家族が生きている間に解決を~松原拉致相

家族が生きている間に解決を~松原拉致相

最新ニュース

家族が生きている間に解決を~松原拉致相

< 2012年4月23日 21:39 >


 松原拉致問題相は23日、訪問先の韓国・ソウルで北朝鮮の人権問題を訴える行事に参加し、「拉致被害者家族が生きている間に解決しなければ、日朝の人権問題は永遠に解決できない」と強く訴えた。

 松原拉致問題相は、日米韓のNGO(=非政府組織)団体などが開催する「第9回 北朝鮮自由週間」の開幕式に出席し、「拉致問題が風化すると思うのは大きな間違い。家族が生きている間に解決しなければ、わが日本と北朝鮮の間の人権問題は永遠に解決できない問題になるとはっきり申し上げたい」と述べた。

 さらに、松原拉致問題相は「北朝鮮がミサイル発射の失敗を受け止めたように、拉致問題でも前向きな対応を期待する」と、北朝鮮に対し、問題解決に向けた前向きな姿勢を求めた。

注目ワード
松原拉致問題相 人権問題 北朝鮮 拉致被害者家族 松原拉致相

※「注目ワード」はシステムによって自動的に抽出されたものです。

【関連記事】
2012.04.13 17:38
拉致問題が置き去りにされている~家族会
2012.03.14 00:43
人道支援には拉致問題の進展が必要~松原氏
2012.03.06 15:56
松原拉致問題相、進展に改めて期待
2012.02.12 02:17
松原拉致問題相、拉致被害者家族らと懇談
2012.01.31 22:58
拉致問題解決に向け、超党派での連携を確認

News24トップへ戻る

日テレ24最新ニュース

PR広告

スポンサー広告