ちょっとした取り組み

(2019/02/11)

前回から3ヶ月ほどが経ち、
年が明けてから初めてのキャスター日記です。
いつもご覧いただいているみなさま、
2019年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)

新しい年、何を始めようかと考えている方もいらっしゃるでしょうか?
去年末からですが、私は職場への"マイボトル"持参を始めました。
今やキャスター席での相棒です。


201902111.jpg


きっかけは、こちらの特集。

「分別収集のはずが...川から"プラゴミ"が」
http://www.news24.jp/articles/2018/10/18/07407077.html

私たちが日々分別して捨てているはずのプラゴミが
身近な川に流れ出ている実態についての取材です。
また、去年、世界のゴミ収集役を担ってきた中国が輸入を禁止してから、
日本だけではなくオーストラリアなど世界各国でゴミ処理問題が出てきている
ということです。

ふと自身の一日の行動を振り返ってみると、
水分摂取量が多いため、多い日で1日に3本のペットボトルを買うこともありました。
一日一本と少なく計算しても、一年で365本ものペットボトルのゴミを排出している
ことに...。塵も積もれば山となる。山積みになっている絵を想像して、ぞっとしました。

日々の生活にあふれているプラスチック全てを排除することは難しいですが、
マイボトルを持参して、職場にあるウォータースタンドに汲みに行くくらいなら簡単です。
さらに、一本100円として年間3万6500円も消費していたお金の節約にもなります。
その分、日々のランチで少し贅沢したりする方が気持ちが良いですよね。

今はマイボトルの製品も増えているようで、いろいろなデザインのものがありました。
もっと増えるといいなと思いながらも、私が選んだのは、とりあえず軽さ重視!
職場にはもちろん、少し出かける時なども持ち歩いています。

始めたのと同じ頃に生まれたふたり目の姪っ子たちのためにも、
環境に良い行動を少しでもしていければと思います。


201902112.jpg


はじめてのお正月は、ほぼ寝ていました。笑

投稿者 若林理紗