アウトドア派宣言♪

(2018/07/02)

関東甲信は梅雨明けし、夏がやってきましたね。
毎日暑い日が続くと、外に出るのも億劫になってしまいがちですが...
私は誓います!!この夏は、アウトドアな休日を満喫すると!!

というのも、今年の春に初めてグランピングに行きまして。
すっかりその魅力にはまってしまったのです。

訪れたのは、千葉県のグランピング施設、ザ・ファーム。
広~い敷地内には、テントゾーンの他、入浴施設や畑、カフェなどもあり、
快適にアウトドアを満喫できます。


201807021.jpg


キャンプしようとすると、
テントを張るだの、食材の買い出しをするだの、寝袋を用意するだの...
と、面倒なことだらけで、どうも億劫になってしまいがちですが、
ここなら本当に手ぶらで大丈夫!!
テント内には、なんと冷暖房も完備!!!
自然の豊かさと現代の快適さを「いいとこ取り」できちゃいます!


201807022.jpg


一番驚いたのは、朝晩の静かさ。虫や鳥の声しか聞こえません。
静けさに包まれていると、自然と心が落ち着いて...
いつも以上にぐっすりと眠れました。
朝は、心地よい鳥のさえずりで目が覚めて、涼しい風に吹かれつつ、デッキで読書。
家の中で読むのと、どうしてこうも違うのでしょう!!
想像力も豊かになるみたいで、読みながら心に浮かぶ映像が、
いつもよりクッキリと見えた気がしました。


201807023.jpg


さらには、畑で収穫体験も。
ネギや春菊、水菜など、どーっさり採らせていただきました。
特にネギが抜けるときの、スポンッ!というあの感覚!クセになりそう...。
野菜栽培に興味が出てきました。


201807024.jpg


201807025.jpg


高層ビルに囲まれて、満員電車に揺られている毎日から、
ちょっと離れる時間って必要ですね。

東京に帰ってきて1年。そろそろ癒やしを求めていたのかもしれません。
ということで!夏は暑さに負けず、自然を満喫することをここに誓います!
またご報告しますね!
そろそろ瀬戸内海も恋しいなぁ。夏は岡山香川に遊びに行こうかな!!

投稿者 神谷文乃


私の防災

(2018/06/25)

最近、強い揺れを感じる地震がありました。
地震の被害にあわれました方へ お見舞い申し上げます。
一日でも早く、平穏無事な日が戻ってきますように...
また、これから雨による土砂災害にも注意したい時期を迎えます。
そこで、今回は簡単ではありますが、
私が心がけている『防災』についてお伝えします。

私自身は東日本大震災を経験してから情報を得るために、
どこにいても瞬時に分かるよう、アプリやTwitterを使っています。


201806251.png


日テレNEWS24ではオリジナルのアプリはもちろん、TwitterやYahoo!動画でも
情報を発信しています。外出先で災害に遭遇した際に活用出来ます。


201806252.jpg


スマートフォンでアプリやTwitterの情報を得ようとすると、電池の減りが早くなるため、
携帯電話の充電器と予備バッテリーは常に持ち歩くようにしています。


201806253.jpg


他、小さめのペットボトルに入れた水、常備薬、ウェットティッシュや
折りたたみ式のフラットシューズ等、持ち歩ける最低限の物を小分けにして
普段使いの鞄へ。


201806254.jpg


東京で友人の結婚式の司会をしていたときに地震があり、
ヒールの高い靴を長時間、履いていて足が痛かったことがあります。
その時、友人が持ち運び便利なフラットシューズを持参、履き替えたのを見て
『これはいい!』と思い、今では真似をして、ヒールがある靴を履く際は
折りたたみ式のフラットタイプの靴も持ち歩くようになりました。


201806255.jpg


また、自宅には、使わなくなった大きめのバッグに
緊急用の簡易トイレやコンタクトレンズの予備、食料等も入れて
ベッドサイドに保管しています。


201806256.jpg


東日本大震災では停電も経験。
真っ暗な暗闇の中、煌々と明るい家が1軒あり、それは、お世話になった先輩のご自宅
でした。奥様がキャンドルを集めることが趣味で、その集めたキャンドル10個程に火を
灯して明るかったのです。
その灯りを忘れることができず、その後キャンドルを自分でも作るようになり、日頃から
自宅に飾っています。


201806257.jpg


そして、私自身も震災を経験したことから、
怪我をした人に遭遇した時は助けられる人になりたいと思い
簡単ではありますが、緊急時の応急処置についての勉強会にも参加しました。
これはその講習会で使った三角巾2枚です。
三角巾は折りたたんで使うことで止血や怪我の手当に使えます。


201806258.jpg


三角巾が無くでもハンカチ等でも十分、代わりになると思います。
他、怪我をした人の運び方や、AEDの使い方等についても習いました。
講習会には幅広い世代の方が参加していらして、
1人ではできないことも2人、3人で協力し、役割分担をすることで
助け合えることも実感。
講習会の最後に試験を受け、このような受講証を頂きました。


2018062510.jpg


小さなお子さんやご年配の方と共に生活している方は
いざ、避難する時に時間がかかることも予想されます。

私も今回、自分の防災グッズを見直してみて、
『これから暑い季節を迎えるから水は必要不可欠。
熱中症予防のために塩飴や身体を冷やせる物もあると良いかも』と気付かされました。

余裕がある時に"防災"について考えてみてはいかがでしょうか。

投稿者 鈴木理香子


母と娘の福岡旅行

(2018/06/18)

先日、母と二人で、
祖父母の家がある福岡県に行ってきました。

梅雨入り前だったため、からっとした快晴の毎日。

まずは、太宰府天満宮へ。


201806181.jpg


前を歩くのは祖母です♪


201806182.jpg


新緑が気持ち良いこの季節、
これぞパワースポットといった景色が広がっていました。


201806184.jpg


つづいて天神へ。
小さい頃は毎年のように行っていた福岡県ですが、
実は一度も訪れたことがなかった場所です。
昔話を交えながら案内してくれる母は、どこかウキウキしているようで、
懐かしい街並みを楽しんでいました。

そしてその後は、中洲の屋台へ。


201806185.jpg


一口餃子を頼み、母娘二人で小さく乾杯...


201806186.jpg


と思いきや、隣に居合わせた方々と一緒に賑やかに乾杯し、
屋台の醍醐味をしっかりと味わうことができました。

そして次の日は、祖母も一緒に茅葺屋根のレストランへ。


201806187.jpg


山奥にあるこのレストランでは、自然食料理をいただきながら、
楽器の生演奏を楽しみました。
時に友達のように接してくれる二人と色んな話をし、
あっという間に時間が過ぎていきました。

今回の福岡旅行は、母と娘とその娘、
三世代の貴重な時間を満喫することができました。♪

投稿者 土谷映未


私のテンション上げグッズ

(2018/06/11)

最近、あることにはまっています。
それは、"うさぎのグッズ"を集めることです。

うさぎの飼い主でもある私は、
普段使っている物も、うさぎをあしらったモノにしてみようと思いました!

まずは文房具から探したのですが・・・
あるのは犬や猫のグッズばかり。
こちらもとても可愛いのですが、うさぎのグッズは見当たりませんでした。

そんな中、ふと昔の記憶がよみがえりました。
大学生の頃にうさぎのペンを買ったような気が・・

さっそくリビングに行き、部屋の中を見渡すと、
そこにはペン立てに埋もれたうさぎのペンが!!
さらには、
いつも使っているお香に使う皿、箸置き、キーチェーンもうさぎ!


201806111.jpg


買いそろえる前に、家にあるという奇跡。
うっかりもここまでくると奇跡。

まるで、
うさぎをいつか飼うことが分かっていたかのような偶然。
(大げさですみません。)

ですが、
やはりもっと集めたいと思っていたところ・・・

新宿の駅構内で、期間限定の店が出ていました。
そこには、犬や猫、鳥・・・そして"うさぎ"のグッズが売られていたんです。
こんな偶然はあるのでしょうか・・・
さっそく、うさぎのファイルやバッグを購入。
特にお気に入りは
こちらの写真で私が身に着けているバッグ。
一見、普通のトートバッグですが・・


201806112.jpg


蓋をしめると。


201806113.jpg


うさぎが・・・・じーっと、見つめてくるんです。
そばにあると、つい可愛がってしまうバッグですね。

そして最近は、ネットでうさぎのグッズを販売する店も見つけました。
こちらの花瓶・・・


201806114.jpg


よくみると、花瓶を抱えているのは2羽のうさぎです。
花をひきたてようと頑張っているうさぎたちの姿に癒されます。
様々な"うさぎグッズ"に囲まれ、幸せ者です。


201806115.jpg


まもなく関東も梅雨入りの時期。
じめじめした雰囲気が苦手な私も、うさぎグッズで乗り切られそうです。笑

でも、
一番の喜びはムーンと一緒にいることでしょうか?


201806116.jpg

(抱っこが嫌いな我が家のうさぎ。相変わらず、抱っこされるとフリーズします)

投稿者 名切万里菜


日本一の桜

(2018/06/04)

みなさん、こんにちは。
各地で梅雨入りしていますが、今回は季節を少し戻って桜について書きます。

先々月、2年ぶりに第2の故郷青森に遊びに行ってきました!
(4年間アナウンサーとして働き、暮らした青森は、私の第2の故郷なのです。)
今回2年ぶりに、念願の弘前公園の桜を見に行ってきました!
日本一とも称されている弘前の桜が大好きで、
青森を離れてからも毎年見に行きたいと思っていたのですが、
なかなかタイミングが合わず...今年、ようやくその願いが叶いました!


201806041.jpeg


201806042.jpeg


やはり期待通りの美しさ。艶やかで優美な桜に惚れ惚れします。
園内には約50種類、約2600本もの桜があり、景観もとても美しいのです。
また弘前の桜は、ひとつの花芽からいくつもの花が咲き、
モコモコとしていて、迫力もあるのです。


201806043.jpeg


公園内にはいろいろなお花見スポットがあるのですが、
今回新しいスポットができていました!


201806044.jpeg


ハート型になっているようで、インスタ映えもしそうですよね!
そして桜といえば団子。ちなみに園内には屋台が200店ほどもあるのです。


201806045.jpeg


団子を食べながらお花見っていいですよね。日本人で良かった!と思う瞬間です。
ちなみに弘前公園の桜は、昼だけでなく、夜も素晴らしいです。


201806046.jpeg


夜はまた違った表情の桜が見られます。神聖な雰囲気に心が落ち着きますよ。
訪れたことのない方は、是非、一度行ってみて下さい!

投稿者 加田晶子