpgそして、こちらはお薦めの塩クロワッサン!
普通のクロワッサンのように、油っぽくなくて、さっぱりしていて
美味しかったです。

一緒に行った友人は、現在も真剣に声楽の勉強を続けています。
少しお酒もまわった頃に、「アヴェ・マリア」など数曲、素晴らしい美声で歌ってくれました~♪

軽井沢には、大きなアウトレット・ショップが出来て、最近は観光客が
そちらに集中し、昔ながらの通りなどに訪れる人が多少減っている、
というお話を聞きましたが、賑わう通りと、自然が共存する静かな
たたずまいの軽井沢も、変わりつつあるのかもしれませんね。
秋の紅葉の時期もまた見てみたいなぁと思いながら、
緑を沢山吸い込んで、リフレッシュして戻ってきました。


投稿者 舟橋明恵


アロハ!                           舟橋明恵

(2007/08/09)

先日、日テレNEWS24で放送された
「開票速報!どうなる安倍政権~Breaking The 参院選~」
皆様ご覧頂けましたでしょうか?
私は民主党本部からの中継担当でした。
民主党大躍進の中、民主党幹部は、時折引き締まった表情を見せながらも、
バラを付ける際は笑みがこぼれ、和やかムード。
世論が与える影響を目の当たりにし、国政選挙の重要性を改めて感じました。

070731_202044.jpgさて、梅雨もあけて夏にピッタリ・・・
ということで、先日ハワイのトップスター「エイミー・ハナイアリイ」のライブに行って来ました。
エイミーは、これまでに何度もハワイ版グラミー賞のナ・ホク・ハノハノ・アウォードを受賞していますが、実は私が彼女を知ったのは、ハワイ州観光局のTVCM。
初めてCMを見た瞬間に、
「これは誰の歌声??」と、ハワイの素晴らしい景色の映像と美声に、
すっかりひきこまれました。

ここ最近のフラダンス・ブームの影響か、会場の年齢層は様々ですが、
鮮やかなファッションが多く、アロハ・スピリット溢れる感じ。
ちなみに、友人とは会場の中で待ち合わせしたのですが、
遠くからでもすぐ私が分かったそうです。
「常夏の中、一人だけ真冬だから、すぐに分かったよ・・・。(汗)」
CIMG0363.JPG・・・・寒がりな私は、勿論長袖、ストールをぐるぐる巻き。
そんな中、待望の初ライブは極上のひとときを味わえる、素晴らしいものでした。
まずはその歌声!小さい頃はクラシックを学んでいたというファルセット・ヴォイスと、ジャズのスタンダードをダイナミックに歌い上げる程の低音と迫力が、感動ものです。
表情もキュートでとても魅力的☆
そして、アーティストでもあるエイミーの祖母に捧げる歌と共に、その
祖母との映像が流れ、家族を大事にする様子にも胸を打たれました。
また可愛らしいフラ・ダンサーが、曲に合わせていくつもの表情を見せてくれました。

とっても温かいLive。
まだ見ぬハワイの地に想いを馳せながら、次のお休みにはハワイに…と、
すっかりアロハな気分☆

余談ですが、私の親友が最近真剣に作り始めたリボンレイもとっても素敵です。
ライブから戻ると、リボンレイを愛犬にかけて、ハワイ気分を味わってみました♪
(普段はお部屋の壁に飾っています!)

        070306_172710.jpg      070806_232002.jpg


投稿者 舟橋明恵


LIVEいろいろ☆                       舟橋明恵

(2007/07/12)

070621_210851.jpg初夏はLIVEの季節(?)です。
最近様々なジャンルの演奏会に行ってきました。
まず中野サンプラザで行われた「松たか子」さんのLIVE。
少し前に松さんも出演されている舞台「ひばり」が観たくて、ニュースDの舞台に詳しいスタッフにチケット取りをお願いしていたにも関わらず、
急用で行けなくなってしまった事から、どうしても生で松たか子さんが
観たーい!!と思って出かけてきました。
(・・・がしかし、急だったせいか2階席の後ろの方で、肉眼では見えま
せんでしたが・・・。)
透明感のある爽やかな歌声でとてもあったかいLIVEでした。

そして次は、パシフィコ横浜で行われた「松田聖子」さんのLIVE!!
登場した瞬間から「可愛い~っ!!」と大興奮。
周りの方も1曲目から総立ちです。
普段ジャパニーズ・ポップス系のLIVEはほとんど行ったことがなくて、セーラー服からセクシー系、
ゴージャス系と鮮やかに変わる衣装と共に、舞台も次々と展開される事に感動しました。
本当に圧倒されました。
曲はちょっとずつしか知らないのですが、トークも楽しくて、とにかく可愛かった☆
一緒に行った友人は“嵐”ファンなので、嵐仕様で“野鳥の会”並みの性能の良いオペラグラスを
借りて覗き込み、すっかりファンになって帰ってきました。 

さて、大本命はブルーノート東京で行われた“ジェーン・モンハイト”のJAZZ・LIVE!
本当に声が大好きで何枚もCDを持っています。
大好きな「Tea For Two」や「Chega de Saudade」の演奏は残念ながらなかったのですが、
「Moon River」などの定番スタンダードでは、たっぷりとその美声を響かせて、会場からは
うっとりとしたため息が聴こえてくるようでした。
そして今回はなんと、一緒に写真を撮って貰ったんです☆
間近で見てもオーラがあって素敵でした。その場で新しいアルバムを購入し、CDにサインまで
して頂きました!!
オペラやボサノバなどが好きな方でも、楽しめると思います。
興味があれば、是非聴いてみて下さいね。

       070706_211904.jpg      070711_215239.jpg

投稿者 舟橋明恵


東京湾クルーズ                       舟橋明恵

(2007/06/14)

IMGP0205.jpg先日、浜松町から出航している豪華ディナークルーズに行って参りました。
19時に出航してレインボーブリッジをくぐり、お台場の夜景を
堪能したあと、千葉の舞浜ホテル群を眺め、そして羽田空港の
近くを通って、また日の出埠頭に戻る、東京湾を満喫出来る
コースです。

驚くほど広いお部屋を貸し切り!!
実はこれは、私が車メーカーで働いていた際に、マナーを教えて
下さっていた先生の会社の“15周年記念パーティー”だったんです。

当時大学を出てすぐの何も知らない状態で、お辞儀の仕方をはじめ、
敬語の使い方など、接遇マナーをたたき込んで頂きました。
タクシーの上席を聞かれたら、
「後部座席の真ん中です♪」
なんてのんきに答えていた位ですから・・・先生方も大変だった事と思います。
(今思い出すと、かなり恥ずかしい珍回答を同期と共にしていた気がします)
それから半年も経つとだいぶ接客業も板に付き、
デパートに同期と二人で行った際にはエレベーターガールと間違えられたりしました。
「本屋さんは何階ですか?」とお客さんに聞かれ、
嬉しくてつい「9階でございます♪」なんて答えてしまった事も!?

DSCF0270.JPG昔話に花を咲かせながら、豪華な「佐賀牛」(←初めて食べ
ましたが、すっごく美味しかったです)などをいただき、食事の後は、気持ちの良い風にあたりながら写真を撮ったりして、
クルージングを堪能しました。

日の出埠頭から出航する「シンフォニー」のディナークルーズ。
ランチなど色々なコースがあるようですが、ゴージャスな気分になりたい方は、“夜”がお薦めです☆


投稿者 舟橋明恵


GWの過ごし方                       舟橋明恵

(2007/05/17)

155811.jpg~その①~
東京ミッドタウンも、新丸ビルも「混んでいそう**」という理由で
行く気になれなかったのですが、遅ればせながらGW中に、初めて
「表参道ヒルズ」でブラブラしてみました。


ここで衝動買いしてしまったのがこちら→です。
「hannari」というショップにあった犬用のキャリーです。



160208.jpg今まではこちら→を使っていたのですが、何しろチワワとは思えない
たくましい愛犬“りゅう”をしばらく持ち歩いていると、手がしびれて
きます。
(でもこちらは飛行機に乗る際などは、機内にそのまま持ち運べて、
とても便利なんですけどね)

新しいバックに慣らす為に全開にして置いていた所、しばらくはニオイをかいで警戒していましたが、最近は自分のお気に入りのオモチャを持ち込んでいます。


とても可愛がっている“りゅう”は時々発作があり、手や足がよじれて顔も引きつり、目を充血させて
苦しがります。時間にすると2~3分ですが、抱きしめながら涙が出てきます。
病院では「発作の時間が短い限り大丈夫。持病と思って付き合って下さい」と言われています。
最近身近で「ペットロス」で悩んだ話などを聞くことが多々ありますが、ペットは家族と一緒です。
私も人ごとではありません。
時々何故か突然「りゅう、長生きしてね・・・」なんて話しかけている自分がいたりして・・・。
何だか暗い話になっちゃいましたが、普段は元気に駆け回っています!!



1010332.JPG~その②~
その他、“ノマディック美術館”を目指して、混雑しているお台場まで
行って来ました。
カナダ人アーティスト、グレゴリー・コルベールの写真や、映像などを
融合させた「ashes and snow」というプロジェクトで、“ノマディック美術館”
とは「ashes and snow」専用の移動美術館です。

グレゴリー・コルベールが世界40か国以上を訪れ15年かけて撮影したというその写真の数々は、デジタル加工や合成など手を加えていないと言いますが、どうやって撮影したのだろうと考えこんでしまうほど、すごい写真ばかり。

私が一番気に入った写真は、少年とゾウが向かい合って座り、少年が本を読み聞かせているように
見えるもの。なんとも言えないリラックスして耳を傾けているゾウの表情が素晴らしいのです。
また、動物と触れ合う人々の映像と音楽も神秘的です。
人間と野生動物、ちょっと視点を変えるだけで、もっと上手く共存できるのかもしれないな~
なんて色々思いをめぐらせながら、会場と写真、そして音楽と映像が見事に一体となった
総合美術を満喫しました。


投稿者 舟橋明恵


快眠方法、模索中                      舟橋明恵

(2007/04/19)

0062.JPG最近夜、ベッドに入ってもなかなか眠れなくなってしまいました。
すぐに熟睡したくて、インターネットで色々検索しているうちにこんな記事を見つけました。
“最後まで聴けないCD発売☆『Dreams』”
早速CDショップに行くと「今話題の快眠CD!」と目立つ場所に。

家に帰って聴いてみると・・・・・
知っている曲が多かった為、最後まで聴き終えてしまいましたが、
すごくリラックス出来て効果がありそうな気がします。
およそ170回の実験のもと、眠るまでの睡眠時間が測定されたそうです。


全12曲は、
「想像力をかきたてる曲」
「リラックスして心を落ち着かせる曲」
「心地よい眠りへといざなう曲」
という3つに分類されています。

“すぐに眠たくなる曲”というと退屈?興味ナシだから?なんてちょっと複雑な気もしますが、
(無理やり連れて来られたような方が、クラシックの演奏会で熟睡されているのもよくお見かけします。)
でも癒されて、その音が心に染み渡っていくような気分になれるなんて、素敵な事ですよね!!
このCDでは、リラクゼーションミュージックを手がけている神山純一さんの “八ヶ岳のテーマ”が
すごく良かったです♪


0059.JPG私はグレン・グールドが弾くJ.S.バッハの「平均律クラヴィーア曲集」を
聴きながら寝るのが好きで、特に第13番嬰へ長調が大好きです!!
(とっても可愛らしい曲なので興味があれば是非聴いて頂きたいです。)
 
ちなみに初めてこのCDを聴いた時は、何か良からぬ声が聴こえ、
「心霊現象?!」としばらく怖くて怯えていました。
(グールドは主旋律やメロディーの一部をハミングしながら演奏していて、CDからもはっきりと鼻歌が聴こえてきます。誰が止めようとしても生涯
この癖はなおらなかったそうです)


モーツァルトはリフレッシュして、聴いた後の集中力を高めるといいますが、
ピアノの試験で失敗したことなどを思い出して「うー。」という気分になってしまうので、
私には体に良くないみたいです(><)


ところで先日、大滝キャスターからは“いい香りのアロマ”を教えて貰いました。
深い睡眠とリラックスってとても大事ですよね。
皆さんは自分なりの癒しの方法、何か持っていらっしゃいますか?


投稿者 舟橋明恵


漢方料理                           舟橋明恵

(2007/03/22)

先日、友人と二人で、綺麗になりそうなお料理を食べよう!!
ということで、漢方料理のお店に行って来ました。
ランチのセットではありますが、見事なフカヒレのラーメン。
友人はフカヒレ丼を頼んでいました。
お茶もとっても体に良さそうな深い味わいとちょっとした苦み。
お店には「食べ物は体の50%を作る」という文があって、
何だか耳が痛い気持ちで一杯になりました。


       フカヒレラーメン.jpg        フカヒレ丼.jpg


最近は地道に野菜を取るように自炊しているものの、実はとってもジャンクフード好きなんです。
疲れると、甘い物が食べたくなるのではなく、めちゃめちゃしょっぱいものが食べたくなってしまうのです。
小さい頃から「薄味にしなさい」と母に怒られてきましたが、一人暮らしをしてからやりたい放題の時期もあり・・・。

リーズナブルなランチセット!.jpg今話題のトランス脂肪酸だとか、取り続けている添加物の影響なんかも気になり始めた今日この頃。夏でも寒くて眠れない程冷え性な為、少しでも改善しようと漢方を飲み始めたりもしています。
化粧水やら高級なクリームに頼るだけではなく、やっぱり日々口にする物が一番大切だったりするんでしょうね。美も健康も一日にしてならず。
まずは不健康な食べ物は出来るだけ減らすように頑張ります!!
(↑レベルが低すぎ!?)


投稿者 舟橋明恵


久しぶりの休息                       舟橋明恵

(2007/02/22)

onsen1.JPG先日、金曜日の放送が終わってすぐに箱根に行って来ました。
あっという間に到着!癒やしのスポットはこんなに近かったのか・・・と今まで訪れなかった事を悔やみました。

温泉・・・。徳島にいたときも一人でバスで通うほど大好き。
そもそも運動音痴な私の代謝を良くしてくれるのは、温泉か
サウナ以外にはありません。
ひたすら温泉につかって、近くの茶房でお抹茶とくずきりで
お腹を満たし、また湯船へ・・・。

ちょっと前までは内装の素敵なレストランに「わぁ~!!☆」
なんて喜んでいたのに、温泉に唯一無二の至福をかみしめる
今日この頃。
大人に・・・いやオバちゃんになりました。

onsen2.JPG温泉をあがると素敵な浴衣を貸して貰えるサービスもあって、すっかり和を満喫して充電して戻って参りました。

余談ですが、最近くずきりにハマっています。
お蕎麦やさんにくずきりがあると気になって気になって・・・。
お腹いっぱいお蕎麦を食べられません。
今回の箱根で3つのくずきりをペロリと平らげてしまいました。
温泉でお肌つるつる&痩せた?と思ったら、
「あれ?肥えた?」


投稿者 舟橋明恵


結婚式                            舟橋明恵

(2007/01/25)

結婚式.JPG先週末、また一人、大親友が結婚しました。
挙式前に彼女がドレス姿で待機しているのを遠目に見た瞬間、まだお式も始まっていないというのに泣けてきました。

本当に綺麗でした☆☆☆

初めて女の子の姉妹が出来たかと思うほど、良い癖も悪い癖も知り尽くしている友人だけに
自分の結婚式であるかのように感慨深く、胸が一杯になりました。
披露宴では二人ならではのすごく心のこもった演出があり、会場からはすすり泣く声が・・・。
感動的で、盛り上がって、そして会場のみんなが心からの祝福で包む、本当に素晴らしい結婚式でした。

久しぶりに元上司の元気な姿を見ることが出来、昔の同僚達と昔話に花を咲かせて
とっても楽しい一時を過ごしました。
写真は“三人娘?”と言われていた、以前同じ番組を担当していた新婦と友人、
そして大好きなファイナンシャルプランナーの先生です♪
(披露宴の司会はその番組でメインキャスターをしていたアナウンサーで、久しぶりの全員集合です)

九州から結婚式に出席するためにやってきた友人(私より相当若い!!)と二人で、
ブーケを頂く為に一番前に陣取っていたのですが・・・ダメでした。
このいい流れに続きたいと必死だったのに・・・。(それがダメだったのかしら?)

ブーケ.jpgすると次の日、新婦本人から
「ずっと式で持っていた方のブーケを渡したいの」と連絡が!!
お式のブーケと新郎が付けていたブート二アも用意してくれていたのです。
「次に幸せになれるように。。。」という彼女の言葉、本当に嬉しくて泣けました。こんなに心配されて幸せ者です。

「次は、舟ちゃんかなぁ?楽しみ~☆」という周りの視線を痛いほど感じつつ…。
皆様、長い目で見守ってやってください。


投稿者 舟橋明恵


アフリカン音楽のススメ                   舟橋明恵

(2006/12/28)

ジャーン!!.jpg最近とってもはまっている物があります。
それはアフリカ・セネガルの楽器、“バラフォーン”です。
実はこのバラフォーン、もう3~4年前に偶然ライブで聴いてから
虜になってしまいました。
柔らかくて深みのある音といったら!!
部屋でリラックスしているときには、かなり頻繁にCDを聴いています。



横から見ると、かなりの年代物風.jpg
バラフォーン・・・ご存じの方は少ないかと思いますが、これは木琴のような鍵盤の下に、瓢箪の様な壺がいくつもついている5音階の楽器です。
この瓢箪を共鳴させるのですが、瓢箪にはいくつか穴が空いていて、蜘蛛の巣からとったうすい膜が張ってあります。


中村先生です☆.jpg
この得体の知れない楽器を自在に奏でているのは、ジャズドラマーの
中村達也さんです。中村さんは民芸品店で初めてこの楽器を見つけたそうで、一台のバラフォーンの音階に合わせたスチールパンを作ったり、2台でユニゾンを楽しむ為にもう一台を調律したりと、本格的な音楽作りに励んでいらっしゃいます。(結構アバウトに作られているため、一台一台バラバラの音色、音程なんです)




私は小学校の頃にマーチングバンドをやっていて(テナードラムを担当)
ちょっぴり腕には自信があり?!
4年越しの願いが叶って、早速中村さんに弟子入りさせて頂きました。
勿論、いい音なんて鳴りません(><)
これが結構、力と技がいるんですよねー。
リズム感のない私は、縄跳びをしているかのように、
「入りたいけど、入れない・・・。」状態で、上手くリズムに乗れません。
まして、「ハイ、ここでアドリブ!!」
     「?!・・・・。」

まだ慣れていない感じ・・・?.jpg喋りと同じようにアドリブが苦手。
そしてほんの少し叩いただけで、「腱鞘炎になるかも・・・(泣)」という
くらい“しびれ”がきます。
腱鞘炎と言えば昔、ピアノのテストの前に慌てて練習してなった事が
あるし、驚くことに体育の授業でバドミントンを選択したときもなった
なぁ・・・。
運動神経の悪いこんな私ですが、この素晴らしい楽器“バラフォーンの音色をススメ”られる位に上達したいなぁと思い、ただいま奮闘中です。
先は見えないくらい遠い道のりなんですけどね(笑)



投稿者 舟橋明恵


芸術の秋、満喫                       舟橋明恵

(2006/11/30)

先日、劇団四季の「オペラ座の怪人」を観てきました。
日テレ社屋から歩いて5分くらいの劇場で公演されています。
祝日ということも関係しているのか、遠方から観光バスでたくさんの観客達が
訪れていました。

「オペラ座の怪人」は、ニューヨークのブロードウェイで2回、映画で1度観ています。
今回は初めての“日本語”上演!
CDで聴いている曲とは雰囲気が違うようで、初めは馴染めませんでしたが・・・
このストーリーは本当に切ないので、結局すぐに引き込まれてしまいました。
私がNYで初めて観たときは、時差でヘトヘト、内容の勉強もしていないので、英語の細かい
ニュアンスが分からないという最悪な状況にもかかわらず、本当に感動して涙が溢れたものです。

今回一緒に行った友人は、オペラも劇団四季も初体験ということだったので、私がミュージカルで
一番感動した「オペラ座の怪人」を選びました。
友人は「初めてで難しいことは分からないけれど、片時も目を離せなかった!!」と感激している
様子でした。

私にとってこのお話は切ないラブストーリーで、ミュージカルでも映画でも、怪人はとてももの悲しげに
クリスティーヌを包み込んでいて、最後は怪人とハッピーエンドになって欲しいのに・・・
といつも思っていました。
しかし、今回のラウル役はとても爽やかでかっこよく、怪人がねばくていやらしい動きなので、最後、
悲恋に終わってしまうのも分かる気がしました(泣)


さて、初めて触れる芸術は、演目選びが大切ですよね!!
歌舞伎では難しい演目を最初に観てしまったので、2回目はいまだに企画出来ていません。

私は大学時代からオペラを観始めましたが、初めてオペラを観る方にお薦めしているのは、
プッチーニの
「ラ・ボエーム(La Boheme)」
「蝶々夫人(Madamebutterfly)」です。
ストーリーが分かりやすくて切なくて、曲もダイナミックで入りやすいと思います。

143126.jpg以前、メトロポリタン・オペラを観た時、演目を失敗し、勿体ないことに
ほとんど眠り続けてしまったことがあります。(何のオペラだったのかも、忘れてしまいました。。。)
とりあえず、入り口にズラリと並ぶリムジンや、フォーマルドレスの観客達という、独特の豪華な光景をしっかりと目に焼き付け、写真だけやたらに撮って帰ってきました。

皆さんはこの秋、どのような芸術に触れられましたか?
「オペラ座の怪人」
ミュージカル好きな方、そして映画のほうが好きな方、それぞれ賛否両論あるようですが、まだミュージカルに触れたことがないという方にも是非観て頂きたいです!


投稿者 舟橋明恵


楽園へ                            舟橋明恵

(2006/11/02)

1.パラセイリング着地直前.JPG10月2週目、遅めの夏休みを頂いて、バリに行ってきました。
ここで初めての体験、『パラセイリング』に挑戦しました。
たった3分余り空に浮かんでいるだけですが、上がる瞬間と
下りて地上でキャッチしてもらう時の恐怖といったら!!
浮かんでいる間も、「さすが運動音痴っ!」と言いたくなるような・・・膝が曲がっていてかなり変な体勢。
(膝をのばしたらストンと落ちてしまいそうな気がしたのです。)
でもカラカラに晴れていて、青い海と遠くまで見渡せるその景色は、忘れることが出来ません。

2.アユン川までの途中で休憩.JPG次に挑戦したのは今年夏に四国でデビューした
『ラフティング』。
集合地点から歩いてアユン川にたどり着くまでも一苦労。
膝が笑うくらいになるまで階段を下り続けました。
四国とはまた違う、ジャングルのような森と野生の動物を見ながら川までたどり着くと、あまりにはしゃぎすぎて川にデジカメを落としてしまいました*泣*

3.オーストラリアから来た夫婦とインストラクターと.JPG
オーストラリアから来た老夫婦と私と友人とインストラクターの5人のボート。
みんな見るからに虚弱体質?な雰囲気で他のボートにどんどん抜かされ動きは遅かったけれど、数々の激流スポットはとっても刺激的でした。


アクティブな経験だけではなく、しっかりと文化にもふれてきました。
王宮の中庭で『バロンダンス』と『レゴンダンス』を鑑賞しました。
バロンは日本の獅子舞に似た聖獣で、善・聖の象徴だそうです。
荘厳なガムランのリズムが奏でられると、素晴らしい衣装を身にまとう踊り子がからだ全体で物語を
表します。指先や目の動きがとっても魅惑的で、一瞬も目が離せなくなってしまうようでした。

4.ガムランの生演奏があったイタリアンで.JPGすっかり魅了された私と友人は、早速次の日に「ガムラン・
レッスン」を受けに行きました。
(「ニュースD」の日記にもアップしています。)
http://www.ntv.co.jp/news-dash/funahashi/main.html
そして現地ではメジャーな様子?の気になるCDもゲットしま
した。
「SUARA PARAHIANGAN」の“SABILULUNGAN”という
アルバムです。
どの曲も似たような旋律のループなので多少眠たくもなりますが、不思議な世界へと誘ってくれますよ♪

5.どこも素敵な景色.JPGアクティブなイベントもしましたが、あとはオイルマッサージなどに足繁く通い、たっぷりとリラックスしたお休みでした☆
帰ってきてからもバリで買ってきたアロマを焚いたりして癒されています。



投稿者 舟橋明恵


ご出産                            舟橋明恵

(2006/10/05)

紀子さまご出産のニュースで日本中が祝福に包まれましたね。
私のまわりでも、ちょっとした出産ラッシュです。

①.jpg大好きな従兄弟夫婦に赤ちゃんが生まれました。“りゅうたろう”です。
祖母の法事の際に写真を撮りました。
いやー、かわいいっ!!とっても愛想が良くて周りの大人もみんな
にっこり。
でも、どう扱ってよいか分かりません。
私が抱くと泣いてしまうしっ(><)
お墓で手を合わせながら、亡くなった祖父がよく「孫の顔を見ないと死ねないよ☆」と言っていたのを思い出しました。
(何年長生きしなければならなかったのか、いまだ謎・・・。ちょっぴり申し訳ない気持ちになりました)


②.jpgそしてこちらは大学時代の友人の赤ちゃん“りの”ちゃんです。
私が抱っこしたら笑ってくれた・・・と思ったのは気のせいですぐに泣いてしまいました。
グラマーなママとは全く違う抱かれごこちに不機嫌になったのは間違いなく、悲しいけれど寝ている隙を狙って抱っこしました。
ふわふわでつるつる**♪




③.jpg
ここ1年位で、何人かの同級生がママになりました。
ぐっすり眠ってほしい時には沢山遊ばせたり、ほんのちょっと長めに
お風呂に入れたとか聞いたりすると、どこのおうちも一緒なんだなー
なんてびっくりし、「うちもそうなの!!」なんて盛り上がりました。
うちといっても私の場合、犬ですが・・・ー。ー 



 
                                       『りゅうは最近ピンポン玉がお気にいり☆』

投稿者 舟橋明恵


阿波おどり                          舟橋明恵

(2006/09/07)

同期の友人と.JPG先日、友人と共に阿波おどりを観るために徳島に行ってきました。

金曜の午後に羽田を出発し、まずはお世話になっていた元の職場にご挨拶。
そして、そのまま阿波おどり前夜祭に。
久し振りの阿波おどりに、祭り根性が呼び起こされました!!


すっぴん状態ですみません.JPG
土曜日は早朝から、徳島市内を出発して大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)を越え、高知県との県境辺りにある吉野川の上流で生まれて初めてのラフティングを経験しました。

水着を持って行けばあとは全部借りられるお手軽な半日コース。

一通りの安全上の説明を受けて川へ。
「つ、冷たい・・・。」
強い日差しが照りつけているにも関わらず、川の水の冷たさと、透明度に驚きました。
そして“瀬”と呼ばれる、あのブクブクした箇所に差しかかります。
「・・・!!」まるでジェットコースターのよう。
あっという間にずぶ濡れです。

5メートルくらいの岩からのダイブにも挑戦してみました。
「えいっ!!」
飛び込むまでは勇気がいりましたが、不幸にも?幸運にも?1番目だったので勢いで(><)
気持ちよかった~!!

      真ん中辺りにいるはずですが、見えない・・・.JPG     真ん中で飛び込んでいるのが私です.JPG

ラフティングで疲れた体を癒やすため?昔から大好きだった鳴門の温泉に。
見慣れた風景を改めて目に焼き付け、感慨深い気持ちで一杯になりました。
阿波おどりで混雑している県内のこの大移動はちょっと無謀ともいえるスケジュール。
初めて四国を訪れた友人に徳島を好きになって欲しくて、ついつい張り切りすぎてしまいました。

       
桟敷で☆.JPGそしてそのまま市内に戻って演舞場へ。いよいよ阿波おどりの開幕です。
今年はさすがに踊りませんでしたが、高揚感のあるあのぞめきのリズムを聞いていると、じっと座っていられません。
(同じ阿呆なら踊らにゃそんそん~♪)
熱気に包まれた桟敷の中で、「来年は踊るぞっ!」と心に誓いました。


とってもお世話になった先生と前職の友人達.JPG“縁もゆかりもない”という土地に面接を受けに来た時のことを思い出しながら、道行く街の人や、お世話になっていた人達に「また来年も帰っておいで!」と言って貰える時の気持ち。

言葉ではうまく表現出来ませんが、温かいものに囲まれていたんだなぁということを実感し、もっと素直に気持ちを表現出来れば良かったのに・・・と思いながら、空港を後にしました。


投稿者 舟橋明恵


山中湖へ                           舟橋明恵

(2006/08/10)

従兄弟が山中湖におうちを建てたので、新築祝いを兼ねて、週末両親と遊びに行って来ました。
この日はあいにくのお天気でしたが、緑に囲まれた湖はとっても気持ちが良かったです。

1.トランポリン.jpgそこでは生まれて初めての体験をしました。
超インドアで泳ぎもままならない私ですが、なんと“ウェイクボード”に挑戦!!(勿論、ウエットスーツなど持っていませんし、水着も忘れて行ったのですが・・)
周りの方々にすべてお借りし、丁寧に教えて頂きました。(涙)

まずは横に置いてあったトランポリンで練習。
(でもこれは上手な方が、ジャンプの練習に使うのだそうで、
意味なし***)
トランポリンってこんなに楽しかったの?!という程、はしゃいでしまいました。


2.いざ湖上へ.JPG着替えて早速、ボートで湖上へ。
まずは小さな女の子が挑戦です。颯爽と波を切って横にスライドする姿・・・あっぱれ☆
意外と簡単?なーんて事はあるわけもなく。
ライフジャケットを着て、グローブをして、ボードに足を固定して、完璧。さぁボートから水の中へ♪?
・・・・・・足が動きません。(だって泳げないし、深そうだし、水冷たそうだし・・・。)
水に入るだけですが、普通の人のバンジージャンプくらいの感覚だと思いますよー。
長い間沈黙の後、みんなの応援を受けてやっとの思いで水に入りましたが、ここですでにがぶ飲み!!


3.溺れている人.JPG運動神経の良い人と比べると、どうしてこんなに世の中不公平なのかしら、などと考えているうちに、ボートが動き出しました。
結果は勿論、引きずられ、またもがぶ飲み。
もうこれは失敗という域を越え、ほとんど溺れている人??
でも大きな声援って本当に支えになるんですよね。
何度も何度も挑戦させて貰い、そのたびに『惜しかったよ~!!もうちょっとだよっ!!』
と声をかけてもらったおかげで、最後の方はヤンキー座りのような状態で6~8秒位はすべれたような気がします。最後まで立てなかったけれど、とっても貴重な素晴らしい経験になりました。


4.バギー.jpg浜辺においてあるバギーに乗ったり、焼いたトウモロコシを食べたりと
アウトドアを満喫して帰ってきました。

あれだけ沢山の山中湖の水を飲んだので帰ってからちょっと心配になったお腹は何事もありませんでしたが、5日間続いた筋肉痛は今まで味わった事のない激痛(><)でした。






投稿者 舟橋明恵


秋深き隣は何をする人ぞ                           舟橋明恵

(2006/07/13)

CIMG2358.JPG・・・夏ですが、最近気になることがあります。

住んでいるマンションに新しい方が引っ越してきました。
(確認はしていませんが、多分・・・。)
なぜなら毎日22時位から重低音を響かせたノリノリの「☆テクノ☆」が流れるからです。
今まで窓を開けていても全く聞こえなかった“いまどきのテクノ”です。

 女性?男性?
 どうしよう(><)早めに眠りたいのに・・・・。

はじめはその大きな音量に動揺を隠せませんでしたが、意外と大丈夫。
テクノを聴いてトランスしちゃうような習性がない私は、あの同じリズムでループするテクノを
聴いていると眠くなります。

一人暮らしにあたって、本当はご近所の皆さんに挨拶に行かなければならない所ですが、
恐いニュースを観たりすると、・・・なかなか行けなかったりもします。

思えば初めて徳島で一人暮らしをしたマンションの隣の部屋には男の子が住んでいました。
(勿論覗いてはいないけれど、多分男の子だったと思います。)
彼はゲーマー。夜中にいつもピコピコと可愛らしい音が聞こえていて、一人で心細い部屋の中で
「まだ隣は起きているんだなぁ~」と思いながら安心していた事もありました。
しかも、そこは阿波踊りの街、徳島。
部屋に帰ると近くの公園から、ぞめきのリズムが聞こえてきます。
毎日22時半近くになると悠久連という有名連の練習が終わり、しーんとした所にゲームの音。 
・・・ピコピコ***

愛犬リュウ.bmpその部屋は壁が薄いのか隣で聴いているCDの歌詞まで聞こえてきます。
きっと私が愛犬りゅうと常に喋っている声も聞こえていた事でしょう。
(「マテ。オスワリ。」ならともかく、「本当に?今日は何してたの?
そうなの?」と普通に会話していたので、気味悪がっていたかもしれません・・・。)

先日、ドラマで阿波踊りの場面が出てきたときに、愛犬がテレビを振り返りました!?
それはさすがに気のせいだと思いますが、頻繁に聞いていた“音楽”というのは、当時の思い出を
フラッシュバックさせてくれますよね。

いつかこの激しい「☆テクノ☆」を聞くと、今の色々なことを思い出す日が来るのかもしれません。


投稿者 舟橋明恵


**魅惑のタンゴ!!**

(2006/06/15)

060520_201838.jpg先日聴きに行ったライブ・イマージュの小松亮太さんに感化され、今度はタンゴ(それも踊りの方!!)を見に行って来ました。

すごい熱気の “フォーエバー・タンゴ”
2003年1月の来日以来、3年ぶりの公演だそうで、タンゴ作品では初めてブロードウェイで1年以上のロングランを記録したとか・・・。

4名のバンドネオンと優れた技巧で観客を魅了するピアノ奏者など、
本場仕込みのオーケストラが官能的なタンゴの世界にいざないます。
最近タンゴのCDにはまっていて頻繁に聴いていたこともあり、
その予習のお陰で曲もばっちりでした♪

そして、14名のトップダンサー達といったら!!
(今回初めて踊りを見たに等しいので、思っていたよりもずっとスピードがあって
 正直、ダンサーを目でおいかけるだけでいっぱいいっぱいっっ(><))
全員で踊る曲目なんて目が回りそうな勢いでした。
男性シンガーの甘い歌声も素晴らしかったし、とっても艶やかなステージでした。

ダンスなんて・・・それも色気が求められる(・・ような気がする)タンゴなんて
“敷居が高い”と思っていたのですが、全く知識がなくても、自然と入っていけますよ。
ちなみに観客の皆さんの年齢層はバラバラ。男性も多く見受けられました。
やはりオシャレしていらっしゃっている方が多くて、会場でキョロキョロしているだけでも
楽しかったです。



投稿者 舟橋明恵