中国・江沢民元主席らに逮捕命令 スペイン

中国・江沢民元主席らに逮捕命令 スペイン

最新ニュース

中国・江沢民元主席らに逮捕命令 スペイン

< 2013年11月21日 2:01 >


 スペインの全国管区裁判所は19日、1980年から90年代にチベットで虐殺に関与した疑いで、中国の江沢民元国家主席や李鵬元首相ら5人に対して逮捕命令を出したと発表した。

 スペイン国籍を持つ亡命チベット人を含む人権団体の告発を受けたもの。中国以外の第3国で江沢民氏らの身柄が拘束される可能性はあるが、実際の効力は不明。

 これについて中国外務省は20日午後、「強い不満と断固反対を示す」と非難した上で、スペイン側に中国との関係を損なうことをやめるよう求めた。

注目ワード
李鵬元首相 江沢民元国家主席 江沢民元主席 全国管区裁判所 亡命チベット人

※「注目ワード」はシステムによって自動的に抽出されたものです。

【関連記事】
2013.12.04 17:47
米副大統領が習主席と会談へ 中国から中継
2013.06.24 18:33
CIA元職員、エクアドル亡命申請の理由は
2013.03.17 19:47
主権守り抜き、軍の強化を~習近平国家主席
2013.03.17 12:36
習近平主席が初の演説「中国の夢の実現を」
2013.01.24 05:20
江沢民元総書記 序列“降格”を自ら要請

News24トップへ戻る

日テレ24最新ニュース

PR広告

スポンサー広告